【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

子供の習い事の月謝が自動引落しの為、塾から書類を貰ってきたので、
記入して提出したのですが、控えが貰えませんでした、たしか、
2枚か3枚の用紙だったと思うのですが、控えが貰えると思いコピーも
取りませんでした。
妻は、郵便局は控えがあるが、銀行は控えはないと言うのですが?
本当に控えは、無いのでしょうか。引き落としを止めたい時必要ありませんか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元銀行員です。



引落しの用紙によって、控えがあったりなかったりします。引き落としを止めたいときにもどの引落としを止めたいというのが別れば控えは必要ありません。が、私は控えがないと不安なほうなので控えがないタイプの用紙の場合は自分でコピーをとります。

今後はコピーをお勧めします。記帳の際、何の費用かわかならい場合もあるからです。家の娘の英会話スクールも引落としですが、記帳した場合○○クレジット(株)となります。これは英会話スクールが信販会社に委託しているからなのでが、控えがあればうちは○○クレジットなんて持っていないと大騒ぎせずに済みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

控え無い所もあるのですね。
今後はコピー取るようにします。
有難うございました。

お礼日時:2006/06/24 23:36

●「自動引き落とし」に、ついては、「お支払い先」によって、または、その「お取り扱いの、金融機関」によって、「控え」が、あったり、なかったり、します。



「自動引き落とし」を、「ストップ」したい時は、
「その、お取り扱いの、金融機関に、お通帳と、お届け印」を、お持ちになるだけで、できます。

「控え」は、必要ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

月曜日に銀行行って来ます。
控え無い所もあるのですね。
有難うございました。

お礼日時:2006/06/24 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動引き落としされない

現在、月謝制の習い事をしていて
毎月自動引き落としされることになっています。
しかし、残高は授業料以上は確実にあるのに
3ヶ月連続で引き落としがされませんでした。
(習い始めて3ヶ月で一度も引き落とされたことはありません)
スクール側には残金不足で毎月引き落とせなかったと連絡が来るそうです。
残高の確認や支店名、口座番号の間違いなど
基本的なことはチェックしたのですが
他に何か考えられそうな原因があったらアドバイスください。

Aベストアンサー

口座に絡むシステムの仕事をしていますので、多少なら・・・。

口座は支払可能な口座ですか?(光熱費など他の引き落としは同じ口座からできますか?)
貯めるだけに開設した口座の場合、引き落とせない可能性があります。
銀行(郵貯?)へ確認してみてください。

「残高不足で引き落とせないと連絡が来る」というのは、
銀行の担当者が電話で連絡してくるワケではなく、
システムの自動的な応答を説明しているだけです。

原因はすべて銀行で把握できるはずです。確認してみてください。

Q口座振替(口座自動引き落とし)を停める条件

新聞、習い事、家賃、寄付行為・・・何でもいいです。
毎月(年)定期的に自動口座引き落としの手続きをして支払い続けている状態に対し、もうやめるから停止の手続きをしたとします。

引き落とす側が私の口座から引き落としを停止するための条件とは、私から出された「停止手続き(停止意思)の書類」の受理だと考えております。

もし、引き落とす側が悪意により、「停止手続き(停止意思)の書類」の受理後も引き落とそうたした場合、それは可能でしょうか?

世間一般的に「口座自動引き落とし」を利用している業者はそのシステムを利用するために必要な資格等があるのでしょうか?

Aベストアンサー

新聞で話をしますね。

申し込み時に、口座振替の書類を書きます。
大体3枚で、1枚は自分、1枚は新聞販売店
1枚は銀行です。
銀行は、口座の持主の承諾がなきかぎり
自動引落はできませんので、
先の口座振替の書類で本人が承諾している
ことを確認します。
確認が出来ると、口座に新聞販売店からの
振替がされることを記録します。
新聞販売店は、引落日の数日前(4営業日?)
に、データを銀行に送付します。
銀行は、そのデータを元に、引落日に
引落しをかけます。
その際は、口座に振替OKかどうか確認します。
という流れですね。

新聞を取るのをやめたとしましょう。
この場合、新聞販売店は通常なにもしません。
ですから、新聞をやめても、口座には
新聞販売店からの引落を許可している
記録がのこります。
その段階で、新聞販売店が、
故意、過失にかかわらず、データを作成
して、銀行に持っていけば、引落しされます。

「停止手続き(停止意思)の書類」がどのような
ものを想定されているかわかりませんが、
銀行に出す(銀行にもわたる)ものでない限り、
口座に許諾の記録が残ってしまうということに
なります。

その意味から、
【引き落とそうたした場合、それは可能でしょうか?】
という質問だと、可能と思います。

それを避けたいのであれば、銀行に言って
自分の口座で、自動引落しているものを
確認し、不要なものがあるのであれば、
それを抹消してもらってください。
費用などはかからず、やってもらえます。

口座自動引落しの資格ですが、
特に、明文化されたものはないかもしれません。
銀行と個別に契約することになるかと
思います。
ですが、現在、銀行と直接口座引落の契約を
結ぶのは難しい状況です。
全国規模で、かなりの取引が見込めないと
難しいようです。

では、なぜ 新聞販売店や習い事、家賃など
で引落しができるのか?というと
新聞販売店が直接引落しを依頼するのではなく
信販会社(クオークなど)が間に入って
引落しを行います。
ですから、自動引落時の通帳には、信販会社の
名前が乗ることになります。

新聞で話をしますね。

申し込み時に、口座振替の書類を書きます。
大体3枚で、1枚は自分、1枚は新聞販売店
1枚は銀行です。
銀行は、口座の持主の承諾がなきかぎり
自動引落はできませんので、
先の口座振替の書類で本人が承諾している
ことを確認します。
確認が出来ると、口座に新聞販売店からの
振替がされることを記録します。
新聞販売店は、引落日の数日前(4営業日?)
に、データを銀行に送付します。
銀行は、そのデータを元に、引落日に
引落しをかけます。
その際は、口座に振替O...続きを読む


人気Q&Aランキング