最新閲覧日:

日本の天皇制度はなんなのだろう?という
疑問に誰もが一度はぶつかるけれど
「伝統だから」「そう決まっているから」
という事で皆旗を振る国民。

こんな事をいっても非国民という時代でも無い今
素朴な疑問から
考えてみようと思いました。

当たり前と思い込んでいるだけで実際何故そうなのかわからないものって結構あるきがします。

当時、私の高校の社会科の先生が
天皇制について疑問を
率直に語っていました。
どっちが悪いというものではなくて。

今考えても、そういう問いを与えてくれた事に
感謝しています。

私は右翼でも左翼でもなくごく普通の一般人です。

あの、旗を振って天皇をあがめている国民は
何を支持しているのかわかっているとは思いません。

日本人って海外でバカにされがちですが
こういうこともそのいい一例だと私は思うんですね。

おめでたいその雰囲気が気持ちいいから
乗っかるような、
まあ、それが日本人の優しい、いいところでもあると私は思ったりもするのですが。

天皇制が今現在かならずしも必要だとは思いません。
無い方がむしろ海外にも認められることもたくさんあるきがします。(韓国など)戦争をしないという意思でも
私は天皇制がなければと思ったりします。
税金を何故彼らに使うのか私には納得いきません。

簡単に、
天皇に対する素朴な疑問
国民と何が違うの?
天皇って何?
何故偉い?
必要?
というような疑問があります。

同じように疑問をもつ人っていないですか?

また、天皇制が必要だと思う人その理由が聞きたいです。

逆に、天皇制が無ければのメリットなどもたくさん
聞きたいです。

無知な私ですが単純な疑問なので
よろしくお願いします。
興味ある人も、無い人もあなた自身国民の意見ってのが知りたいです。

簡単に書いてくだされば嬉しいです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (72件中41~50件)

とっても前の質問のようなので書き込みすべきか躊躇しましたが、no31の方の回答に非常に違和感を感じ、あまりなにも知らないかたが読んで「なるほどな」なんて、誤った考えを持ってしまわないように書き込むことにしました。


以下、no31の方の回答を抜き出しながら私の意見を述べさせていただきます。



(1)"従って、今の議員内閣制でも内閣総理大臣は天皇が任命します(判っていると思いますが「指名」は国会で行われます。任命と指名は違います。)。"

>>>あたかも天皇のほうが決定権を持っているかのような書き方ですが、天皇は国政に関する一切の権能を有しません。「天皇の国事に関するすべての行為には内閣の助言と承認を必要とし、内閣がその責任を負ふ」(憲法3条)とあるように、天皇が行うすべての国事は内閣が決め、また、天皇は内閣の助言に対する拒否権を認められていません。


(2)従って、もし天皇制を廃止すると、天皇に代わる権威が生まれ、それがもし政治的実権をも握ってしまうとヒットラーのナチス体制や金正日体制のような独裁体制が逆にできてしまいそうで怖いです。従って、天皇制が存続したほうが良いと思う理由は、「天皇は、日本人の宗教的民族的原点であるので、これがなくなると、独裁体制が逆にできてしまう可能性があるから。」です。

>>>かなり無理のある仮定です。まず、天皇があたかも日本という国を統治し、またそのための権力を掌握しているかのようにおっしゃっていますが、先述のように現在の天皇は国政に対する権能を一切持ちません。したがって、天皇制がなくなることによって新たな権力が生まれるという仮定は理論的に筋が通りません。
それから、すごく基本的なことですが、独裁的な権力を誕生させないために三権分立があるのです。ヒトラーが独裁者になり得たのは、三権分立がきちんと確立されておらず、「行政」と「立法」の2つの権利を掌握することができたからです。つまり、三権分立が確立されている日本において独裁体制が生まれるということは現状ではありえません。(国の法律も何もかもがむちゃくちゃになってしまうようなアクシデントが起きたら別ですけど)
    • good
    • 0

>日本人って海外でバカにされがちですが


こういうこともそのいい一例だと私は思うんですね。

 それだと、ダイアナ元皇太子妃が亡くなったときに、エルトン・ジョンらが哀悼の歌を歌ったりしたことも馬鹿らしい、馬鹿にされるべき行為であるということになってしまいます。それと、立憲君主制と民主主義は矛盾しないと思います。

 まず、天皇がなぜ日本にいるのか天皇の歴史を知らなくてはなりません。

僕の知識に範囲内では、「天皇」は古墳時代までは大王(オオキミ)と呼ばれ、大和朝廷の君主でした。
そして、この時代の日本は、中国に朝貢を行って「王」として称号をもらいその権威で日本を治めていました。柵封体制といいます。即ち、この時代までは日本は中国の属国だったのであり「王」の称号は中国の属国の称号だったのです。

 しかし、聖徳太子の時代になり、日本もこの柵封体制から脱して独立したいと、朝廷は考えました。そして、聖徳太子は遣隋使を派遣します。このとき、日本の君主の称号として「王」用いずを「天皇」を用い、「王」、日本は中国の属国ではなく。独立した国家であることを隋に宣言したのです。これが、大和朝廷の君主の称号として「天皇」を用いたことの始まりです。

その後、大化の改新が起きて、律令体制ができ、天皇中心の中国式の中央集権国家を作ろうとしますが。このときの天皇は余り権限がない存在になっていました。日本には、中国型の皇帝を中心とする中央集権体制は合わなかったのです。即ち、天皇の変わりに太政大臣、摂政、関白等が政治の実権を握っていました。但し、このとき天皇は、宗教的権威は高かったのです。即ち、天皇はずっと日本の宗教的民族的な原点として君臨していました。ですので、天皇に政治的な実権がなくても今まで存続することができたのです。

 従って、日本の政権は、常に天皇から任命されたと言う形をとらないと存続できなかったのです。これは、鎌倉、室町、江戸時代の武家政権も天皇から政治を任されたと言う形をとっています。

 ですので、民主主義体制になってもこの国民性は変わらないと思います。
 だから、日本は天皇を君主とする立憲君主制をとっていると思います。

 従って、今の議員内閣制でも内閣総理大臣は天皇が任命します(判っていると思いますが「指名」は国会で行われます。任命と指名は違います。)。

従って、もし天皇制を廃止すると、天皇に代わる権威が生まれ、それがもし政治的実権をも握ってしまうとヒットラーのナチス体制や金正日体制のような独裁体制が逆にできてしまいそうで怖いです。織田信長も、天皇に代わって自分が神になろうとしたので、家臣の反感を買ってしまいました。
 僕は、日本での大統領制は逆に非常に危険だと思います。

従って、天皇制が存続したほうが良いと思う理由は、「天皇は、日本人の宗教的民族的原点であるので、これがなくなると、独裁体制が逆にできてしまう可能性があるから。」です。
    • good
    • 0

私は要らないと思いますが、国会で天皇制を壊すなんて論議はできないでしょう。


伝統があるから仕方ないと思います。

長崎の本島市長は、
「戦争の責任は天皇にもある。」
と言って、右翼の人に撃たれました。
とても勇気がいる発言だったと思います。

国民と何が違う・・・?
天皇は人間宣言やりましたが、国民宣言ってやっていませんよね?
それに、憲法には「日本の象徴である」、ということが定められています。
私は日本国憲法も改正の余地があると思います。
だって日本は国会、内閣、裁判所がそれぞれ独立している三権分立なのですが、憲法に「国会は国権の最高機関である」と定められています。
それぞれ分立しているなら、なぜ国会が国権の最高機関なのか。
ああいう、記述ミスのあるような憲法をいつまでも改正しない日本がいけないと思います。
日本の憲法はとても改正しにくいです。
悪いところがあればすぐ改正できるようにしてほしいです。
なんたって国の憲法なんですから。

私は天皇制というのは必要の無いものなんだけれど、崩すこともできない、と言ったものだと思います。
    • good
    • 0

私も天皇なんて必要無し派です。


なんであんなに偉そうなのか疑問です。
笑いながら手を振るだけだし。
それに森元総理の神の国発言はその通りだと思いました。
生まれながらにして宝くじで一等を当てたような者だと思います。
    • good
    • 0

yumiyumi-さん!はじめまして、



あくまでも私の考えですけど「こんなもの要らない!派」です。
「何で?」と言われても困りますが、「悪い方の日本の象徴」のような気がするからです。
何か「あれ」が存在してるから未だに訳分からない縦割り社会とか、くだらないプライドやら、見るに耐えない上流階級思考が根強く残っているような気がしてならないんです。それを当り前だと思っている奴等に対しても相当ムカつきますけど!

あんな過去の産物をいつまでも大事に取って置いてるから
いつまで経っても進歩しない考えが
幅を効かせている世の中になっていて、古臭い考えの呪縛から21世紀になっても抜け出せない輩の集まりになってしまい、
「おもてっつらだけが先進国で、考え方は恥ずかしいくらいの超後進国!」の国家が未だにまかり通っているんじゃないのかな?(諸外国からは呆れられているのにね!・・・。)

歴史がウンタラカンタラ述べている頭の固い方々がいらっしゃいますけど
たかだかこんな小さな国の取るに足らないような歴史が現在何かの役にたってます?歴史とは「過去を知る事によって今を良くする物」じゃないんですか?
「過去に浸ってるだけじゃないの?」

高層ビルやら便利な物が多くなったって、それを利用するのがサルのまんまじゃ
悲しすぎるよ・・・。

普段から「皇居に向かって敬礼!」なんてやってるのであればまだ分かりますが
死んだの生まれたのナンタラカンタラの時にふと思い出したかのように
どこからとも無く集まる程度じゃ「祭りになると集まる族」と何ら変わりないじゃん!
よーするに集合体の中に身を浸して「あー今忠実な日本国民やってます!」
って感じていたいだけでしょ?(3日もすれば自分の事で精一杯になるくせに!)
競馬なんて知りもしないくせに、「G1だー!」と周りが騒いでるから1番人気を
千円買って自分も参加しましたよ!ってのと同じでしょ?

何か「あれ」の存在のせいで上から下までが無意識のうちに統一されちゃてて
無難な選択しか出来ない世の中になっちゃってるように思えるんだよね!
「あれ」の存在を消去すれば、凝り固まった古臭い考えの呪縛から開放されて
斬新な考えや奇抜な考えにも耳を傾けられるようになるんじゃないかな?

無理か?
    • good
    • 0

みなさん大体天皇制に反対されているようですね。


単にご自分のイデオロギーから反対されているだけで、あまり理由を真剣に考えていないようで残念です。
私の感想は、みんな歴史を軽視しているなー、というところです。私は右でも左でもないですよ。一応言っておきます。因みに右翼も左翼も嫌いです。
「民主国家として天皇制があるのはおかしい」という人、なぜ民主国家だと天皇制が受け入れられないのか答えられないでしょう(笑)。民主国家だって歴史なんですけどね。つまり王さまがいる国はいっぱいいるんですよね。こういうのを立憲君主制といいますねん。イギリス、ベルギー、デンマーク、スペイン、オランダ、スウェーデン。マレーシアやインドネシアではスルタンいう王様がおりますねん。カンボジアも王政ですね。小国モナコやトンガにもおりますねん。民主国家というのは立憲君主制を許容しているんですねん。そもそも王様から支配権が移っていったのが今の体制ですから、歴史を軽んじたらいけませんねん。
(必要かどうかは別の問題ねん。念のため)
    • good
    • 0

かの昭和天皇が崩御したとき、日本中のテレビが一日中天皇報道をしていました。


私は、その報道の中で現天皇が即位されたとき「最後の天皇」と言われたという話がいまも記憶に残っています。
天皇制度自体は、伝統的に続いていくのかもしれませんが、現天皇が最後の天皇だって言っているのが、本当だとしたら、周りがじたばたしてもしょうがないと思うのですが。
私の見解は、「次期天皇に存続の意は任せる」です。
    • good
    • 0

>軽井沢での調査ってなんですか?


ご想像のとおり.私の現地調査です。

> 天皇との付き合い
>とは何の事をさしているのでしょう?
ご指摘のとおりです。特に学校関係で皇族が同級生にいると悲惨なようです。

>最初の根本的な税金の使い方に対しては
>監視し、育てる目がない。
最初に予算書を書いて.提出し予算がついたとします。その後失敗して「もうこの内容は止めたい」と.役人に申請したところ.窓口役人の過失になるので.「止めるなんて言わず続けろ」という行政指導がありました(具体的所轄官庁等はご勘弁ください。このことを知っているのは.ほんの一握りですから)。役人の過失を防ぐために.うそがうそを呼ぶということが.行政の根幹です。「育てる」なんてしません。うそがうそを作り上げて行くのが行政担当官の基本行動です。

>でいえば数百円なんだしね。
この手の話を最初に聞いたのは.東京天文台野辺山の電波望遠鏡建設で.国民1名あたり100円で望遠鏡をやっと作ったようです。当時最高の電波望遠鏡です。

>のようにお考えになっていたのでしょうか?
天皇は.国民の象徴ですから.
日本の原子力行政を推進する上で.原子力発電所関連施設の安全性を象徴するものとして.皇居内に新規原子力発電所を建設すべきと考えています。
日米安全保障条約に基づいた米軍基地の運営は必須です。夜間の航空機騒音や米国人兵隊による犯罪などの米軍関連行政が正当なものであることを象徴するために.沖縄にある米軍基地を速やかに東京くぶに移築し.日米安全保障条約の重要性を象徴すべきと思います。
    • good
    • 0

天皇が神であると信じている人がほとんどいないこの世の中で


私は天皇制賛成です。
日本の伝統としてなくしてはいけないものだと思いますし、
なくしてしまったら、私はそれこそ海外からわらいものにされると思います。
そうすると、現在のような制度に落ち着くのかな、と思います。

また、メリットとしては前にも他の人が書いたように
皇室外交ができますし、
また、非常に乱暴な意見かもしれませんが、
この世の中にあっても、天皇家の人にあったり、天皇家の楽しい話題がでたりすると、意味はないのですがうれしくなったりする人って多いと思います(私もそうです)。つまり、例えば大災害がおこったりしたときに、その被災地に天皇家の人が
訪れるだけで、生きる勇気がわいてくるひとも多いと思います。
税金で維持された究極の癒しのカリスマといえると思います。
(ほんとうに乱暴な意見で申し訳ありません。)
    • good
    • 0

天皇制というシステム自体おかしいです。


何で見ず知らずの個人を省庁にしなければならないかわかりません。
とっとと宗教法人化するべきです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ