ちかごろコメント欄を使って、親しい方同士の連絡に使っておられる傾向がありますね。ここのサイトは掲示板が無いので、そういうやり方しかないのだろうなと見ておりました。

しかし、今日ある方(コメントと回答の口調の違いに、関心をもっていました)のコメント欄を読んでびっくり。あきらかに個人攻撃とわかる内容に、ショックを受けました。私の尊敬する、あるユーザーの方のことをお金(ポイント)の亡者のように書いてありました。(これを読んで御本人が消してしまったら、この質問も意味ないのでしょうけど)

コメント欄とは、本来どのような目的で作られたものなんでしょうか。悪用される原因は、会員同士のやり取りが関係しているような気がしてなりません。

皆さんのご意見を、聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

まず、私の回答の一部が削除されたことに対し、ご迷惑をおかけした段、お詫び申し上げます。

事実を知っていただきたかったのですが、「特定ユーザーの批判」と取られてしまったようです。

cotton100さんには別の質問に回答した際に申し上げましたが、ここは掲示板(カキコの場)ではない、と考えています。
kuma-oさんの「このサイトは、他の人と雑談をする場所ではない」、churaさんの「友達を募るのであれば他のサイトでするべきだ」と言う意見に賛成です。
コミュニケーションを取るのであれば、メールを併用するのが一番です。
コミュニケーション肯定派の行動は、一部承服しがたいものがあります。
(ただし、回答する際の「質問者への配慮」は必要と考えていますが。また私はコミュニケーション一部肯定派であり、全面否定はいたしません)

なお、下のURLもご参考までにどうぞ。
「コメント欄に何も書かないあなたは、このサイトに期待する事がないのでしょうか」

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=104040
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sassyさんのお礼欄をお借り致します。

***********************************

外出してる間に、質問が締め切られていました。お礼も書けないまま、ポイントも差し上げれず残念です。

特に、kyonnさん、kawarivさんには初めて回答して頂きましたのに、申し訳ありません。

これからは、コメント欄に個人攻撃されているのをみつけたら、積極的に管理人さんへ削除要請してゆきたいと思います。

中途半端な形で終ってしまって残念ですが、回答して下さった皆さま、本当に有難うございました。

お礼日時:2002/03/03 03:24

>親しい仲間がいようがいまいが関係ないのではないですか?


いやまずいっすよ。そういうことはダメだっていうのに...。ここはお友達を募るサイトじゃないんです。会った方がいいとかそういう問題ではないんですよ。まあcotton100さんはわかっていらっしゃることなんでしょうけど。OWKebができた頃から掲示板をという声はあったんですが以前に書きました通りそれでは自ら規約違反を犯す結果を招きかねないということでダメなんです。
いずれはコメント欄はなくなるのではないですかね...そうするべきだとは思いますし。
    • good
    • 0

cotton100 さん、初めまして。



 さて、まず、「コメント欄とは、本来どのような目的で作られたものなんでしょうか」とのご質問に対して。

 基本的には自己紹介ですね。私は、加えて、随想、「荒らし」や管理者さんが削除を余儀なくされるほど非礼極まるユーザーが出現したときに不特定多数の方への注意(あっ、「非礼極まるユーザー」のHNは出していないですよ。念のため^^;)、コメント欄をよく覗くユーザーの方がそこでグチをこぼされていたとき、その方を含めて同じような悩みを持つ方へのエール・・・などを書き込んだこともあります。まあ、その方にしか分からないようなメッセージであったこともありましたが。

 逆に、自分がグチをこぼしたときにやはり不特定多数への、場合によっては私にしか分からないメッセージとして励まして頂いたときもあったりして、そういう意味では重宝してました。まあ、あまり褒められた使い方ではないでしょうけど(笑)。


 で、「それが高じたことが悪用の原因となったのでは?」ということですよね?
 う~ん、それに関しては、個人の資質・モラルによるとしか言いようがない気がします。

 私は、他の方の書き込みにある「真夜中の特定HNを出しての誹謗中傷」も「お金の亡者」も読んでないのですよ。そう書き込んでしまったキッカケ、真意は、ここに書き込まれていたご本人の弁以外は知らないし。

 でも、あるユーザーさんに対してコメント欄で削除されるほどの誹謗中傷をした方というのも、その方なりの原因があってのことでしたよね(決して褒められた行為ではないとは思いますが)。それを考えると、やはり何らかの遠因があったのではないか、とは思います。客観的に考えて。ご本人の弁では、前者は「自分が先にコメント欄を使って中傷された」、後者は「自分にとって恩義のある方(その方は、私にとっても恩義のある方ですし、おそらくは cotton100 さんも一目置かれている方)が中傷されたので、それをかばうため」とのことらしいですが。

 それが真実かどうかは私は知りませんし、事実であったとしても明らかに個人が特定できるような表現で攻撃するようなマネはよくないとは勿論思いますが。せめて、「この欄を使って、あるユーザーの方を……と中傷されている方がおられるようですが、非常に残念なことです」にとどめておくべきでした。

 ところで、質問文にある「ある方」というのが、「自分です」と名乗り出ていたその方でしたら、私にしてみれば、「コメント欄を介して励まして下さっていた方」です。そして、その方とメッセージを交わしていた方々も知っております。
 でも、その方のコメント欄でのメッセージを読んだとしても、「あいつが誰かにに中傷されたらしいぞ」「何だと! 許せん! 皆でそいつを攻撃するぞ!!」等と理由もなく小学生のイジメみたいな行為に走る方など1人もおりませんよ。

 ですので、「仲良しグループからの報復」など、まずありませんのでご安心を。

 ただ、私を含め、その方たちは、その「ある方」とは今まで通りの関係であると思います。回答欄で同席したり、お互いに質問者・回答者となったり。
 それは、cotton100 さんにとっては優良ユーザーでも、私にしてみれば、あるユーザーを名指しで罵った口汚いユーザーであるのと逆で、cotton100 さんによっては「許すべきではないユーザー」であっても、私にしてみれば、「貴重な情報をもたらし、時には和ませて下さった方」だからです。まあ、同じような過ちを再度犯したときには、そりゃ考えますが(笑)。

 その点はご理解頂ければ幸いです。

 それでは。
    • good
    • 0

補足要求です。



私見ですが、コメント欄の本来の目的については、それが正しいという保証はないかもしれませんが、既に解決したのではないでしょうか。事実、sceanaさんへのお礼で、「殆んど完璧に理解できました」と言われていますよね。さて、一体、現在はどういう回答を望まれているのでしょうか?それを示された方が、ここ数件の回答を見ている限り、漠然と回答を待っているよりいいのではないかと思います。

今朝方、この質問の全てに目を通し、私は、更なるショックを受けました。途中でも、新しい回答のメールがOKWebでは全文届きますから、随分傷つけられましたけどね。まあ、その内のいくつかは一方的な誤解だったようで、現在は安心したのですが、正直、それでも辛いです。

質問は質問者のものでしょうが、ここでも私以外に間違いなく不愉快な思いをした回答者の方はいらっしゃると思います。その人達が、これ以上、できるだけ傷付かないですむように、目的の回答が寄せられやすい配慮をしてもらえれば幸いに思います。
    • good
    • 0

cotton100さん、こんにちは。


すべての回答とお礼コメントをしっかり読み込んでいないので、話の流れが把握できておらず、的はずれな回答でしたら申し訳ありません。

ここに参加していると、時にはとってもつらい目にあうことがあります。
思わず自分の思いを日記に付けるが如く、コメント欄に書き込みます。
愚痴みたいなものですね。
特に誰か特定のユーザーに向けてのメッセージという意識はありません。
でも、それを読んだ他のユーザーが「気にしないで」と元気づけるコメントを返してくださることがあります。
とてもうれしいものです。なんとかもう一度気を取り直してやって行こうと思うことができます。
そしたら、それを他の方が落ち込んでいたり、気分を害している時には、お返しに元気付けてあげたいと思うのは人情だと思います。

ある方に回答欄の中で失礼な発言をしたとします。
締め切られていたら、非礼を詫びる場がありません。
そのためコメント欄を使って、その特定のユーザーに向けてお詫びコメントを書きます。相手が見てくれるかどうかはわかりませんが、多少は気持ちが落ち着きます。私のコメント使用の一例です。

私にとっては自分が立ち上げた質問の紹介、回答いただいた後の結果報告、日記のようなつぶやき、場合によっては特定ユーザーに向けてのメッセージを書き込む場として使っています。

cotton100さんが「仲間外れ」「疎外感」等書かれているのが気になって、ちょっと変わった様相を呈しているここにおっかなびっくりお邪魔したんです。
私が最初に感じた思いは、まさにそれだったからです。
そのためいわゆる和みネタの質問には、常連さん空気に満ちていて、とても参加する気になれなかった。
でも勇気を出して(というほど大げさなものじゃないか)参加してみたら、楽しいお礼をいただき、他の方の回答にも和まされ、とても温かい空気に満ちている所だとわかりました。
何回か参加すると、こちらもHNを覚え、むこうも私のHNを覚えてもらうことができ、同じ共通の楽しい空気を作り出していると感じるんです。
そしてより一層親近感を持つんですね。
もちろん、そんな親近感なんぞいらんわ!と思われるなら、それもいいでしょう。
ただ誤解してほしくないのは、グループとかじゃないですよ。
みんな一人一人です。たまたま同じ場に居合わせただけ。そしてあの人おもしろいな~とか、この人温かいな~と親しみを感じるユーザーの追っかけをして、また同じ場で出会うというわけ。疎外感なんて杞憂だったと今は思っています。

「悪用される原因は会員同士のやり取り・・・」とありますが、私はそうは思いません。個人を誹謗中傷する行為は、その当人の問題だと思います。
親しい仲間がいようがいまいが関係ないのではないですか?

長々と失礼しました。

この回答への補足

kyonnさんの補足欄をお借りします。

やっとPCの前に座れました。削除されたり、新たに回答を頂いておりますね。有難うございます。お礼を書きたいのですが、明日1日中でかけますので、これから休ませて頂きます。

どうぞ質問者が居ない間、無益な論争が繰り広げられることがありませんよう、皆さまどうぞ宜しくお願い致します。   3/1   1:57

補足日時:2002/03/01 01:57
    • good
    • 0

> いつも個性的な回答、楽しみに読ませて頂いてました。



ははは。

いつもですか。びっくりしちゃうなあ。

さて、せっかくのご質問を荒らしてしまったようで
申し訳なく思っているのですよ。
僕自身は荒らしてやろうと思って
回答していたわけではないのですがね。

僕の恋愛屋の部分を知っているのかな?
だとしたら、話は早い。

真面目モードの僕も知っているということですね。

この回答は、極真面目に書きますよ。
いつもふざけているわけではないのですがね。

僕が何故♯7の様な
編集される前の回答を書いたのかといえば
僕の敬愛する会員様が
個人攻撃されていたからに他ならないのですよ。

いったいコメント欄を悪用して
深夜に個人攻撃をしてもいいものか。

cotton100さんには理解を得られると思いますが。

> 私の尊敬する、あるユーザーの方のことを
> お金(ポイント)の亡者のように書いてありました。

このことがこの質問を出す(直接ではないにしても)
きっかけになったのでしょうから。

コメント欄を利用し
個人的なやり取りをする人間に対して
僕は何の感慨も持ち合わせないので
誰の悪口を書こうが誰に愛を告白しようが
《深夜の誹謗中傷コメント通信》を行おうが
それを見て傷ついたり疎外感を持ったりしませんがね。
というか、ある特定会員様以外眼中にないのですがね。
ははは。いや、真剣な話ですよ。

疎外感を持つということならば
自らがその仲間入りをした場合には喜びがあるのでは?
それでは本末転倒でしょう。

ですからねえ、cotton100さんが
他の方へのお礼の中で書いてあるお考えは
素晴らしいと思うのですよ。

> 多分、親しい方がおられると、
> そうしたいものなんでしょうね。
> 私など一人で消化するしかないし、
> それでいいと思ってます。

ネット生活を楽しむ第一条件は
まず、自分があることでしょうねえ。
人の意見に左右されてはいけませんねえ。

僕へのお礼の中で述べておられますね。

> 私はこのサイトが、大大大好きだから、
> 長くお世話になりたいのです。
> でも、該当する常連さんのグループに反抗して
> 居辛くなるとしたら、悲しいです。

個人で参加しているだとか
どうして関係してくるのか理解に苦しむところだなあ。
どのようにしてこのサイトと関わっていくかは
個人の自由なのだし常連の仲良しグループだとか
個人で参加だとかいうことは気にする必要はない。

堂々と参加していればいいんですよ。
誰に気兼ねをしなければいけないのだろう?
僕の敬愛する会員様のお言葉を
cotton100さんに捧げましょう。

「新人?常連?重鎮?そんなもの糞食らえ。
 
 楽しく参加できたらそれでいいじゃない。」

いい言葉でしょう?

お詫びを兼ねて
誰に気兼ねなどせずに参加されたらいいと思った事と
僕のコメント欄への平素の思いとを語るために
迷惑がられることを承知でのこのこ出て来たわけですよ。


さて、まさかこの回答は削除されないだろうなあ。


ははは。
それでは。
また(恋愛カテ?)でお会いしましょう。

追記:> lonewolfさんほどの方(^^)が
   僕はどんな方だと思われているのかなあ。
   動物好きの心優しい男なんですがねえ。

追記2:僕は誰かにものを言いたいときは
    直接その人間の元へ出向くので
    この回答を自分への当てこすりだと
    勘違いの被害妄想に陥る必要はないですよ。
    陥ってもかまいませんがね。
    面白いから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>真面目モードの僕も知っているということですね<  まったく知りません。あいにく不真面目モードしか、行き当たっていないのですよ。

>ある特定会員様以外眼中にないのですがね<  嫌う人達がいるかと思えば、こんなに熱烈なファンがおられる。人間関係って 不・思・議  ( ̄~ ̄;)ウーン・・・

>堂々と参加していればいいんですよ。 誰に気兼ねをしなければいけないのだろう?<  ご心配をおかけして。顔に似合わず優しいんですね。noname#×××にならないよう、頑張ります。

お礼日時:2002/02/28 16:14

コメント欄で不快な思いをした経験者です。



この欄は自分では近況報告、そしてユーザーとしては人となりを知るためのものと心得ていますが、書かなくても問題はないと考えています。
問題があれば1に無視、2に管理者に連絡、と心得ています。
以上が回答です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

sassyさん、回答頂きまして有難うございます。

お礼日時:2002/02/28 13:33

初めまして、cotton100さん。



コメント欄は、本来は単なる挨拶であり、自己紹介であり、自己アピールをする場所であったはずですが、下で色々な方が、衝撃の事実を示唆しています。このサイトでの自己紹介というのは、自分を形成する数ある要素の中から、個人を特定されない物を排除、選択して申告する事で、自分はこういった事を回答出来、下地になる物を表現するというのが一般的です。その一方、善良なユーザーたちから、自分は大層な人間であると言われていると吹聴し、賢人扱いされているという事を、コメント欄で披露し、自慢に溺れているユーザーも居ますが、そんな知った事ではありませんし、特定の会員同士で符丁を使ったやり取りが横行して罷り通っている事自体も、どうでもいいです。

しかしながら、深夜、コメント欄で、特定のユーザーを罵倒し、鬼の首を取っているような八面六臂ぶりには、仰天しますし、尚かつ、絶妙なタイミングで、その証拠を隠滅・改竄するなどは、戦慄すら致します。現在では、そういったユーザー諸氏は、周りとの予定調和や保身の損得勘定から発せられる提灯コメントを書くのが、共通コンセプトのようで、更には、このサイトのユーザーは斯くあるべしなどと説教するなど、片腹痛いばかりですが、一体全体このデタラメな正義感は何処から来るのか、胸襟を開いて話し合ってみたいと思わないではいられません。しませんが。

相手の事などを斟酌するなどの良心は欠片も持ち合わせておらず、それどころか自分の正義は間違いがないという根拠のない自信ばかりをコメント欄で押し出しているユーザーもいますが、コメント欄を利用しての意見も質問に対する回答も、言葉使いの配慮の差が人間関係を拒む物である点は現実社会と同じです。くだんのユーザーは、文章でのやりとりを許される書き方ではなかったりします。

或るユーザーなどは、コメント欄では別ユーザーの揚げ足をとっての鼻高々状態で、伝家の宝刀でも抜いたつもりなのかも知れません。前人未踏の揚げ足取り合戦領域での手柄をさぞや自慢し、論功行賞の期待に胸を膨らませているかの様相を呈しつつ、その時に、もの凄い快感を得られた事は想像に難くありません。その快感と陶酔感の代償というだけでも、読んでしまった多くのユーザーたちへの不快感を引き受ける義務があると思いますが、そんな事はもう棚の最上段に置いて、今では回答欄で回答風説諭を垂れ流しまくるなどいう、とんでもない勘違いの上に立った似非正義を都合良く自己認識出来るとは恐るべき増長。

自己を満足させるために、自己の中の別の物が破綻しているという事は往々にしてあります。破綻を承知で、コメント欄で他人を足蹴にする事が、自分自身を何処に着地させる事になるのかは不明ですし、傍若無人での暴挙を欲しいままに、別ユーザーに道徳を語るなどというハイリスクを承知のうえ、饒舌に自らの正当性を訴える恐ろしいユーザーも居たりしますが、そういった事を否定したら、怒られるくらいの固定支持層もあったりして、それを我慢してしまった時のマイナスの感情を何処に放電したらいいのか困惑する次第です。そうでもないですが。ま、くわばらくわばら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lie-queさん、回答して頂き有難うございました! そしてはじめまして(^^)

私の頭脳では削除されるであろうNo.15のご回答のほうが、すーと入ってきました(^^;) 難解、難解。回答文、知性が凝縮してますね。

やっぱり《深夜の誹謗中傷コメント欄通信》は、lonewolfさんがオーバーに(失礼 ^^;)言っておられたわけでは、なかったのですね。【管理人が眠る丑三つ時、悪口雑言飛び交かうコメント欄】(こんな標語を、考えてみました)

今、No.15まで回答を頂いていて読ませて頂きましたが、質問を立ち上げたときより、この問題は根が深いと実感しています。私ごときが取り上げるに役不足であったような・・・。

でも何とかお礼だけ、一生懸命書かせて頂きます。

仲良しさん達を非難する方々が、かのユーザーさん以外で居られるとは思ってもみませんでした。あまり執拗に相手を攻撃すると、何故そこまで? と思うのは私だけではないのですね。

>くわばらくわばら<  この台詞、私がいただきます!  2/28 12:02

お礼日時:2002/02/28 12:03

こんにちわ!私も同様の質問をしようかと思っていたので、


同じことを考えていらっしゃる方がいて嬉しくなりました。
嬉しがってはいけない内容なんでしょうけど…

私も以前、はっきりと名前を出されることはありませんでしたが、
私のコメント欄について非常にきつい皮肉を言われ、かなりへこみました。
ちょっとした自己紹介や日記みたいなものを書いていたのですが、
それ以来何も書いていません。書いたらまた何か言われそうで…

最近の、親しい方同士の連絡については、羨ましいと思う反面、
そこに入れないことでなんだか仲間外れにされているような
感じがしてあまり好きではありません。
ただのひがみかもしれません(笑)きっとそうでしょう。
やっぱり、掲示板のようなものがあればいいな、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hideyoshi2さん、回答を頂きまして有難うございます。

>私も同様の質問をしようかと思っていたので、 同じことを考えていらっしゃる方がいて嬉しくなりました<   こちらこそ、そのように書いていただいて嬉しいです。質問を立ち上げた甲斐があります。

自己紹介や日記風のコメントで、皮肉られたら何も書けなくなりますよねー。《たかがコメント、されどコメント》いろいろコメント欄だけでも問題があるのですね。

>親しい方同士の連絡については、羨ましいと思う反面・・・<  正直なお気持ちを書いて下さって興味深く拝見しました。男性でもそう思われるのですね。

>掲示板のようなものがあればいいな、と思います<   そこで今の《深夜の誹謗中傷コメント通信》(しつこい?^^;)以上のようなことが、行われる可能性が大ではないでしょうか。だから管理人さんが作らないのだと思います。

お返事が遅くなってすみませんでした。又宜しくお願い致します。
             2/27  19:12

お礼日時:2002/02/27 19:13

こんにちは、cotton100さん。



コメント欄ですが、「見る人は見るし、見ない人は見ない」ものですね。
私も参加してから半年くらいは、特に自分のも他の方のにも注意をはらったり、しばしば覗いてみるといったことはしませんでした。
でも先輩の会員さんで、ここに自分の立ち上げた質問のURLを載せていらっしゃる方がいて、真似をしてみました。(今もそうしています)

えーと、今回のcotton100さんのご質問の場合でしたら、http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=224174(goo会員向け)
もしくは、http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=224174(OKWeb会員向け)
を、ご自分のコメント欄に載せることとなります。

質問を長く開けておき、一つでも多く回答を得たい時、この方法は非常に有効です。コメント欄の旅が趣味?の方の目に留まったり、旧知の会員さんが覗いて下さった時に気にかけて下さったりするからです。(以上のことご存じでしたらゴメンナサイ)
毎日、膨大な数の質問が出されますので、質問のタイトルだけで回答者を引きつけられるのはほんの短い間になってしまうのです。

さて、裏技はここまでで、「悪用」についてですが・・・。

私も回答した時の、質問者のあまりにあまりな態度に腹を据えかねて、旧知の会員さんに向かって、思わず「グチって」しまったことがあります。
(質問者のHNこそ書きませんでしたが)
その意味で、nabayoshさんと同じ経験を持つ者です。
特にスカッとするわけではないので(むしろ後味が悪い)すが、思わず出ちゃったんですよね。あからさまな個人攻撃はしていなかったつもりですが・・・。

コメント欄の本来の使い方は、もちろん自分の自己紹介だと思います。
 ~私はこのような会員です。趣味は○○です。子供の母です。○○関係の技術者です。○○関係は得意です。~ とか興味を持って(ある意味、マイナスの興味も!)アクセスしてきた会員に自分をPRする場ですよね。

ですので、最近は、どんな方が覗いても一応恥ずかしくないようにしておくように心がけるようにしています。(上記の反省点からです。でも自信ナシですが・・・笑)

でもでも、感情さめやらぬまま私事の「私憤」「鬱憤」ばらしの質問を立ち上げるより、コメント欄で親しいヒト相手にちょっと「グチる」(あくまでも個人攻撃はナシで!!!)自由等は残してもらいたいなぁと思っています。(笑)
管理人さんに介入されるような、端から見ていても見苦しいコメントは自らを律して慎まなければなりませんが、親しい方との「コミュニケーション」の場としてもちょっぴり認めていただけたらと思っています。

というわけで、最近の私のコメント欄は「私を初めて知る方」「私をイヤというほど(笑)知っている方」への2本立てになっています。
(最近はこのスタイルを取っている方、多いですね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gomuahiruさん、回答して頂きまして有難うございます。

>質問を長く開けておき、一つでも多く回答を得たい時、この方法は非常に有効です<  最近そういう使い方をされている方を、よくお見かけするようになりました。確かに、これはいいアイデアですね(^^) 流行るかも。

>感情さめやらぬまま私事の「私憤」「鬱憤」ばらしの質問を立ち上げるより、コメント欄で親しいヒト相手にちょっと「グチる」(あくまでも個人攻撃はナシで!!!)自由等は残してもらいたいなぁと思っています<    多分、親しい方がおられると、そうしたいものなんでしょうね。私など一人で消化するしかないし、それでいいと思ってます。

どのような使い方をするかは個人の自由ですとも。(おっしゃる通り、もちろん個人攻撃は問題外ですが)でも、hideyoshi2さんが(ご挨拶がまだなのにスミマセン)正直な気持ちを書いておられます。

>羨ましいと思う反面、 そこに入れないことでなんだか仲間外れにされているような 感じがしてあまり好きではありません<   疎外感を感じる会員さんが、少なからずおられるということを、頭の片隅にでも入れて置いてくださればと思うのです。

すみません偉そうなこと書いて。ただコメント欄を使って《深夜の誹謗中傷コメント通信》などが横行している現実って、なんかgomuahiruさんビックリですよね~。

明るく楽しいサイトである為に、無関心ではいけないなと思った次第です。gomuahiruさん、ご回答感謝いたします。これからも宜しくお願いします。

お礼日時:2002/02/27 18:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmixi上で、女子高生に『映画に一緒に行きませんか?』とメッセージを送

mixi上で、女子高生に『映画に一緒に行きませんか?』とメッセージを送るのは犯罪になりますか?

 なるんですか?

Aベストアンサー

相手の年齢にもよると思います。
定時制の高校に通学している70歳の女性も、れっきとした「女子高生」ですから。

Qwikiのコメント欄に書いたコメントが、間違っていた事に気づきました。

wikiのコメント欄に書いたコメントが、間違っていた事に気づきました。
皆の迷惑になると申し訳ないと思うので、削除したいのですが、削除する事は出来ないのですか?
教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

編集出来る所なら削除も可能です。
そのページにある「編集」という所をクリックしてみて下さい。
自分で出来ないのなら、コメント欄、又は連絡用にその旨書いて編集してもらってはどうですか。

Q映画 バトルロワイヤルのメッセージ性

 わりと古い映画な気がしないでもないですがつい最近この映画を見ました。
 ちなみに他のメディアでは見てません。
 ところで本題ですがこの映画の伝えたかったものとはなんなのか皆さんの意見を聞きたいです。
 僕は現代の教育に対する批判に見えました。教師が生徒に手を出せない、暴力であると言ってクビになる、そんな状況を批判するものに見えました。
 調べて考察などを見ればただの殺し合いだとか戦争の悲惨さという意見がありました。
 果たしてどう捉えるのがいいか、はたまたどれでもないのかとても気になっています。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

映画はみてませんが、ずいぶん前に原作の本を読みました。
原作を読んだ時に何かしら強いメッセージがあるとは私には思えなかったです。さらっとエンターテイメントとして読んで終わったという感じです。もしかしたら映画の方は、監督が原作から得たアイディアに自分のメッセージをこめて作ったのかもしれないですが。のちにアメリカの作家が設定をかえて同じコンセプトで本を書いて、映画にもなってヒットしていたので、このコンセプトは何かしら人を惹きつけるんでしょうね。

Q補足欄のコメント

よく、質問者が回答者全員へのコメントのために、補足欄を利用する場合があります。

その際、
「○○さん、補足欄をお借りします」
とか、
「○○さん、ごめんなさい、ここをお借りします」
のようなコメントを入れる方が結構いるかと思います。

これって、やはり必要なもの? 書いた方がよいのでしょうか?


ちなみに私は、利用される場合、自分のための補足欄だとは思っていませんので、
不要だと思っています。また、利用する場合にこのようなコメントを入れていません。

Aベストアンサー

こんにちは。
サイト関連のご質問は興味があるので参加させてください。(^^;)

>皆さんどのような背景があってこのような断りを入れるのかも知りたくて質問させて頂きました。

私の場合は多くの方がそのようにされているのを見たからやっていたんですけど、意外なご意見が聞かれて、むしろびっくりしちゃいました。(@_@)
う~ん。。。まだまだ新米だ。。。

ただ、OKWebの利用ガイドには、次のように書かれていました。
『補足は、いただいた回答が「補足要求(質問が不十分なので追加情報を補足して欲しい)」であった場合の情報追加や、回答者に対してもう少し詳しい説明が欲しい場合などに使ってください。』
やはり主としてその回答者宛と考えることができるような気がしますが。。。

http://www.okweb.ne.jp/info.php3?view=guide2#027

また、先日igmpさんと同席させていただいたあるご質問で自分宛の補足ではないものを嫌がっているような方をお見かけしました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=222668

いろんな方がいらっしゃるから、取り敢えず私はこれからも一言断りを入れるということは続けたいと思います。(^^;)
(他の方への強制ではありませんよ~~~!(笑))

あ、それと、私は「新しい回答が登録されたらメールで知らせてほしい」には基本的にチェックを入れませんから、補足がついていても自分からその質問を見に行かないとわかりません。(^^;) 「(回答への)補足はお礼欄に書いてください」というようなことを書いたこともあります。(笑)

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/info.php3?view=guide2#027, http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=222668

こんにちは。
サイト関連のご質問は興味があるので参加させてください。(^^;)

>皆さんどのような背景があってこのような断りを入れるのかも知りたくて質問させて頂きました。

私の場合は多くの方がそのようにされているのを見たからやっていたんですけど、意外なご意見が聞かれて、むしろびっくりしちゃいました。(@_@)
う~ん。。。まだまだ新米だ。。。

ただ、OKWebの利用ガイドには、次のように書かれていました。
『補足は、いただいた回答が「補足要求(質問が不十分なので追加情報を補足して欲...続きを読む

Q映画「メッセージ・イン・ア・ボトル」のテーマ曲

98年の夏にイギリスに1ヶ月滞在したときによく流れていました。日本に帰ってきてから映画の予告編か何かで聴いて、「あ、この曲!」と思ったのですが、タイトルもアーティストもわからないので、探すことができません。どなたか御存じの方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

「メッセージ・イン・ア・ボトル」のサイト↓

http://message-bottle.warnerbros.com/cmp/trailer.html

で予告編(?)を見ることができるのですが、
予告編の後半部分で使われている女性ボーカルの曲は、
ナタリー・インブルーリア(Natalie Imbruglia)
の「トーン(Torn)」です。HoneyHoneyさんが書いておられるように、
この曲は1998年にイギリス(日本でも)でヒットしました。

CDショップのHMVのサイト↓

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=663954

でこの曲を試聴することができます。

参考URL:http://message-bottle.warnerbros.com/cmp/trailer.html,http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=663954

QYahooAuctionのコメント欄

YahooAuctionで出品している画面を見ると、写真の下に、ご自分でhtmlで書かれたような奇麗なコメント欄(商品説明欄)を多くみかけます。
実際に、出品しようと登録画面へ進むと、写真のアップロードボタン、タイトル記述欄、コメント記述欄があるだけで、どのようにして、奇麗な画面に仕上げているのか分かりません。商品説明するのに、カラフルに色文字や、文字装飾した方が、見た目にも奇麗ですし、読みやすいという事もあり、是非試してみたいと思っています。方法をご存知の方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

コメント記述欄にhtmlで書けばよいのですが、最近はテンプレートも多いようです。
↓URL、あるいは「オークション 出品 テンプレ」等で探すといろいろありますよ。
コメント欄に<BR>、<font color=""></font>を使うだけでもだいぶ見やすくて良いと思います。

参考URL:http://luna.pobox.ne.jp/auction/template/

Q深夜TVで見た映画のタイトルを知りたい!

数年前、深夜にやっていた映画ですがもう記憶も薄れストーリーもよく覚えてません。とにかく印象に残っているのが映画の最後は部屋にカップルが居て電話が鳴りその電話が留守電のメッセージに変わるのですがその留守電のメッセージがすごくしゃれたメッセージだったのがすごく印象に残ってます。映画はたしかそのシーンで終了したと思います。たしか映画は字幕だったと思います。多分アメリカ映画だと思います。とにかくこれしかわかりません。どうしてももう一度見たいのでお分かりの方教えて下さい。

Aベストアンサー

リアリティ・バイツではないでしょうか。
1994年アメリカ
出演ウィノナ・ライダー、イーサン・ホーク

大学卒業、就職、そして現実の厳しさ。その中で見つけた本当の恋人。アメリカン青春ラブストーリーといったところでしょうか。
問題の留守電のメッセージは「あなたの名前と電話番号を 人生にはなぜ矛盾が多いのか その答えも」というものです。

Qヤフーオークションのコメント欄について

コメント欄で文の途中で改行しても、出品した自分のページを
覗いてみると、改行されていません。
見やすい文にする為、どうしても改行を使いたいのですが、
どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

普通にウェブサイト作成するように HTMLのタグを使用すれば色々出来ますよ。

改行の場合、したい所に<BR>を挿入すれば改行されます。

あと、システムが変わっていなければ 他にも文字を大きくとか色を付けたりとか出来ます。

出品者のHowToあたりに載っている場合もありますので確認してみればあるかも知れません。

Q映画、海猿について。※ネタバレ注意です(><)

映画、海猿について。※ネタバレ注意です(><)

映画のネタバレがあるので見たいと思っている方はここから下は見ないでください><すみません((汗





映画、海猿「THE LAST MASSAGE」でのワンシーンで

一番最後、
仙崎が環菜に
「あのさ、あのメッセージ・・聞いちゃった?」

みたいなことを聞いて
環菜が「あ~。チェックイーンってやつね?」
仙崎「あ・・いや・・そっちじゃなくて・・」
環菜「ん?なに?」
仙崎「え?あ。うん、いや、聞いてないならいいんだ。...」…


みたいな会話のシーンあるじゃないですか?

結局この、最後に残したメッセージって分からないまま終わったってことですよね?!(?

「環菜!!!君に、チェック。。。イ~~~~~ンぬ!」から始まる録音メッセージしか
シーンにはなかったから、
仙崎が“そっちじゃなくて”ってことは、
もうひとつ別にメッセージを残していたってことになりますよね??・・・。
このことについて、どう思いますか?!
・・・・日本語下手で伝わらなかったら補足します。。すみません。。

気になって仕方ありません(涙

映画、海猿について。※ネタバレ注意です(><)

映画のネタバレがあるので見たいと思っている方はここから下は見ないでください><すみません((汗





映画、海猿「THE LAST MASSAGE」でのワンシーンで

一番最後、
仙崎が環菜に
「あのさ、あのメッセージ・・聞いちゃった?」

みたいなことを聞いて
環菜が「あ~。チェックイーンってやつね?」
仙崎「あ・・いや・・そっちじゃなくて・・」
環菜「ん?なに?」
仙崎「え?あ。うん、いや、聞いてないならいいんだ。...」…


みたいな会話のシーンある...続きを読む

Aベストアンサー

再びすみません。

>チェックイーンってやつは聞いたよ、って環菜が言ったあとに、「そっちじゃなくて」って言ってませんでしたっけ??・

環菜に沢山プレゼントが届いていた中で「チェックイーン」って言葉が入っていたCDがありましたよね。
環菜が「ここから来てたんだ」って苦笑いしていたものですが。

↑で大輔がいう「そっちじゃなくて」はCDの事じゃないですかね?
なんとなくCDの声が大輔っぽかったので、もしかして自分で歌って録音したのかもしれませんが
このあたりは私もハッキリ分りませんでした。

ストーリー的に、ラストメッセージが別にあって最後までわからずっていうのは
ありえない気がするので、
あの感謝の言葉が大輔のメッセージかなと思いました。

私もあいまいな点が多々あり、これはもう1回見に行かないとだめですね。

Qユーザー情報(コメント欄)は通信手段?

タイトルどおりなのですが、どうしても理解ができないので教えてください。
もちろん過去の関連類似質問等を見た上での質問です。

ユーザー情報(コメント欄)での会員同士の通信はなくならないようです。
個人的に連絡が取れないしくみになっているこのサイトで通信手段として使っていらっしゃる理由を教えてください。
第3者が見てちんぷんかんぷんなメッセージをどう思って書き込んでいるのですか?
また、そのような使い方に対して第3者の方々はどうお考えですか?
本来そのような使い方をするものではないと思うのです。

解答欄に書くよりはましだとも思いますが、解答欄にも余談として書く傾向もあるようです。
何度も同席すると親しげな言葉になっていたりもします。
それはどうなのでしょうか。
まだ回答数も質問数も少ないので仲間になれない私のひがみだとも思われるかもしれません。
いろんな意見をお聞きしたいと思っています。

Aベストアンサー

>個人的に連絡が取れないしくみになっているこのサイトで通信手段として使っていらっしゃる理由を教えてください。

理由?そこにコメント欄があるから!というのは半分冗談ですが。
せっかくあるんなら楽しく使わせてもらおうという気持ちです。
ないならないで別にかまいません。楽しさは多少減ってしまうかもしれませんけど。
“通信手段”に限定しているつもりはありませんし、ことさら誰か特定の個人とやり取りすることを意識してもいませんが、自然発生的?にそうなっているというのが近いです。
ここに参加しているといろいろな感情を持ちますが、感じたことをコメント欄に書いたら、それを見たどなたかから励ましのメッセージがあったり、同じQ&Aに参加している者同士、その話題に触れていたり、いろいろです。

>第3者が見てちんぷんかんぷんなメッセージをどう思って書き込んでいるのですか?
>また、そのような使い方に対して第3者の方々はどうお考えですか?

私自身が、第3者としてちんぷんかんぷんなメッセージを読んだ場合、何のことだろう?と興味を持つか、なんだか楽しそうだなというほのぼのとした肯定的な気持ちです。
ですから、ちんぷんかんぷんならちんぷんかんぷんなままで別にいいんじゃないですか?と思います。
あるいは好奇心がある方なら、コメントの意味を知りたくなってあれこれ探索しているでしょうね。(それは私です!)

>何度も同席すると親しげな言葉になっていたりもします。
>それはどうなのでしょうか。

何度も同席していれば当然親しみも増すでしょう。
親しげな言葉、いいと思いますけど。
逆に何度も同席しているのに慇懃な言葉だったら、かえって不自然に感じるでしょうね。

>仲間になれない私のひがみだとも思われるかもしれません。

そうかもしれません。いえ、私自身が最初にそう感じたから言うのですが。
私にとって意味不明のやり取りを見て、疎外感を感じました。
でも、楽しそうなQ&Aの雰囲気に私も参加してみたいと思ったので、楽しい質問にどんどん参加していきました。
そうするとそこに参加されている会員さんに親しみを感じて、知らず知らずコメント欄でやり取りが・・・。

個人の交流は禁止といっても、規約のなかではっきり明文化しているのは、『個人情報の公開の禁止』だったと思います。(私の思い違いでしたら指摘して下さい。)
規約に則った上でやっているつもりなので、私はこのままの使い方をしていきます。というのは“開き直り”のような気がしないでもないですが。
どこまでが個人のやり取りなんだということになると、管理者も線引きが難しいのだと思います。
・・・ということをいいことに、開き直ってやっていきます。

いろんな意見を、ということなので本音を書きました。
お気を悪くされませぬよう。

>個人的に連絡が取れないしくみになっているこのサイトで通信手段として使っていらっしゃる理由を教えてください。

理由?そこにコメント欄があるから!というのは半分冗談ですが。
せっかくあるんなら楽しく使わせてもらおうという気持ちです。
ないならないで別にかまいません。楽しさは多少減ってしまうかもしれませんけど。
“通信手段”に限定しているつもりはありませんし、ことさら誰か特定の個人とやり取りすることを意識してもいませんが、自然発生的?にそうなっているというのが近いです。
ここ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報