あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

最近、ワイドショー等で自分の家にごみを沢山持ち込んで、ごみだらけの家に住んでいる人が度々紹介され話題になっていますが、その当事者の心理とは、一体どういったモノなのでしょうか?

*心理の専門家としてのご意見、ごみ屋敷本人のご意見のみでお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ゴミ屋敷」に関するQ&A: ゴミ屋敷親父

A 回答 (4件)

専門家ではありませんが調べたことがあります。



一般にごみ屋敷の主というのは、年配それも定年後の方が多く、特に男性の割合が多いです。また、家族がおらず一人暮らしをしている人がほとんどだそうです。

このため原因としてはいくつかのことが挙げられています。
・老齢になり失ったものへ代償行為(若さ・元気・友達など)
・財産及び生活への不安感の払拭(本人にとっては、価値のあるものに見える)
・孤独の代償行為や気を引くため(話題になればテレビがやってきます)
・痴呆などの疾患

一番基本にあるのは、失ってしまったものへの恐怖感のようです。それが物を捨てられないという行動につながり、物に囲まれることで得られた充足感をさらに満たすために、今度はごみを収集し始めるという行動が観察できるということです。

ほかの理由もあるのでしょうが、調べた限りではこんな感じでした。
    • good
    • 1

心理学は専門家というほどではないですが、心理療法の仕事をしていたことはあります。



私も実は、このゴミ屋敷の心理というのが疑問なんです。
世間では迷惑防止条例だとか法的な措置を施してますが(まあそれはそれで必要ですけど)、これって「病気」じゃないかと思うのです。
一般人の常識、価値観からは判断できないものじゃないかと。
部屋を散らかして片付けられない症候群というのがありますが、これは「何から手をつけていいのかわからない」「完全欲が強いので片付けようとすると鬱になる」といった心理があるのです。
でもゴミ屋敷の場合、自らゴミを拾ってきて集めて、積み上げているのですよね。
この点が普通の「片付けられない症候群」とは違うところです。
特にこのゴミ屋敷の主は、年配の人が多いですね。
戦争体験でものを捨てられない、ものがないのが恐怖になっているという心理もあると思います。
それと痴呆などもあるかもしれません。
多分ですが、彼らにとってはあの何の役にも立たない生ゴミなども、大事な財産なのだと思います。
    • good
    • 0

以前テレビで見た「汚ギャル」の事例では、親に対する当てつけ、不満が原因であったという「汚ギャル」本人の告白がありました。


その「汚ギャル」は親とじっくり話をして親が、ゴミ屋敷を片付け、その後は「汚ギャル」生活から脱却できたようです。
    • good
    • 2

 番組なんかでみているのですが、


彼らにするとゴミでなく「資源」と言い張って
いるので過度の収集癖じゃないでしょうかね~
(一人一人違いは、あると思いますが・・・)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴミ屋敷を作る精神状態って?

今日某TV番組で、ゴミ屋敷を片付けると言う企画をやっているのを見ました。
又、今日に限らず、時折朝のワイドショーとかでもゴミ屋敷が取り上げられたりしますよね?。
そういう事からも、ゴミ屋敷を作るのはたった一人の変わった人が行う行為ではなくて、極少数ではあるけれど、そういう精神状態に陥る人が幾人かの割合で居ると言う事ですよね?。
一般人の私から見て彼らの共通点として、
1.ゴミを集める(だからゴミ屋敷になるんだけど。)
2.そのゴミを捨てられたり片付けられたりすると怒る。
3.意固地である。
4.近所の悪評を知ってはいるが気にしないフリをしている。
というのが目に付きます。
こういうゴミ屋敷を作ってしまう人達はどう言う精神状況なんでしょうか?
ただの掃除嫌いとは別物だと思うのですが…。

Aベストアンサー

私にもとても興味深いテーマです。
なぜあそこまでゴミを大量にため込むような普通の人には理解不能な不可解な行動を取るんだろうと、私も以前からその病んだ精神状態に関心を持っていて、関連した本も読んでみました。

彼らは実は統合失調症や痴呆症であることが多いのです。
ゴミ屋敷の住人というのは独居老人が多いですよね。
元々非社交的性格であったのかはわかりませんが、近所と付き合いもなく孤独に暮らしているうちに精神的に病んでいき、収集することに強迫神経的に固執してしまっているのではないか。
ゴミを捨てられると怒ったり、意固地であったり、近所の悪評も我関せずだったりするのは、精神疾患により被害妄想が強く、猜疑的で、正常なコミュニケーションが取れないからなんですね。

ではなぜ彼らはゴミに執着するのか。
老人が多いことを考えると、戦争体験など物不足の時代を経験しているからなのか、もったいないという気持ちが強いのかもしれません。
最初はそういう気持ちから使えそうな物を拾ってきたことから始まったのでしょうね。
孤独の中で徐々に精神を病み、物を集め自分の回りに置くことで、孤独感、不安感を埋め心の安定を求めようとしているのですね。

そう思うと、あの大量に築き上げられたゴミの山は、孤独のなかで精神を病んだ人が世間から断絶し自分を守ろうと築き上げた砦のようにも思えて切ない気持ちにさえなります。
verypopさんもまさに同じように感じていらっしゃったんですね。

ところで、最近「片付けられない人」というのをテレビなどでよく話題にされますね。
これはゴミを集める人とは少し違うようです。
そういう人のなかには注意欠陥症候群といわれる障害を持つ人が多いようです。
落ち着きがない、忘れ物が多い、集中力がない、といった子供が見受けられます。
子供のころは誰でも程度の差はあれそういうものですが、その傾向が強いと注意欠陥症候群が疑われます。
そういう人が大人になって特に一人暮らししていると、誰にも注意されず他に片付けてくれる家族がいないので、部屋中にゴミがあふれるという結果になるということらしいです。
注意欠陥症候群の原因は、中枢神経系の異常など様々な要因がいわれていますが、はっきりしたことはまだわかっていないようです。

もし興味がおありなら読んでみて下さい。
「病んだ家族、散乱した室内」 春日武彦 医学書院

私にもとても興味深いテーマです。
なぜあそこまでゴミを大量にため込むような普通の人には理解不能な不可解な行動を取るんだろうと、私も以前からその病んだ精神状態に関心を持っていて、関連した本も読んでみました。

彼らは実は統合失調症や痴呆症であることが多いのです。
ゴミ屋敷の住人というのは独居老人が多いですよね。
元々非社交的性格であったのかはわかりませんが、近所と付き合いもなく孤独に暮らしているうちに精神的に病んでいき、収集することに強迫神経的に固執してしまっているのではな...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?

一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?


歴史的にみると昔は一夫多妻の制度はありましたが、今は普通にそのようなことを望む人はいないからですか?

Aベストアンサー

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かったこと
昔の平均年齢は二十歳を超えていません。多く生まれ多く死んでいくわけです。そして何時、病気にかかり夫が死んでもおかしくは無いわけです。
そんな世界では一生を共に添い遂げる可能性など寧ろ低いのです。


一人残された女性はどうなるでしょうか?差別や現金収入を得にくい環境で晒されながら子供を育て、働いていく人もいるかもしれませんが、飢え死にしたりする者も多かったのです。

一夫多妻制では、一人の有力な男に性関係と家事という労働と引き換えに養ってもらうことができます。

さらに女性にとって家事を分担できるため非常に楽です。
とても家事の巧い女性がいた時、第一夫人からの推薦で第ニ夫人、第三夫人を招き入れることもあるようです。



本題に入りましょうか。

日本のように明日の飯に困ることもなく、病原菌にあふれてもいない国で、
砂漠国家のように驚異的自然に囲まれており炎天下に放り出されれば間違いなく死ぬという事もない国
明日、獣に襲われたり、隣町との抗争に巻き込まれて死ぬ可能性のないよう文明が進んできた国々

そのような国では女性が一人でも生きていけるので男性に無理に付き従うことがなく、自然に権利も大きくなっていき一夫一妻になって行くわけです。

つまり現代日本では一夫多妻は
社会的に必要とされていないし合理性も無い。


一夫一妻の国々では未亡人を「キズモノ」とか「純潔が既に無い」とかそういう扱いになってしまいますね。残念なことに。


ちなみに日本は大昔は自然に恵まれ人口が500万人程度であれば田畑など耕さなくても野山に行き芋や山菜や果実をとって生きていけたわけです。

そのような国々では女が定住地として家を持ち男は蝶のように自由に飛び回っているという母系国家が形成され、子供は女性が養うもの、財産も女性に付くものでした。結婚と言う取り決めは無く。
彼氏、彼女位の恋愛関係ですね。しかし今のように町にデートに行くような関係ではありません。

女性は多くの男性と関係を持ち、男は種を付けに夜這いに来るわけです。
短歌や笛などを吹いて女の家に入ってもよいか確認をとる時に読まれるような句が今でも教科書に載ってますね。あれは短歌集というと堅苦しいですが、口説き文句集といっても過言ではないもので昔の人々はセックスをするために一生懸命短歌を勉強したわけです。

日本では廃れましたが国によっては現代でもそういう文化は残っています。


一夫一妻は現代の貞操観念を強調した宗教感によるものでもあります。
それを気にしすぎて逆に心を痛めてしまうこともありますし、一長一短ですね。
南米のある部族ではセックスは特定の相手を決めるものではなくスポーツ感覚で楽しむものであり。子供は村全体で養うものという考え方があったようですがキリスト教が入りこみ貞操観念が付いてからはなくなってしまったようです


セックスと結婚の形態はその国々の事情にあっているという事です。
脱線が過ぎましたね。そういう事です。

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かっ...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q暴力をふるわれたり粗末にされたりしても別れない女

世間にはこんな人がたくさんいます。映画や小説でも、ダンナにどつかれてるのにダンナをかばったりする奴とか、、。「どうしたらいいの」というので「別れりゃいいだろ」といっても「でもぅ」とかいって結局何年も一緒にいるとか、、。私にはどうもこういう人たちの性格がわからないのです。「それでも彼がすきなのよ~」みたいな理由もどうもわかりません。だって、私だったら、自分のことをけとばしたり、召使みたいに扱う奴なんてすきになれません。こういう人たちはなにか心理的に問題のある人なんですか?トラウマとかそんなんですか?わかる人おしえて。

Aベストアンサー

ああ、いますね。。。

私が見た女性で そう言う人は,

#「でも、あんな彼には私しかいないの」という,
頼られてるのに酔っている
見て上げれるのは自分だけなの...必要とされてるの...と。
ダメな人ほど,何かしてあげなければ,と思うらしいです。それがますます彼をだめにしてることに、
気がついてるのか,いないのか。

#不幸ずき

#ひとのことを粗末に出きるなんて,よほど,コンプレックスか,弱い部分があっての反動だと思います
その弱い部分が、かわいそうで...と言うのもあるかも。

#好きになった自分に責任があると
勝手に思いこんでいる

とも感じます。

#これまでの我慢と言う投資を,ここで打ちきったら,これまでの自分を否定して,抜け殻になりそうで怖いと言うのがあるのかしら...

#単純に,かっこいい=強い=暴力的 との、勘違いもあるかも。

きつくてすみません。が、当の女性が,幸せそうなら,それ以上は 立ち入れないかも。

Qお洒落しない人の心理が知りたい。

私はお洒落したりお化粧をしたりして綺麗になる事がとても好きです。
私の友人(女性24歳)で一人まったくお洒落をしない人がいます。

5年以上の付き合いなのですがお洒落をしたところが見たことがありません。
洋服は機能性の重視したもので購入するお店はジーンズメイトなどばかり。
会社へも化粧など全くしていっていません。
勿論眉毛は生やしっぱなし。
私と会う時はメイクなどしなくても構わないのですが
会社に行くのにノーメイクってどうなんでしょうか?
眉毛を整える、口紅をするくらいは身だしなみだと思うのですが。

以前、一緒に海へ行った時に着替えているのが目に入った事がありました。
自分は下着はワコールなどで購入しているのですが
彼女の下着は小学生が履いてそうな無地で大きな綿のパンツで少し驚きました。

洋服、メイクに全く興味がない人は綺麗になりたいとか
思わないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

以前の私がそうでした。
まず、子供の頃なんですが両親がアパレル関係で働いており、服は母の買うものを着るだけでした。
というか選ばせてもらえなかったんですね。
一緒に買い物に行って「コレがいい」と言っても「そんなの趣味が悪い。こっちにしなさい」みたいな。
恥ずかしながら高校生になっても服は母が選び、髪もロングストレートだったので家で切ってもらってました。(まっすぐそろえるだけだし)

ところが高校3年の時に病気で母を亡くし、自分でしなくちゃならない。
美容院なんて付いて行くくらいで行った事はないし、服もどうしていいのかわからない。
そのくらいの年頃って「non-no」とか読みませんか?
でも自分に自信がなくて「レジの人に『こんな本読んだって無駄』とか思われないかな」とか変に意識してしまうんです。
コンプレックスの塊で、憧れはあるけど自分なんか何しても綺麗になんかなるわけない、という考えでした。
卒業して就職する時に「さすがに社会人になったら化粧くらいしなきゃダメかなあ・・・」と、一大決心(大げさですが私にとってすごい事だったんです)
してお姉さんに進められてファンデーションと口紅を買いました、テスティモだったのを覚えています。

でも就職した会社ができたばかりの工場で(製造してました)冷房もないし化粧しても取れちゃうんですね。同期で入った他の子も化粧をしないタイプが多かったし、していっても見てくれるのはオジサンばっかだったので、スッピンになりました。

その会社も辞めて次が接客業だったので、やはりすっぴんはマズイと思い、また化粧をしはじめましたね。
それからですね、徐々にだけどオシャレな美容院に行ったり、雑誌を買い込んだり。

今は堂々と雑誌も買いますし、逆にスッピンの方が恥ずかしいですね。
化粧も色々研究したり、楽しんでしてます。

あの頃はコンプレックスが強くて「私がいくら努力してもブスはブスだし。」なんて思ってましたが、逆に美人ば何もしなくても美人でいられるけど、私は努力しないと綺麗にはなれないんだって思います。
何もしなかった頃に比べてすごく変わったって言われます。

長々と私の経験を書きましたが、もしかしてそのお友達もコンプレックスを抱えてるのかもしれません。
どうして良いのか分からないのかもしれないですね。
もしそうなら教えてあげたら良いかも。
「こういうの似あいそうだね」とか「こういう風にすると良いよ」とか言ってくれたら嬉しいです。

やっぱり女の子に生まれてきたらオシャレを楽しみたいですよね。

でもお友達が「めんどくさいから嫌いなの」ってタイプの方だったらごめんなさい。

こんばんは。

以前の私がそうでした。
まず、子供の頃なんですが両親がアパレル関係で働いており、服は母の買うものを着るだけでした。
というか選ばせてもらえなかったんですね。
一緒に買い物に行って「コレがいい」と言っても「そんなの趣味が悪い。こっちにしなさい」みたいな。
恥ずかしながら高校生になっても服は母が選び、髪もロングストレートだったので家で切ってもらってました。(まっすぐそろえるだけだし)

ところが高校3年の時に病気で母を亡くし、自分でしなくちゃならない。
美容院...続きを読む

Q同じ住所での親子の世帯分離

今両親と同居していますが、
同じ住所で世帯を分離することはできますか?
またデメリットはありますか?
結婚をするわけではありません。
分離したいから、するというものです。

・父は自営で、国民健康保険、国民年金。(受給年齢はまだ)
・私は会社員で会社の共済に加入、もちろん父の扶養にも
 入っていません。
・現在世帯主は父で、私はその一員。

この状況で、世帯を分離したとして
何か変わること、不利な点
(私個人の税金額が変わるとか、その他)
があれば教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じ住所で世帯を分離することはできますか?
はい。単に「世帯分離届」を出せばよいだけです。
ちなみに役所によっては親族で同一住所で別世帯というのを嫌がるところがあります。ただ法律上はこの世帯分離届は許可が必要なものではなく、申請を受けると受理しなければならないものです。

>またデメリットはありますか?
ご質問の条件ですとないです。

>何か変わること、不利な点(私個人の税金額が変わるとか、その他)
何もないです。

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qゴミを集める病気?

自宅をゴミ屋敷としてしまう人たちは心理学ではどう呼んで(分類して)いますか?どういった動機でそうなるのでしょうか。
また熟年以降老年期の方が多いように思うのですが何か理由があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ゴミ屋敷となってしまう人はADHDの人に多いといわれることがあります。
注意を継続することができず、一つのことを継続することができない。
すると片づけをするということが難しくなる。

ADHDを 片付けられない症候群 と呼ぶ人もいます。

老年期に多いとは思いません。
若い人は引越しをするという機会があり、ひっこしの際にやっと捨てることができるわけですが、熟年や高齢者になると、ずっと同じ家に住むとなれば、きっかけが無いので、その蓄積年数により、やがて近所の人も知ることとなるんじゃないかと思います。


高齢者で病的に物を収集するという人にまだ会ったことがありません。
「もったいない」「もらえるものなら」と持って帰る人は高齢者に多いと感じますが、それは若い頃戦争や貧しさから、物を多く持っておいたほうが安心、お徳 などのなどの深層心理が働いているのかと思えます。

しかし、捨てられずにいる高齢者でも、ビニール服をを丁寧にたたみ、綺麗に生理し収納しているので、これはなんら問題はない。

問題なのは服をぬぎっぱなし、食べた後のゴミを部屋に放置 寝るのはそのゴミの上に毛布を体にかけて寝る という状態。

ちょっとずつ整理していけばよかったのですが、後でになり どんどん給っていき、いつかやる が10年以上やらない かといってゴミ捨てにもいかない となり、こうなるとADHDの特徴である注意欠損が常に起こってしまうから と言われると、なるほど・・・と思えてきます。


発達障害とされ生まれながらに持った特徴なわけですが、それを補う誰かがいれば、注意欠損で片付けられない人であっても、他の注意欠損症じゃない人がフォローして片付けてくれるわけです。

高齢者になると、フォローして片付けてくれていた人が死亡したり分かれたりして、一人になり、それで片付けられない人が高齢者に多くいるように思えるのではないかと。


TVで観たことがことがありますが、一人暮らしではなく、一家の家族構成は複数で、お母さんが子供にあきれ返られているというシーンでした。

お母さんは片付けられないこと状態を子供に呆れた目をして指摘されていたのですが、おや っと思いました。
開かずの扉を開けるとどっと荷物が雪崩落ち、ゴミで50センチほど床が見えない。その50センチ積もったゴミの上で子供達は生活をしている。

これは環境に適応しているのか。
それとも子供達も母親と同じ特徴を持っているのか。

物心ついた頃からそういう生活だったら、慣れてしまっているが、世間は床が見える状態で暮らしているのだからと、片付けようとすると思える。
いや 片付けようとしたかもしれないが、半端じゃなく諦めたのかもしれない。

ただ、大きいのだからテレビ局に訴えてどうにかしてくれと言うことはせず、自分達で計画してどんどんゴミだしすることもできたと思える。

が、しなかった。

つまり一家全員 もしかしてこの障害を持っている可能性があるわけです。
生活に困っていたら障害でしょうけど、見た限り皆環境に適応している。


物が有り余る時代じゃなかったら、こんなことにはならなかったと思います。
ということを考えるとADHDという障害というか特徴は古代からいたが、者が溢れている社会になったため、ADHDの特徴を持つ家の人たちがゴミ屋敷になってしまったんじゃないかと。

ゴミ屋敷化してしまう人たちを心理学でどう呼ぶか。
ADHDの人の特徴 と言われていますが、じゃあ 物に溢れた社会でなければ、ゴミ屋敷にならないし、貧困で物が買えなければゴミ屋敷にならなかったと思えるんですね。

しかし、ADHDの人は注意欠損ですが、その代償に人よりいろんな発明や発見をしやすいという特徴もあり、その能力が社会で活きていれば収入もいいわけです。
だったら、ゴミ片付け隊を定期的に雇えばいいだけの話。

きっかけをつかめないでいるだけだと思います。
最近ではゴミ屋敷を綺麗にするという会社も出てきていますので、近所にそういうのがあれば、やってもらえるようになるのではと思います。

いるもの いらないものを他者に分別して、きっちりと捨ててもらい、リセット状態になって、また コツコツとゴミを蓄積していき、またはリセットしてもらう。
そういう生き方もありだと思います。

他人の協力をお金で買うって時代なので、一家に片付け隊がいないのであれば、外部に依頼すればいいんでしょうけど、結構高いらしいので、もったいないし適応しているから と依頼しないんでしょうかね。

ゴミ屋敷となってしまう人はADHDの人に多いといわれることがあります。
注意を継続することができず、一つのことを継続することができない。
すると片づけをするということが難しくなる。

ADHDを 片付けられない症候群 と呼ぶ人もいます。

老年期に多いとは思いません。
若い人は引越しをするという機会があり、ひっこしの際にやっと捨てることができるわけですが、熟年や高齢者になると、ずっと同じ家に住むとなれば、きっかけが無いので、その蓄積年数により、やがて近所の人も知ることとな...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む


人気Q&Aランキング