ちかごろコメント欄を使って、親しい方同士の連絡に使っておられる傾向がありますね。ここのサイトは掲示板が無いので、そういうやり方しかないのだろうなと見ておりました。

しかし、今日ある方(コメントと回答の口調の違いに、関心をもっていました)のコメント欄を読んでびっくり。あきらかに個人攻撃とわかる内容に、ショックを受けました。私の尊敬する、あるユーザーの方のことをお金(ポイント)の亡者のように書いてありました。(これを読んで御本人が消してしまったら、この質問も意味ないのでしょうけど)

コメント欄とは、本来どのような目的で作られたものなんでしょうか。悪用される原因は、会員同士のやり取りが関係しているような気がしてなりません。

皆さんのご意見を、聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

コメント欄を眺めていると


本当に驚くべき記述に出会ったりしますねえ。

cotton100さんが驚かれたような
恐るべきコメント欄利用者を僕も知っていますよ。

真夜中に短時間載せていただけだったらしく
ROMをしていた友人に見せてもらい
腰が抜けるかと思うほどに、本当に驚きました。

ほぼ名指しで他の会員を罵っているそのコメント。
友人が面白がってとっています。
そういう風にただ見ているだけの利用者も
このサイトでは多いと思いますねえ。

誹謗中傷をしやすい場所だと思いますよ。
見る人は見るけれども見ない人も多く
特定の人間に向け発信すると
ほぼ確実にキャッチして貰えるので
そういうことを書いて面白がる輩には
最適の場所が与えられているとしか
思えないのでしょう。

( 僕も3度ほどそういう利用をしてしまい
  敬愛する会員様にたしなめられ、やめました。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lonewolfさん、回答して頂きまして有難うございます。お礼が遅くなりまして、申し訳ありません。

あー、せっかくの毒舌回答が、随分シンプルになってしまって・・・。でも、しっかり編集されてしまう前の回答、読ませていただきましたから。

忙しくて覗けないうちに削除が3件、編集が1件。lonewolfさんの2回目の回答は、読めなかったです。残念。

lonewolfさんほどの方(^^)が  >腰が抜けるかと思うほど<  な内容が、深夜にコメント欄へ書き込まれているなんて・・・絶句です。

《深夜の誹謗中傷コメント欄通信》そんな事がまかり通るサイトでしたか?このサイト。

「ここは良質な回答が得られる、素晴らしいサイトですね」と喜んでおられる、新しいユーザーさんの書き込みを、何度見かけたことか。でもその実体たるや・・・

そんなことが堂々と行われている遠因に、仲良しさん同士のやり取りにコメント欄を使用するようになったことにあるのです。あろうことか、その上 《敵対する一人のユーザーさん》 に誹謗中傷まで。

仲良しさん同士でグループが出来ると、強気になりがちです。歯向かうと個人攻撃される危険性があり、個人で参加している会員にとって、怖い存在です。

現に、このような質問を立ち上げた私も、どう思われているか・・・。私はこのサイトが、大大大好きだから、長くお世話になりたいのです。でも、該当する常連さんのグループに反抗して居辛くなるとしたら、悲しいです。

lonewolfさん、たくさんの貴重な情報を書き込んで頂いて感謝いたします。いつも個性的な回答、楽しみに読ませて頂いてました。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

**********************

chihopopoさん、ご回答のお礼を直ぐ書けば良かったのに、申し訳ありませんでした。でも、しっかり読ませて頂きましたから。本当に有難うございました。


         2/27   16:18

お礼日時:2002/02/27 16:30

わたしのコメント欄は、普段は自己満足な日記になっています。


きっと誰も読まないだろうと思っているし、ここに来たときには書き換えてそのとき自分がどんな事を考えていたかを次に来たときに読んで思い出しています。
でも誰かに読まれて困ること、不快に思われることは書いてないつもりです。

1度「専門家」を名乗る勇気がなく「一般人」で回答をしたときにお礼で「一般人なのにどうしてそんなに詳しいの?」と書かれ、再度「実は専門家です」と回答を入れるのがばかばかしいのでコメント欄にしばらく「職業」を書いたことがあります。
きっと読んでくれてないと思いますが、やはり自己満足です。

コメント欄は本来誰でも読む可能性があるので「他の全会員にむけたメッセージ」かなと思います。そこにちょこっと自己紹介を書こうが、あいさつを書こうが自由なんですよね。
以前にコメント欄での特定の人へ向けたメッセージのやりとり(しかも誹謗中傷)に腹が立ち、管理者様にメールしたことがあります。
返事を抜粋するとこうでした。

「私どもも少し前より気づいておりましたが、今のところルールでは明記していない部分でしたので、削除をするなどの対応はしてまいりませんでした。
コメント欄だけでなく、OKWebでのコミュニケーション的な利用を認めるべきであるというお考えの方々で、私どもからも運営の趣旨をご理解いただけるようにお願いをしております。
コメント欄でのやりとりについても、やんわりとお控えいただけるようにはお願いいたしました。
このような利用は本筋からは逸脱していると言えるとは思いますが、かといってあまりにも杓子定規なルール適用をしたいとも思っておりません。
あまりに目に余るようでしたらまた対応を考えますので、ご理解ください。」

管理者側はコメント欄もしっかりチェックしているようです。本当に目に余るものが多くなってきたらちゃんと決まりが出来るんでしょうね。
コメント欄でも回答でも同じで、ここはコミュニケーションをとる場ではないことを理解できていない人が多いのだと思います。
コメント欄で誹謗中傷・・・たとえ不特定多数にでもやるべきじゃないですね。

今ちょっと思い出しましたが、わたしもやったことありました。しかも特定な人に。
これは反省すべき点ですね。思い出すことができてよかったです。
よかったら管理者側にメールで「本来の使い方」について聞いてみたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sceanaさん、回答して頂いて有難うございます。

>コメント欄の使い方って難しいですね。わたしのコメント欄を見ている人はいるのかな?<    コメント欄は、絶対クリックしますよ(^^) 結構見てる方多いんじゃあないでしょうか。少しでも情報が欲しいですから。空白だと、ちょっとガックリ。印象に残るのも、コメントの書いてある方ですね。

>自己満足な日記になっています<  そういう使い方もあるのですね。微笑ましくて、コメント欄を最大限に生かして利用されているという感じですね。

そうですか。sceanaさんも、お気づきになったのですね。管理人さんからのメール、コピーして頂いて有難うございました。他の回答者の方のお礼にも書きましたが、コメント欄は絶対、不特定多数の人に向けて書くものですよね。グループだけにわかるようなメッセージ、嫌ってるユーザーの悪口など読んでいて、いい気分のものではありません。

そして今回のように堂々と、殆んど名指しでコメント欄に誹謗中傷する人物が出てきた。嘆かわしいことです。

>よかったら管理者側にメールで「本来の使い方」について聞いてみたらいかがですか? <   いえいえ、(^^;)お陰様で、殆んど完璧に理解できました。

とても内容の濃い回答をお寄せ頂いて、有難うございました。

お礼日時:2002/02/26 03:24

コメント欄は私は間違った回答をしたときの言い訳代わりに使っています。


#あ~情けない...。
実際にはコメント欄なんていらないのではないかと最近は思っている古株ユーザです。実際悪用しているとんでもない輩がいるのは事実ですし。
第一利用規約を読んでいない(プライバシーの開示、個人的交流の禁止)ユーザが多すぎます。特に最近は自分のサイトやメールアドレスを開示したり、ましてや個人交流や仕事の依頼をするとんでもない輩が増えているようです。

>ここのサイトは掲示板が無いので、そういうやり方しかないのだろうなと見ておりました。
勘違いをされているようですがここの規約を見ると掲示板をおくことが自らの規約違反になることは分かると思います。コメント欄で掲示板代わりにするというのも実際にはよろしくないことだと思います。
以前は自分が運営しているサイトくらいは開示してもよかったので利用していましたが現在それすらも出来ませんのでコメント欄は意味をなさないと思います。
個人的交流はここでは禁止なんですよ。よくその規約はおかしいと質問をされるか違いますが本来このサイトの目的を考えれば分かるはずですしそういった友達を募るのであれば他のサイトでするべきだと私は思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

churaさん、ご回答有難うございます。

>勘違いをされているようですが<  いえいえ、私自身は決してここで個人交流したいとか、思っている人間ではありません。勝手に尊敬したり憧れたりしていますが、心の中だけで十分ですから(^^) 基本的にchuraさんと同じ考えです。

ただそれを望まれる方もおられるので、自制しつつ利用されるならいいのでは、という程度です。churaさんのように、規則に厳し過ぎるくらいの考え方も、貴重な存在だなと今回、思いました。

また懲りずに回答して頂きますよう、お願い致しますm(_ _)m 

お礼日時:2002/02/26 02:15

cotton100さん、こんにちは。



コメント欄は本来はやはり簡単な自己紹介の場として作られたものと思います。ただ、余りにも親しいもの同士でしか通じないことばかりを毎日のように更新して書き込んでいる方もどうかとは思いますが、何度か同じ人とやり取りをしていれば、個人的な興味が沸くのも当然でしょうから、個人的には少しくらいならそういうのもいいのではないかと思います。質問・回答の中にはできるだけ余計なことは書くべきではありませんし、仰るように掲示板もありませんしね。

また、日記代わりに使われていたり、前の質問の結果報告をされている方を見かけると微笑ましくもなりますね。少し前に残念ながら退会された方なのですが、毎日のように素晴らしい回答をされていて、かつ、とっても面白いコメントを書かれている方が居まして、毎日、何時更新されるのかな?っと、楽しみにコメントを拝見させてもらっていた方が居ました。

しかし、まぁ、褒められた使い方をしていなかった私が言っても説得力がないですね。これを機に自分なりにコメント欄の使い方をもう一度考えてみたいと思います。

ちなみに、私も以前、個人攻撃と取れるメッセージをコメント欄に書かれている方がいたので運営者の方に連絡したところ、既に何人かの方からの連絡を受けていたそうで、検討してもらった結果削除措置を取ってもらいました。また、今後は本来のコメント欄の目的を逸脱しているものについては、少し厳しく取り扱っていくことにしますとも言われていました。

悪用している方を見かけたら、迷わず運営者の方に連絡するのが良いでしょうね。

それと、そんなに心配してもらったユーザーさんはさぞ幸せなことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Advanceさん、いつもお世話になりまして有難うございます。

>日記代わりに使われていたり、前の質問の結果報告をされている方を見かけると微笑ましくもなりますね<  ええ本当にそうですね。私もコメントを読むのは大好きです。

皆さんの回答を読ませていただいたり、こうしてお礼を書いていると、やはりコメント欄に書くのは、不特定多数のユーザーさんに向けて発信する内容が一番望ましいと改めて思います。結構たくさんの方が目にするわけだから、特定の方に向けてというのはなるべく、するべきではないですね。

>今後は本来のコメント欄の目的を逸脱しているものについては、少し厳しく取り扱っていくことにしますとも言われていました<   そうですか。そういうことなら安心しました。

この質問を締め切ったら《誹謗中傷のコメント》の削除願いを管理人さんにお願いしようと思っていましたが、今確認したらもう消されていました。

>それと、そんなに心配してもらったユーザーさんはさぞ幸せなことだと思います<   いえ、ご迷惑をかけたかもしれません。

Advanceさん、また今後共よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/02/26 02:07

うーん。


まあ、僕もそんなことをやっていないでもない人の1人ですが、あえてそういう人が何かしら答えないと、いろいろあるでしょうから、ここで回答させて頂こうと思います。

コメント欄での誹謗中傷は確かにいけないですが、それより人目につく、質問もしくは回答での誹謗中傷が、もっと害をなすもののように感じます。僕がかつて他のユーザーを特定して批判しているかのように邪推されうるようなコメントを出していた時、それにはそれなりの理由がありました。

あるユーザーが立てた質問に対して、気に食わなければ回答しなければいいものを、「よそのサイトでやってくれ」と食ってかかったユーザーさんがいたんですよね。その時の質問者を弁護するために質問を立てたところ、僕に対してもそのユーザーさんは噛み付いてきました。そういう悪い意味での「潔癖性(浄化主義)」の方に警鐘をうながす意味でも、どこかで反論せざるをえなかったのですよ。しかし、それを質問や回答を使ってすることは、後から見れば逆に自分の汚点になるであろうから、一時的にでも主張できるコメント欄を使ったのです。

それはなぜか。というと、質問や回答の投稿の著作権はOKWebに帰属しますので、投稿者の手前勝手で削除してもらうということができないからです。それならば、自分で自由に使う言論の場はコメント欄しかないということになってしまいます。
なお、このコメント欄を使うというやり方は、今は退会された方で、僕が師と呼んでいた方のものです。

僕がその時コメントしていたことは、要するに、人を放逐するような了見の狭い人ほどこのサイトにいないでもらいたいものだ、というものでした。それが自分のことであると勘付いたあるユーザーさんが、回答欄を使って、何度か僕のことを暗に批判していたようですが、僕はその当人であると断定せず、ただただ箴言を繰り返していたのです。
最近そのユーザーさんを見かけませんが、「他のユーザーに寛容である」という条件さえ守っていれば僕はどんなユーザーさんがいても(荒らしはちょっと別としてですが)構わないのですが。

まあ、そんなことがありまして、反省した結果、現在ではこういう結論を出しております。

「罪を憎んで人を憎まず」

なんだかんだいっても、行為がいけないのであって、その人がいけないのではないのだ、というところにこの言葉の意味はあります。
「ある方が賞金稼ぎである」という言葉で、「賞金稼ぎであること」が悪い(それを目的に人のためになるよい回答ができればよいのですが、ただがむしゃらに回答しようというのであれば誉められたことではないと思います)のであって、「賞金稼ぎであるその方」が悪いわけではありません。
そのことをはき違えて中傷することはいけませんね。しかし、これも、「中傷すること」が悪いのであって、「中傷する人」が悪いわけではありません。しかし、治してほしい旨注意することはできると思います。

「自分が自由をもって参加しているのだから、他人の自由にも寛容であってほしい」ということなのです。だから、コメント欄を使うことは悪いことではありません。そこで連絡ややり取りをするのも、悪いことではありません。しかし、他人の自由に寛容でなくなった時点で、そのコメント欄に記入された言葉は悪用たりうるのです。

そういう意味では、僕もやり過ぎたかもしれません。しかし、そうでもしなければ僕の自由が危なかったという一面もあったのです。いや、言い訳はやめましょう。悪かった部分は認めて、改めていきます。

経験者がこういう告白をするのは本当は辛いことです。しかし、誰も回答しないのであれば、「コメント欄で連絡ややり取りをするのは悪い」ということに一方的に決まってしまいます。弁護する人が回答しないと、そういうことになります。それでは特定の人を誹謗中傷せず使っている方が不憫でなりません。僕のような「コメント欄で不特定多数を攻撃していたユーザー」のせいでそういう判定が下されるのであるならば、それは阻止しなくてはなりません。そして、それを阻止しうる説得力のあることを書けるのは、僕のようなユーザーだと思い、書かせて頂きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nabayoshさん、ご回答頂きまして有難うございます。
私がこのような質問を立ち上げたことで、辛い書き込みをして頂いたようで申し訳ありません。

>僕がかつて他のユーザーを特定して批判しているかのように邪推されうるようなコメントを出していた時、それにはそれなりの理由がありました< 

はい、その事情は「点線のアウトライン」くらいですが、知っております。そのユーザーさんに随分前ですが、私も非難の回答文を書いて、削除されたことがありました。その件は回答者同士で揉め、大量に回答が削除されました。そのユーザーさんから、痛烈なパンチ(このサイトから去れ! 退会しろ!とまで言われた)を浴びせられた方達は、誰も根に持たなかったし、その時だけで納まりました。こういうことは、さっさと忘れるに限るみたいです。

>それでは特定の人を誹謗中傷せず使っている方が不憫でなりません<  仲良しグループさんに向けて発信されたメッセージの中に、特定のユーザーさんを誹謗中傷していた個所があったのです。多分#2のkuma-oさん、#6のsceanaさん(ご挨拶もまだなのにスミマセン)の書いておられる管理人さんに問い合わせられた件と、同じケースと思われます。

それが今回の件「コメント欄を使って個人攻撃」に、影響を及ぼした可能性が無きにしも非ずと考え質問を立ち上げました。

ポイント稼ぎなど失礼千万、優秀で皆さんに慕われているユーザーさんのことを何故、誹謗中傷したのか?(ただ単に高ポイント保持者というだけで、妬まれただけかもしれませんが)

>コメント欄を使うことは悪いことではありません。そこで連絡ややり取りをするのも、悪いことではありません<   このサイトの性質上、良いことだとも思えません。そういう使い方をされる方は、自制心を持って利用して頂きたいと願うばかりです。

回答して頂いて、本当に有難うございました。今後共よろしくお願い致します。

お礼日時:2002/02/26 01:57

質問文にあります「ある方」は多分あの人のことではないかな、という心当たりがあるのですが。



それはともかく、私も以前に、コメント欄で他の会員さん(はっきりと「誰」と特定はしていなかったのですが、少なくともこのサイトの会員を指していると思われました)を誹謗中傷しているようにとれるコメントを目にして、ショックを受けた経験があります。

しばらくそのような状態が続いたので、このサイトの管理人に「このようなコメントを記入してもよいのでしょうか?」とたずねたところ、「このサイトの本来の趣旨である、質問と回答という枠組みの中で、助け合うという考え方からすれば、コメント欄とはいえ、他のユーザーに対してネガティブな意見を書くことは、嬉しいことではない。」とあり、続いて「該当するコメントを削除した」というお返事をいただきました。

「コメント欄」は、今までの回答にあるように、会員が簡単な自己紹介をするために設けられているのだと私は考えています。
このサイトは、他の人と雑談をする場所ではないと私は思っているからです。

今のところ規約等で禁止されていないとはいえ、コメント欄が会員同士のやり取りに使われることは、質問文で指摘しておられますように、他人への誹謗中傷に利用されるという弊害を生み出すように思います。

その弊害が目立つようになった結果、「コメント欄」がなくなってしまう、ということにならなければよいが、と危惧しています(大げさかもしれませんが)。

そうなってしまうと、質問、回答のやり取りを通して興味を持った人が、どんな人なのか知る手がかりが一つ少なくなり、このサイトが味気なくなってしまうように思うので、ここを利用する時には自制をするように私は心がけています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuma-oさん、回答して頂きまして有難うございます。

#1の方へのお礼も、読んでいただければと思います。kuma-oさんの書いて下さった内容全てが、とても参考になりました。kuma-oさんもコメント欄で感じることがあり、管理人さんにメールして削除の運びとなった経緯があったのですね。

私なんかと一緒にするのも失礼なんですが、kuma-oさんのこのサイトに関しての考えが、自分と似ていて嬉しくなりました。

今後はコメント欄で、誹謗中傷されることがないよう祈るばかりです。お忙しいのに長文の回答、有難うございました。

お礼日時:2002/02/25 05:28

 普段から、あまりコメントについては留意していなかったので、ご質問のようなことが起こっているとは知りませんでした。



 私は「自分のことを記す場所」と心得ています(ちなみに、先ほど拝見したランキング上位の方々の「コメント」は、自己紹介、近況、そして(ありません)のいずれかでした)。

 ただ、基本的には何を書いても構わないというのが、実際のところではないかと・・・
 私が通っている OKWeb では、コメントの記入時(変更時)の注意点として、

>記入いただきましたコメントは、質問回答履歴と共に公開されます。
>メールアドレス等の個人情報のコメント欄への記入はご遠慮ください。
>コメントには質問・回答等を記入しても、投稿されません。

 以上の三点が挙げられているだけですから。

 とはいえ、中傷や悪口雑言は、いただけません。陰険な感じがします。OKWeb の「投稿の禁止事項」には、

>他の会員または第三者に対する誹謗中傷の場合(第16条7)

 とする一項があるのですが、一般に公開されるコメントに関しても、これを適用すべきだと考えます。

 なお、この意見が一般的に通用するかは、疑わしい部分もありますので「自信なし」とさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

asadiさん、回答を頂きまして有難うございます。
>ただ、基本的には何を書いても構わないというのが、実際のところではないかと・・・<確かにそうですね。誹謗中傷以外なら。

コメント欄を使っての誹謗中傷の件を、同じくコメント欄を使って《仲の良い会員さん》に向けての発信内容が原因ではないかと、関連づけて書いたのには理由があります。

その書き込みの一部に(グループと対立するユーザーさんがいて)そのユーザーさんのことを、遠まわしにですが書き込んでいる点です。そのことが以前より気になっていました。

そして今回の件です。コメント欄に何を書いてもいいという、流れになるのなら怖いことです。

>私は「自分のことを記す場所」と心得ています
それが理想ですね。でも掲示板が無いので、会員さん同士仲良くしたい方達には、コメント欄を使うしか方法がないから難しいですね。

いろいろ書き込んでくださって、有難うございました。

お礼日時:2002/02/25 04:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmixi上で、女子高生に『映画に一緒に行きませんか?』とメッセージを送

mixi上で、女子高生に『映画に一緒に行きませんか?』とメッセージを送るのは犯罪になりますか?

 なるんですか?

Aベストアンサー

相手の年齢にもよると思います。
定時制の高校に通学している70歳の女性も、れっきとした「女子高生」ですから。

Qwikiのコメント欄に書いたコメントが、間違っていた事に気づきました。

wikiのコメント欄に書いたコメントが、間違っていた事に気づきました。
皆の迷惑になると申し訳ないと思うので、削除したいのですが、削除する事は出来ないのですか?
教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

編集出来る所なら削除も可能です。
そのページにある「編集」という所をクリックしてみて下さい。
自分で出来ないのなら、コメント欄、又は連絡用にその旨書いて編集してもらってはどうですか。

Q映画 バトルロワイヤルのメッセージ性

 わりと古い映画な気がしないでもないですがつい最近この映画を見ました。
 ちなみに他のメディアでは見てません。
 ところで本題ですがこの映画の伝えたかったものとはなんなのか皆さんの意見を聞きたいです。
 僕は現代の教育に対する批判に見えました。教師が生徒に手を出せない、暴力であると言ってクビになる、そんな状況を批判するものに見えました。
 調べて考察などを見ればただの殺し合いだとか戦争の悲惨さという意見がありました。
 果たしてどう捉えるのがいいか、はたまたどれでもないのかとても気になっています。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

映画はみてませんが、ずいぶん前に原作の本を読みました。
原作を読んだ時に何かしら強いメッセージがあるとは私には思えなかったです。さらっとエンターテイメントとして読んで終わったという感じです。もしかしたら映画の方は、監督が原作から得たアイディアに自分のメッセージをこめて作ったのかもしれないですが。のちにアメリカの作家が設定をかえて同じコンセプトで本を書いて、映画にもなってヒットしていたので、このコンセプトは何かしら人を惹きつけるんでしょうね。

Q補足欄のコメント

よく、質問者が回答者全員へのコメントのために、補足欄を利用する場合があります。

その際、
「○○さん、補足欄をお借りします」
とか、
「○○さん、ごめんなさい、ここをお借りします」
のようなコメントを入れる方が結構いるかと思います。

これって、やはり必要なもの? 書いた方がよいのでしょうか?


ちなみに私は、利用される場合、自分のための補足欄だとは思っていませんので、
不要だと思っています。また、利用する場合にこのようなコメントを入れていません。

Aベストアンサー

こんにちは。
サイト関連のご質問は興味があるので参加させてください。(^^;)

>皆さんどのような背景があってこのような断りを入れるのかも知りたくて質問させて頂きました。

私の場合は多くの方がそのようにされているのを見たからやっていたんですけど、意外なご意見が聞かれて、むしろびっくりしちゃいました。(@_@)
う~ん。。。まだまだ新米だ。。。

ただ、OKWebの利用ガイドには、次のように書かれていました。
『補足は、いただいた回答が「補足要求(質問が不十分なので追加情報を補足して欲しい)」であった場合の情報追加や、回答者に対してもう少し詳しい説明が欲しい場合などに使ってください。』
やはり主としてその回答者宛と考えることができるような気がしますが。。。

http://www.okweb.ne.jp/info.php3?view=guide2#027

また、先日igmpさんと同席させていただいたあるご質問で自分宛の補足ではないものを嫌がっているような方をお見かけしました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=222668

いろんな方がいらっしゃるから、取り敢えず私はこれからも一言断りを入れるということは続けたいと思います。(^^;)
(他の方への強制ではありませんよ~~~!(笑))

あ、それと、私は「新しい回答が登録されたらメールで知らせてほしい」には基本的にチェックを入れませんから、補足がついていても自分からその質問を見に行かないとわかりません。(^^;) 「(回答への)補足はお礼欄に書いてください」というようなことを書いたこともあります。(笑)

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/info.php3?view=guide2#027, http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=222668

こんにちは。
サイト関連のご質問は興味があるので参加させてください。(^^;)

>皆さんどのような背景があってこのような断りを入れるのかも知りたくて質問させて頂きました。

私の場合は多くの方がそのようにされているのを見たからやっていたんですけど、意外なご意見が聞かれて、むしろびっくりしちゃいました。(@_@)
う~ん。。。まだまだ新米だ。。。

ただ、OKWebの利用ガイドには、次のように書かれていました。
『補足は、いただいた回答が「補足要求(質問が不十分なので追加情報を補足して欲...続きを読む

Q映画「メッセージ・イン・ア・ボトル」のテーマ曲

98年の夏にイギリスに1ヶ月滞在したときによく流れていました。日本に帰ってきてから映画の予告編か何かで聴いて、「あ、この曲!」と思ったのですが、タイトルもアーティストもわからないので、探すことができません。どなたか御存じの方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

「メッセージ・イン・ア・ボトル」のサイト↓

http://message-bottle.warnerbros.com/cmp/trailer.html

で予告編(?)を見ることができるのですが、
予告編の後半部分で使われている女性ボーカルの曲は、
ナタリー・インブルーリア(Natalie Imbruglia)
の「トーン(Torn)」です。HoneyHoneyさんが書いておられるように、
この曲は1998年にイギリス(日本でも)でヒットしました。

CDショップのHMVのサイト↓

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=663954

でこの曲を試聴することができます。

参考URL:http://message-bottle.warnerbros.com/cmp/trailer.html,http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=663954

QYahooAuctionのコメント欄

YahooAuctionで出品している画面を見ると、写真の下に、ご自分でhtmlで書かれたような奇麗なコメント欄(商品説明欄)を多くみかけます。
実際に、出品しようと登録画面へ進むと、写真のアップロードボタン、タイトル記述欄、コメント記述欄があるだけで、どのようにして、奇麗な画面に仕上げているのか分かりません。商品説明するのに、カラフルに色文字や、文字装飾した方が、見た目にも奇麗ですし、読みやすいという事もあり、是非試してみたいと思っています。方法をご存知の方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

コメント記述欄にhtmlで書けばよいのですが、最近はテンプレートも多いようです。
↓URL、あるいは「オークション 出品 テンプレ」等で探すといろいろありますよ。
コメント欄に<BR>、<font color=""></font>を使うだけでもだいぶ見やすくて良いと思います。

参考URL:http://luna.pobox.ne.jp/auction/template/

Q深夜TVで見た映画のタイトルを知りたい!

数年前、深夜にやっていた映画ですがもう記憶も薄れストーリーもよく覚えてません。とにかく印象に残っているのが映画の最後は部屋にカップルが居て電話が鳴りその電話が留守電のメッセージに変わるのですがその留守電のメッセージがすごくしゃれたメッセージだったのがすごく印象に残ってます。映画はたしかそのシーンで終了したと思います。たしか映画は字幕だったと思います。多分アメリカ映画だと思います。とにかくこれしかわかりません。どうしてももう一度見たいのでお分かりの方教えて下さい。

Aベストアンサー

リアリティ・バイツではないでしょうか。
1994年アメリカ
出演ウィノナ・ライダー、イーサン・ホーク

大学卒業、就職、そして現実の厳しさ。その中で見つけた本当の恋人。アメリカン青春ラブストーリーといったところでしょうか。
問題の留守電のメッセージは「あなたの名前と電話番号を 人生にはなぜ矛盾が多いのか その答えも」というものです。

Qヤフーオークションのコメント欄について

コメント欄で文の途中で改行しても、出品した自分のページを
覗いてみると、改行されていません。
見やすい文にする為、どうしても改行を使いたいのですが、
どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

普通にウェブサイト作成するように HTMLのタグを使用すれば色々出来ますよ。

改行の場合、したい所に<BR>を挿入すれば改行されます。

あと、システムが変わっていなければ 他にも文字を大きくとか色を付けたりとか出来ます。

出品者のHowToあたりに載っている場合もありますので確認してみればあるかも知れません。

Q映画、海猿について。※ネタバレ注意です(><)

映画、海猿について。※ネタバレ注意です(><)

映画のネタバレがあるので見たいと思っている方はここから下は見ないでください><すみません((汗





映画、海猿「THE LAST MASSAGE」でのワンシーンで

一番最後、
仙崎が環菜に
「あのさ、あのメッセージ・・聞いちゃった?」

みたいなことを聞いて
環菜が「あ~。チェックイーンってやつね?」
仙崎「あ・・いや・・そっちじゃなくて・・」
環菜「ん?なに?」
仙崎「え?あ。うん、いや、聞いてないならいいんだ。...」…


みたいな会話のシーンあるじゃないですか?

結局この、最後に残したメッセージって分からないまま終わったってことですよね?!(?

「環菜!!!君に、チェック。。。イ~~~~~ンぬ!」から始まる録音メッセージしか
シーンにはなかったから、
仙崎が“そっちじゃなくて”ってことは、
もうひとつ別にメッセージを残していたってことになりますよね??・・・。
このことについて、どう思いますか?!
・・・・日本語下手で伝わらなかったら補足します。。すみません。。

気になって仕方ありません(涙

映画、海猿について。※ネタバレ注意です(><)

映画のネタバレがあるので見たいと思っている方はここから下は見ないでください><すみません((汗





映画、海猿「THE LAST MASSAGE」でのワンシーンで

一番最後、
仙崎が環菜に
「あのさ、あのメッセージ・・聞いちゃった?」

みたいなことを聞いて
環菜が「あ~。チェックイーンってやつね?」
仙崎「あ・・いや・・そっちじゃなくて・・」
環菜「ん?なに?」
仙崎「え?あ。うん、いや、聞いてないならいいんだ。...」…


みたいな会話のシーンある...続きを読む

Aベストアンサー

再びすみません。

>チェックイーンってやつは聞いたよ、って環菜が言ったあとに、「そっちじゃなくて」って言ってませんでしたっけ??・

環菜に沢山プレゼントが届いていた中で「チェックイーン」って言葉が入っていたCDがありましたよね。
環菜が「ここから来てたんだ」って苦笑いしていたものですが。

↑で大輔がいう「そっちじゃなくて」はCDの事じゃないですかね?
なんとなくCDの声が大輔っぽかったので、もしかして自分で歌って録音したのかもしれませんが
このあたりは私もハッキリ分りませんでした。

ストーリー的に、ラストメッセージが別にあって最後までわからずっていうのは
ありえない気がするので、
あの感謝の言葉が大輔のメッセージかなと思いました。

私もあいまいな点が多々あり、これはもう1回見に行かないとだめですね。

Qユーザー情報(コメント欄)は通信手段?

タイトルどおりなのですが、どうしても理解ができないので教えてください。
もちろん過去の関連類似質問等を見た上での質問です。

ユーザー情報(コメント欄)での会員同士の通信はなくならないようです。
個人的に連絡が取れないしくみになっているこのサイトで通信手段として使っていらっしゃる理由を教えてください。
第3者が見てちんぷんかんぷんなメッセージをどう思って書き込んでいるのですか?
また、そのような使い方に対して第3者の方々はどうお考えですか?
本来そのような使い方をするものではないと思うのです。

解答欄に書くよりはましだとも思いますが、解答欄にも余談として書く傾向もあるようです。
何度も同席すると親しげな言葉になっていたりもします。
それはどうなのでしょうか。
まだ回答数も質問数も少ないので仲間になれない私のひがみだとも思われるかもしれません。
いろんな意見をお聞きしたいと思っています。

Aベストアンサー

>個人的に連絡が取れないしくみになっているこのサイトで通信手段として使っていらっしゃる理由を教えてください。

理由?そこにコメント欄があるから!というのは半分冗談ですが。
せっかくあるんなら楽しく使わせてもらおうという気持ちです。
ないならないで別にかまいません。楽しさは多少減ってしまうかもしれませんけど。
“通信手段”に限定しているつもりはありませんし、ことさら誰か特定の個人とやり取りすることを意識してもいませんが、自然発生的?にそうなっているというのが近いです。
ここに参加しているといろいろな感情を持ちますが、感じたことをコメント欄に書いたら、それを見たどなたかから励ましのメッセージがあったり、同じQ&Aに参加している者同士、その話題に触れていたり、いろいろです。

>第3者が見てちんぷんかんぷんなメッセージをどう思って書き込んでいるのですか?
>また、そのような使い方に対して第3者の方々はどうお考えですか?

私自身が、第3者としてちんぷんかんぷんなメッセージを読んだ場合、何のことだろう?と興味を持つか、なんだか楽しそうだなというほのぼのとした肯定的な気持ちです。
ですから、ちんぷんかんぷんならちんぷんかんぷんなままで別にいいんじゃないですか?と思います。
あるいは好奇心がある方なら、コメントの意味を知りたくなってあれこれ探索しているでしょうね。(それは私です!)

>何度も同席すると親しげな言葉になっていたりもします。
>それはどうなのでしょうか。

何度も同席していれば当然親しみも増すでしょう。
親しげな言葉、いいと思いますけど。
逆に何度も同席しているのに慇懃な言葉だったら、かえって不自然に感じるでしょうね。

>仲間になれない私のひがみだとも思われるかもしれません。

そうかもしれません。いえ、私自身が最初にそう感じたから言うのですが。
私にとって意味不明のやり取りを見て、疎外感を感じました。
でも、楽しそうなQ&Aの雰囲気に私も参加してみたいと思ったので、楽しい質問にどんどん参加していきました。
そうするとそこに参加されている会員さんに親しみを感じて、知らず知らずコメント欄でやり取りが・・・。

個人の交流は禁止といっても、規約のなかではっきり明文化しているのは、『個人情報の公開の禁止』だったと思います。(私の思い違いでしたら指摘して下さい。)
規約に則った上でやっているつもりなので、私はこのままの使い方をしていきます。というのは“開き直り”のような気がしないでもないですが。
どこまでが個人のやり取りなんだということになると、管理者も線引きが難しいのだと思います。
・・・ということをいいことに、開き直ってやっていきます。

いろんな意見を、ということなので本音を書きました。
お気を悪くされませぬよう。

>個人的に連絡が取れないしくみになっているこのサイトで通信手段として使っていらっしゃる理由を教えてください。

理由?そこにコメント欄があるから!というのは半分冗談ですが。
せっかくあるんなら楽しく使わせてもらおうという気持ちです。
ないならないで別にかまいません。楽しさは多少減ってしまうかもしれませんけど。
“通信手段”に限定しているつもりはありませんし、ことさら誰か特定の個人とやり取りすることを意識してもいませんが、自然発生的?にそうなっているというのが近いです。
ここ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報