忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

全く平行に鏡と鏡を向い合わせたら、そこには
何が写っているのでしょう。平行でなければ
そのズレ分が永遠と続いていくのでしょうが、
全く平行の場合はどうなるのだろうと思いました。
勿論それを見る位置にもよりますが、人間が見る位置も
鏡と平行の場合です。
(マジックミラーがあれば自分でも確認できますね。)
ちょっと想像できないので質問してみました。

A 回答 (3件)

#2です。


>でも巨大な鏡だったらどうでしょうね。
>100メートルもあるような。

反射を繰り返して距離が伸びれば、その間の大気と#1さんの言う反射ロスで減衰されてくるのでは?
たぶんですが、反射ロスよりも鏡間の大気での反射が反射ロスを上回れば中心部分になるほど、鏡の縁がぼやけてきて中心部分は逆に鏡の間の大気での反射が蓄積されて青白っぽく見えるのでは?(空が青いように)

じゃぁ真空ならって言われそうですが、真空なら鏡の反射ロスが蓄積されて中心部分が黒くなるのでは?

まぁ想像ですが・・・

あ、補足ですが、見ている角度と水平でない角度の光は外に逃げていきますので、中心部に残る光が少なくなることも考慮できますね。(ついでです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>大気での反射が蓄積されて青白っぽく見えるのでは?
なるほど。

これって、比較的実験はし易いですよね。大き目の
鏡があればできますし。

お礼日時:2006/07/01 08:05

想像ですが、向かい合わせた鏡が同じサイズであったとして、マジックミラーの裏側から鏡の中心位置から、鏡に直交する角度で見たとしても、目の方に焦点距離があるので距離に応じて対象物が小さく見えるのと同じで、反射を繰り返して伸びた距離に応じて、たぶんですが、鏡のふちがだんだん小さくなりながら重なるように見えると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、
確かに最終的には鏡のふちが重なって
見えるのかなと思います。
でも巨大な鏡だったらどうでしょうね。
100メートルもあるような。

お礼日時:2006/06/28 21:04

鏡の反射率は100%ではありませんし、鏡面といっても微妙に面がゆがんでますからある程度くりかえした段階で見えなくなります。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=341002
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
見えなくなるとは、何が見えなくなるのでしょうか??

お礼日時:2006/06/28 21:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合わせ鏡は無限じゃない!?

自分は合わせ鏡は無限に続いていると思っていましたが
友達は「そもそも合わせ鏡は無限じゃない」といいます。
その理由は・・・

「合わせ鏡は、鏡の中に鏡が映ってまたその中に鏡が・・・っていうふうに
小さくなっていくだろ?これは光が反射してるからだ。だんだん小さくなっても
最終的に光の粒子以下になることはできないのだ!」

と言っていました。本当はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

おもしろい質問ですね。私も少し考えてみました。
私も、無限ではないと思います。しかし、彼が言うように、「だんだん小さくなって~粒子以下~」というのは、違うように思います。確かにだんだん小さくなっていきますが、これは、遠いものが小さく見えることと同じではないでしょうか。
仮に反射率が100%の鏡があったとして、鏡を合わせた瞬間にスタートした像(光)が、もう一方の鏡に反射して戻ってくるまでの間は、もう一方の鏡の像は写ってないはずです。そういう意味で有限と思います。
極端な例で、太陽と地球に鏡を配置した場合、太陽と地球の間は光の速さで約8分ですから、地球側からすれば、最初は8分、以降は16分おきに相手の鏡が写るはずで、写る個数は確かに無限に増えては行くでしょうが、或る時間においては有限ではないでしょうか。
自信はありませんが、そんな気がします。


人気Q&Aランキング