小・中・高の英語の授業(学校、塾)は、今どんなふうになっているのか、教えてください?聞く、話すが、強化されているのですか?教材等使っているのですか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

教育大の学生です。

中・高英語1種取得予定。

平成10年の学校教育法施行規則一部改正などに伴い
「これからの英語教育はオーラルの部分が強化されなければならない」
とは言われ続けていますが、
実際のところそうはいかないようです。

私自身これまで家庭教師で10人弱の生徒(小・中・高)を見てきましたが、
英語を「話す」どころか「聴く」力さえも乏しいというのが現状です。
実際に生徒から学校の授業の様子を伺ってみても
教科書+α(教科書準拠ワーク等副教材)を用いて
依然として文法中心の授業が行われている模様。
オーラルは教科書の内容をテープで聴くくらいだそうです。

ちなみに私の授業ではリスニングを取り入れるように心掛けていますが、
生徒も生徒の親もあまりそれを望んでいないというのが実情で
isipさんがおっしゃるような「聴く」「話す」が強化される授業の実現は
まだまだ難しいように思われます。
なぜなら、「オーラル強化」がうたわれても未だ
学校の定期試験や受験英語においては文法中心の傾向が色濃く、
テストで点を取るためには依然として文法の方にウェイトが置かれているのです。
つまり、テストに関係ない
「実際に英語が聴けるようになること・話せるようになること」には
あまり関心がないということでしょうか。

小学校においても一部ではありますが
英語の授業が実施されているところもあります。
が、ほとんどが6年生時にアルファベットとローマ字をペンマンシップ等を用いて
学ぶ程度でしょう。

もっと詳しいことがしりたければ、文部省が発行している本が
非常に安価で手に入りやすいしお薦めです。

以上、主観的に意見してしまいましたが…
参考までに。


【参考文献】
・文部科学省『小学校英語活動実践の手引(Pracrical Handbook for
 Elementary School English Activities)』開隆堂出版
・文部省『中学校学習指導要領(平成10年12月) 解説―外国語編―』
 東京書籍                 
                        ・・・など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん!学校はその辺が現実ですか~。
という事は、塾もそんな感じですかねー?
いやー大変参考になりました!
有難うございました。

お礼日時:2002/02/27 19:42

私は高校生です。

リーディング、やグラマーなどの授業もあるけど、あまりおもしろくありません。けれど先生によっては楽しい授業もあるみたいです。私はコミュニケーションの授業が好きです。
日常英会話やアメリカの文化など教えてもらったり、レストランに行った時を想定して演劇をしてそれをビデオにとって後から観たり、英語のビデオをみたり。。。教材は1.2年生まで使っていたけど3年生は受験のため入試用の教材になりました。
私のクラスは難関大を狙っていないので、あまり教材は使わず英語に親しむ授業をしていたんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~
現役の方のご意見!大変参考になりました!
有難うございました。

お礼日時:2002/02/27 19:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校高学年の英語の授業の仕方

学校の授業で、模擬授業を行うことになったのですが、
何をどんな風にしていいのかわかりません。設定は小学校高学年から中学1年生位を相手に、英語のOralの授業を行いたいと思います。時間は1時間で、歌を取り入れたいのですが、生徒が退屈にならず、且つ楽しく英語を覚えれるような授業にしたいんです。生徒に興味をもってもらうような形で、何かお勧めのものがあれば教えてください。よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

こんにちは。公立小学校で6年生に英語を教えていたことがあります。
参考になればいいのですが・・・。
まず生徒に身体の部位や色などの単語を少し教えます。
(先生が発音した後で繰り返させるなどの方法でいいと思います。)
それから、勉強させた単語を一枚の紙に一単語ずつ大きく書き(もしくは書かせて)それを生徒に二枚ぐらいずつ配ります。
そして先生が単語を一つずつ読み上げ、自分の持っているカードの単語が読まれたら、カードを上げるように指示してください。
これで、生徒の間に緊張感も生まれ、授業中は静かになるし、全ての生徒が参加できるようになるので、楽しく覚えられると思いますよー。
慣れてきたら、生徒それぞれに担当させるカードの量を増やしたり、生徒を指名して、単語を読み上げる先生役をさせたりしてもいいかもしれません。

前出ですが、身体の部位でしたら、head shoulder knee and toeで踊りながらおさらいできれば、楽しいですね。

Q小学校の英語授業ための「ほめことば」(英和問わず)

いつもお世話になっています。

英語や国際理解を教えに日本の小学校に行っている外国人ですが、小・中学生に対して使えるほめ言葉をひとつでも多くご紹介いただけると幸いです。

授業中、私先生が生徒に質問をし、生徒何人か挙手してもらって、その中からの一人に答えを言ってもらう、という場面です。そのとき、「はい、大正解!」「Very good!」「よく分かったな」みたいな先生からの誉める表現を日本語でも、英語でも、韓国語でも、どんどん教えてください。

それは、生徒に「英語が分かった!」「英語ってできるんだ!」という心をどうか育てたいのですが、一ついい表現でもいいので、よろしくお願いします。Thanks!

Aベストアンサー

こんにちは。
asakiyumeさんの、母国語は何語なんでしょう?
もし、英語なら、私が胸を張って回答できる筋合いでは
ありませんが…(^_^;)

That's the answer what I wanted!
そんな答えが欲しかったんだよ!

You are doing a good job!
Nice working!
Nice going!
調子いいね。

Everybody, give him a big hand!
He did such a good job!
みんな、彼に拍手!彼はとてもよく出来たね。

Couldn't be better!
これ以上ない!(くらい良い)

Exactly/Definitely/Absolutely.
その通り!

褒め言葉って、たくさんありますね。。。
日本語と英語のみですが、思いつくまま書かせていただきました
他の回答楽しみです。

Q英語で「3日間宜しくお願いします」 はどういうふうにいえばいいですか?

英語で「3日間宜しくお願いします」
はどういうふうにいえばいいですか?

Aベストアンサー

I appreciate your cooperation during 3 days.

Q中学校の授業でハロウィンをテーマにした授業をしたいです。

中学校の授業でハロウィンをテーマにした授業をしたいです。

中学校の英語の教員をしているものです。
ハロウィンが近づき、ハロウィンをテーマにした授業をしたいのですが、
何かアイデアがあったら教えてください。

Aベストアンサー

アメリカのハイスクールに通っていた娘のESLのクラスでは、ハロウィンの由来とか文化についてパワーポイントを使った簡単な説明があって、その後の活動でパンプキン・カービングでジャック・オ・ランタンを作ったり、パンプキン・ペインティングをしたり、アップル・ボビング(大きなバケツやタライにリンゴを沢山浮かべて、手を使わずに口で浮いているリンゴをバケツから移動させるゲーム)をやっていました。
 
ハロウィン・レシピとかも見ていると楽しいし、英語で料理の用語に触れる機会になると思います。
http://www.tasteofhome.com/Recipes/Holiday---Celebration-Recipes/Halloween-Recipes

ハロウィンにまつわるジョークやなぞなぞも面白いと思います。
http://www.corsinet.com/braincandy/jkscary.html

Q品川~浦和(京浜東北線)駅付近で、社会人向けの英語塾・TOEIC対策の学校はありますか?

英語を独学で勉強している者です。
疑問点をネット等で質問し、少しずつ解決しているのですが、やはり、ネットでは完全に理解できない点が残ります。
目標は、TOEICで高得点を取る&海外で働くことです。
英語を「解る」レベルになりたいのですが、未だ、文法書と辞書を隅々まで読まないと、日本語に訳せない文章があります。
中学レベルの英語であっても、妙な訳をしてしまうこともあります。
体系だった英語ができていないのだと思います。

しかし、英会話教室は値段が高い割りに文法などが薄く、また、TOEIC専門の学校は、TOEICのテクニック重視で、英語を根本から理解させる方針ではないように見えます。
また、どちらも学費が高すぎます(月三万円くらい)…

JR京浜東北線の品川~浦和の駅近辺で、「値段が極端に高すぎない・英語の文法を教えてくれる・社会人向けで時間の融通がある程度利く」このような英語の塾や教室は存在しますか?
ご存知の方、いらっしゃいましたらお教えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

■TOEICの点=英語の実力、ではないのですか?

「読む」「聞く」「書く」「話す」全て出来るようにした上で、力試しにTOEICを受験し高スコアが取れたなら、それはまさしく実力の証です。
しかし、TOEICのスコアアップだけを目指して高スコアが取れても実力は付いていません。
TOEICの試験内容は「読む」「聞く」だけなので、これに特化した勉強をしても当然、英会話は全くできないし、英文を書くことも出来ません。
TOEIC900を持っていても仕事で使い物にならない人が大勢います。実は私もそうでした。
一方、英検は「読む」「聞く」「書く」「話す」全てが試験内容に含まれ、また、TOEICのようにマークシートばかりではなく、実際に書いたり話したりする問題も多く含まれ、これを目標に勉強したほうが実力が付きます。
私はTOEIC900に失望し、英検1級を取り直しました。
一般的にこれら両者は同等のレベルとされていますが、実際に英会話も含めて長けているのは英検のほうだと思います。
もっとも、一番良いのは、これら試験を対策という観点を全て捨てて、まずは本当に「読む」「聞く」「書く」「話す」の実力をつけることです。
それから、試験対策などしなくて、ただその実力をもってして、TOEIC900と英検1級に合格すれば本物です。

■基本は独学で、補完する部分だけは教室を借りたいと思っております。

ご立派な心がけです。
しかし、私の周りにも(私も含めて)、「TOEICの点=英語の実力」と信じて勉強し、大変遠回りした人が大勢いました。
また、独学で学生の受験勉強のような文法を学んでも、英文が読めるようになっても、殆ど書けるようにはなりません。
学生用の文法は読むためのものであって、書くために作られていないからです。
事実、塾講師(学校の教師を含む)に構文パターンに頼らず自由に英文が書ける人など殆どいません。
それに、英文が書けなければ話せるようになりません。
また、読めなければ聞けません。
つまり、「読む」「聞く」「書く」「話す」全てを体系的に絡ませて身につけることが本当の実力アップに繋がるのです。
くどいようですが、
ご自分で学習方法を考えるよりも、学習の方法論に至るまで専門家に任せるのが却って近道であるとも申しておきますね。

■中学生用の参考書も用意したほうがいいでしょうか?

高校生用の参考書に中学の範囲も書かれてあるというのではなく、できれば純粋に中学1年の内容から順に書かれたものをお薦めします。
文法を体系的に理解していない人は、わからないことが出るたびにそれを調べているため、調べていない部分も多くあるわけで、つまり穴だらけなのです。
それに高校生用の勉強から中学英語を見直すと、下から積み上げていく構造が学べません。
つまり、まずは中1の最もシンプルな英文があって、それに少し肉付けをし、されにそれにまた少し肉付けをし・・・と、いう段階を踏んだ末、高校生用の英文に到達するというような立体的な文法構造の理解が必要なのです。
もちろん中1の内容など数時間もあれば復習できることでしょうから、回り道にはなりません。
中学英語からやり直す・・・こういう一見馬鹿らしいことがまた自信にも繋がります。

僭越なことばかりで・・・どうも。
どうぞ、頑張ってくださいね。

■TOEICの点=英語の実力、ではないのですか?

「読む」「聞く」「書く」「話す」全て出来るようにした上で、力試しにTOEICを受験し高スコアが取れたなら、それはまさしく実力の証です。
しかし、TOEICのスコアアップだけを目指して高スコアが取れても実力は付いていません。
TOEICの試験内容は「読む」「聞く」だけなので、これに特化した勉強をしても当然、英会話は全くできないし、英文を書くことも出来ません。
TOEIC900を持っていても仕事で使い物にならない人が大勢います。実は私もそうでした。
一方...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報