初歩的な事で申し訳ないんですが、
受取った手形を手元で保管しておりまして
手形に表示されてます支払期日当日に
弊社口座がある銀行に手形を持って行けば
処理して頂けるんでしょうか。
後その際は取立手数料発生するんでしょうか。

現金化されるには支払場所により時間はかかるとは
思うんですが、とりあえず先方に迷惑を掛けず
処理できるか心配になりまして。

本当なら早めに銀行に預けて
取立依頼しておけば良いと思うんですが、
上司が支払期日当日に行けば処理してくれるからと
言い切っているので。

以上宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

右上の所に「東京」と書いてあれば、東京交換の手形になります。

都内の銀行に、期日の1日前、当日、翌日の間に銀行に持ち込まないと、銀行で受取不可になります。期日を過ぎた場合、振出人に期日を訂正してもらわなければならないので、注意して下さい。
資金化は、通帳に入金後、3日後の1時になります。
これはあくまで、「東京交換」のものに限りますので、ご注意ください。この場合で持ち込むと手数料はかからないと思います。
期日がかなり先で、取立依頼した場合、銀行によって異なりますが、手数料が630円程度かかると思います。
取引銀行の当座係りで詳しく教えていただけますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答有り難う御座います。
東京間の交換でしたら期日の翌日でも可能なんですね。
資金化は当日とか当然無理とは思っておりました。
ただ上司なんですよね、、、当日に現金に出来ると思い込んでるみたいで。
お昼か銀行に行って相談&手続きしてきます。
有り難う御座いました。

お礼日時:2006/06/27 11:59

手数料…各金融機関によりまちまちですが、代金取立手数料が発生します。

(同一手形交換所内無料のところもあります)

手形の右上に四角で囲ってある番号及び地名がかかれていると思います。番号は取扱金融機関の番号及び店番、下の地名は手形の発行店舗の所属する手形交換所の場所を表します。

同一交換所内なら当日でも問題ないですが、それ以外の場所の物は注意が必要です。個別取立扱いとなり、郵送で処理するため最低1週間前には窓口に依頼した方が良いでしょう。

早めの処理に間違いは無いでしょう。しかし金融機関によってはあまり早く預けてしまうと預かり期間分の保管手数料を取るところもあるので注意しましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答有り難う御座います。
右上の四角の囲いはそういう意味があったんですね。
確かに見たことあるような金融機関番号が載ってますね。

同一交換所でしたら当日でも処理は可能なんですね。
保管期間が長いとその分の手数料も発生したりする場合があるんですね。参考になりました。
とりあえず急いでお昼から銀行に行って相談&手続きしてきます。
有り難う御座いました。

お礼日時:2006/06/27 11:55

手形に記載されている支払場所(銀行)はodhimkさんの会社口座のある銀行と同じですか?



私の会社の場合は、支払場所が遠く持っていけませんので、地元の取引のある銀行に持って行きます。
銀行に持って行くのは支払期日の1ヶ月前がいいようです。地元の銀行は1ヶ月前だと取立手数料が少し安くなりました。

支払期日はきているのでしょうか?でしたらすぐに銀行に持って行ってください。銀行で相談すればいろいろ教えていただけると思います。もちろん取立手数料は発生しますよ。
但し、当日に入金と言うのは難しいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手形に記載されている支払場所は全くちがう銀行です。

期日ほ今月末なのでとりあえずすぐお昼から銀行にもって行って
手続きなり相談なりしてきます。
情けなく恥ずかしい話しでしたが、
早速のご回答有り難う御座いました。

お礼日時:2006/06/27 11:49

>上司が支払期日当日に行けば処理してくれるからと…



頼りない上司ですね。
それは小切手の場合です。
手形は銀行が単独で処理できるのでなく、手形交換所を通す必要があります。
そのため、2営業日か 3営業日前に銀行に持ち込む必要があります。
この日数は、持ち込む銀行と決済銀行との関係によって異なりますから、早めに事を進めてください。

>その際は取立手数料発生するんでしょうか…

これも銀行によって違いますが、持ち込む銀行と決済銀行とが支店まで同一の場合を除いて、有料と考えておくのが無難です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答有り難う御座います。
まあ私がもっと上司をせめていけばいい事なんでしょうが
なかなか年も30近く離れた方で言いづらい事もありまして。

やっぱり交換所の件がありますよね、
上司はしきりに額面の金額が少ないから当日持込で現金になるはずで
金額が多ければ日数掛かるはずやって言ってられました。
上司の勘違いですかね。
早速昼から取引している銀行に行ってみます。

取立手数料の件も了解しました。有り難う御座いました。

お礼日時:2006/06/27 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受取手形を取立手数料を払わずに換金するにはいつ銀行に持ち込めばいいですか?

お世話になります。よろしくお願いします。

受取手形を取立手数料を払わずに換金するには銀行にいつ持ち込めばよいでしょうか?
ネットで少し調べましたら原則「支払期日前日、当日、その後の2営業日の4日間」みたいな感じだったのですが、それで正しいでしょうか?

「支払期日を過ぎたその後の2営業日」に手形を持ち込むことには全くペナルティなどは生じませんか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

零細企業で経理を担当している者です。
私も手形管理していますが取立手数料を取られるのは馬鹿らしい
ですよね?
ですので御社の口座のある支店振り出しの手形でしたら
期日当日に持ち込めば即入金されますし、近郊でしたら1日前、
遠方でしたら2日前に銀行に持って行けば取立手数料は要りません。
ただ御社の取引のある銀行の窓口に行って聞くのが一番だと思いますが。
弊社の取引銀行でも交換所の関係でどうしても取立に出さないと行けない手形もありますが・・・・
期日前に持ち込んだ場合期日に即資金化は出来ませんが取立手数料
は掛かりません。
ご参考までに。

Q受取手形が資金化できるのは?

あまり手形で集金することのない小さな会社の事務員です。
経理も担当してます。
今月31日が支払期日の受取手形310万、早めにと思い本日金融機関に取立依頼して預けて来ました。
で、同じく今月31日(31日が日曜日なので実際は8月1日ですが)期日の当社振出の支払手形の決済も500万有ります。
私、勝手に受手と支手を相殺して差額190万口座に入金すればいいと思ってたんです(汗っ)
違うんですよねっ。受取手形が資金化出来るの早くて翌日になるんですよね。ちなみに当社は大阪、手形の支払地は東京。
この場合、500万入金しておかないといけないんですよね。

Aベストアンサー

手形が現金化できるのは、同一手形交換所内で翌営業日です。
東京と大阪ではかなり離れているので、翌日で間に合うかどうか、銀行に確かめておくのがよいですよ。
いずれにしても、振り出し分は全額入金しておかねばなりません。
手形の不渡りを 2度出すと、普通は銀行取引停止になり、これを世間では倒産といいます。お金はあるようですから、つまらないミスで世間体を崩すことのないようにしましょうね。

Q決済期日の過ぎた約束手形について

決済期日の過ぎた約束手形は銀行口座に預けても
資金化してくれないのでしょうか?

先方に、小切手か何かに切りなおしてもらわないと
ダメなのでしょうか?

また、取立手形に回すのに間に合わない場合、銀行は受け取ってくれないのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

1銀行は原則として、期限経過は「形式不備」として取り扱いません。
2支払人に依頼して、期日訂正してもらう、小切手差し替え、別途振込みしてもらうなど
お願いして支払人の都合の良い方法で資金回収を図るのが良いでしょう。
3例外的取扱いの手順
ⅰ支払人から銀行に期限経過の手形が呈示されれば期日訂正もしくは小切手差し替えするので支払してほしい旨連絡し銀行の了解を取り付けてもらう。
ⅱ質問者さんの取引銀行に期限経過であるが支払銀行には振出人から連絡し銀行の決済承諾を得ている旨を伝え取扱いを承認してもらう。
ⅲ持ち込み側と支払側双方の銀行が承諾すれば可能です。

Q手形資金化可能日数について

手形資金化の可能日数について教えてください。
取引銀行に手形の取立は依頼しています。2週間位前に翌月分を一括して取立に出すようにしています。
手形期日が到来すると、その取引銀行の当社口座に入金されるわけですが、他店券扱いとなって入金日にすぐ資金化することはできません。振込みや引き落としのための資金にすることができないわけです。銀行にもよるのでしょうが、通常では資金として活用できるには何日間が必要なのでしょうか?また、なぜこの空白の期間があるのでしょうか?お解かりの方お教えください。

Aベストアンサー

取立手形は手形交換所を経由しています。
手形交換所の地域によっては現金化の日数に差があります。
至急扱であれば、遅くとも翌日には現金化されますが、普通扱いで且つ遠方の
手形交換所の場合は2日~5日程度(希にもっと遅い場合あり)後に現金化され
ます。
(概ね近所の手形交換所であれば早く、遠方の手形交換所は遅い場合が多くな
 ります。又大都市であれば遠方でも割と早くなります)
http://www9.ocn.ne.jp/~hasegawa/tegata.htm


http://www.bk.mufg.jp/tesuuryou/toritate.html
<上記URLは三菱東京UFJ銀行の例>
資金繰のため早期現金化を望まれます場合は、他行の手形の場合は全部至急扱
とされます事をお奨めします。

Q約束手形の受取日は、振出日?振出日以降?

顧客への売上金が約束手形で払われます。
私の感覚ですと、手形振出日の1~2日前ほどに郵送し、手形振出日には相手先に到着しているものと思っているのですが、現在(転職後)の顧客は、振出日に郵送しており、受取日が数日遅れ(土日を挟むと特に)です。

それでいて領収書も発行し、送付する必要があるので、領収書日付は手形振出日が一般であるため、どうもしっくりしません。

一般的には、手形振出日は、顧客が手形を振り出す日で、郵送などで受け取る日ではないのでしょうか?その場合、遠方の顧客であれば、受け取りまで数日かかりますが、それは普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的には、手形振出日は顧客が手形を振り出す日です。
手形振出日は予め注文書や契約書によって定められた日となっています。

ご指摘の通り郵送すれば受け取りまでのタイムラグが生じます。
じゃあどう捌くかってことになりますが
1)振出日に受け取った物とする
 領収証も入金処理も振出日で行うケースです。
2)入金日を手形受取日で処理する
 筋道からすれば、よりこちらが正確な処理です。
どっちの処理が多数かは統計でも取らない限りは解りませんが実体験では
1)のケースが圧倒的だと思います。

ただ振り出したものの何時までたっても送ってこない会社の場合は
受入日を入金日として会計処理を行うケースもあります。

手形に関する見解は下の方の書いてる通りでしょう。

Q手形や期日指定支払の際の起算日について教えて下さい

みなさま、こんにちは。

支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120日、支払日16日というような条件があるのですが、あまり理解できないので
どうか助けて下さい。

普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?
20日に締めたら、その日を起算日にした方が楽なような気がするのですが。

またサイトが120日にもかかわらず、支払日が16日とあれば、支払日が優先
されるのでしょうか?
2月のように短い月を含む時は計算が大変そうですね・・・

どんなことでも結構ですので、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120>日、支払日16日

例えば、3月10日に\100、同月15日に\200の取引があった場合、20日で締めます
ので翌月4月16日に\300の支払手形を振り出します。(支払手形で支払います)
また、サイトが120日なので8月16日に取引銀行の口座から\300引き落とされます。
それから「支払日16日」というのは「翌月16日起算」とイコールじゃないですか?

>普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?

起算日の意味をどうとらえていますか?
例えば、末締め翌月末現金振込、という支払条件なら実質30日サイトの期日支払
と同じですから、締め=起算日になるでしょう。
支払手形の場合だと振出日=起算日ですね。先ほどの例なら16日が振出日です。
(通常、手形による支払日=振出日になると思います。)

>またサイトが120日にもかかわらず、支払日が16日とあれば、支払日が優先
>されるのでしょうか?

これはおそらく何かの間違いでしょう。

>2月のように短い月を含む時は計算が大変そうですね・・・

通常、30日を1ヶ月とします。企業によっては実日数による計算を行うところも
あります。

>支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120>日、支払日16日

例えば、3月10日に\100、同月15日に\200の取引があった場合、20日で締めます
ので翌月4月16日に\300の支払手形を振り出します。(支払手形で支払います)
また、サイトが120日なので8月16日に取引銀行の口座から\300引き落とされます。
それから「支払日16日」というのは「翌月16日起算」とイコールじゃないですか?

>普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?

起算日の意味をどう...続きを読む

Q印鑑証明の仕訳

印鑑証明を取った時の仕訳は何が正しいでしょうか?
ネットで検索したところ、
租税公課という話も見つかりましたし、
教えてgooでは手数料という話も見つかりました。
租税公課だと、税金なのかという疑問があり、
手数料だと、弥生会計の標準の仕訳にないところから
(支払手数料ならありますが)、
一般的ではない気がします。
何が一番適当なのでしょうか。

Aベストアンサー

消費税非違課税の支払手数料か、公租公課ですが、どちらでもよいと思います。
あえて決めるなら、役所関連の費用というところから
公租公課(租税公課)というところでしょうか。
消費税計算の上からもやりやすいです。科目丸ごと仮払消費税の計算対象外とできますから。

Q約束手形取立の際の裏書記載について

いつもお世話になります。
法人ですが、通常現金振込にて代金を
受領いたしておりましたが、今回
約束手形での受け取りが発生致しました。
※一定金額までは現金振込して頂いたのですが、
 お客様の社内規定上、一定金額以上は
 どうしても手形での支払いになるそうです。

2/15が支払期日のため、今週中にでも
弊社の取引先銀行へ取り立て依頼を
行おうと考えております。
先に取り立て依頼書をもらってきて
記載を致しました。
取り立てる為、約束手形の裏の一番上の欄へ
弊社の住所・代表社名・銀行印押印が必要と
銀行の方に伺いましたが、
住所や代表者名は通帳の登録のものになるのか
とても不安に思い質問させていただきました。
※会社(本社)が移転し、代表者も変わりましたが、
 諸手続きの都合上、通帳の登録情報は
 移転前の住所と代表者です。
今の住所と代表者で記載と考えておりましたが、
受け付けてくれるのでしょか。

大変初歩的なこととは、存じますが
何卒ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは。
私の経験上でお話ししますね。
私が勤めていた会社は受取手形も支払手形も発生しています。
支払手形は銀行に登録している横判【住所、会社名、代表者のゴム印】と丸印【銀行印】を使わなければいけませんでした。
受取手形の裏書は連続性が最重要なので、住所、会社名、代表者は手書きで【ゴム印も可能】大丈夫ですが、
書き間違えると厄介ですから、統一して横判と銀行印を使っていました。
私が経理担当していたときは、極力期日の一ヶ月前に取立に出していました。
2月の期日の分は1月上旬とか・・・
会社独自なので一概に一ヶ月前がいいのかは分かりませんが、
取立忘れを防ぐのにいつも一ヶ月前にチェックしていました。

会社が移転したのでしたら、早急に手続きしておくといいかと思います。
早めに銀行で手続きした方がよろしいかと・・・

参考URL:http://www.nihonbussan.com/yakusokutegata.html

Q保証料(銀行融資を受けた際)の勘定科目は??

銀行より短期借入金として融資を受けました。
その際保証料が引かれていたのですが、勘定科目は何になりますか?

Aベストアンサー

手数料ないしは雑費(販管費)でよろしいかと存じます。
なお、今回は短期借入金に対する(都道府県保証協会などの)保証料とのことですので、1年以内の保証になりましょうから当期の損金としてよろしいかと存じます。
これが、長期借入金にかかる保証料であれば、「保証という役務にたいする対価の1年以上の先払い」とみなし、前払費用を適用する必要があります(決算期ないしは各月ごとに前払費用を費用に振り替えることになります)。

Q相殺の領収書について

当社からA社に60000円の請求があります
A社から当社には10000円の請求があり
相殺でということで50000円の振り込みがありました

A社からは10000円の相殺分の領収書が届いており
本日当社にも10000円の相殺分の領収書を発行願いますというFAXがきました。

いままで相殺はあまりしたことはなく
領収書の発行もしたことはありません

同じ額の領収書が行き来するのは変ではないですか?
頭がこんがらかってしまいました

どなたか教えてください

Aベストアンサー

本来は6万円の領収書を発行するところでしょうが
振り込み分(5万円)は領収書が不要で残りの1万円
分の領収書を発行すればよいのでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報