T型フォードのレプリカ(本物は希少であり高価)の購入方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 仕事で自動車史を研究している者です。



 全く蛇足ですが・・・・T型フォードは運転方法が今日のクルマとは全く違い、真剣に購入を御検討されているなら注意が必要です。
 カンタンに申しますと・・・・基本的には一種のオートマなんですが、変速をする為のペダル!が付いており、また、スタート時はスロットルペダルではなくハンドスロットルと手動進角を操作します。

 一方、現在売られている『メチャメチャに』改造されたT型の多くが、後のA型などフツーに操作出来るクルマの内臓をゴッソリ移植しており、オリジナルのT型に見えても、実は外観だけだったりします。勿論、今日出まわっているレプリカも同様です。

 ワタシの印象では、T型のオリジナルは今日の日本の交通事情では全く走れません(危険過ぎて・・・・)。一旦走り出したら減速はするが基本的には停止はしない、とゆぅ操作を想定して設計されており、ゴー・ストップが異様にやり難くなっています。

 もしオリジナルのT型のドンガラを超安値で購入出来る機会があったとしましても、操作系がどぅなっているのか?調査してから購入を決定される事をお勧め致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

loftybridge さん ご回答有難うございます。

購入を考えていますが、オリジナルにはこだわっておりません。

アドバイスをいただき、外観+内臓移植の方を選びたいと思いました。

お礼日時:2002/02/26 07:31

フォードのしかもT型だと日本では入手はほぼ不可能では・・・・?レプリカ本物共に、、、まあワンメイクの車を作ってくれる特殊な車屋さんにいけばやってくれるかもしれませんが、それだと海外でレプリカ買うより高いと想像します。



アメリカでは結構玉がころがってるので、そちらから買うのをオススメしますが?だいたい本もの$25,000~$35,000ぐらいだと思います。

↓のURLの雑誌版があるのですが、アメリカにいたころよく見てました。T型の本物もレプリカもちょくちょくみかけましたよ。ウェブサイト上でも検索できますし、大手の書店の海外書籍コーナーにもたまにあります。

DuPontRegistryという名前です。高級車ばっかりのってる。

参考URL:http://www2.dupontregistry.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ToshiJP さん ご回答まことに有難うございました。

参考URLをのぞいて見たら、フォードの欄に載っていました。

お礼日時:2002/02/25 16:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォード クラウンビクトリアの購入

題名通りです。
米国ではポピュラーな車だと思いますが、実際のところ日本国内のフォードディーラーでクラウンビクトリアは購入可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

こん○○は。

こんなところでクラウンヴィクトリアに興味のある方にお会いできるとは。

もう無くなってしまったみたいですが
クラインドカーズが旧近鉄モータースだった頃は
USフォードのフルサイズやリンカーン、マーキュリーを細々と輸入していたので、
近鉄扱いの正規物の兄弟車であるリンカーン・タウンカーやマーキュリー・グランドマーキスは
新車も中古も見たことがあるのですが、
ヴィクトリアは正規、平行問わず日本国内ではほとんど見たことが無いです。

根気良く探せば正規物のタウンカーやマーキスの中古は時々出てきますが、
特にタウンカーはローライダーに改造されてる個体が非常に多く、
これらは荒れすぎて使い物にならないので手を出さない方が良いです。

質問者様はヴィクトリア指名なんでたぶんタウンカーは志向が違い過ぎてダメかもしれませんが…。
マーキーならタウンカーほど高級志向でもありませんし、
ヴィクトリアの質素感も残っているので許せるかもしれませんよ。

平行物のヴィクトリアのポリス払い下げも
時々見かけますがカプリス9C1よりは安いですが
マニア向けなのでそれでも結構しますしね。

新車で欲しいのでしたらアメ車並行輸入が得意なショップと相談すれば購入できるでしょうが、
アメ車ショップはピンきりの差が激しいので…。

あんまり参考にならないと思いますので適当に読み流して下さい。

こん○○は。

こんなところでクラウンヴィクトリアに興味のある方にお会いできるとは。

もう無くなってしまったみたいですが
クラインドカーズが旧近鉄モータースだった頃は
USフォードのフルサイズやリンカーン、マーキュリーを細々と輸入していたので、
近鉄扱いの正規物の兄弟車であるリンカーン・タウンカーやマーキュリー・グランドマーキスは
新車も中古も見たことがあるのですが、
ヴィクトリアは正規、平行問わず日本国内ではほとんど見たことが無いです。

根気良く探せば正規物のタウンカー...続きを読む

Q現行型のBMW E90型335iを新車購入を検討中です。色はブラックサ

現行型のBMW E90型335iを新車購入を検討中です。色はブラックサファイヤでオプションで電動ガラスサンルーフとMスポーツパッケージを選択するつもりです。
初めての外車ですので少々心配もしていますがBMWはたとえば5年後位の下取り評価は高い方なのでしょうか?またこれは付けておいた方が良いオプションなどはありますか?
ちなみにBMWパフォーマンスのサイレンサーは下取り査定の場合±どちらになるのでしょう?
出来ましたら同じE90の335iの現・元オーナー様の回答を希望いたします。

Aベストアンサー

残念ながら リセールは考えない方が良いですね。
価格が付けばボーナス くらいに考えておけば得した気分になります。
335ではタブン100万を越えられるかどうかくらいです。

輸入車は5年を越えると大きな出費を伴う消耗品が交換時期になります。
(ピークは7-8年)

なので、車検2回目に手放す人が多いです。

リセールを考えるなら3年目でしょう。
それでも値落ち率は国産車より相当大きいです。

QT 型 FORD

1915年製のT型Ford Couperetを持っているんですが、
有る事情で手放さなくては行けなくなりました。
いろいろ博物館等に交渉したんですが、スペースがないとか体よく断られてばかりです。
(「トヨタは寄贈してくれ」と言った。)
原価で良いんですが、どういう所で売ったら良いか
ご存じの人いらっしゃいますか?
1916年のOverland Speedstarも持っています。
どちらもよく走ります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

T型、ちょっと前にOKWEBで「どこかで買えませんか?」と探してる人がいましたね(笑)

完全なクラシックカーの部類に入るし、扱いも難しいものなので売却は難しいでしょうね。外国のクラシックカーを扱っている外車販売の会社もけっこうありますので、そういうお店を探してお話してみるのも手だと思います。本屋に行けば、外車の中古車雑誌とかもありますので手にとって広告を見てはいかがでしょうか?

もしくは思い切って海外のオークションに出してみるのもいいのではないでしょうか?海外ならE-bayなどにはT型がけっこう出品されてますよ。↓のURLみてみてください。ただ海外に送るとなるとちょっと手続きがやっかいですね。

参考URL:http://listings.ebaymotors.com/aw/plistings/list/all/category6559/index.html?col=3&dir=1

Qフォード・トーラスについて

現在アメリカで1993年のフォード・トーラスGLセダンに乗っています。よく乗りあわせでスーパーなどに買出しに行くので帰りは常にトランクがいっぱいになります。荷物をトランクから降ろすときに運転席からトランクを開けたいのにレバーのようなものが見当たりません。いつも降りてトランクを開けてるのですが、もともとこの年式のトーラスはトランクを運転席から開けるためのレバーはついていないのでしょうか?

それと、方向指示器を表示した時に普通は曲がった後自動的に元の位置に戻ると思うのですが戻らないので手動で戻してます。あと、暖房は大丈夫なんですけど、冷房が効きません。この2点(方向指示器と冷房)をもし日本で修理をするとしたら、相場はいくらくらいなのでしょうか?また大掛かりな修理になるのでしょうか?

もともと車には詳しくないためどなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トランクを開けるレバーが付いているのは日本車では普通ですが、
外車では普通ではありません。トランクのボタンやスイッチで開けるのが普通です。
ウインカーが自動で戻らないのはレバーが壊れています。
交換すれば直ります。アメリカなら1万円位で直るんじゃないですか。
冷房の修理は日本では10万円以上かかったりしますが
アメリカならかなり安いはずです。5万円以下で直るような気がします。

Qフォード グラントリノってどんな車

クリント・イーストウッドの最新作:グラントリノでモチーフになっている車、フォード・トリノは日本でも走っているのでしょうか。いわゆるビッグカーという車種でしょうか。

Aベストアンサー

フォード・トリノは、数は多くないですけれど、日本にも入ってきていますよ。
また、一般にグラン・トリノと呼ばれるのは72年にモデルチェンジして以降のモデルかと思われます。
外見は、No1さんのリンクを見ればわかるかと思います。

>いわゆるビッグカーという車種でしょうか。
えー、一般に「ビッグカー」という言葉が使われているのを見たことがありません。
アメ車のおおまかなサイズ分けとして、上からフルサイズ、インターミディエイト、コンパクトとなります。
(もうちょっと後の時代になると、さらに小さいサブコンパクトが出ます)
トリノはインターミディエイトクラスの車です。
シボレーのシェベル、ダッヂのコロネット、チャージャーあたりがライバルでしょうか。
兄弟車はマーキュリー・サイクロン。
フルサイズをクラウン、コンパクトをカローラとすれば、インターミディはマークXと言えばわかりやすいでしょうか。
もともとフォードのインターミディエイトクラスはフェアレーンでしたが、68年に同じフェアレーンのボディで上級モデルはトリノと呼ばれるようになりました。
そして、72年のモデルチェンジでフェアレーンは消えてトリノのみになりました。
そして76年を最後にトリノの名前はカタログから消えたようです。
グラントリノで一番有名なのは、赤いボディに白ラインの74年型2ドアハードトップ、映画スタスキー&ハッチで使われた通称「スタハチトリノ」でしょうか。
72年のグラン・トリノは2ドアクーペ(ファストバック)、2ドアハードトップ、4ドアセダン、ステーションワゴンがありますね。
また、この時代のランチェロ(セダンピックアップ、シボレー・エルカミーノのライバル)も、トリノがベースになっていますね。
エンジンはこの年式では小さいもので直6の250(4.1リッター)から大きい物はV8の429(7リッター)までありますね。
当時のアメリカでは、インターミディクラスの乗用車は一番「普通の車」です。
生産台数も多いですし、日本にもそこそこの数は入ってきているかと思いますので、探せばまだあると思います。

フォード・トリノは、数は多くないですけれど、日本にも入ってきていますよ。
また、一般にグラン・トリノと呼ばれるのは72年にモデルチェンジして以降のモデルかと思われます。
外見は、No1さんのリンクを見ればわかるかと思います。

>いわゆるビッグカーという車種でしょうか。
えー、一般に「ビッグカー」という言葉が使われているのを見たことがありません。
アメ車のおおまかなサイズ分けとして、上からフルサイズ、インターミディエイト、コンパクトとなります。
(もうちょっと後の時代になると...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報