独自でAccess97のアプリケーション開発に勤しんでおります。主題の通りページ設定についてですが・・・

現在LANの環境でサバー管理の元、私の開発したソフトを使用しておりますが、個々のPCによっては、レポートのページ設定が変わってしまいます。デザインモードで変更しても再度立ち上げたときには、又元に戻ってしまって降ります。どこを直してよいのかわかりません。どうか教えてください。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず始めに、AccessのMDBをLAN環境上において、共有を利用して多人数で同時に処理を行う様な事を行っている場合には、MDBの破損に繋がります。


 割り切った使い方が出来ないユーザがいるのなら、やめた方が無難です。

 それを踏まえて...
理由(推測)
 誰かが、触っていてデザインモードの保存を行っても、後から閉じた(開放)した物が優先されてしまい。上書きされてしまう。その為に、個々のパソコン(=PC)で表示されかたが変わって見えてしまう。

対策(案)
 レポートを印刷する前に必ず、レポートの書式を揃える様なVBAを実行する様にする。そのVBAでは、印刷サイズや位置等の調整を行う様にしておく。
 また、MDBの同ディレクトリにテンポラリのファイルを作成して、そのファイルがある場合には他の人がMDBを使えない様な処置を施す。
    • good
    • 0

いくつか、思いつくチェックポイントを挙げてみます。



・レポートの印刷設定で、特定のプリンタを指定していませんか?「標準のプリンタ」にすると、直りませんか?

・レポートの余白の設定が、想定している全てのプリンタのハードウェア限界よりも内側になるようになっていますか?

・(うろ覚えですが)ページ設定だけ変えて上書き保存しても、上手く保存できなかった事例があったように思います。このとき、ページ設定を変えた後、コントロール類をほんの少し移動させてから保存すると、上手く保存できたように記憶しています。


あと、VBAで対処する場合でしたら、レポートのPrtMipプロパティやPrtDevプロパティを、一旦ファイルやテーブルに格納しておいて、レポート呼び出し時に再設定するってパターンがいいように思います。

#1,mnabeさんが仰っているように、サーバ上のMDBを他のユーザが書き換えているのが原因でしたら、他にも、MDBをデータ部分とアプリケーション部分に分割して、アプリケーション部分を個々のクライアントに配布して動作させるようにするっていう解決策もありますね。
結構大手術になりますが、このようにすると、ネットワークの負荷を減らせることが出来ます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QROADHITTER

ROADHITTER

ROADHITTER2010~2011の和訳を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

Hitは開始するという意味があるようです。たとえば

hit the hay 寝る。(昔寝る前に藁をたたいて平らにしたところから、寝るという意味になりました。)
hit the books 本を読む
従ってRoadhitterはその他の方の回答どおり「出歩く人」のような意味だとおもいます。

hit the chawan. ご飯を食べるとなるのではないかと思います。
hit the carは車をぶつけるとなりますから気御付けてください。
hit a carは誰かの車にぶつけたということになります。

Q独自の形式で連番をふりたい(Access97)

Windows98SE + Access97

現在ユーザーサポートの「問い合わせ管理簿」を作成しています。
ユーザーから新しい問い合わせがあるたびにレコードを一つずつ
増やしていくわけなのですが、そこに独自の形式の連番を振りたいのです。
「"年(4桁)" - "月(2桁)" - "その月での問い合わせ件数 + 1(3桁)"」という形式です。

具体的には、今日が2002年1月28日で、1月の問い合わせ件数が30件だと
すると、「2002-01-031」という形式で新しいデータに連番を振りたいの
です。
2月になったら「2002-02-001」から始まります。

これを実現するにはどういったロジックが考えられるでしょうか。
助言をお願いいたします。

Aベストアンサー

年と月、通番を別々のフィールドにします。
新しい通番を取得する際、年と月を指定して Selectし、DMaxで通番の最大値を求め、+1した値で書き込みます。

QI'm right up the road.の和訳

「Lean on me」と云う曲の歌詞の一部です。
「I'm right up the road,I'll share your load」の部分、「right up the road」が解りません。

Aベストアンサー

「すぐに駆けつけて荷物を一緒に持ってあげるよ」という意味ではないでしょうか。
rightは「すぐに、直ちに」という意味で、up the road は「道路を進んで」くらいの意味でしょう。別に上り坂を上がるということではなく(その場合もありますが)、道を通ってその場所まで達するということだと思います。

Qアクセス97起動時の設定について

アクセス97を使用しています
通常、MDBファイルをダブルクリックして起動するとデータベースが開きますよね?
それで今回、メインとなるフォームを起動時に開いてデータベースを最小化したいと思ったのですがこれって可能ですか?
えーとタイミング的にはMDBを起動した時に同じにデータベースが最小化するような・・説明が下手ですみません
このようなことが可能であれば方法を教えていただけませんか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

「ツール」
  ↓
「起動時の設定」
  ↓
「データベースウィンドウの表示」
 のチェックを外す

ではダメなんですかね?

これだと、最小化ではなく、データベースウィンドウ
が表示されないようになりますけどね。

そもそも、質問の中で、データベースを最小化するって、
データベースウィンドウを最小化するという事なので
すか??

ちなみに、データベースウィンドウを再表示させるには
「F11キー」でOKです。

Q"the rubber hit the road" という慣用表現の意味

下記の元ホワイトハウス報道官 Ari Fleischer氏のインタビューに出てくる "the rubber hit the road" という慣用表現の意味を教えてください。

(定例記者会見などで、ブッシュ政権にとって不利な質問には、ちゃんと答えていなかったのではないかという指摘に対して)

"Well, I think that's a little overdone, because as I said, I think half of the briefing people ask questions that I can't answer or shouldn't answer -- but where the rubber hit the road problem, particularly for an administration that went to war."

Googleで検索してみると、"When the rubber hit the road, ……" や "Let the rubber hit the road." のように使われることが多いようです。また、もし可能でしたら、この慣用表現の由来も教えてください。

下記の元ホワイトハウス報道官 Ari Fleischer氏のインタビューに出てくる "the rubber hit the road" という慣用表現の意味を教えてください。

(定例記者会見などで、ブッシュ政権にとって不利な質問には、ちゃんと答えていなかったのではないかという指摘に対して)

"Well, I think that's a little overdone, because as I said, I think half of the briefing people ask questions that I can't answer or shouldn't answer -- but where the rubber hit the road problem, particularly for an admini...続きを読む

Aベストアンサー

この表現は "where the rubber hits the road" または 'when the rubber hits the road' の形で使われることがもっとも多いと思います。動詞は hit のかわりに meet が使われることもあります。意味はつぎの通りです。

・重大な局面に達するとき
・ものごとの真価がとわれる場面で

由来は確信がもてないのですが、むかし、「自動車からきた表現」だと聞いたことがあります。つまり、「自動車で一番大事なところは、エンジンかい? ハンドルかい? 窓かい? いやいやタイヤが地面に接するところさ」ということなのではないでしょうか。

QAccess97修正ロック方法の設定

会社でAccess97で購買システムや販売システムを管理しているのですが、最近現場の人達がAccessを勉強しだして、自分達でテーブルやクエリ・フォームを影で触りだし、トラブルが絶えなくなってきています。
勝手に「shift」立上げをできないように(データベースウィンドウを表示できないように)Passロック等を設定できないのでしょうか?

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1235399

97で使えるかな?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1235399

QAdobe Downroad Managerとは何でしょうか。削除しても問題ないでしょうか。

WinXP Home SP2、IE6 SP2、ウィルスバスター2006を使用しています。

先ほど Adobe Reader 7.0.8 をインストールしたところ、「Adobe Downroad Manager 2.0」というプログラムが一緒にインストールされました。
スタート-すべてのプログラムにも、
Adobe - Adobe Downroad Manager - Adobe Downroad Managerと表示されているのですが、クリックしたらどうなるのか不安です。
このプログラムは必要なのでしょうか。それとも削除したほうがいいのでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Adobe Downroad Manager」はアドビ製品全部に対しての
アップデートを一括で探してダウンロードする機能のソフトです。
Windowsに対する「Windows Update」の様なソフトです。
Adobe製品がAdobe Readerの他に無ければ
不要ですと言いたいところですが
フラッシュプレイヤーやショックウェーブも今はアドビ製品ですので
必須じゃないですがあった方が良いです。

安全性に関しては何も問題ないです。
むしろアドビ製品に関して問題があったときの
アップデートを手に入れる手段としては
あった方が良いです。

Qaccess2000 起動時の設定でフォームページを最大表示

データベース初心者です。
とても、くだらないような質問で恐縮ですがよろしくお願いします。

ソフト:access2000
質問テーマ:ツール⇒起動時の設定について
質問内容 :フォームページを指定して起動しているのですが、そのページを最大表示して起動するようにしたい。

いつも、フォームの画面が小さく出てきて、手動で最大表示にしていますが、自動で最大表示出来るようにしたいです。

Aベストアンサー

フォームをデザインビューで開き、開く時の部分の ... の部分をクリックしコードビルダを開き、
DoCmd.Maximize
を入力して保存すれば良いです

Qdown the road (=in the future) の使い方

down the road は in the future の意味だと思いますが、
これは時制だけでなく、場所にも使えますか?

eg : A) Are there Seven Eleven around here ?
B) It's down the road (この先にあります)

Aベストアンサー

だから、「この先」というのが目の前にある「道の先」というのであれば大丈夫です。
申し上げたように、時間を場所にも、というのでなく、
もともと、down the road というのは「道にそって進んで行くと」という意味です。
down は位置的に下というのでなく、「沿って、向こうへ」という意味になります。

Q「元に戻す」回数設定について

エクセルで膨大な数値データを処理しています。
今のところ、特に問題はないのですが、リソース不足が不安なので、できれば、「元に戻す」の回数を5回程度に設定して、起こりうるかもしれないリソース不足に備えたいと思っています。
ついては、「元に戻す」の回数を自分で設定できないでしょうか?
今は、或る程度、作業をしたら、一旦、ファイルを保存して閉じ、改めて、ファイルを開いています。
こうすれば、多分、「元に戻す」の回数が「ゼロ」になって、「リソース不足も起こらないだろう」との推測からです。

で質問は、二つです。
◇1 膨大なデータ処理を延々と続けると、リソース不足が起きますか?
◇2 「元に戻す」の回数は、任意に設定できますか?

1について補足して言えば、僕の勝手な推測では、「膨大なデータ処理をすると、多くの容量を使う」「ゆえに、パソコンは、『元に戻す』時に備えて、それだけのデータを記憶しておかなければならない」「延々とそのような作業を続けていると、そのうち、リソース不足になるのではないか?」ということです。
この推測は、正しいですか。間違っていますか?
「幾ら、膨大な数値処理作業を続けていても、『元に戻す』回数がパソコンの仕様で決められているので、リソース不足は起きない」ということでしょうか?
エクセルは、「2010」です。

エクセルで膨大な数値データを処理しています。
今のところ、特に問題はないのですが、リソース不足が不安なので、できれば、「元に戻す」の回数を5回程度に設定して、起こりうるかもしれないリソース不足に備えたいと思っています。
ついては、「元に戻す」の回数を自分で設定できないでしょうか?
今は、或る程度、作業をしたら、一旦、ファイルを保存して閉じ、改めて、ファイルを開いています。
こうすれば、多分、「元に戻す」の回数が「ゼロ」になって、「リソース不足も起こらないだろう」との推測からで...続きを読む

Aベストアンサー

デフォルト16回で設定されているようです。
回数を変更するにはレジストリをいじる必要あるので気をつけてください。

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/211922/ja


人気Q&Aランキング