障害を持っていて、傷害年金や手当を受取っている方は、ローンを組むことができますか?
教えてください。
そして、生活保護を受けている場合はどうでしょうか??

A 回答 (3件)

一般の老齢年金受給者に対する、民間金融機関のローンも有りますから、障害年金受給者でもローンを利用できる儀俄こうは有るように思います。



又、障害を持っている方の、住環境の改善資金については、各自治体で貸付をしている場合があります。
一例として、参考urlをご覧ください。

ただ、生活保護を受けている場合は、返済面での不安がありますから、その事実が分かると、銀行でのローンは難しいと思われます。

参考URL:http://www.pref.gifu.jp/s11226/tebiki/enjyo.htm

この回答への補足

すみません、皆様にまとめてこちらのほうでお礼をさせていたいただきます。
回答どうもありがとうございました。

補足日時:2002/03/09 10:12
    • good
    • 0

障害を理由に差別する意図はないのですが、Hanboさんのおっしゃるとおり


定職・定収に伴う返済能力が問題とされます。
返済の当てがないのに融資をすれば、金融機関の融資姿勢が問われるのです。
ですから、障害を持っている方でも、収入や資産背景があればローンを
組むことはできるはずです。
    • good
    • 0

 ローンは、年収や勤務状況等を審査基準としていますので、現在無職であれば難しいと思われます。

ただ、受給している年金を担保として、貸してくれる場合もあるようですので、相談をしてみると良いでしょう。生活保護を受けている場合も同様ですが、金融機関が生活保護を受けていることを知っている場合は、難しいと思われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ