初歩的な質問で申し訳ありませんが、今まで見たどの本にも載っていませんでしたので質問します。
DNAは2本の鎖からできていますが、どちらが本物の遺伝暗号を持っている方なのでしょうか。?
また、研究者の方はどうやってそれを見分けるのでしょうか?
あるいは、プロモーターなどは遺伝暗号を翻訳するとき、どうやってその場所を探しですのでしょうか。?
よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

※最初の質問:遺伝暗号(情報)について


 DNAは2本の鎖があるので、どちらの鎖についてる塩基配列が遺伝情報に相当するのかということですね。どちらかが鋳型でどちらかが本体とお考えのようですね。
 以下、解説です。長くなりますが、一段落ごとに理解して、全体を統合して考えてください。
 遺伝情報はヌクレオチド鎖の5'から3'の方向に読まれます。
 また、遺伝情報は、No.1の方が解説した4つの塩基のうち、3種の組み合わせ(コドン)で1つの蛋白質を指定する暗号になっています。メッセンジャーRNA(m-RNA)が、必用な遺伝情報を読みとり、リボゾームで生命活動に必用な蛋白質を合成します。
 m-RNAが遺伝情報を読みとるとき、必ずDNAの「ATG」という配列のコドンから翻訳が開始されます(「ATG」コドン配列は、最終的に「メニオニン」というアミノ酸に翻訳されます。)。また、DNAの「TAA」、「TAG」、「TGA」コドンまで読まれ、読みとりを終了します。
 上記のルールでDNAの遺伝情報を読みとったm-RNAは、リボゾームでトランスファーRNA(t-RNA)の、合致するコドンと結合することで、t-RNAによって運ばれたアミノ酸が順番に結合し、必用な蛋白質を合成します。
 生命活動に必用な全ての蛋白質は、全二十種類のアミノ酸から生成されます。
 さて、おわかりでしょうか。5'末端から読んでいって、ATGコドンが配列されている部分から、TAA、TAG、またはTGAコドンまで配列されている部分が遺伝情報です。よって、どちらの鎖についていようが、その配列部分を持っている鎖の塩基配列が遺伝子となります。納得いただけますでしょうか。
※次の質問:研究者はどうやって見分けるか
 DNA切断酵素には、特異的な配列部分で切断できるものがいくつも見つかっています。それを用いて、長い長いDNAを適当に切断し、短いDNA配列の断片にします。それらを人工的に増殖させ(PCR法が多い)、装置を使って分離する方法(私の頃は電気泳動法であったが、今の流行は不明)で分離し、取り出します。調べたい断片をまた人工的に増殖し、それをまたDNA解析装置にかけ、自動的に配列を解析します。配列が解れば、上記のルールの部分をピックアップします。
最後の質問:場所を探すのか
 ホルモンやその他の物質によって刺激された細胞は、必用な蛋白質を合成するため、核内にm-RNAの元となる物質を満ちあふれさせています。DNAにめくらめっぽうに接触したとしても、必用な遺伝子の部分に逢う確率は高いといえますし、酵素その他の働き、塩基の誘引力などで次々と誘引され、必用な部分を次々と読み出せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
2本鎖の両方に遺伝暗号があるとは思いませんでした。てっきり片方が、本物で片方が鋳型と思っていました。
また、酵素などがめくらめっぽうに接触しているとも思いもよりませんでした。
何か、特別なセンサーのようなものがあり、特定の結合部位を探すのかと思っていました。
人間をm-RNAの大きさに例えてみると、DNAは日本中を網羅している鉄道の線路に匹敵するくらいの規模があると思います。こんな途方もない中から特定の場所に結合するメカニズムが偶然に頼っていると言うことなのでしょうか?不思議ですね。

お礼日時:2002/02/23 20:35

>>DNAは2本の鎖からできていますが、どちらが本物の遺伝暗号を持っている方なのでしょうか?


遺伝暗号を持っているのはらせん部分ではなく、2本のらせんをつなぐ、はしご段の部分です。
2本の鎖からそれぞれアデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、チミン(T)の4種の塩基が突き出しており、A-T、G-Cという組み合わせで結合しています。
この塩基配列が遺伝暗号の本体です。

鎖は五炭糖とリン酸の単調なくり返しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 20:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ横浜モバゲーベイスターズにしなかったのか

ベイスターズがTBSからモバゲーを運営しているDeNAに親会社が移ったわけですがチーム名が「横浜DeNAベイスターズ」というのがなんか頂けないなと思います。まだまだ「DeNAって何?」って思う方々がいると思いますしね。なぜ社名を「モバゲー」に改称し「横浜モバゲーベイスターズ」にしなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

ナベツネが「社名をあわてて 『モバゲー』と名前を変えて、球団を持てばいいだろうと考えるのは絶対の間違い。 企業の売名という条項にバッチリぶつかるんだよ。」と発言したことで、これに同調する球団が出てきたためです。このままではオーナー会議で承認されず参入すらできなくなるからモバゲーにできなかったのです。

「条項」とは野球協約32条に基づく非公開の内規で、ナベツネがいうには「球団経営の努力をしないまま、 売名行為のためにその球団を買おうとする場合、加盟を許さないということ」「そういう小細工でやったらね、なんとかラーメンとか、なんとかあんパンとか いう名前で、なんでも登録できることになっちゃうんだよ、商品名で」といったそうで。売名というより商品宣伝といったとも言われていますが。

要は今年の6月に社名変更しても後付はダメよということで、とりあえず今年はDeNAでいくそうですが、DeNAは近い将来社名変更する可能性(早ければ最初に言ってた6月?)もあるので、仮に変更したらその次の年から球団名も、ということも考えているかもしれませんね。しかし社名を変更するには結構大変で、広告などお金も莫大にかかるのでやるかはまだわかりませんね、

ナベツネが「社名をあわてて 『モバゲー』と名前を変えて、球団を持てばいいだろうと考えるのは絶対の間違い。 企業の売名という条項にバッチリぶつかるんだよ。」と発言したことで、これに同調する球団が出てきたためです。このままではオーナー会議で承認されず参入すらできなくなるからモバゲーにできなかったのです。

「条項」とは野球協約32条に基づく非公開の内規で、ナベツネがいうには「球団経営の努力をしないまま、 売名行為のためにその球団を買おうとする場合、加盟を許さないということ」「そうい...続きを読む

Q高校一年生物基礎です。 RNAとDNAの違いがわかりません。 DNAは2本鎖でRNAは1本鎖。 糖が

高校一年生物基礎です。
RNAとDNAの違いがわかりません。
DNAは2本鎖でRNAは1本鎖。
糖がデオキシリボースと
リボース。
塩基がTとUの違いくらいしかわからず、
どういう風に違うのか具体的に
知りたいです。

Aベストアンサー

たぶん。
元々RNAだった。
でも、RNAは分解されやすい。すぐ壊れちゃう。
あなたの元の遺伝子がすぐに壊れちゃったら困るでしょ?
それで、強化版としてDNAができた。(この辺りの進化の話が本当かどうかは確認していません。眉に唾をつけておいてください。)
リボースとデオキシリボースの構造の違いを見てください。
そこを変えると、保存性がぐっと上がった。
石→青銅→鉄と武器が変化するようなものか。

RNAだって二本鎖になりますよ。
でも、特にメッセンジャーRNAは対のRNA鎖ができても邪魔なだけでしょう。
逆に、壊れやすいというのは、そのうち壊れてくれる、ということでもあるでしょう。
メッセンジャーRNAがもの凄く頑丈だと、いつまで経っても壊れないから、もうその蛋白は要らない、というときでも作り続けてしまうかもしれない。
そんなこんなで、DNAを使っている生物では、RNAはDNAとは違う使われ方をしている、ということになります。
元本が石版で、あなたはそれをコピー機でコピーした紙で読んでいるような感じか。

後は追々、どう使われているか、全体像をしっかり捉えてください。
生物や社会は暗記科目で語句の暗記ができれば良い、なんて勉強をしている人は、語句とその意味から理解しようとして伸び止まります。
大体苦手としている奴が暗記暗記と言っていて、だから苦手なんですが。
そうではなく、教科書参考書を読み、授業を聴き、全体像をきちんと理解把握して、それで頭に入らなかった語句を丸暗記するようにして下さい。
理解把握の網に、暗記事項を引っかけていく感じ。
最初から丸暗記だと、意味の解らない言葉をただ暗記力に頼って覚えていくことになりますので、暗記力が余程優れた人で無い限り、挫折します。
また、例えばセンター試験は、丸暗記が通用しないように作られていますので、丸暗記バカは模試は良くても本番が壊滅したりします。
生物学を必要とするような専攻であれば、語句を丸暗記しただけのような人間を求めているわけでは無いのですし。

たぶん。
元々RNAだった。
でも、RNAは分解されやすい。すぐ壊れちゃう。
あなたの元の遺伝子がすぐに壊れちゃったら困るでしょ?
それで、強化版としてDNAができた。(この辺りの進化の話が本当かどうかは確認していません。眉に唾をつけておいてください。)
リボースとデオキシリボースの構造の違いを見てください。
そこを変えると、保存性がぐっと上がった。
石→青銅→鉄と武器が変化するようなものか。

RNAだって二本鎖になりますよ。
でも、特にメッセンジャーRNAは対のRNA鎖ができても邪魔なだけでしょう。
...続きを読む

Q横浜ベイスターズ

横浜ベイスターズのグッズが販売されている、
「ザ・ベイスターズ」というお店があるそうですが
オンラインショップもありますか??
あるならアドレスを教えてください。

Aベストアンサー

ザ・ベイスターズのオンラインショップならここです。
http://www.baystars-shop.jp/index.html

参考までに、店舗も有り、横浜スタジアムでナイターがある日は
22時頃まで営業しているそうです。

参考URL:http://www.baystars-shop.jp/index.html

QDNAの2本鎖のうち、どちらの鎖?

基本的なことでお恥ずかしいのですが、
DNAの2本鎖のうち、アミノ酸配列のコードを持っているのは片方だけなのでしょうか?
ある部分では1本が使われ、こちらの鎖では意味の無い配列の部分は実はもう一本の方で意味のある配列になっている、ということはないのでしょうか?

Aベストアンサー

2本のうち、両方に遺伝子が点在しています。
通常は、2本鎖の相手側は相補的な配列ですが、
稀に、その相補的な配列にも遺伝暗号がコード
されている事があります。

Q横浜ベイスターズを強くする方法

横浜ベイスターズを強くする方法

セリーグのみならず日本プロ野球のお荷物になりかけている
横浜ベイスターズ。今後この球団を優勝させるかせめて
クライマックスシリーズ出場くらいまで勝たせるには
どうしたらよいでしょう

Aベストアンサー

大魔神のいた頃は強かったんですがねぇ。。

私の住んでいる地方は、大魔神、斎藤(隆)、新沼等々ベィスターズで活躍している(活躍した)選手が多くいるので親しみがあります。


チーム力の基本はやっぱり守備からで、まずは投手陣の整備。いろいろと補強などもしているのですが、どうもベィスターズでそのまま活躍する選手は少ないですね。
挙げ句の果てには監督さんも「補強?」したのですが、今のところ成果は見えていません。

また、他の球団と比べて「生抜き」で成長株といった選手も少ないように感じますので、どうもこのあたりに問題があるのでと思います。

つまり、選手を獲得するまでは「同じレベル」でもその後の育成や起用法が上手くいっていないのではないでしょうか。

プロへ入るくらいの選手ですので、入団するまでの技術力などは他の球団と比べて大差はあるはずがありません。

そこからの問題で、技術育成などは人それぞれなので知る由もありませんが、どうも「闘う気持ち」「がんばれば一軍で活躍できる」といった雰囲気づくり、それらが感じられないのが選手個々の「向上心」を引き出せていないのではないでしょうか。

私の地方のプロ野球チームからすれば歴史があって優勝経験もあるベィスターズはとても羨ましく思います。強かったあの頃の「昔話」が出来るのは何事にも変えられない財産です。

あとは現在・未来のチーム作りを応援してみては如何でしょうか。

大魔神のいた頃は強かったんですがねぇ。。

私の住んでいる地方は、大魔神、斎藤(隆)、新沼等々ベィスターズで活躍している(活躍した)選手が多くいるので親しみがあります。


チーム力の基本はやっぱり守備からで、まずは投手陣の整備。いろいろと補強などもしているのですが、どうもベィスターズでそのまま活躍する選手は少ないですね。
挙げ句の果てには監督さんも「補強?」したのですが、今のところ成果は見えていません。

また、他の球団と比べて「生抜き」で成長株といった選手も少ないように感じま...続きを読む

QDNAの二本鎖は別の遺伝情報をコードしているのですか?

DNAは二本のポリヌクレオチドから構成されていて、それぞれの塩基配列は相補的(A⇔T、C⇔G)ではあるものの、配列としては全く別のものなのだと思います。
だとすると、二本のポリヌクレオチドは別の遺伝情報、別のタンパク質をコードしているのでしょうか。
回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ほとんどの場合、タンパク質をコードする配列の相補鎖は転写されず、別のタンパク質をコードすることもありません。ただ、例外がないかといえばそうでもなく、ウイルスでは、あるタンパク質をコードする配列の相補鎖の一部が、別のタンパク質の一部をコードする例が知られています。

Qベイスターズから出た選手と来た選手…

こんちには

ベイスターズから他球団に移籍した選手は活躍してるとおもいませんか?
内川 相川 多村 村田 小池…

逆にベイスターズに移籍してきた選手はみんな活躍してないと思いませんか?
森本 中村紀 渡辺直 菊地 林 藤井 鶴岡 ラミレス…

↑の選手は みな前所属球団ではそれなりに活躍していたのに…
やっぱりベイスターズに原因が?

Aベストアンサー

こんばんは。

ベイスターズに来た選手の大半がもう終わっている選手です。
攻守のバランスが取れていないのでしょう。

QDNA鎖について

DNA合成過程中にできる岡崎フラグメントって何ですか?

Aベストアンサー

詳しく説明されています。

・マルチメディア資料館
http://www.nig.ac.jp/museum/dataroom/index.html
・複製の流れ
http://www.nig.ac.jp/museum/dataroom/replication/02_action/index.html

参考URL:http://www.nig.ac.jp/museum/dataroom/replication/02_action/index.html

Qベイスターズ

来月Wデートで横浜ベイスターズの試合を観に行くことになったのですが、野球のルールはなんとなく分かるくらいの知恵しかありません!相手側はベイスターズの大ファンらしいのでなんとかここだけは押さえておいたほうが良いということを教えて頂きたいです!
メンバーのことからチームのことまで…色々知りたいと思っています!

Aベストアンサー

新人で即戦力とされる松本と細山田がスタメンかどうかが見物ですね。
どちらも早稲田大卒で細山田は斎藤祐樹の球を受けてきた頭脳派捕手で松本は俊足好守で1番を打てる逸材です。

あとはWBCで活躍の内川と村田と最近不調の吉村のクリーンナップに期待ですね。

またセカンドショート争いが激しく藤田 石川 野中 山崎の若手がオープン戦によく出ています。

あと投手陣では開幕先発期待の三浦や日ハムからきたグリン、こばふと、寺原(今けが)桑原あたりが
ローテーションに入ると思います。

あと抑えの石井にも期待ですね。

また斎藤あきおピッチングコーチがいなくなったこともチームにはプラスでしょうね。

ちなみに私は3月11日のロッテ戦見に行きます。
あと3月22日のタカノリの引退式にも行きます。

Q生物の二重鎖のDNA

 DNAの二重鎖というのは、名前からしても、「二つで一つ」というような感じですよね?
 そして、DNAにはアデニンとシトシンとウラシルとグアニンが含まれているんですよね?
 そこで、本題に入りたいと思います。「元の鎖にアデニンが○%、シトシンが×%含まれているとすると、もう一つの方の鎖もアデニンが○%、シトシンが×%含まれている。」という考え方は間違っているのでしょうか?
 二重鎖は二つとも同じ物だから、構造も同じ、ということで良いのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

>二重鎖は二つとも同じ物だから、構造も同じ

違います。AとT、GとCが塩基対ですから、鎖の片方が
「AAAAAATCAG」だと、もう片方は
「TTTTTTAGTC」になります。

ですから
「片方の鎖にアデニンが○%、シトシンが×%含まれているとすると、もう一つの方の鎖にはチミンが○%、グアニンが×%含まれている。」
が正解です。

例に挙げたパターンでも、片方にはアデニンが7つあっても、もう片方には1つしかありません。

それに、ウラシルが含まれているのはDNAではなくRNAです。


おすすめ情報