最近パンを作るのに、こっています。
いつも、作るときに悩むのが、バターについてです。
作るときに入れるバターは、食塩なしのものですか?
食塩ありのものですか?
両方で作ってみて、そんなに変わりはなかったのですが..
一応、本当のことを知りたいので、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

手作りの焼き立てパンさぞ美味しいことでしょうね。



普通のバターと無塩バターと、両方で作ってそんなに変わりが無かったのなら、
どちらでもいいと、思いますよ。バターが、それほど入らないパンだったのですね。

ただ、食塩や、油脂類は、イーストの、働きを悪くするので、バターの含有率が高い、クロワッサンや、デニッシュとか、発酵の難しい、ブリオッシュ、パネトーネなどの時は、指定してあるバターを使ったほうがいいですね。

パン作りって、経験の積み重ねですよね。いろいろ工夫して、美味しいパンを、たくさん焼いて下さいね。くれぐれも、食べすぎには、ご注意くださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お菓子などは無塩ですが、パンは私の見た本では、書いてなかったので、
どっちかなあなんて思って...
発酵のことを考えると、無塩の方がいいですね。
これからも、いろんなパン作ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 10:12

普通は無塩ですね。


そのままパンなどに塗って食べる以外は、たいてい無塩のほうを使うことが多いと思います。
塩は別でいれますし。
味的にはほとんど変わらないかもしれませんが、変わらないならなおさら
意味もなく余分な塩分をとるのは体にもよくないので
なるべく無塩にされたらいかがでしょうか。
炒めものなどにバターを使うときも、無塩じゃないものを使う場合は
塩を控えめにふるようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
塩は、ひかえめが体に一番ですね。
体のことを考えて、無塩にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 10:19

パンの作り方の本を見ると必ずといっていいほど「無塩バター」となっていますよね。


私も作ってみて確かに無塩ではないバターやマーガリンを使ってもそんなに変わりは無かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の見た本では、無塩とのってなかったんですよねえ。
だから、どっちかなあと思って...
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 10:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報