ドイツの、美術教育の研究者の、ルドルフ プリンツ ツァ リッペという人について情報がもし、あれば欲しいです。 ドイツのルール地方、カッペンベルク城公園のためにキュッケルハウスが設計した、感覚の学校というところに深く携わっている人です。

身体感覚を鍛えることで人は可能性をもっと広げることができる。という考えのもと、それを行うのは美術教育がもっともふさわしいとして、美術の教育の中でそれを行っています。

10年以上もまえに、オルデンブルク大学の教授で、今年でおそらく63歳くらいです。 

感覚の学校というところについても、また、ルドルフ ツァ リッペが、今も生きているかどうかもわかりませんが、

この人の教育観に深く心を動かされました。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 


  お探しの人は、Rudolf zur Lippe, または Prinz Rudolf zur Lippe という綴りの人だと思います。「ルドルフ・ツア・リッペ」または「プリンツ・ルドルフ・ツア・リッペ」です。
 
  日本語のサイトにはないようです。
  「Rudolf zur Lippe」「Rudolf zur Lippe school of sense」とか「Rudolf zur Lippe school of feeling」などで、検索すると、ドイツ語サイトがたくさん出てきます。英語サイトも出てきますが、どうも見当が付きません。
 
  Amazon.com で検索すると、"Rudolf zur Lippe" という名の英語の本がありますが、中古本で、z-Shop というころにあります。ここは確か海外シッピングはしなかったように思うのですが、いまは分かりません。(別の中古ショップから、洋書の中古本を注文して、今日、届いたのですから、海外向けにも発送するかも知れません。下の amazon.com のURLで、検索窓に、rudolf lippe と入れると、z-Shop に繋がります)。
 
  アマゾン・アメリカのURL
  http://www.amazon.com/
 
  アマゾン・ドイツで調べると、おそらくドイツ語の本があるはずです。または、アマゾン・イギリスに本があるかも知れません。アマゾン・ドイツもイギリスも、アマゾン・アメリカのトップ・ページの下のリンクから入れます。
 
  検索エンジン・AltaVista
  http://www.altavista.com/
 
  参考URLは、検索エンジンGoogle
 
  何か「書名」などがあれば、検索できます。
 

参考URL:http://www.google.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング