NEC社製デスクトップVALUE STARを使用しています。主に文書作成に使用していますが、最近、ハードディスクにアクセスする度に(ハードディスクアクセスランプが頻繁に点灯)キーボードの操作が止まっては「待ち時間」が生じて困っています。例えば、「文字を変換する度にパソコンが考え込んでしまう」という感じで、作業がはかどりません。
 不要アプリケーションの削除、デフラグ、ディスククリーン、スキャンディスク等の対応をはかりましたが、一向に改善されません。以前はこうではありませんでした。あるソフトをインストールした直後からか、とも思い、完全削除してもうまくありません。対処方法があるでしょうか。どなたか、ぜひおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ハードディスクにアクセスすることを減らせば改善される可能性があるのですね。



 私は、メモリーを128から256に増設してから、かなり快適になったように思います。

 OSにもよるでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。実はメモリは増設してあるのですよ。OSは、Windows98です。今朝ほど、NEC社のサポートセンターにtel.もしてみましたが、「スキャンディスク」の完全チェックでだめなら「本体の点検」と言われました。

お礼日時:2002/02/23 22:46

常駐アプリの見直しでもしてみてはいかがでしょう



参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/sysres.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。常駐のアプリケーションも確認し、整理を済ませていました。ところで、先のNo.1h1314さんのご回答で、メモリは?というアドバイスでした。念のため再確認してみますと、最大256MBのところ、標準64MBに対して128MBを増設しており、現在192MBでした。早速、256MBに増やしてみたいと思います。これで解消できるかもしれません。

お礼日時:2002/02/24 07:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマザーボードとハードディスクを取替えた後旧ハードディスクのソフトはどうやって新しいハードディスクに移すのですか?

今、マザーボードとハードディスクを取替え、windows xpもインストールし、旧ハードディスクの中身をを新しいハードディスクにコピーしたのですが、ソフトが移っていないのです。
フォルダは移っているようですが、今まで使っていたソフトがでてこないのです。この場合どのようにすればよいのでしょうか?
基本的なことが解っていなくてあまりにも無謀なことをやっているとお思いでしょうが、助けてください。

Aベストアンサー

MS-DOSの時代ならフォルダ(ディレクトリ)毎コピーすればソフトが使えていましたが、Windows95になってからはそれは出来なくなりました。理由は『DLL(Dynamic Link Library)』と『レジストリ』が導入されたためです。これはプログラム置き場であるC:\Program Files\~の外にあり、簡単にはコピーできないようになっているためです。うがった見方をすれば、一種のコピープロテクトですね。使用するのにIDやパスワードが必要なソフトが、そう簡単にコピーできては困るでしょ?

※通常のアプリケーションソフトには、「インストーラー」と呼ばれるインストール用のプログラム(名前がSetup.exe等のファイル)が付属していて、CDからハードディスクへのプログラムのコピー、DLLの配置、レジストリへの書き込み、そのPCに合わせた環境設定などを自動的にやってくれます。MS-DOSの時代には、それをユーザーがやっていました。なお、レジストリは、アプリケーションを使う毎に設定が保存されますので、常に書き換えられています。ですからアプリケーションは、起動時にかならずレジストリを読み込んでから起動します。

※ただしネットで配信されているフリーウェアで、レジストリもDLLも使っていないものは、初期設定さえクリアすればフォルダ毎コピーするだけで使えます。

他の回答者さんが書かれているように、面倒でもソフトの正規インストールCDから始めから一つずつインストールして下さい。
また、よく外付けハードディスクに付属しているハードディスクの中身を丸ごと移すユーティリティもありますが、これもお薦めできません。移す環境が同一であれば問題ないのですが、今回の場合マザーボードも変わっていますので、Windowsが使用する各種ドライバもほとんど変わってしまいますので、そのまま使用すると必ず不具合が出てくるでしょう。それにせっかくOSをクリーンインストールしたのですから、以前の「ゴミ」までコピーするのはバカバカしいです。

ついでに私がいつもクリーンインストール時に行なっている作業手順を載せておきます。参考にして下さい。

1.ハードディスク交換前のデータのバックアップ(辞書、お気に入り、メールデータ、ネット上のパスワード等々)

2.各種ドライバ、インストール用CD、アプリケーションのアップデータなどの準備と確認(シリアルナンバー等も忘れずに)

3.増設したボード(SCSI等)の取り外し(グラフィックとLANは、そのままで良い)

4.ハードディスクの交換

5.OSのインストール

6.チップセットやビデオカード用ドライバのインストール

7.増設ボードの取付とドライバのインストール(なければ必要なし)

8.ドライブレターの変更(ハードディスクや光学ドライブのアルファベット番号を元に戻す)

9.ウィルス対策ソフトのインストール(ネットに接続してオンライン登録も)

10.ネットに接続して Windows Update の実行

11.Office系のインストール(Office Updateも忘れずに)

12.お気に入り、辞書登録単語の書き戻し

13.メールソフトのインストールとデータのリストア

14.各種アプリケーションのインストールと環境整備

以上の作業で1日3~4時間費やして、元の状態に戻るのまで2~3日は掛かると思って下さい。また、私の場合、画像や文書データやフリーウェアはもう1台のハードディスクに保存していますので、それについてのバックアップとリストアについては言及していません。これは単にコピーするだけですので。

またもしも、すでに古いハードディスクの中身を「すべて」コピーしてしまったのでしたら、Windows自体がまともに動かない可能性がありますから、OSのクリーンインストールからやり直して下さい。

MS-DOSの時代ならフォルダ(ディレクトリ)毎コピーすればソフトが使えていましたが、Windows95になってからはそれは出来なくなりました。理由は『DLL(Dynamic Link Library)』と『レジストリ』が導入されたためです。これはプログラム置き場であるC:\Program Files\~の外にあり、簡単にはコピーできないようになっているためです。うがった見方をすれば、一種のコピープロテクトですね。使用するのにIDやパスワードが必要なソフトが、そう簡単にコピーできては困るでしょ?

※通常のアプリケーションソフトには...続きを読む

QVALUE STAR VT800J/6 windowsMEからXPにアップグレードすべきか

友人がVALUE STARのVT800J/6を使用しています
スペックは
PentiumIII800MHz
メモリ128MB
40GB HDD
詳しいスペックは
http://121ware.com/support/product/catalogue/nx/value-t/20010115/shiyou-t.html
に書いてありました。
やはりWindowsMEだとパソコンが不安定なのでXPか2000にしたいとのことですが、メモリが少ないので、最低でも256MBは無いとだめなのかなあと考えています。しかし、メモリを増設してXPか2000のアップグレードをする費用を考えたら、最近安くなっているデスクトップ\50,000-\60,000を購入して、ディスプレイを流用したほうが良いかもしれないとも思っています。
また、アップグレードをクリーンインストールする場合、バックアップ以外に設定しなければいけないことはあるんでしょうか、ドライバとか。

今の時点では、(1)アップグレードと、(2)買い替え、どちらのほうが安定性、コストパフォーマンス、快適さなどを考えた時、良い選択になるのでしょうか?

友人がVALUE STARのVT800J/6を使用しています
スペックは
PentiumIII800MHz
メモリ128MB
40GB HDD
詳しいスペックは
http://121ware.com/support/product/catalogue/nx/value-t/20010115/shiyou-t.html
に書いてありました。
やはりWindowsMEだとパソコンが不安定なのでXPか2000にしたいとのことですが、メモリが少ないので、最低でも256MBは無いとだめなのかなあと考えています。しかし、メモリを増設してXPか2000のアップグレードをする費用を考えたら、最近安くなっているデスクトップ\50,000-\60,000...続きを読む

Aベストアンサー

PentiumIIIでXPは無理かと思いますよ。
皆さんのおっしゃるとおりPCの買い換えがお勧めかと思います。
又、パソコン工房でのメモリーの価格は下記になります。
http://www.pc-koubou.jp/contents/parts/search.php?s=4&g=1&c=1
尚、OSはパソコン工房では14600円になります。

Qハードディスクエラー後のハードディスク交換

自作PCなのですが、ハードディスクエラーが出て、使用できなくなったためハードディスクの交換作業を行っているのですが、新しいハードディスクが80Gにも関わらず、32Gまでしか認識しません。もう1台別の120Gのハードディスクでも同様の状況です。この状況を改善する方法はないのでしょうか。

Aベストアンサー

マザーボードは何でしょう?
また、HDDはIDE接続でしょうか?

IDEにはいくつかの容量制限があります。
8GBの時点で当初の設計の最大容量に達しました。
この時規格が拡張され32GBまでの容量を認識できるようになりました。
その後32GBの壁が近づいた時点でまた規格が拡張され132GBまで認識できるようになりました。
今の最新の規格では132GBを超える容量も認識できます。

IDEの制限の要因は、
・IDEコントローラチップ
・BIOS
・OS
があります。
IDEコントローラチップが原因で認識していない場合、マザーボードを交換するしか対応策はありません。
BIOSが原因の場合、最新BIOSにすれば認識する場合があります。
OSが原因の場合、OSを変えれば認識するはずです。

QIDEハードディスクからSATAハードディスクへ

Vista導入を間近に控えて、ハードディスクのDSP版でOSを購入しました(未着ですが)。現在のPCのハードディスクは、IDEでCドライブが接続されていますが、導入予定のHDDは、SATAです。
(1)クリーンインストールをする予定ですが、IDEのHDDを外さなくても、SATAの「0」にHDDを接続しても大丈夫でしょうか?
(2)旧HDD(IDE接続)をそのままCドライブにして、XPを立ち上げてVistaをインストールができますでしょうか?
(3)その場合、デュアルブートになると思いますが、、将来XPが不要になったとき、XP入りHDDのフォーマットが可能だが、次回から起動時に常にブートローダーが立ち上がるようですが、回避方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

>VistaをSATAの「0」ドライブにインストールし、IDEのHDD(WInXPが入っている)をマスターのまま、パソコンを起動すると、デュアルブートになる。

そうです

>そして、XPを選択するとVistaは、隠しドライブDに、

私の場合win2000インストール時に(コンピューターの管理ーデスクの管理)でEというドライブ名を付けなかったので見えないだけです。

>Vistaを選択するとXPのIDE・HDDは、Dドライブになる?という理解でよいのでしょうか????

そうです。

今までのWINDOWSはBIOSから見て一番最初に見つかったHDDの基本パーテーションをC:ドライブとするという決まりが有りましたがVISTAは違うようです。

Qハードディスクのサルベージ ハードディスクに問題があるか不明

デスクトップPCがバツンッと音を立て落ちました。
その後電源ボタンを押しても全く無反応。
PC自体はかなり古いものだったので(Win98SE)、修理は考えておりませんが内蔵ハードディスクに保存していたデータ(マイドキュメント内の約2G)だけはなんとか確保したいと思っております。
そこで今のところPCがウンともスンとも言わないので
ハードディスクに問題があるのか他に問題があるのかわかりません。
データを復旧させるためにはどういった方法がコスト的にお勧めでしょうか?
ハードディスク復旧業者に依頼しなければならないのか、それとも他に何かいい手があるのかご教授お願いします。

Aベストアンサー

>なんとなく、現在生きているPCの空きコネクタにデータサルベージが必要なHDDをジャンパピンの位置をスレーブポジションに替えた上で40pin平ケーブルで接続すればいいらしい事は分かりましたが(あってますか?)、HDDにあるもう1つの電源用らしき4pinコネクタに接続するケーブルはどこから持って来たらいいのでしょうか?

IDEのコネクタはそれで正解です。しかしコストダウンのためにコネクタが両端にしか無いものを使用している場合があります。
3つコネクタがついているケーブルに交換するしかないですね。

これは一般論で全てには当てはまりませんが、デスクトップですとIDEか2チャンネルあります。で、それぞれに2個ずつぶるさがれます。
よくあるパターンはプライマリチャンネルのマスタにHDD。
セカンダリチャンネルのマスタにCD。
この場合、原則的にはCDと同じチャンネルを避けて接続ですが、サルベージなど One Time Use でしたらどちらのチャンネルでもかまいません。

電源コネクタは余っていることが多いです。
空きコネクタが無ければ、分岐するケーブルが売っています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/power/kt-lll/index.asp

>なんとなく、現在生きているPCの空きコネクタにデータサルベージが必要なHDDをジャンパピンの位置をスレーブポジションに替えた上で40pin平ケーブルで接続すればいいらしい事は分かりましたが(あってますか?)、HDDにあるもう1つの電源用らしき4pinコネクタに接続するケーブルはどこから持って来たらいいのでしょうか?

IDEのコネクタはそれで正解です。しかしコストダウンのためにコネクタが両端にしか無いものを使用している場合があります。
3つコネクタがついているケーブルに交換するしかないですね...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報