【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

初めて投稿させて頂きます。
私は、ダイエットを始めようと考えてる21歳の男性です。
体重が100キロを超えており、太っています。
長期間の時間を得ることが出来たので、この際に大掛かりな肉体工事を考えているのですが、インターネットやここでの検索でもよくわからないことが多かったので、みなさんのご意見を伺おうと思い、投稿させていただきました。よろしくお願いいたします。

1.無酸素運動と有酸素運動、どちらも同じ日に行っても問題はないのでしょうか?無酸素は、超回復を考えて週に3日、有酸素はほぼ毎日行う予定なのですが…

2.1が可能ならば、どちらを先に行ったほうがよいのでしょうか?
お昼過ぎにジムのあるプール施設へ行き、夕方くらいまで運動をしようと考えています。プロテイン、アミノ酸の摂取を考えているのですが、無酸素、有酸素運動を一日でするとなると、どのタイミングで採ればいいのかわかりません。簡単なスケジュールを教えていただければとてもありがたいです。あと、就寝前のプロテインは太るだけでしょうか?

3.ジムでのトレーニングについて。
体幹筋(にわか知識ですが)を中心に鍛えようと考えているのですが、週に三回ほどのトレーニングを行うとすると、やはり軽いトレーニングを行うのが効果的なのでしょうか?半年を目安にトレーニングを続けるつもりなのですが、できるだけ大きい成果(-30キロ)を期待したいです。

初心者の自分にとって、経験者である皆さんのご意見は大変貴重なものであります。とても真剣に考えています。どうか、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

一般のトレーニーです。



◆1&2.無酸素運動と有酸素運動、どちらも同じ日に行っても問題はないのでしょうか?可能ならば、どちらを先に行ったほうがよいのでしょうか?

問題ありません。同じ日に両方やる場合は有酸素→無酸素の順で行ってください。有酸素についてですが、あまり張り切りすぎて体力を使い果たしてしまうと無酸素の方が手につかなくなるので、ウォーキング程度の強度に留めておくのが理想的です。一般的に、体が脂肪を燃焼し始めるのは、有酸素運動を始めてから20分後と言われています。最低でも20分は続けましょう。

一回のワークアウトにかける時間ですが、お昼から夕方はあまりにも長すぎます。せいぜい2時間以内に収めてください。だらだら続けても体力を消耗するだけで筋肉はつきません。メリハリを大事に。サプリメントを摂取するタイミングなどを含めたスケジュールの一例をご紹介します。

12:00      昼飯
13:00      アミノ酸摂取
13:00~13:30 有酸素 (ステッパー、トレッドミルなど)
13:30~15:00 筋トレ
15:00      間髪いれずにプロテイン(ホエイを水で割って飲んでください。)もしあればバナナも。
15:30      炭水化物を意識した軽食を。

◆Q2の続き:就寝前のプロテインは太るだけでしょうか?

いいえ。就寝の直前に飲んでも大丈夫です。ただ、ダイエット中であるとのことなので、就寝前3~4時間はそれ以外なにも口にしないでください。水などはもちろんOKです。

◆週に三回ほどのトレーニングを行うとすると、やはり軽いトレーニングを行うのが効果的なのでしょうか?

いいえ。基礎代謝量の向上を目的にする場合も、高付加+低回数が効果的です。無酸素は二日に1回の頻度で。有酸素は毎日やって頂いて構いません。

◆半年を目安にトレーニングを続けるつもりなのですが、できるだけ大きい成果(-30キロ)を期待したいです。

甘ったれるのもいい加減にしてください。目標達成まで3年はみておくのが無難。とりあえず贅肉を落とす作業と筋肉をつける作業は全く別のものと考えてください。筋肉だけなら最初の半年間でどんどん付いていきますが、贅肉はそう簡単に取れません。炭水化物(米や麺類、糖分など)や油物を控えめにした食生活が出来なければいつまでたってもデブのまま。

筋トレと食生活とダイエットに関する情報は正しいものがいくらでもネット上に転がっているので、改めて本を買う必要なんてありません。少なくとも私は一冊も持っておりません。でも、ある程度の知識をつけることは非常に重要。要は貴方の気持ち次第です。ネットで色々調べて実践してみること。短期間で、なんて考えているうちは絶対に成功しないのでゆっくり目標に向かって頑張っていくこと。自分を甘やかさずに、ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に全て丁寧に答えていただき、ありがとうございます。
自分の知識やサイトでは低付加を多くと認識していたのですが、ここでは高付加を低回数が効果的とアドバイスをいただいてるので、そうしようと思います。

スケジュールの最後の、炭水化物を意識した軽食というのは、炭水化物をできるだけ控えめにするということでしょうか?
食生活も好きにいじれる環境にいさせていただいてるので、できるだけ摂らないようにします。プロテインは、にわか知識で運動してた頃、ザバスのウェイトダウンを無脂肪牛乳で使っていて、今も残っているのですが、それでも大丈夫でしょうか?

厳しく、真剣なご意見、大変ありがたくいただきます。楽しく、そしてがんばります!!

お礼日時:2006/06/24 17:49

あ、本を読んでと力説しているものです。


具体的にタイトルを挙げなかったのがいけなかったのですが、、、本とは「ご飯でやせる、後5キロ」
とかでなく
(インシュリンのさよう)についてとか、
(血糖値)(ケトン体)などについて詳しく説明してある
ブルーバックスのようなイメージです。読む人のイメージによってどれを進めるか、決められないので特にタイトルをあげなかったのです。
ま、私が理屈っぽいので請う力説しましたが、なぜ、そういうかというと、自分の体でおきているさまざまな現象が多くの場合、予想でき、またわかるからです。ケトン対について知れば、減量の初期になぜうわべの体重が減るのか、血糖値、インシュリンについて知れば、食事をどのようにとるのが正解か、どんなに条件が変わってもあなた自身が答えが出せ、そのちしきはあなたの健康を保障する財産(の様な)ものです。
たとえば、no4さんのお答えは理想的なものでしょうが、間食の意味を知らず、オーバーカロリーに為るかもしれません。たんぱく質の必要量、腎臓の状態によっては大きく変わるかもしれません。ダイエット時の心理、脳について知れば、なぜ今、こんなに甘いものが食べたいのか、わかるでしょう、それを自分の知識にしてほしくて書きました。
とりあえずいいたいことは
1個人差が大きい
→やせやすい体質、吸収、消費カロリーの大きな差など
2うわべのテクニックは矛盾が多い、
→有酸素運動の時間についてある程度続けたほうが効果が高いvs細切れでも効果は同じ、、、ま、細かい話なんですけど。
3基本は消費カロリー>摂取かロリーです。
あくまで基本ですが、、、、。
ま、こんな理屈より他の方の言われている、
たのしんでやる
無理しない
などが参考になるかもですが、、、とほほ、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初の方ですね。度々ありがとうございます。

専門的なもののようですが、自分もその辺について興味があるので勉強してみたいと思います。非常に本髄的な意見で、ためになるものだと思いました。ありがとうございます。

まずは、食事のメニューを決め、それがどれほどの摂取カロリーになるのか考えてみたいと思います。あと、基礎代謝。

大変ためになりました。他の方のご意見も合わせて、よくよく考えてみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/24 18:00

ダイエット専門家の私が鮮やかに登場!



え~、皆さんから、「本を買う方が手っ取り早い」という意見もありますが、実際のところ、正しいダイエットの知識を伝授している書籍は、世の中すべてのダイエット本の中でも5%以下と考えたほうがいいでしょう。
つまりは、はっきり言って役に立たない(あるいは、ダイエット専門家にとっては、笑いを提供するためのギャグ本、または、読者に不治の病をもたらす悪魔の手引き書)ということですなあ。
血液型ダイエットとか炭水化物抜きダイエットその他なんか、あんなの単なるネタ以外にあり得ませんよ。

で、私からの回答は、#4の方と全く同じです。それどころか、彼のほうがトレーニングなどに関しては詳しいようですね。

ジムを利用されるのであれば、そこにトレーニング専門のトレーナーがいらっしゃいますので、彼にプログラムを作ってもらうことです。
ただし!
ジムに通うならば、せめて週に6日は通いましょうと私は言いたい。

ちなみに、半年で30キロなんて目標立てて、実際に実践したら、リバウンドしたり、身体を壊したりしますよん。場合によっては早死にの原因にもなるかもね~。
#4の彼の言っている通り、長期的に見るのが一番いい。
どうせトレーニングに行くならば、3年という期間を決めるどころか、可能な限り継続させることをお勧めしますよ。
なお、1ヶ月のうちに全体重の3%以内の体脂肪の減少量であれば、健康的に痩せることができますので、あなたの体重ならば、最低でも1年はかけるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家さんこんにちは。

大変ありがたいことに半年間のお暇をいただいてるので、楽しく、できるだけ毎日プールで遊んでこようかと考えてます(笑)

半年間でできるだけ成果を挙げたいのですが、↓に書いてる通りちょっと甘く見てたので、基礎代謝をあげながら毎日有酸素運動ができたらと考えてます。
でも、できるだけ続けていきたいです。本格的な工事ができるのが半年間なので、この期間でできるだけのことが特にしたいというのが気持ちであります。
専門家さん、ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/24 17:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あるあるっすね。ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/06/24 17:50

質問者さんとほぼ同じ体型です(年齢的にはもっと上ですが)。



医者から治療の一環で減量を命じられています。すでに1月半ほど運動をしていますが、大体十日に1Kg の目安で体重が減っています。基本的に朝のウォーキングを1時間強程度行っています。両足に1.5Kgずつのウェイトをつけ、両手に1Kgのウェイトを持ち毎日歩くことを基本にしています。医者からは本当は朝より夕食後運動して、エネルギーを消費した状態で寝ると効果的と言われましたが、夜間のウォーキングは交通事故も懸念されるので朝にしました。夜は時々ゴルフの打ちっ放しに行ったり、ステッパーで足踏み運動を室内でやったりしてします。

自分でやってみた感じでは軽い運動(適度に負荷をかけて)を1時間程度やるのがかなり効果的な気がします。ウェイトをつけて1時間歩くとかなり汗が出ます。それ以前は普通に歩いていましたが、平地ではそれほど汗をかきません。プールでのウォーキングも効果的だと思いますが、私の場合近くに施設がないのと、わざわざどこかへ行かないと運動できない形にすると、継続が難しいと思い、ウォーキングを主体にしています。

1Kgやせるといっても体積にしたら、10cm立法の量で水1Kgです。脂肪はそれより比重が軽いので、1Kgの容量となると体積はもっと多くなります。数キロ減るだけでもおなかはかなり引っ込むようになりました。

ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ体型の型からの助言は大変心強いです。ありがとうございます。
ゴルフの打ちっぱなしなど、たのしんでげんりょうをされてる姿が目に浮かびます。
現実的なご意見で、参考になります。ありがとうがとうございました。

お礼日時:2006/06/24 17:39

#1さんに同感です。


自分も減量中は何冊かの本を読み込んで楽しんでました。運動だけでなく、基礎的な栄養学も勉強して欲しいと思います。

プロテインやアミノ酸の摂取を考えておられるようですが、それ以前に毎日自分が食べるものの栄養素やカロリーを把握していないと効果が出ません(男性だと特にこのへんの知識が弱い方が多いので)

ご存知かもしれませんが、いくつかサイトの紹介しておきますね。
自分が読んで納得したところなので怪しいサイトではありません。

「0からはじめるDIET!」
http://kota.to/0kara/index.html

「Lighten Club」
http://www24.big.or.jp/~mack/

「ICO Fitness Club」
http://www.icofit.net/

ご質問の内容は、回答者によって意見が分かれることだと思いますが個人的な意見を書きます。

1.同じ日で問題ないです。有酸素運動はできれば毎日やったほうが効果は出やすいでしょう。
有酸素運動は1.2.3.4.5.6…、無酸素運動1.3.6…という間隔ですね。

2.無酸素→有酸素の順がいいと思います。
有酸素運動の効果を高めるにはなるべく血中の糖質を枯渇させておきたいし、無酸素を力いっぱいやるには有酸素の後ではキツいでしょう。
ただこの質問って過去にもよくありましたけど、正直どっちでもいいんじゃないかなと思ってます。自分の場合、気分によって順番を変えてやりましたが減量ペースに変わりはなかったので。自分のやりやすいほうでかまわないのでは。

3.分かりません。。。なんか特別なメニューで運動するんでしょうか? 筋トレは軽くやっても意味無いのではと思いますが。
半年で30キロはちょっとペースが早いように思います。あまり高い目標を掲げると達成できなかったときに挫折しやすいので、とりあえず月3kg×6=-18くらいを目標にしておいては? 男性だと筋肉がつきやすいので、体重だけを目安にしていると意外と減らないのにサイズダウンはすごいってこともありますし。

最後に余計なことかもしれませんが、今まであまり運動してこなかったのなら毎日ジムで午後いっぱい身体を動かすのって想像以上に大変だと思います。体重が重いうちは無闇に運動すると膝や腰に負担がかかってダイエットどころではなくなったりしますので、ジムで専門家にちゃんとアドバイスを受けたほうがいいですよ。怪我に気をつけて、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

各質問に答えていただき、ありがとうございます。
肉体改造のサイトばかりみてたので、こちらのほうも参考にさせていただきます。
私は、有酸素でやせるのが先か、無酸素で基礎代謝を向上(あとムキムキ願望)させてから先かで悩んでいました。同時にやるのもありというのはみなさん一致みたいなので、楽しくやらせていただきたいと思います。どっちが先か、についてはご意見が分かれてるみたいなので、慎重に検討させていただこうかと。
-30キロっていうのは、過去の自分のベストの体重だったのでとりあえず書いてみたのですが、みなさんの逆鱗に触れてしまい申し訳ないと反省しております。半年ほど時間をいただいたので、その期間で出来る限りのことがしたいというのが自分の気持ちであります。

自分は完ぺき主義なところを破壊している最中なのですが、「まちがったトレーニング」「ただのくたびれもうけ」などといった言葉を肉体改造などのサイトでみてしまって慎重になっていました。楽しく、長続きするようにしたいとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/24 17:33

基本的にこういう質問には一冊気に入った本を買ってほしいと思う私です。

何度も何度も読み返して「モチベーション維持」してほしいからです。
本格的に書くと大変ですが、(私が書き子苦手だから、、とほほ、、、。)男性ですので、(私流のアドバイスで)
まず究極の目標は堂でしょう。ボクシング方(体脂肪少ない)プロレス系?(中間?)マッチョまん(筋肉もりもり)どれを目指すかですよね。それによって有酸素と無酸素の割合を決めたらとおもいます。
ただ一般的に無酸素の日はトレのあとに軽くやるようです。先有酸素では成長ホルモンなどの天で不利です。基本は後に有酸素です。
いっぱいいいたいことがありますが「あせりは禁物です」あんまりがんばると食べ過ぎて帰って太ったり、怪我したりします。そして何よりストレスが大敵のような、、、ダイエットや、トレーニングの知識は実は矛盾することが多くネットの知識と同時に何か専門的な本(入門書)をお勧めします。基礎的な知識は何度も読み返して、自分のものにしてほしいからです。しつこいですが、モチベーション維持のためにも、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慎重なご意見、ありがとうございます。
自分は昔運動部に所属していたのですが、受験や進学してからの食生活の乱れなどからここまでふとってしまいました。
もともと骨太で、運動してた頃も75キロくらいがベストで、今では太ったプロレスラーみたいな体型になっています(泣)
だからボクサー系は無理なので(泣)もとのプロレスラー+αを目指したいです。
本については高校のときから趣味でスポーツ栄養がの本を読んでいたのですが、ジムでの本格的なトレーニングをしたことのない自分には皆様に頼るしかなかったしだいであります。
モチベーション維持の大切さというものが強く伝わってきました。
今後とも、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/06/24 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋トレと水泳どっちを 先に?

体力作りと ついでにダイエットも出来れば という考えで 20年ぶりくらいで プールに行きました。
泳ぐのは大好きです。
久しぶりなので 水中ウォーキングから始めたら、なんと たった100メートル程で 足の指が くっつくようなつり方をしました。
そう痛くも無かったので その後 平泳ぎ、クロール、背泳を25メートル づつ、何回か泳いだのですが、膝から下のあらゆるところ、骨の脇、足の裏など つっちゃって 攣っちゃって(><)
ついでに 背泳と平泳ぎでは 右腕の付け根が コキコキと鳴るようになり、ちょっと痛いです。
運動不足を 痛感しました。
当然、25メートル泳いだだけで 息も上がっちゃいました。
家では フィットネスバイクとステッパーを少々 やっています。(最近はちょっとサボリ気味‥ですが、3ケ月で3・4キロ減量できました)

仕事は 立ち仕事で、終わりの時間がまちまちなので プールに 毎日通うことは 不可能に近いです。
確実なのは 週1回です。
ちなみに 市の施設で、フィットネス?トレーニング?の施設も 併設しているので そちらも やってみたいのですが、
●水泳と トレーニング 一日のうち どちらを 先に したらいいでしょう?
●水泳は どういう風に やっていったら 足が つらないでしょう?
●週イチしか 通えないので それに備えて 家で 出来ることは?
教えてくださいm(__)m_ 
  

体力作りと ついでにダイエットも出来れば という考えで 20年ぶりくらいで プールに行きました。
泳ぐのは大好きです。
久しぶりなので 水中ウォーキングから始めたら、なんと たった100メートル程で 足の指が くっつくようなつり方をしました。
そう痛くも無かったので その後 平泳ぎ、クロール、背泳を25メートル づつ、何回か泳いだのですが、膝から下のあらゆるところ、骨の脇、足の裏など つっちゃって 攣っちゃって(><)
ついでに 背泳と平泳ぎでは 右腕の付け根が コキコキと鳴るよ...続きを読む

Aベストアンサー

20年ぶりなら初心者と同じレベルから再開するようなものだと思ってください。
いきなり多くを望まず、しばらくは水中ウォーキングだけでも十分です。
それを踏まえて一つずつ回答していきますと、

まず運動の順番ですが、体型を変えるために、きちんとしたウエイトトレーニングをするなら、ウエイト→水泳という順番です。

これはウエイトトレーニングのメインエネルギーは糖質であり、水泳を先にやってしまうと糖質が消費されてしまい、十分に筋肉を刺激できないためです。それに対して、水泳は糖質がなくても脂肪をエネルギーにして続けることができるため、後にやるわけです。

ただ、本格的に鍛えるわけではなく、補助的なものとして軽めに行うならば水泳が先でも構いません。その場合は好みで順番を決めるといいでしょう。

次に足をつらないようにするには運動前のストレッチが大切です。
水中で筋肉がつると非常に危険ですから、太もも、ふくらはぎ、足の裏をよく伸ばしてから水に入りましょう。
無論下半身だけでなく上半身もしっかりストレッチしてください。

また、終わった後にもストレッチすることで筋肉痛などを予防・軽減させることができます。

最後に週1回しか水泳に通えないことですが、べつに毎日やる必要はありません。水泳はもともと消費カロリーが非常に高い運動ですし、週3回・20分でもいいでしょう。

それにちゃんと運動するなら最低でも週1回以上の休息が必要です。むやみにやればいいわけではありません。肝心なのは休み休みでいいから長く続けることです。

運動はとにかく無理なく継続することで成果が出ます。あまり思いつめずに自分のペースで行ってください。
あまり難しく考えず、時間のあるときにこまめに通うのが一番です。ちなみに慣れてくれば体も以前の水泳をしていたころの技術を思い出してきますから、どんどん泳げるようになります。

家にあるバイクなどを週3~4回20~40分ほど使って運動するのもいいでしょう。この場合は、水泳そのもののレベルアップにはつながりませんが、心肺機能の強化などの面で間接的には十分役だちます。

そして水泳のメニューですが、当面はウォーキングのみでいいでしょう。水の抵抗を感じるように足を踏み出して、踵から着地するのがコツです。慣れてきたら横歩きや後ろ歩きも加えます。

それから25mゆっくりクロールや平泳ぎを何本か加えていき、徐々に50m、100mと距離と本数を伸ばしていくといいでしょう。

むやみに息があがるようなペースでなく、気持ちよく、しっかり呼吸ができるペースを守って大きなフォームで泳ぐようにしてください。

水泳はケガの危険も少なく、柔軟な筋肉がつく優れた運動ですから、ストレスがたまらないよう、楽しくやれる範囲で体を引き締めていくようにしてください。

20年ぶりなら初心者と同じレベルから再開するようなものだと思ってください。
いきなり多くを望まず、しばらくは水中ウォーキングだけでも十分です。
それを踏まえて一つずつ回答していきますと、

まず運動の順番ですが、体型を変えるために、きちんとしたウエイトトレーニングをするなら、ウエイト→水泳という順番です。

これはウエイトトレーニングのメインエネルギーは糖質であり、水泳を先にやってしまうと糖質が消費されてしまい、十分に筋肉を刺激できないためです。それに対して、水泳は糖質がなく...続きを読む

Qジョギング・水泳結局どっちがやせるの?

消費カロリー表をみると水泳はかなりの消費量とあります。

しかし自分の感覚では、どうにもジョギングの方が水泳よりキツくて、実際やせる感じがしてしょうがありません。

これは、単に私の水泳がペースがゆるいからでしょうか?それとも私が体重が重いことが理由(走は泳より体重の影響が大きいので)なんでしょうか?

参考として私のデータと運動方法を書きます。

171cm86Kg、体脂肪率13~18%(機械の種類による)、ウエスト84cm

ジョギング
筋トレある日→1kmウォームアップ+時速12キロで30分
筋トレない日→時速10キロで12~16km

水泳(クロールのみ)
筋トレある日→1km25分ペースで1~1.5km
筋トレない日→同ペースで2km+自転車40分~90分(90分はプールまで自転車で行く場合)

なお水泳・ジョギングとも習ったことがない自己流で、特に水泳は習ったことのある人に比べるとかなり非効率(言わば力まかせ)な泳ぎだと思います。

トライアスロンなど両方の実践者などの意見もお聞きできれば幸いです。

消費カロリー表をみると水泳はかなりの消費量とあります。

しかし自分の感覚では、どうにもジョギングの方が水泳よりキツくて、実際やせる感じがしてしょうがありません。

これは、単に私の水泳がペースがゆるいからでしょうか?それとも私が体重が重いことが理由(走は泳より体重の影響が大きいので)なんでしょうか?

参考として私のデータと運動方法を書きます。

171cm86Kg、体脂肪率13~18%(機械の種類による)、ウエスト84cm

ジョギング
筋トレある日→1kmウォームアッ...続きを読む

Aベストアンサー

トライアスロン実践者です。

以前は、水泳すると脂肪がつきやすくなる、ということが言われていました。これは冷たい水に長時間浸かっていると生理的な反応として脂肪をつけようとする働きが人間には備わっているためです

ですが、現在は温水プールなどが主流であり、また1日のうち数十分程度浸かるくらいで脂肪がつきやすくなるということはまずないと分かってきたので、そうしたことはあまり考慮に入れなくてもよくなっています。

それはさておき、水泳が楽に感じるのは、水の中にいることで「体温が上がりにくい」事が大きいのです。

「なんでそれくらいでそんなに楽になるの?」と思うかもしれませんが、筋肉というのは体温が上がりすぎるとパフォーマンスが急激に低下します(暑いアスファルトにゴムを置いた状態を想像してください)。

ジョギングは、発汗によって空気中に熱を放出して、体を冷やしますが、じつはそれだけでは、あまり冷却の効率はよくないのです(特に夏場)。

これに対して水泳は、温水といっても25~30度くらいですから、体温よりは低いわけです。そして熱伝導の法則により、水が体からどんどん体温を奪う(=適度に冷やしてくれる)効果があるため、体温が上がりすぎず、発汗作用と相まって、ベストパフォーマンスを維持しやすいのです。

そのため消費カロリーは多いのですが、意外に楽にできてしまう、という錯覚をするわけです。

また、水泳は浮力を得られるので、関節などに負荷をかけることなく運動できます。つまり体がよけいな緊張を強いられないため、楽にこなせるように感じるわけです。
実体験としても、同じ時間、同じ心拍数でやった場合、水泳の法がはるかに楽でした(ちなみに質問者様のおっしゃるとおり、体重のある人ほど、水泳のほうが楽に感じるようです)。

また、もうひとつ体験からの話ですが、水泳でも真剣に取り組めば、体脂肪率を9~10%くらいまで引き下げられますが、落としすぎると浮力が得られなり、タイムも悪くなるので、意図的に落とさないようにしています(実際のところ一流スイマーやトライアスリートは相当量のカロリーを摂って、10~13%程度の体脂肪率を維持しています)。

何より問題なのは、浮くようにするだけでエネルギーを使ってしまうので、負荷が増えて、無酸素運動になってしまいがちなことです。

ですので、水泳は、体脂肪が1桁クラスの人がさらに体脂肪を落とそうとする場合はあまり向いていない種目といえます。

一般的なダイエットが目的ならなんら気にすることではないですが、極限まで絞り込もうというなら、ジョギングや自転車のほうがお勧めです。
とはいえ、格闘技系なら、衝撃を受け止めるのにある程度脂肪がいるでしょうからあまり心配しなくてもいいとは思います。

ただ、自己流だと非効率=負荷が高くなり無酸素運動に近くなるので、できれば本を読んだり、指導を受けて、ゆっくり気持ちよく泳げるような、効率的なフォームを身につけたほうがより脂肪を落とすには効果的です。
もちろんジョギングも本などで正しいフォームを学んでやらないと関節の故障などが起きやすいので、注意してください。

トレーニング量は妥当だと思いますし、当面は両方を併用していけばいいと思います。
疲労や違和感があるときは無理せず、じっくりと鍛えていくようにしてください。

トライアスロン実践者です。

以前は、水泳すると脂肪がつきやすくなる、ということが言われていました。これは冷たい水に長時間浸かっていると生理的な反応として脂肪をつけようとする働きが人間には備わっているためです

ですが、現在は温水プールなどが主流であり、また1日のうち数十分程度浸かるくらいで脂肪がつきやすくなるということはまずないと分かってきたので、そうしたことはあまり考慮に入れなくてもよくなっています。

それはさておき、水泳が楽に感じるのは、水の中にいることで「体温が...続きを読む

Q運動の完全休養日は必要でしょうか?

前回は沢山の有益な回答をありがとうございました。
とても参考になったし自信がつきました。
今回も今さらの素人質問ですが、よろしくお願い致します。

私は昨年9月から食事と運動で12kg減らしています。
運動はジムで筋トレと有酸素とプールで泳いでいます。自宅だとジョギングだけをやっています。

ダイエットをスタートさせた最初の頃は筋トレは別として運動は毎日しておりました。しかしながら、完全休養日を作った方がいいという情報があったので、ここ一ヶ月ぐらいの最近は週1日程度は全く運動をしない日を設定しています。

目標体重まではまだなので頑張って運動をしておりますが、こういう運動の完全休養日は本当に必要なんでしょうか?
体重や体脂肪率の変化は水分変動とかが大きいので減量の効果は全く分からないですが、確かに体は休養した方が楽な感じもします。特に筋トレ2日後を休養日にした方がいいような気がしています。

以上をまとめると、私の質問は、休養日を作った方が減量には効果があるかどうか?ということです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事でした。
やりすぎて痩せてしまわぬように、エネルギーを節約しながら走れる体に最適化されていく人間の適応力、サバイバル能力はほんとに頼もしい限り・・・。

また頻度だけでなく、1回の運動時間も長すぎれば筋肉は分解され、脂肪は落ちにくくなります。原因については内分泌系やら代謝やらスポーツ生理学やら難しいので言及を避けますが、ともかく運動量や頻度が必ずしも脂肪の消費量には結びつかない、場合によってはマイナスにもなり得るようです。

有酸素運動は、毎日頑張ってる割には見合った成果に結びつかないとか、オフの期間は途端に太りやすくて体型が安定しないとか、多くの人が実感している事。体型を絞るのが目的なら、無駄を最小限に抑えたほうがよさそうですね。ちなみに僕の知る限り、熱血運動部だって部活が休みの日はありますよ。


筋トレは筋トレで、短期間でより大きな成果を求めれば求めるほど、1回1回の体力の消耗は大きくなります。週2日も休みを取っていてさえ徐々に体調も優れなくなっていきます。
そうすると、仮に元気なら100kgで10回できるはずのスクワットが80kg×10回が限界になったり、2セット目で集中力が途切れたりと、トレーニングの質が著しく低下します。本来の筋力を出し切れないということは、すなわち手を抜いているのと同じ。もっとまじめにやってる人と比べて筋肥大効果も脂肪分解効果も得られないことになります。今、オフを設けずに継続できているということは、適切な負荷でトレできていないのかもしれません。まだまだ効率を高めることはできると思います。


減量は進むにつれて出にくくなるものですが、効果を出し続けたいなら今後はトレーニングの質にこだわるのをお勧めします。一般的には軽い運動を長時間続けるのが脂肪燃焼に効果的と言われてますが、正しくないどころか最初に書いたように逆の場合も。
実際は強度が高いほど脂質の代謝は上がり、短期間で成果が出せるようになります。

HIITで検索してみてください。
http://www.google.co.jp/search?q=HIIT&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

僕が減量が停滞した時にとった方法は、まずジョギングや水泳を卒業し、坂ダッシュやインターバルランニングを取り入れて運動強度を上げました。そしてウェイトトレーニングを始め、頻度より質を上げる努力をしました。1回1回の強度が高いため疲れが残り、休息を取らざるを得なくなります。それでも、半年で20kgほど贅肉を削り落とす事が出来ました。ゼエゼエ言って死にそうになりますが、自分が見違えて強靭になっていくのもわかりますよ。

いずれ目標体重・体型を達成するでしょうけど、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・。続けなければ維持できいけないのは誰しもわかることですが、痩せたら日常生活が楽しくなって運動に興味が行かなくなります。僕も昔はそうでした。
が、自分の身体能力がまだまだ伸びていくのを知ると、痩せた後も新たな目標が見つけやすくなりますよ。

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事で...続きを読む

Qプールで一時間の運動でダイエットにはどれくらいの効果がありますか?

毎日フィットネスクラブのプールでクロールを300メートル泳いで、あとは水中ウォーキングをしています。この二つで約一時間休憩なしです。最近太ってきてこれではいけないと一週間前からこの調子でがんばっているつもりです。

時間は夕食後に一時間です。夕食前が良いらしいのですがそれだと食べたあとすぐに寝てしまいそうでどうしても夕食後になっています。

食事の量は変えていません。身長171で69キロです。年末までになんとか62キロまで落としたいのですが無理でしょうか?良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ウォーキングが1時間で約400kcalと言われています。
で、水中ウォーキングはその倍と言われているので800Kcalくらいでしょうか。

年末までに、という希望に沿えるかは分かりませんが、可能性はあるでしょう。
あと、食事の量を変えていないというのが少々気になります。
食事の質を変えてみることも検討してはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruswim/swim2.htm

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Q飲酒をして筋力トレーニングするとパワーアップしてるの・・・?

「厚い胸板」に憧れ、筋力アップの為トレーニングしています。しかしながら特に夕食事にお酒を欠かすこともできない為、夕食後ウェートトレーニングする時は、ビール350ml程度飲んでいる事が多いです。
結果として、筋肉には悪影響とかないのでしょうか?
現状自分の場合、実は軽く飲んでいた方が、集中力が長続きして(ダンベルとかは)多くの回数上げることが可能なのですが、これっていいのでしょうか?

Aベストアンサー

 超長文です。
 「厚い胸板」への憧れがどれほど強いかによってこの回答が腹立たしいだけにしか感じないかもしれませんが、その思いが強ければトレーニングに対する考え方が変わると思い「指導」させていただきます。
 まず基本ですが、筋肉はトレーニングによって一旦破壊され、その修復時に以前より強く太く結び付けようとする働きがあるため、筋肉に厚みが増し、筋力がアップするわけです。この修復時の補助をする栄養素がたんぱく質です。だから修復するときには当然体内にたんぱく質がなくてはなりません。修復作業はトレーニング直後から始まります。そのタイミングで栄養素を取り入れるのが理想ですからトレーニングは食事前にしましょう。そしてトレーニング後は速やかに(出来れば30分以内に)食事をしましょう。このときはたんぱく質を多く含むもの(肉、卵など)をとるようにしましょう。脂肪分の少ないものが良いです。それとトレーニング前にはチョコレートなどで糖分を摂っておく必要があります。なぜなら、トレーニングをするためのエネルギーが必要だからです。ガス欠状態でトレーニングすると、「トレーニングをするためのエネルギーを補おうと筋肉を分解してエネルギーに換える」働きがあり、逆効果になります。
>自分の場合、実は軽く飲んでいた方が、集中力が長続きして
 錯覚です。集中力は散漫になります。どんなに酒に強い人でも。ではなぜ回数が上がるのか。アルコールによって血流が良くなって筋肉が力を出しやすい状態になっていたためでしょう。じゃあ飲んでたほうがいいのかというとそれもNOです。血流が良くなる余地があったというのは明らかにウォーミングアップ不足です。トレーニング前には十分ストレッチをするなどして筋肉が力を出しやすい状態にしておく必要があります。
 また先ほど筋肉の修復作業云々といいましたが、その際に体内では成長ホルモンが分泌されて修復作業が行われます。酒はこの成長ホルモンの分泌の妨げになるので、少なくともトレーニングの日は飲まないほうが良いでしょう。
 トレーニング頻度ですが、筋肉の修復には2日ほどかかります。修復途中でトレーニングをすることは逆効果です。2日、ないし3日に1回トレーニングするのが良いです。
 根本から覆すかもしれませんが、負荷について一言。何キロのダンベルをお使いかわかりませんが5キロや10キロでは胸板は厚くなりません。トレーニング初心者なら多少効果はあるでしょうが厚くとはとてもいかないでしょう。筋力には最大筋力、筋持久力などいくつかの分類があって、筋繊維が太くなる(胸板が厚くなる)には最大筋力を向上させる必要があります。軽いダンベルを20回、30回と上げるのは筋持久力アップしかしません。上げれる回数が40回、50回と多くなるでしょうが、最大筋力は頭打ちとなります。最大筋力を高めるには、5回上げるのが限度の重りを5回上げ、7回上がるようになったら重りを重くするようなトレーニングが必要です。少なくとも家庭では難しいでしょう。そのような器具が家に有ったとしても、持ち上げるのがぎりぎりの重さですから1人では危険です。下手すると死にます。厚い胸板を作りたいならジムに行くことをお勧めします。あるいは補助をしてくれるパートナーを見つけてください。
 以上は筋力トレーニングを語る上では基本でしょう。初心者にもわかるよう、専門用語や詳しい説明は無しにしました。それでも最低限理解いただける程度の説明はしたつもりですが。僕はトレーニングや栄養、筋肉の仕組みみたいな本を立ち読みを合わせれば2,30冊は読んだと思いますが、読めば読むほど更なる疑問が湧いてきますし、本によっては正反対のことを言っている場合もあります。1度本屋でトレーニングの本を読んでみてはいかがでしょうか?だんだん本を読むことも楽しくなってきます!

 超長文です。
 「厚い胸板」への憧れがどれほど強いかによってこの回答が腹立たしいだけにしか感じないかもしれませんが、その思いが強ければトレーニングに対する考え方が変わると思い「指導」させていただきます。
 まず基本ですが、筋肉はトレーニングによって一旦破壊され、その修復時に以前より強く太く結び付けようとする働きがあるため、筋肉に厚みが増し、筋力がアップするわけです。この修復時の補助をする栄養素がたんぱく質です。だから修復するときには当然体内にたんぱく質がなくてはなりませ...続きを読む

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q会社帰りにジムに行く時の食事はどうしたらいいでしょう

ダイエットと運動不足解消のためにジムに通う予定です。

会社の帰りに19時から2時間ほどの運動を考えていますが、食事をどうしたらいいかを悩んでいます。
お昼の後、何も食べないで運動するのはさすがにきついですよね。
ちょっと何かを食べて(カロリーメイトのようなもの)から運動した方がいいのか。もしくはちゃんと晩御飯を食べてから運動した方がいいのででしょうか。
晩御飯を食べてからだと、運動する気がなくなってしまう気もします。
しかし運動してから晩御飯では食べ過ぎてしまうのも心配です。

会社帰りにジムに行く時の、ベストな食事取るタイミングをどなたか教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

これには3パターンしかありません。

運動後食べる。
ダイエットしてるんだから、食べ過ぎるなんてありえないと思うのですが?
決めた量だけ取り分けて、それ以上は食べないのが普通です。もしくは余計には用意しないだけです。

運動前に食べる。
食べてから最低でも30分、できたら1時間は空けないと、消化にも悪いし、運動の効率も悪くなります。

分食する。
おにぎりなどを仕事後に食べ小腹を落ち着かせてから運動し、帰宅してからはおかずなどだけを食べるという方法です。
消化もよいし、炭水化物ですぐエネルギーになるおにぎりなどが最適です。
カロリーメイト等は非常に高カロリー高脂肪です。しかも、お腹が膨れないので満足感がありません。あなたのような方には不向きだと思います。
もちろん後で食べる食事は、おにぎり分のカロリーを引いて召し上がることも必須条件です。

・・・というか、つねに食べる量をコントロールできるようにならないと、「食べ過ぎ」を解消してくれるような運動はありませんので、すべてが無駄になります。

私はジムから帰ってから食事です。たまに長くジムにいる時は、先に食べることもありますが、時間をおいてもなんかやっぱり胃が重く感じてしまうので。
帰ってから夕飯なので、だいたい21時前後になります。
少々遅めの夕飯ですが、この生活にして1年ほどで-14kgできました。

手法は自分の生活と性格に合わせて、お好みで選んで下さい。
一時家に帰って出直してとか、ご飯食べちゃったらやる気なくなっちゃうなあ・・・というのでしたら、失敗しそうな手法はとらないほうが懸命です。

これには3パターンしかありません。

運動後食べる。
ダイエットしてるんだから、食べ過ぎるなんてありえないと思うのですが?
決めた量だけ取り分けて、それ以上は食べないのが普通です。もしくは余計には用意しないだけです。

運動前に食べる。
食べてから最低でも30分、できたら1時間は空けないと、消化にも悪いし、運動の効率も悪くなります。

分食する。
おにぎりなどを仕事後に食べ小腹を落ち着かせてから運動し、帰宅してからはおかずなどだけを食べるという方法です。
消化もよいし、炭水化...続きを読む

Qランニングと水泳

ジムに通っているんですが、そこでは最初にランニングマシンで30分(時速7キロで歩行15分、時速10キロのランニングを15分)やってから、プールで20分(クロール15分、歩行5分)やっています。

ランニングと水泳では、どちらを先にやれば能率があがるでしょうか?

つい最近までランニングはサウナスーツを着てやっていました。これはやっぱりよくないですよね?

Aベストアンサー

>ランニングと水泳では、どちらを先にやれば能率があがるでしょうか?
何の能率だか記載されてないのですが、有酸素運動が多いことから、おそらく脂肪燃焼でしょうか?それを前提に話させて頂きます。

両方やる前提で有れば、ランニング→水泳だと私も思います。昔やったこと有りますが、疲労感が尋常じゃありません。また、乾かすのにも時間がかかりますし、シャワー等面倒だと思います。

ただ、効率よくダイエットするならプールで歩行10分→クロール20分→歩行30分でいいと思いますよ。水中の方がカラダを冷やす為、脂肪燃焼効果が高まるからです。確かに飽きるとは思いますが、2つを代わる代わるやるくらいなら、平泳ぎ等を試したり、クロールのタイムを計ったりしてモチベーションを高めていった方がいいと思います。

ランニング時のサウナスーツは私は逆効果だと思います。汗をかいても痩せませんし、カラダをあたため、脂肪燃焼効果が減ります。たしかに汗をかくことによって代謝は良くなると思いますので、それはサウナ等でおぎないましょう。

ピントがずれていたらごめんなさい。

Qプロテインを飲むタイミング

軽めの夕食→水泳1時間→サウナ1時間→帰宅→就寝、なのですが、どのタイミングでプロテインを摂るのが効果的でしょうか?就寝前が良いとも言われますが、運動した後から2時間程経過しているので、逆に太らないか心配ではあります。やはり水泳後が効果的でしょうか?激しい筋トレはしていませんが、水泳後にプロテインを飲んでも効果はあるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私もプロテイン愛用者です。
ご質問者様のプロテイン摂取の目的が分からないのですが、最も一般的な筋肉増強のためであると考えて回答します。

結論から言うと、運動後30分~1時間以内(ゴールデンタイムと呼ばれています)および就寝前に飲むのが効果的です。

運動により破壊された筋肉繊維は修復される際にタンパク質を必要としますが、プロテインはこれを補う純度の高いタンパク質です。上記のタイミングが良いとされるのは、筋肉の修復は運動後一時間程で始まり就寝時に多く行われるので、そのタイミングに合わせてタンパク質を供給するためです。水泳でも筋肉の破壊はありますので、プロテイン摂取の効果はあるでしょう。

ただし、おっしゃるとおり太る可能性もあります。タンパク質は通常の食事でも摂取されますので、プロテイン摂取により筋肉修復に必要なタンパク質の量を超えてしまうと逆に脂肪として蓄えられてしまいます。よって、プロテインの摂取量は運動のメニューと量(筋肉の破壊度)および通常の食事内容と併せて考えるべきです。

しかし、食事でのタンパク質摂取(主に肉類)では過度な脂肪も摂ってしまうことが多く、また最近のプロテインには各種ビタミンやミネラル分が含まれているものも多いので、サプリメントも兼ねて飲むようにしても良いかもしれません(アスリートは更に糖質も多く含まれる製品をトレーニング前に飲んでエネルギー源としたりします)。

以上、この回答が少しでもお役に立てれば幸いです。

はじめまして、私もプロテイン愛用者です。
ご質問者様のプロテイン摂取の目的が分からないのですが、最も一般的な筋肉増強のためであると考えて回答します。

結論から言うと、運動後30分~1時間以内(ゴールデンタイムと呼ばれています)および就寝前に飲むのが効果的です。

運動により破壊された筋肉繊維は修復される際にタンパク質を必要としますが、プロテインはこれを補う純度の高いタンパク質です。上記のタイミングが良いとされるのは、筋肉の修復は運動後一時間程で始まり就寝時に多く行われるので、...続きを読む


人気Q&Aランキング