プロが教えるわが家の防犯対策術!

厄年やっと3年間終わった~と思ったらまた今年から
大殺界が始まります。正直、厄年は、最悪でした。
アバラを2回折り、自動車事故3回、極めつけ
急に車線変更してきた車を避けるために雨の中、急ブレイキ、バイク転倒救急車に運ばれ、内の会社が倒産
、父が癌になりとその他にも沢山ありましたが、
ここまでひどい事が続くとトラルマになってしまいました。前厄と気付かず、転職したのが悪かったのか、
大殺界はどの程度信憑性があるのでしょうか?
すでに、四月に引越ししてしまいました。
さらに新しい事をしたいと思っているのですが、
また、悪い始まりになってしまうのではないかと
心配でなりません。
これ以上ひどい事って何があるだろうと思ったりも
するんですが、同じく厄年後に大殺界が始まった人
が居ましたら、どうだったのか教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も今年から大殺界です。


厄年や方位除けが必要な年は結構気にしていますが、大殺界はあまり気にしていません。気にしていたら何も出来ないからです。

厄年の三年間、厄払いはしてもらいましたか?
それと先祖供養(お墓参り)はかなり大事だと思います。

厄年に影響が出るのは健康面や事故などで、仕事や恋愛などには影響はないといわれています。
なので厄年に転職したことと、ご家族の災いのことは気にしなくていいと思いますよ。

ただ、自分の厄が自分以外の家族に行ってしまうことはあるようです。
親戚を見ていてそれを多々実感していますので、私の家では、家族の1人が厄年や方位除けに当った場合は、全員で厄除け大師に行きお払いをしてもらっています。結果的に毎年厄払いして頂いていることになっています。
それとお墓参りもかかさず行っています。

大殺界に引越しをした場合の影響はわかりませんが、ご心配なら先祖供養をしてください。お墓参りでいいと思います。私はお墓参りと、毎日寝る前に感謝の言葉を言ってから寝ます。

参考までに。
先祖供養もせずに新築したり、改築したり、引越ししたり、土地を買ったりすると先祖は怒るそうです。私の家族も身を持って実感していますし、周りにも思い当たる家は沢山あります。
何か大きな事をする前は、まず先にご先祖様にご報告をすることが大事なようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変、参考になりました。
私の先祖は、北海道のかなり北のはての方で、電車で
は行けない所にあり、仕事を忙しいのをいい事に墓参りは行っておりませんでした。反省です。今年は是非行かなければと思いました。アドバイスありがとう
ございました。

お礼日時:2006/06/27 20:35

 検証しているページがありますのでご紹介します。



http://www.nazotoki.com/rokuseisenzyutsu.html

 一つだけ例を挙げますが、大殺界の年に転職して大きな成功を収めた一人が、実業家から占い師に転職した細木数子さん本人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとう御座います。上記のホームページを
見て来ました。読んでいて、考えみるとそうですよね。ちょっと馬鹿馬鹿しく思えてしまいました。
大殺界はあまり気にしない方がいいですね。
でも、厄年の方は大変ひどい3年間は、酷い事ばかりだったので厄落としはした方がいいなと思いました。
アドバイスありがとう御座いました。
今年は、なんとか新しいスタートができそうで、
ほっとしました。ありがとう御座います。

お礼日時:2006/06/27 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厄年と大殺界、重なっても大丈夫?

私は来年から前厄、大殺界に入ります。それらが重なることに最近気付き、ビックリと不安でいっぱいです。
迷信と占いだとは分かってはいるものの、三年間なにが起こるのかと本当にこわいです。
同じように厄年となにかが重なって大変だった方いらっしゃいますか?

今さらですが、厄年ってどういう意味なのでしょう。厄払いしたらチャラになるのでしょうか。

Aベストアンサー

気になる様なら、厄払いをするのも良いと思います。
因みに私は前厄と小殺界、旦那が中殺界の年に結婚し他地方に引っ越しましたが夫婦仲は良好です。
なので、結婚にあたってそこまで気にする必要な無いと思います。
それよりも、質問者様は今年30歳ですが、これから子供を作って温かい家庭を築くに当たって、年々子供ができにくくなるでしょうし、結婚を遅らせる事が人生にとって有意義になるとは言い切れません。
大殺界とか厄年、天中殺などは、新しいものごとを始めるには良くない時期とか言うけれど、人生のほとんどはなんらかの厄年にあたるのですから、いちいち気にしていたらキリがありませんし、何かにつけてチャンスを逃してしまい、後悔しがちな人生になると思います。
占いなんかに振り回されず、自分らしく、効率を優先して、悔いのない人生を歩んでください。
自分の運命を決めるのは占いなんかじゃなく自分自身ですから、自信持ってください。

Q大殺界を抜けると運気は良くなりますか?

私は、土星人の(+)で、今大殺界の最後の年です。
来年から、大殺界が終わるので良い運気に変わると信じているのですが、実際に大殺界をぬけた方、どんな違いを受けましたでしょうか?

今、実際私の環境が、私の中では最悪です。
自分の思い通りにならなくて、嫌なものを続けなくてはいけず、やりたいことが全く出来ていません。占いにも書いてあったように、心の病気におかされやすく、今実際、ほんとに気分が晴れません。
この運気??が、変わるきっかけは大殺界を抜けたら変わるのだと思っているのですが、実際にところどうなのでしょうか???
実際に詳しい方や、経験がある方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
生年月日で推命する占術によって、
大殺界(空亡)の解釈は変わります。
とても重視する流派もあれば、全く考慮しない流派もあります。
それは見る観点が違うからだと考えます。
円柱は、縦から見れば○ですが、横から見れば□ですよね。
そんな感じです。
どの推命法でみても、「よくない」時は、確かに要注意です。
しかし、推命法によって、吉とでたり、凶とでたりするものです。
まあ、いい事もあれば、悪い事もあるってとこでしょう。
大殺界ですが、悪いばかりではないんですよ。
推命で凶の時というのは、実は『学び』や『休息』の時なんです。
そして『感謝の心』を深める時なんです。
いろんな事があったとしたら、
そこから『何を学べるか』です。
また、その環境の中で『感謝できることは何か』です。
また、ツイてない時はあります。
人生のリズムとしてあります。
その時期というは、
次のシーズンの為の休息のときであり、学びの時なんです。
大切な時なんですよ。
『悪い』ととらえず、
『学べる事はないか』『感謝できることはないか』
考えてみてください。
「大殺界」とか「運命の冬の時」とか「凶運の時」というのは、
人生にとって重要な大切な時なんですよ。
また、『清算』の時でもあるんです。
過去に自分が犯した間違いを清算するときなんです。
ですから、辛い、苦しい、は、早く清算できるんです。
次のハッピーの為の総清算と準備の時なんですよ。
とにかく『辛くてありがとう』『苦しくてありがとう』
『清算できてありがとう』って声を出して言って見て下さい。
来年、大殺界がぬけるんですね。
来年から『きっとよくなる』
そう信じて、
のこり1ヶ月半。『学び』『感謝』の期間にしてください。
今、大殺界で当たっているなら、
来年は『きっとよくなる』。
そして、次の殺界は、『学びの時』として迎えれば、
悪い事なんて起きないよ。これホント。
だって、季節に冬が来なかったら、日本って大変ですよね。
人生にだって冬が来なかったら、たいへんです。
みんな「大凶」だって大騒ぎするけど、
迎え方を知っていれば、逆に「いい時」なんですよ。
ちょっと疲れ気味のあなたに
簡単な開運方法教えます。
 (1)朝日に向かって深呼吸
 (2)心を元気にする本を音読(15分くらい)
 (3)天に御先祖に親に感謝する。
 (4)感謝できる事を探して「ありがとう」って言葉を出していう。
    (朝ごはんが食べれてありがとう、とか)
 (5)鏡の自分に向かって、ニコッと笑って、思いっきり誉める。
   (今日も時間通り起きたね。偉い!とか)
これやってみて。お金もかからないし、よくならなくても、
まあ、体や心にはいい栄養になるから。
『春が来ない冬はない』『抜けないトンネルはない』
きっとよくなる!!

こんにちは
生年月日で推命する占術によって、
大殺界(空亡)の解釈は変わります。
とても重視する流派もあれば、全く考慮しない流派もあります。
それは見る観点が違うからだと考えます。
円柱は、縦から見れば○ですが、横から見れば□ですよね。
そんな感じです。
どの推命法でみても、「よくない」時は、確かに要注意です。
しかし、推命法によって、吉とでたり、凶とでたりするものです。
まあ、いい事もあれば、悪い事もあるってとこでしょう。
大殺界ですが、悪いばかりではないんですよ。
推命...続きを読む

Q大殺界中に転職、引越しをしてしまったらどうすればよいでしょう?

私は細木数子さんの六星占術によれば火星人のーなのですが、去年は年運、月運ともに停止という真っ只中に転職と引越しをしてしまいました。これは後で知ったのですが振り返れば大殺界中に二台もの車を廃車にしてしまったり、仕事でのトラブルが続発したりと散々だったことから、あまり軽視はできないような気がします。
そういった大殺界中にしてはいけないことをしてしまったときの解決方法というか対処方法はどうすればいいのか調べてみてもよく解りませんでした。
どなたか知っている方がいれば教えて下さい。不安で仕方ないので助けてください。また転職は必要なのかと考えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
もうご存知かもしれませんが、斉門見さんの四柱推命占いのメールマガジンです。
無料相談コーナーがあり、それぞれの相談やそれに対する専門家の斉門先生のアドバイスが参考になります。
もしご存知なかったらどうぞ。
バックナンバーも公開されています。

参考URL:http://www.mag2.com/m/0000098704.htm

Q大殺界(停止)で転職をすると 本当に良くないんでしょうか。

大殺界(停止)で転職をすると 本当に良くないんでしょうか。

Aベストアンサー

運気が一番悪い時だそうなので、焦らず現状維持に努めた方がいいらしいですよ。
霊合星人であれば、まだマシだそうですが…。
厄年を信じるか、信じないかと同じようなレベルかもしれませんが、「大殺界ってけっこう当たっているかも」と経験上、私は思っています。

Q大殺界が始まるのでどう過ごせば良いですか?土星人+です。

全く占いに無頓着だったのですが、友人がこの占いがとても当たるからと私を調べた所、
土星人+で大殺界が始まっているそうです。
とにかく最悪だと聞いていますが、この期間というのは性格にはどう把握すれば良いのでしょう?
またどんな事に気を付けて過ごせばよいか、悪い事ばかりなのか、等々、
とても心配なので色んなアドバイスお願いします。
またこの期間中は結婚は無理でしょうか?

Aベストアンサー

>土星人+で大殺界が始まっているそうです。

 私の過去の六星占術関連の質問に対する回答をご覧頂ければ、『六星占術』が『四柱推命(しちゅうすいめい)』で言う「空亡(くうぼう)」または「天中殺(てんちゅうさつ)」の種類による分類に過ぎず、『四柱推命』の本を読めば『六星占術』のカラクリがお分かりになるであろうことがお分かりになると思います。とにかく、『六星占術』とそこで言っている「大殺界」は、全くのデタラメですから信じないで下さい。

 土星人というのは、プラスであろうとマイナスであろうと、生まれた日の干支(かんし:十干と十二支のこと)から見た「空亡(天中殺)」が「戌亥空亡(天中殺)」になっているということだけのことで、細木氏の六星占術とは、「空亡(天中殺)」の種類による分類に過ぎません。

 今から25年ほど前、和泉宗章という方が『算命占星学入門』『天中殺入門』という本を出しました。その本の中で、「天中殺(空亡)」の時期は何が起こるか分からない、とにかく新しいことはしないで静かにしているように、という趣旨のことが書かれていました。
 細木氏の本は、基本的にはこの和泉氏の本のパクリですが、内容的には滅茶苦茶です。

 和泉氏の本は、基本的には『算命学(さんめいがく)』の理論に比較的忠実に従ったもので、『四柱推命(しちゅうすいめい)』に比べれば精度は格段に落ちますが、それでも他の占いに比べればそれなりに信頼性の高い占いです。
 ちなみに、『算命学(さんめいがく)』と『四柱推命(しちゅうすいめい)』は、生まれた時間の要素を考慮するかしないかの違いがあるだけで、基本的には原理原則はほとんど同じです。しかし、生まれた時間の要素が欠けているために、『四柱推命(しちゅうすいめい)』に比べて精度は極端に落ちるのです。大まかな性格程度のことならば当たらずと言えども遠からずの結果を導き出すことが出来ますが、それ以外のこと、例えば、いつが良い時期だとか悪い時期だとかなどは、ほとんどアテにならない結果しか得ることはできません。

 それはともかく、和泉氏は、「天中殺」に関する考え方の部分だけは独自の発想の下で本をお書きになったのですが、その独自の発想部分が間違っておられ、結果的に人々を恐怖に陥れ、日本中に「天中殺ブーム」を巻き起こすことに成功し、本は飛ぶように売れたものの、この本を原因とした自殺者が全国で相次ぎ、深刻な社会問題となりました。その後、和泉氏は、長島茂雄氏に関する占いが外れたのをきっかけに、「占いは当たらない」「私は占いから足を洗う」として断占宣言をし、事態は収束に向かいました。

 しかし、『算命学』の学派に属する方でも、和泉氏の「天中殺」に関する主張に賛成する人は当時からほとんどいませんでした。

 この、一つの占いが一大ブームを巻き起こし、本が爆発的に売れたことに細木氏は目を付けたのでしょう。その騒動の1年ほど後に出て来たのが、細木氏の『六星占術』「大殺界」です。

 内容は、和泉氏の本の中のまじめな占い部分を全てカットし、単に人々を「空亡(天中殺)」の種類のみで分類しただけのもので、しかも、「空亡(天中殺)」と「大殺界」が同じものであることをカムフラージュするためか、和泉氏の本で悪い時期とされる時期を十二支で1つ分増やして3つ分とし、さらに中殺界やら小殺界やらを創作して悪い時期を増やして人々を恐怖に陥れ、それらの時期に何か悪いことが起きれば、知らない人はあたかも細木氏の占いが当たったかのように思わせるという、実にうまい工夫がなされています。

 金儲けの仕組みとしては、実にうまい仕組みを考えたものだと思います。

 これまでのお話でおおよそのことはお分かり頂けたかと思いますが、土星人ということは、来年からが本来の「空亡(天中殺)」の時期であって、今年から「大殺界」が始まっているというのは、細木氏が自分の商売のために作り出しただけのものです。

 また、「空亡(天中殺)」というのは、推命術を用いる上においての一つの判断要素に過ぎず、良い方向に作用することもあれば、悪い方向に作用することもあります。また、ある条件を満たせば「空亡(天中殺)」は解かれますし、そもそもそれ単独では何の意味もなさないものなのです。それを和泉氏は、「天中殺」単独で何らかの判断が出来るものと勘違いして本を出したために、日本中を混乱に陥れたのです。

 そして、細木氏は、もっともらしい理屈を色々とこねてはいますが、人々の恐怖心を利用して、自分が儲けるためにデタラメな商売をしているだけの人間です。


>とにかく最悪だと聞いていますが、この期間というのは性格にはどう把握すれば良いのでしょう?

 これまでの説明でお分かりと思います。
 人によっては確かに悪い事が起きる人もいますが、逆に良いことが起きる人もいますし、全く何も特別なことは起きない人もいます。なにしろ、「空亡(天中殺)」の要因だけでは何の判断も出来ないのですから。したがって、「大殺界」や「空亡(天中殺)」の時期だからといって、特別には何も考える必要はありません。
 「最悪の時期」という考え方そのものが間違っているのです。

 tobeyhanaさんに、「当たるから」と紹介したお友達も言うなれば被害者です。そのお友達に、「六星占術って、『算命学』や『四柱推命』、特に和泉宗章って人が25年ほど前に出した『算命学』関連の2冊の本のパクリらしいよ。しかも内容は全くのデタラメなんだって。『四柱推命』の入門書を少し読めば、『六星占術』のカラクリが分かるらしいよ」と教えて上げて下さい。これ以上、被害者を出さないためにも。

>土星人+で大殺界が始まっているそうです。

 私の過去の六星占術関連の質問に対する回答をご覧頂ければ、『六星占術』が『四柱推命(しちゅうすいめい)』で言う「空亡(くうぼう)」または「天中殺(てんちゅうさつ)」の種類による分類に過ぎず、『四柱推命』の本を読めば『六星占術』のカラクリがお分かりになるであろうことがお分かりになると思います。とにかく、『六星占術』とそこで言っている「大殺界」は、全くのデタラメですから信じないで下さい。

 土星人というのは、プラスであろうとマイ...続きを読む

Q複数の神社にいくのは良くない?

お願い事があって、どうしてもかなえて欲しいのですが
複数の神社にお参りにいくのはよくないことなのでしょうか?
お守りもいくつも持つと神様が喧嘩するから・・・という話をきいたことがありますし。
でも、某神社にいったときに「神様はそんなに心の狭い人ではありませんから
どうぞ、あちこちの神社をお参りしてください」と言われたこともあります。
実際はどうなのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

多くの神に願いをかけると神様同士が喧嘩するというのはただの俗説であって神道書に書かれてはいません。
日本では『八百万(やおろず)の神』と言って数多くの神を集合的に信仰する伝統がありますし、皇室も徳川幕府も古くから数多くの神社を建立したり寄進を続けました。
日本武尊は『古事記』の中で転戦する土地々の地神に願をかけ、また那須与一も『平家物語』の中で複数の神(南無八幡大菩薩、わが国の神明、日光権 現、宇都宮、那須の湯泉大明神)を祈願して見事扇の的を射落としました。
悪いことではありません。

Q死にたい。毎日、うつです。彼女にフラれて、その後、連絡が返ってきません。

4ヶ月付き合った彼女がいます。
付き合って、2ヶ月くらいから、彼女が自分に冷めてきているのが分りました。
だけど、何も出来なくて、、、ただ不安で心配で、、、。
それだけで、彼女に聞いても、特に答えてくれないし・・・。


3ヶ月目くらいにメールで、別れを告げられました。
その時は、翌日に謝りのメールを出したら、許してくれて、復活しました。
だけど、なんとなく、彼女が冷めてて、ダメだろうって気持ちはありました。


その後1ヶ月くらいしてから、先月、別れを告げられました。
付き合って4ヶ月半ほどのことでした。
「もう恋愛として、好きな気持ちがない。」
「別れたい。もう決めた。」
「だけど、すごく良い人だから、これからも連絡してね。」
って言われました。


どうしても忘れられなかったので、一週間くらいしてから、
自分の好きな気持ちと、今まで自分が悪かったことなどの反省も含めて、2通ほどメールしました。


その後、電話も2回くらいしましたが、電話も取ってもらえず、メールの返信もありません。
連絡すらできない状態です。


完全に死亡で、苦しくて、つらくて、、、、死にたいって思いしかありません。
もうこれ以上すると、しつこくて、ストーカーみたいに思われるんじゃないかって思ってしまいます。


このまま身を引くしかないのでしょうか??
せめて、返信して欲しい。ただそれだけです。
もう死にたい気分で、、、、、うつになってます。

4ヶ月付き合った彼女がいます。
付き合って、2ヶ月くらいから、彼女が自分に冷めてきているのが分りました。
だけど、何も出来なくて、、、ただ不安で心配で、、、。
それだけで、彼女に聞いても、特に答えてくれないし・・・。


3ヶ月目くらいにメールで、別れを告げられました。
その時は、翌日に謝りのメールを出したら、許してくれて、復活しました。
だけど、なんとなく、彼女が冷めてて、ダメだろうって気持ちはありました。


その後1ヶ月くらいしてから、先月、別れを告げられました。
...続きを読む

Aベストアンサー

すごくつらいと思います。
私も2年半付き合った人にふられた時は毎日泣いて
朝起きると不安で仕方なく、ごはんものどを通らなくて、毎日毎日友達と常にメールなどで連絡をとり、学校が終われば会い、一人の時はほんとに自殺しようと何回もしました。

その時は
時間が解決してくれる
他にもっといい人がいる
恋の傷を癒すのは恋や
まだ若いねんから

とか言われても
私はあの人がいい
あの人以上の人に会える訳無い
このつらい気持ちは治まらないんだ
って思ってました。

だけどしばらくすると
今までそのことで頭いっぱいやったのに隙間ができてくるんです。
だんだんその隙間が大きくなって
その人のことはたまにしか思い出さなくなります。
そうゆうもんです。
私はこの失恋でひとつ大きくなれたって思ってます。

今も思い出すとつらくなるけど
会うのは怖いけど
気になる人ができて
付き合うには程遠い相手だけど楽しいですよ。

本当に恋の傷を癒すのは恋やなって思いました。

今は本当につらいとおもうけど頑張って下さい!


人気Q&Aランキング