義父が前立腺ガンです。
骨に転移しているということで、今はホルモン療法と自宅で食事療法をやっています。
脇や腰は転移が原因で痛み、最近痛みはやっとひいてきたようです。
ただ膝が痛み始め、歩くのも困難なようです。
医者によると、大腿骨にはあっても膝への転移はないと言われたようで、ひたすら良くなるのを待ってます。
本当に膝への転移はないのでしょうか?
整骨院へ行くように勧めているのですが・・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

父が前立腺癌です。

背骨のほぼ全部と腰骨に転移しています。始めは痛がり動けない状態でしたが抗がん剤の錠剤とナイキサン、ピーガード20の痛み止めの服用と月一度のホルモン治療をはじめ3ヶ月で痛み止めを飲まなくても痛くなくなりました。ただ少し歩きすぎたりすると足の付け根が痛くなります。先生はそのときは無理せずにナイキサンだけを胃薬と飲むように言われいて本人も調整しながら今のところ痛みのない生活をしています。整骨院はやめたほうがいいと思います。転移している骨はとてももろいという説明を医師から受けませんでしたか。まずは担当医に相談してみませんか。お互い大切な人の為に頑張りましょう。
    • good
    • 0

とても心配ですね。


でも、整骨院は根本の解決にはならなそうですね。

年をとるとガンなどの他の病気とは関係なく、膝関節症などで膝の痛みが出る場合があります。
その場合の整骨院は多少効果があるかもしれませんが、やはり整形外科がよろしいのではないでしょうか。

膝の転移はないとのことですが、大腿骨の下端(膝に近い方)への骨転移の場合は、膝の痛みとして症状が出る人がいるかもしれませんね。

何よりも、主治医と話された方がよろしいのではないでしょうか?もしくは、セカンドオピニオンをあたってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

整骨院に行っても、なんの役にも立ちません。


担当医ともう一度、よく話し合って下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膝の痛み(筋肉痛のような鈍い痛み)の原因は?

最近、膝がよく痛むので、自分でもネットで調べたりしているのですが原因がつかめません…。
最初、膝の軟骨がすり減って痛むのかと思ったんですが、まだ20代ですし…そんな激痛ではないです

・膝の痛み(性格には膝の真上あたり)に筋肉痛のような痛みがあり、膝を伸ばすと痛みます。
・ずっと座っていて立ち上がった時や、起床時に立ち上がると痛みます
・立ち上がってしばらく痛くて膝が伸ばせず歩けない感じになり、またしばらくすると痛みがなくなります。座ってる時も痛くないです。
・痛みは、筋肉痛の足や腕を強く指圧した時のような痛みです。
・太ももの真ん中から膝の上の間がよく痛みます。あと、すごい硬く張っています。

膝の皿がすり減ってるにしては鈍い痛みだし、筋肉痛にしては持続するし(いつもの筋肉痛は1日で治る)…

最近、腰を痛めて整体へ行ったんですが、腰を痛めた原因が冷え症でした。
もしかして、腰と同様、冷え症で膝の痛みが起きている?

よく歩く方で、2〜3時間は平気で歩き続けます。4〜5時間もずっと歩き回ったりもよくあります。
最近も10数キロ歩きました。それもパンプス(ヒールのない)やサンダルで歩くので足に負担が来ている?
※整体でも脚を指摘されました。足に疲労が溜まってるらしいです。歩く時は準備運動をして歩くように言われました。
自分では疲れてる感覚がありません。たくさん歩いても筋肉痛にはなりません。

あと、最近、足(ふくらはぎ)がパンパンで張っています。(太ったのか?と思ったけど、何だか脂肪にしては硬い)

膝の痛みの原因はやはり、疲労なんでしょうか?

最近、膝がよく痛むので、自分でもネットで調べたりしているのですが原因がつかめません…。
最初、膝の軟骨がすり減って痛むのかと思ったんですが、まだ20代ですし…そんな激痛ではないです

・膝の痛み(性格には膝の真上あたり)に筋肉痛のような痛みがあり、膝を伸ばすと痛みます。
・ずっと座っていて立ち上がった時や、起床時に立ち上がると痛みます
・立ち上がってしばらく痛くて膝が伸ばせず歩けない感じになり、またしばらくすると痛みがなくなります。座ってる時も痛くないです。
・痛みは、筋肉痛の...続きを読む

Aベストアンサー

寒くなってきたからかもしれませんが、まだ二十代ということで。。運動不足なのでは?

Q前立腺ガンの骨転移

77歳の父のことですが、3年前に前立腺ガンの手術を受けました。
その後 安定していたのですが、昨日 骨に転移していることが解りました。今後は女性ホルモンを定期的に注射して、様子をみるとのことです。
父は、注射をし続ければ安心だと思っているのですが、私は正直な所 この先どうなってしまうのか心配です。
主治医からは「多少 骨が弱くなるから骨折しない様に気を付けて下さい」としか言われてないそうです。
でも、果たして命に別状は無いのか…、副作用は無いのか…気になります。

一般論で構いませんので、どうかご存知の方がいらっしゃいましたら 教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単に骨転移と言っても、様々な状態があります。
やはり、主治医の先生と相談することをお勧めします。

ご参考に……
http://www.gsic.jp/cancer/cc_14/mts/index.html

Q原因不明の膝の痛み

1年ほど前、毎日1時間のウォーキングをしていました。
あるときから右膝の痛みがあります。常時痛いというのではなく、やはり歩いたり、ちょっと足を使ったりするときだけ痛みます。なので今は運動はいっさいお休みしてます。

痛むのは膝の関節の奥のほうです。
整形外科に行きCTスキャンはもちろん、MRIも撮りましたが、たとえば半月版の損傷や靭帯が切れているということではないという診断でした。原因は体重やそのウォーキングのしすぎなのかと伺ったら、医者必ずしもそうなるとは限らないと言われました。

しかし医者は近くの方がいいだろうし、かかりつけの医者がいるだろうから、家の近くの総合病院へ行ってスポーツ外来などを受けてみたらと言われ、MRIのフィルムを貸してくれました(たらい回し?)。まだ2度目の病院にはまだ行っていません。

痛みの原因には他の可能性が考えられますか?
何かまた別の疾患なのでしょうか?また対策や西洋医学にかかわらず、代替医療などありましたら何でもよいので同じような問題を抱えている方、解消された方のお答えをくださると助かります。

1年ほど前、毎日1時間のウォーキングをしていました。
あるときから右膝の痛みがあります。常時痛いというのではなく、やはり歩いたり、ちょっと足を使ったりするときだけ痛みます。なので今は運動はいっさいお休みしてます。

痛むのは膝の関節の奥のほうです。
整形外科に行きCTスキャンはもちろん、MRIも撮りましたが、たとえば半月版の損傷や靭帯が切れているということではないという診断でした。原因は体重やそのウォーキングのしすぎなのかと伺ったら、医者必ずしもそうなるとは限らないと言われました...続きを読む

Aベストアンサー

膝は体の動きのクッションにかかるようになってるので、痛いのが膝だからといって原因が膝にあるとは限りません。

足先や腰に原因がある可能性はありますね。
膝以外で他に症状は出ていないでしょうか?

ウォーキングで痛みを持つようになった場合、足全体の骨の歪みが原因になっていることがケースとしては多いです。程度がひどければ外反母趾などの症状として出てきます。

・ウォーキングはコンクリート上を歩く時間が多かった
・運動靴が少し大きめだった
・前のめりで歩いていた(もしくは普段は猫背)
といったことに当てはまるようでしたら足のゆがみによる原因が考えられます。

ただ直接診察したわけではないので、やはりここはスポーツ外来などで相談され、膝以外に何か症状が出ていないかを検証されることをお薦めします。

Qガンの転移について 手術が原因でガン細胞が散って転移する可能性は?

ガンの転移について、以前より気になっていたことを質問します。ガンの手術をすれば誰でもいくらかは出血しますが、その時ガン組織からこぼれおちたガン細胞が血流に乗って全身を漂流し、どこかに漂着するという危険性はないのでしょうか?
つまり、手術によってガンの移転を促進するリスクがあるのでは?と昔からぼんやりと思っていたのですが。

Aベストアンサー

>ガンの手術をすれば・・・・ガン組織からこぼれおちたガン細胞が血流に乗って全身を漂流し、どこかに漂着するという危険性はないのでしょうか?

当然、そのリスクがあります。手術以前に、ガンか否かを調べるために患部の細胞を一部とってきて病理検査(細胞診)をしますが、そのときにさえに転移することが考えられる、と言われます。このことの危険性は一般に知られてないですね。

私の2回目の転移と思われる症状が出たとき、検査(細胞診)をするにあたってこの点を主治医に訊ねたことがありました。主治医は「実は、そのリスクがあるんです。」との回答でした。結果、私は他の所見からガンの転移の可能性が高かったので細胞診を受けず直接手術を受けた経緯がありました。術後の切除物の病理検査の結果はガンでした。そして散ったかもしれないガン細胞や取り残された小さなガン細胞を排除するために、手術と平行して免疫療法を受け、そのときから6年以上経っている現在でも免疫療法を受けてます。

「検査のための細胞診」や「手術を行う際に微細に散るかも知れないガン細胞」「取り残されるかも知れない微細なガン細胞」を排除するためにも、免疫療法の併用が有効と私は考えてます。尚、免疫療法に関しては、私の過去の回答を参考になるものがあるかも知れません(下記URLはその一例)。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?qid=2285689

>ガンの手術をすれば・・・・ガン組織からこぼれおちたガン細胞が血流に乗って全身を漂流し、どこかに漂着するという危険性はないのでしょうか?

当然、そのリスクがあります。手術以前に、ガンか否かを調べるために患部の細胞を一部とってきて病理検査(細胞診)をしますが、そのときにさえに転移することが考えられる、と言われます。このことの危険性は一般に知られてないですね。

私の2回目の転移と思われる症状が出たとき、検査(細胞診)をするにあたってこの点を主治医に訊ねたことがありました。主...続きを読む

Q膝の痛み 原因不明です・・・

今、大学でサッカーしてます。
12月中旬ごろから膝に違和感があります。
症状はインターバルトレーニングをやってからでそれから、試合やジョギングをすると膝(関節から外側辺りです)が痛くて階段はもちろん自転車もつらくなります。1日から2日たつと痛みはなくなり普通に生活できます。

足に負担がかからなければ問題ありません。

それで整形外科でMRIまでとりましたが全く異常がないと言われました。

それで数ヶ月後にスポーツ外来の先生の診察を予約しましたが、すごく気になります。何もないはずないんです!!

この変な膝は何が原因なんでしょうか…?

誰か似たような症状の方、こんな症状に心当たりある方はいませんか?

・今までずっとサッカーをしてきて最近症状がでてきた。
・運動すると痛みがでてくる
・休むとよくなる。
・日常生活に問題ない
など

誰か教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。



>レントゲンも異常なしで、水が溜まっているということもなく、曲げたり押しても特に痛みは診られません。 でもずっと違和感はあります。 ジーンとしていたり…

そうですか、あとはもう可能性論になりますが、腰由来の神経痛という可能性もあります。腰から下、つまり脚の神経は腰から出て下に伸びています。腰になんらかの異常があれば、その走行上になんかしらの症状を出す可能性があります。これは厄介なことに、腰痛など腰に自覚症状がなくても起こり得ます。

どうしても原因が見つからないのであれば、一度 「腰に異状はないですか?」 ときいてみてはいかがでしょうか?お大事にしてください。

Q前立腺癌・骨に転移とは末期のことですか?

64歳の父が1年前に前立腺癌と言われました。それまで毎年検診を受けていたのですが見つからず、骨まで転移していました。5生率40%と言われショックでした。ホルモンの注射で3年程は数値が下がるけれどまた増えてくると言われながら、注射をしていましたが、1年もたたないうちに0.08まで下がっていた数値が0.5となり先日は10.0を超えていました。注射をやめて様子をみましょうと言う事ですが、もう何の薬もないのでしょうか?本人はまだ痛みを感じていないのがせめてもの救いですが、これからどうなるのか考えると悲しくて怖くて・・。進行が遅い癌と言いますが、骨まで転移していると本当にもう駄目なのでしょうか?

Aベストアンサー

ホルモン療法に効く癌細胞が死んで、効かない癌細胞だけがのこってきているのでしょうか。
転移がある状況では抗がん剤を使うことになるのかもしれません。
放射線治療や手術はあくまで局所療法でしかなく、全身に散らばっている場合には補助的な役割でしかありませんから。

Qマラソン時の膝の痛みの原因は?

27歳男性(身長:175cm体重:69kg)です。

日頃の運動不足を解消しようと半年ほど前からジム通い(週1回)を始めました。
ただ運動するのはつまらないので、昨年12月ホノルルマラソンを目標に走り、何とか完走(完歩?)することができました。

その際、20km付近で膝の裏(ふくらはぎ寄りの部分)が痛み走れなくなりました。
膝の痛み自体は、2,3日で治ったのですが原因がわかりません(ランナーズニー?)
何とか原因を突き止めて、今年は走ってフルマラソンを完走する事を目指したいです。

同様の経験を持っていて克服した方、もしくは専門家の方、ご教授&アドバイスよろしくお願いします。
個人的には、以下のうちのどれかかなぁと思っています。

1)ただの練習不足。短い距離から徐々に距離を増やしていけばいずれは走れる。
2)固有の病気の可能性あり。継続するか否かは医師の判断を仰ぐべし。
3)太りすぎ。痩せれば克服可能。
4)フォームが悪い。膝に負担をかけすぎている。改良すべし。

Aベストアンサー

ホノルルマラソンどうでしたか?
kunishinさんは、半分以上歩いて帰ってきたんですね。
途中で棄権しなかったその勇気に拍手!
わたしは海外の大会は出たことがないですが、以前フルマラソンの大会によく出ていました。

フルマラソンははっきり言って、体をこわします(笑)。
これは、どのランナーでもそうですが、20km以降がいつもつらいです。
ヒザは酷使しますから、痛めやすいですね。
足の裏もパンパンで、足の親指のツメからは血が出ちゃうし…。
いつも、ボロボロになって帰ってきますが、2、3日のするとまた走りたくなっちゃうんですよね、これが。

kunishinさんはどのくらいトレーニングしていましたか。
わたしは、大会の一ヶ月ぐらい前から、二日走って一日休むようにしていました。
もちろん、普段から週2、3くらいのペースで走っていました。
走る距離はだいたい10kmくらいです。
10kmを普通に走れるようになると、たいていフルマラソンは完走できます。
これはkunishinさんがおっしゃるように、いきなり長距離を走るのではなく、徐々に距離を伸ばしていけばいいですね。
10km走れるようになったら、今度は徐々にスピードを付けていけばいいですが、とりあえずの目標はスピードではなく完走することですね。

ヒザの病気に関してはなんとも言えませんが、もし病気があるようだったら、トレーニングしているときにもう発覚していると思います。
念のため、病院に行ってみてもらうのは悪くないと思いますが…。

それと、kunishinさんの体格で、完走している人はいくらでもいるので、太りすぎは直接の原因ではないと思います。
もちろんウェイトは軽い方が走りやすいですけど。

フォームに関しては、kunishinさんの走りを見ていないのでなんとも言えませんが、きちんとかかとから着地して、つま先で地面を蹴るようにしていればそれほど問題はないです。

シューズはランニングシューズですか。
短距離用のシューズは軽くて一見良さそうに思えますが、長距離を走る場合、かかとにある程度のクッションがあった方が、衝撃を吸収してくれるのでマラソンシューズがオススメです。

あと、走ったあとにきちんとストレッチしておくと、筋肉痛が和らぎますよ。
ストレッチは、走る前にも必要ですが、走ったあとの方が重要です。
お風呂に入ったときのマッサージも効果的です。

いきなりフルマラソンではなく、10kmやハーフのマラソンに出て、ならしていくのもいいと思います。
『ランナーズ』という雑誌に全国の大会のスケジュールが出ています。
探すと、けっこう近場で大会をやっているもんですよ。

マラソンは年をとってもできるスポーツです。
ホノルルマラソンにも、完走した年配の方がいたと思います。
気長にトレーニングを重ねて、今度はゆっくりでいいから、走って完走しましょう。

ホノルルマラソンどうでしたか?
kunishinさんは、半分以上歩いて帰ってきたんですね。
途中で棄権しなかったその勇気に拍手!
わたしは海外の大会は出たことがないですが、以前フルマラソンの大会によく出ていました。

フルマラソンははっきり言って、体をこわします(笑)。
これは、どのランナーでもそうですが、20km以降がいつもつらいです。
ヒザは酷使しますから、痛めやすいですね。
足の裏もパンパンで、足の親指のツメからは血が出ちゃうし…。
いつも、ボロボロになって帰ってきますが、2、3...続きを読む

Q前立腺がん ホルモン療法の効果について

PSA:18
GS:7
ステージ:D1(リンパ節転移あり)
年齢:56歳


ホルモン療法を開始しました。
個人差はあるでしょうが、目安として何年ぐらい効果あるものでしょうか?

リンパ節転移の場合は、5年~7・8年ぐらいが目安(その頃に効かなくなってくる事が多い)でしょか?(個人的な勝手な予想)

例えば、リンパ節転移がある場合に限定すれば、5年後には50%ぐらい、7年後には70%ぐらいの方が効かなくなる。といった統計が載ってるサイトがもしあれば教えて下さい。


また、再燃した場合には薬を替えるようですが、これは数ヶ月~半年が効かなくなる単位になりますか?
再燃した場合には、抗がん剤は現時点では長期間効かないと考えてた方がよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)ホルモン療法を開始しました。
個人差はあるでしょうが、目安として何年ぐらい効果あるものでしょうか?
(A)2~3年ぐらい
しかし、効かなくなったら終わりという訳ではない。
http://www.tmd.ac.jp/med/uro/practice/advanced/deferred.html

転移があるからホルモン剤が早く効かなくなるということは
ありません。癌の性質、患者本人の体質の問題の方が
大きいと思ってください。

(Q)再燃した場合には薬を替えるようですが、これは数ヶ月~半年が効かなくなる単位になりますか?
再燃した場合には、抗がん剤は現時点では長期間効かないと考えてた方がよろしいでしょうか?
(A)ケースバイケースです。
再燃した場合、短期間で効かなくなるということはありません。
色々な治療方法を順次試していくということになります。

http://www.gan-pro.com/public/cancer/urol.html

まずは、悲観的にならずに、治療に専念してください。

Q原因不明の膝の痛み

20代ですが、最近膝が痛いです。

特に、車に乗る時や階段を下りる時、立ち上がる時など、アイタタタと声が出るくらい痛いです。
おさらの上あたりを押しても痛みがあります。

病院で診てもらいましたが、骨などには異常はないので
そのうち治るんじゃないですか?と言われましたが痛みは増すばかりです。

これは一体なんでしょう?
心当たりのある方は是非教えて下さい。

Aベストアンサー

何か普段スポーツをしてらっしゃいますか?

太ももを使いすぎてストレッチを怠るとお皿の動きが悪くなって、お皿下辺りにある膝がい靭帯が炎症をおこしてるかもしれません。
また、お皿下あたりを触ると腫れて水が溜まったりしていませんか?

ぷにゅぷにゅした感じがするのであれば、もしかしたら膝の中が炎症を起こしている場合があり、半月板が損傷してる可能性があります。

もう一度、違うスポーツ整形外科の病院に行って、MRI等で調べて貰ってはいかがでしょうか?

Q甲状腺乳頭ガン 骨転移 診断

甲状腺乳頭ガンの摘出手術を二ヶ月前に受けました。峡部のみ切除、リンパ節転移もあり全部で7個の腫瘍が見つかりました。いずれも5ミリ程度の微小ガンですが縦にずらりと並んでいて、とても珍しいケースだと説明を受けました。今後の転移について不安があります。肺転移や骨転移があった場合どのような自覚症状があるのかとても気になります。10日ほど前から左腕付け根の痛みが続いています。整形でレントゲンを撮りましたが異常は無いと言われましたが、実際に痛いのです。脇の痛みは他に原因があるのかとても不安です。

Aベストアンサー

転移を調べたいならば、PET検査を受けてください。
X線では、大きくならないと発見できません。
CT、MRIでも1cmぐらいにならないと厳しい。
5mmぐらいで発見しようと思えば、PETしかありません。

また、その程度で発見できれば、転移の自覚症状はありません。
逆に言えば、自覚症状が出てから、転移が見つかったのでは
遅いということです。

さらに言えば、転移が見つかると言うこと自体、
非常に厳しい状況になります。

癌は、それ自体が毒素を出すわけではないので、
単に「ある」だけならば、問題ありません。
しかし、癌細胞が大きくなると、正常細胞を破壊して、
機能が失われることがあります。
それが、肺、肝臓、腎臓などの重要な組織で起きると
困るので、そうならないように、転移予防として切除手術をします。
つまり、手術をするのは、転移予防が目的です。
癌を切り取ること自体が目的ではないのです。

従って、転移があると、非常に厳しい状態ということになります。

それでも、転移が起きてしまった場合、
限定しているならば、放射線や再切除という方法もありますが、
複数の転移が見つかると、打つ手なし、ということにも
なりかねません。
従って、早期発見がとても重要です。

さて、痛みについてですが、術後2ヶ月で、
転移で痛いということは、まず、考えられません。
痛みが出るほどの転移ならば、すでに手遅れです。
手遅れのような転移ならば、X線で見つけられます。
それ以前に、手術前にわかっているはず。

なので、別の要因と考えるべきです。
このような痛みで可能性があるのは、まず、運動不足。
手術後の痛みを抑えるために、体を動かさない
ということをする方が多くいますが、そうすると、
体の筋肉が徐々に固まって、限界を超えると、
痛みとなって現れます。

などなど、色々な要因が考えられます。
まずは、整形の医師に相談してください。

転移を調べたいならば、PET検査を受けてください。
X線では、大きくならないと発見できません。
CT、MRIでも1cmぐらいにならないと厳しい。
5mmぐらいで発見しようと思えば、PETしかありません。

また、その程度で発見できれば、転移の自覚症状はありません。
逆に言えば、自覚症状が出てから、転移が見つかったのでは
遅いということです。

さらに言えば、転移が見つかると言うこと自体、
非常に厳しい状況になります。

癌は、それ自体が毒素を出すわけではないので、
単に「ある」だけなら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報