はずみ車が観覧車の様に回転する場合、緯度にもよるかもしれませんが、はずみ車にコリオリの力は働くでしょうか?また働くとすれば、はずみ車の回転方向、回転速度、はずみ車の径とどのような関係があるでしょうか?
またはずみ車が地球ゴマやジャイロの様な場合にもコリオリ力は働きますか?
いや、少しでも自然界からエネルギーを抽出できないかなと思って。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.3へ出された補足質問:



>トルクを地球ゴマのような複数軸を持った装置により回転エネルギー等を抽出
>することはできないのでしょうか?

につき、案外悩ましい問題で、自信のあるお答えはできませんが、コメントいたします。

まず言えるのは、(今回の問題で)トルクが生じるということは、その方向に実際に回っていいという意味ではないことです。少なくとも、1日1回という地球の回転速度に近い軸の回転速度を考えてしまうと、これまで言ったトルクは意味がなくなることはお分かり頂けるでしょう。歳差運動に制約を加えるとジャイロ効果が失われてしまうコマの問題にも通じています。いくら力が生じても、その方向に動かせないのであれば、仕事をさせることはできません。連続的な回転機構として、コリオリ力をエネルギーに変える仕組みはつくれないと推察します。
ただ、設置した初期状態からの一過的なものでよければ、はずみ車を含む系に仕事をさせることはできるかも知れません。(もしできたとすれば、それは、地球の自転エネルギーの一部を取り出したことになると思います)

もう一つ大事なことがあります。今まで定量的なことに触れませんでしたが、1kgの物体が1m/sで走ったときのコリオリ力の大きさは、わずか0.0001Nのオーダーです。はずみ車をより大きくし、速く回せばトルクは大きくなりますが、はずみ車を回し始めるのに要するエネルギーもそれだけ大きくなります。摩擦ロスも相当あるでしょう。そんな構造物をつくるくらいなら、風力発電装置をつくる方がはるかに合理的だと思います。


> 地軸からの距離、地上からの高さによってその作用の強さは異なりますか?

No.2で示した式に現われておりますように(ただし、ωは地球の自転角速度と読み直して下さい)、ωおよび、物体の速さVと質量mで決まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に教えていただいたおかげで十分に理解でき
胸の痞えが取れた感じです。
今まで実際にはどれくらいのオーダーの力なのか
わからなかったのですが、理論上では何らかの力が
得られるのではと思っていたので。
#2の式がいまいち理解できてないですが
勉強してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/02 03:50

何度もすみません。


No.4で、表現がまずかったです。最後の4行を訂正させて下さい。

×> コリオリ力は

×> 同じになるはずです。

を以下に換えて下さい。

コリオリ力は内部応力には寄与します。地球と同じ方向に回せば、はずみ車自体が予想以上に広げられる(見かけの角速度による遠心力が上増しされる)効果がありますし、逆転すれば、縮められる(予想される遠心力が割り引かれる)効果が加わるように感じられます。これは、(疑似)慣性系に対する角速度が見かけの角速度に地球の角速度を加えたものであることを認識した上で、はずみ車に関するローカルな遠心力を考える問題といっしょです。
    • good
    • 0

No.2に対するコメントで出されたご質問に直接お答えしていなったので、補足します。



> 正転、逆転にかかわらずコリオリの力はこのはずみ車の系になんら影響しない
> のでしょうか?はずみ車の系の重さが変わるとか?

これは、はずみ車の回転軸が地球の自転軸と平行の場合についてのご質問と察します。

どのような場合でも、はずみ車の重心が地上に対して静止しているならば、重量変化などの並進的なコリオリ力は働きません。しかし、はずみ車を(電車にでも乗せて)走らせたときは別で、たとえば、赤道上を東へ走らせれば軽くなりますし、西へ走らせれば重くなります。ただし、この現象は、はずみ車だから起こるのではなく、普通の重りを走らせても同じことです。

コリオリ力は内部応力には寄与します。地球と同じ方向に回せば、(回さないときに比べて)はずみ車自体が広げられるような応力を受けますし、逆転すれば、縮められるような応力を受けます。これは、実は、(疑似)慣性系に対する角速度が見かけの角速度に地球の角速度を加えたものであること認識した上で、はずみ車に関するローカルな遠心力を考える問題と同じになるはずです。
    • good
    • 0

まず、昨日書いた内容の最後の3行が誤っていましたので訂正いたします。



×> はずみ車から離れて動く物体があれば、これにはコリオリ力が作用し、
×> それによる仕事も、、云々、、(中略)
×> はずみ車系外から仕事がなされねばならないことにご注意下さい。
は、単に、
○ はずみ車から離れて動く物体があれば、これにはコリオリ力が作用します。

で止めて下さい。速度とコリオリ力は直角なので、質点は仕事をされませんね。(^^; 遠心力についての類似の話題が多いので、ごっちゃになってしまいました。m(__)m

---

さて、もっと先決の問題があるようです。私は、はずみ車といっしょに動く座標系を考えましたが、ご質問は、地球の自転によるコリオリ力を、はずみ車がどう受けるかという主旨のようです。これですと、少し別の問題になります。
コリオリ力は、地軸に垂直な面内の速度成分をもつ物体(質点)に作用します。そこで、緯度によって区別しないと、実験条件が指定しずらいです。

とりあえず分類して考えてみますが、あまり自信はありません。どなたか詳しい方に引き継いで頂ければいいのですが、、、

1-a)極にある観覧車状はずみ車の場合
主に上下端の部分で、各質量要素にコリオリ力がかかります。その総和は、軸受け・支柱に対して、観覧車を横倒しさせるような効果です。

1-b)極にあるコマ状はずみ車の場合
各質量要素のコリオリ力は、はずみ車の面内・軸方向に作用し、モーメントの総和はゼロになります。特に効果は現われないでしょう。

2-a)赤道にある観覧車状はずみ車の場合
主に車の左右端の部分で、各質量要素にコリオリ力がかかります。効果については、回転軸方向によって分けて考える必要があります。東西方向の軸の場合、1-aと似た状況です。ただ、支柱にかかる力は捻りになると思います。南北方向の軸の場合は1-bと同じことで効果は現われないでしょう。

2-b)赤道にあるコマ状はずみ車の場合
この場合は、主に南北端部分にコリオリ力が作用します。鉛直回転軸を倒そうとするトルクになると思います(実際に傾けば際差運動的になりますが)。

以上を振り返って、この問題は、コリオリ力よりも、ジャイロスコープ効果で考えるべき問題なのだと感じます。(コリオリ力は、普通は地表に水平な運動と力を問題にしますね)

この回答への補足

1-a)、2-a)東西方向の軸、2-b)の場合の効果、トルクを地球ゴマのような複数軸を持った装置により回転エネルギー等を抽出することはできないのでしょうか?
あと、コリオリの力は地軸と垂直な面内の速度成分をもつ物体に作用するとありますが地軸からの距離、地上からの高さによってその作用の強さは異なりますか?
異なる場合、観覧車はずみ車の径が大きい場合やはずみ車の回転速度が以上に速い場合、その影響は無視できなくなりませんか?

補足日時:2002/03/01 12:56
    • good
    • 0

はずみ車に作用する力というとき、普通は、剛体としてのはずみ車全体の運動を決める力を指します。

これは、重心に対する並進的な力と、はずみ車に固定された回転軸の回りに作用する力のモーメントです。ご質問の力は、この後者であると思いますが、それでいいですか。(各部に働く応力の原因となる力というのもあります.)

さて、問題にされているコリオリ力ですが、これは、はずみ車といっしょに動き回転する座標系で質点の運動を記述するとき、ニュートンの運動方程式を成立させるために必要となる慣性力項の一つです。回転軸をz軸にとれば、

md^2r/dt^2=F+2mω(Vy,-Vx,0)+mω^2(x,y,0)

の第2項ですね。ここで、r,F,Vなどは、はずみ車といっしょに回転する座標系で表現したベクトルです。この力の大きさは、はずみ車の角速度ω、質点の質量m、質点の(回転系で表す)速度Vに、それぞれ比例し、向きはVに直角です。

はずみ車と一緒に回る座標系で考えるということは、はずみ車を構成する各質点についてV=0ということですから、はずみ車にコリオリ力は働きません。

はずみ車から離れて動く物体があれば、これにはコリオリ力が作用し、それによる仕事も考えることができます(遠心力の効果の方が普通は大きいが、、)。しかし、このようなときにはずみ車のωを一定に保つためには、はずみ車系外から仕事がなされねばならないことにご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しくていまいち理解しきれていないのですが、
非常に高いところからボールを落とすとコリオリの力が働いて地球の自転方向側にずれて落下すると聞きましたが、はずみ車が時点方法と平行に回転する場合はずみ車の径が非常に大きな場合でも、正転、逆転にかかわらずコリオリの力はこのはずみ車の系になんら影響しないのでしょうか?はずみ車の系の重さが変わるとか?

お礼日時:2002/02/26 11:30

コリオリの力は、「力」という名こそ付いていますが、実際には「見かけ上、そのような力が働いているように見えるだけ」ですので、コリオリの力自体から何らかのエネルギーを得ることは出来ません。



また、コリオリの力は、「地面から離れて移動する物体を地上に立つ人が見たとき」に働く(働いているように見える)力ですから、地面に固定されているはずみ車を地面に立つ私達が観察しても、コリオリの力が働いているようには「見えない」でしょう。

もし私達がはずみ車の上に乗っていて、その上を鳥やボールが飛んでいったとしたら、私達は鳥やボールにコリオリの力が働いているように「見える」筈です。(実際には鳥やボールは直線飛行していたとしても、はずみ車に乗っている人から見れば、曲線を描いて飛んでいるように見える)



蛇足ですが、はずみ車の上にコイルを置いて回し、その上を磁石を飛ばすとかすれば、磁石から、コイルにエネルギーを伝えることが出来ます。
はずみ車の回転と磁石を発射するタイミングをうまく同期させれば、単に地上に設置したコイルの上を磁石が通るよりも、より大きなエネルギーを得ることができるでしょう。

ただし、そのようにして得られるエネルギーってのは、単なる磁石自身の運動エネルギーなんですよね。
はずみ車に設置したコイルの上を飛んだ磁石は、地上に設置したコイルの上を飛んだ磁石よりも、早く地上に落下します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどコリオリの力と言うのは見せかけの力だったんですね。
台風や、水の流れ落ちる時の回転を決めていると聞いたので実際の力でそこからエネルギーが得られるかと思ってしまいました。
勉強になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 11:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語圏で生活するとなると英語力が

英語圏で生活するとなると英語力が必要となると思いますが、
話す力・聞く力・文を書く力・文を読む力のうち、どれを優先的に勉強するのがいいのでしょうか?
英語圏で実際に生活していた方からのご意見を頂ければ心強いです。

Aベストアンサー

私の場合(英語圏で通訳なしてサバイバルする場合)はリスニングでした。
必要最低限の聞き取りが出来ないと、エアポートとかのアナウンスも分からないから、目的地にたどり着くことも出来ない。
 
次がスピーキング。
簡単な質問が出来れば、あとは身振りと手振りで何とかなると思います。
スピーキングがたどたどしい方が、相手も注意して聞くし、ゆっくりわかりやすく喋ってくれるので、あまりペラペラじゃないほうがいいかもしれない。
 
その次が読む力。
読む力がないと、スーパーなどに行っても必要な買い物も出来ないし、道路標識や案内を理解するのにも困る。
生活に必要な最低限の書類(公共料金の支払い等)位は読めると楽だと思います。

書く能力は一番最後で大丈夫。
仕事をするわけでないなら、簡単なメモやメールが書ければOK
エッセイなどのちゃんとした文章は自分が大学に行ったり、子どもの宿題を手伝う時くらいにしか使わないです。

Qコリオリ力や遠心力、回転系に働く力について

物理学の専門書等を見ると、
原点Oを中心にしてXY座標系を一定角速度ωで回転させX'Y'座標系に変換するとき、X'Y'座標系から見た運動方程式は
Ma=F1+F2+F3
(F2はコリオリ力、F3は遠心力)
と表されることは頻繁に掲載されているのですが、一定角速度ではなく、時間微分が一定でない角速度で回転させたときのX'Y'座標系から見た運動方程式はどうなるのでしょうか?教えてください。
また、どの参考書、専門書を参考にしたか教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

古い本ですが「野上茂吉郎著、力学演習、裳華房」。
回転座標系の微分をδ/δtとすると回転座標系の運動方程式は
m((δ/δt)^2)r=F-2m(ω×δr/δt)-mω×(ω×r)-m(δω/δt×r)
δω/δt=dω/dt
となるようです。でも通常の力学の本に載っていると思われます。

Q英語力の維持

私は留学経験、海外勤務の経験があり、ある程度の英語力はあります。でも、帰国してから英語を使った仕事についていないので、英語力を維持することに大変苦労しています。自分なりにテレビを副音声にしてみたり、英語の本を読んだり、外国人の友達とできるだけ会って話すようにしていたりするのですが、毎日会っておしゃべりするわけにもいかず、日に日に英語力の衰えを感じています。
私のように、ある程度の英語力を身につけられた方は、どのようにして、その英語力をキープされているのですか?いい方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本にいて海外時代と同じ英語力(英語に限らず)をキープするのは難しいですね。julianodさんはすでにテレビ、読書、外国人の友人を通じた努力をされているようなので、それ以上はあまりないような気がします。強いて探せばCNNを日本のテレビの代わりに24時間視聴する、居住地の役所に英語通訳のボランティア登録をする、英字新聞の購読、海外にメル友をもつ、などが考えられますが・・

身につけた語学力は日ごろ努力をしていれば、そんななに衰えるものではありません。衰えと感じるのは、単語を忘れる、ネーティーブが使う日常会話を使う機会がないためとっさに出てこなくなり、日本人特有の教科書的硬い表現に戻ってしまうなどから来る不安ではないでしょうか。これらの現象は日本に住む以上ある程度避けられないことだと思います。しかし、海外へ行ったり、日本でネイティーブの方と話すことにより時間とともに戻って来るはずです。

そこで考え方を変えて、逆に外国では必要性が少なく覚えなかった(使わなかった)表現とそれに必用な知識、単語を覚える努力をされてはどうですか。語学に優れた人でも、分野が異なると通訳としてほとんど役に立たない例があります。それは語学力ではなく知識不足、日本語の語彙、表現力不足が原因です。日本で英語を使う機会を待つとすれば、流暢なネイティーブ並の挨拶や相槌ではなく、中身の勝負になります。あまり参考になりませんか?

日本にいて海外時代と同じ英語力(英語に限らず)をキープするのは難しいですね。julianodさんはすでにテレビ、読書、外国人の友人を通じた努力をされているようなので、それ以上はあまりないような気がします。強いて探せばCNNを日本のテレビの代わりに24時間視聴する、居住地の役所に英語通訳のボランティア登録をする、英字新聞の購読、海外にメル友をもつ、などが考えられますが・・

身につけた語学力は日ごろ努力をしていれば、そんななに衰えるものではありません。衰えと感じるのは、単語を忘れる、ネー...続きを読む

Q回転運動における慣性力(コリオリ力と遠心力)

回転運動における場合に慣性力を考えなければならない場合と考えなくても良い場合の違いについてよくわかりません。

教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

単純に答えてしまって、いいかどうか自信がありませんが、私が問題を解く場合について言えば、私が力学の問題に接したとき、次の点に留意します。

☆どの座標系を使うか。
 どの座標系を使えば、問題が簡単に表現できるか。
 1)慣性系を使う。
 2)回転座標系を使う。

慣性力(遠心力やコリオリの力)は、2)の回転座標系を使った場合に、考えなければなりません。

という、回答でよいのでしょうか。

Q英語力維持の為に何をしていますか?

こんにちは、お世話になります。 ある一定以上の英語力を得るために、1,2年ほど前まで、日本語の小説も漫画も見ずに英語漬けの日々を送っていました。

目標としていた英語力は手に入れたので、安心して漫画を読み始めた所、英語の勉強を中断したため英語力が低下してきました。

とりあえず、英語力の上を目指せばマダマダ発展途上ですが、とりあえず現状としてはナントカなっているので、これ以上禁欲生活を続けたくなく、漫画を楽しむ日々を取り戻したいです。

必要最低限の英語力(洋画、海外ドラマを普通に聞き取る)を維持する為には、どうしたらいいでしょうか? 

必要最低限の学習時間と学習方法を教えてください。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たびたびすみません、また再投稿させて頂きました。
お礼で過分なお言葉を頂いたので・・・。

>接する言語が英語と日本語と半々位にしているのですね。 すごい自制心ですね! 

えっ、いえ全然、自制心も何もぜんぜん我慢や忍耐など感じてません^^; 割合も考えてませんし、好きなようにしてるだけです。洋画や海外ドラマはやっぱり、字幕があっても翻訳するときの字数制限でかなり内容をはしょってたりしますから、やっぱり原文も聞いておかないと、細かいところがわからないので。英語でのメールは必要があるからです(友達とのメールとか仕事で)

>それともよほど、英語圏の文化がお好きなんでしょうか? 

別に西洋かぶれとかそういうつもりはないんですけど、海外の人と交流するとどうしても英語になってしまますから。
でも、英語はそうですね、接するのが楽しいですね。接すれば接するほど覚えていけますから。新しい言語がどんどん自分のものにできるのはうれしいです。あと少しだけスペイン語も覚え始めています、ちょっとずつですが。ちなみに英語もスペイン語もテキストや教材は全く使ったことがありません(中、高校の英語の授業の物以外はです、もちろん)習いに行ったこともありませんし^^;スペイン語もスペイン語圏の数人の友達からメール交換するときに少しずつ教わっています(共通言語は英語です)TOEICなどのテストも受けたことがありません 笑

マンガですが、もともとアニメやマンガが好きだったので、その英語版を見て『英語だとこうなるのか』と思って読んでみたり、逆に英語版や英語吹き替えのものから入ってあとで日本語版をみて、『ああ、日本語だったらこうなってたのか』とか 笑 見比べてみるとすごく面白いです。とくにアニメは声の印象も、よく探してきたなあと思うくらい、日本版の声に近い声質の声優さんしているのもあれば、あえて全然日本語版と違っているのもあって、そのギャップが面白いです。有名どころではドラゴンボールのべジータとピッコロとか。日本語版は人間らしいけど 笑 英語版だと悪者役らしくすごく邪悪な声になっています 笑

それにしても、他の方が回答で言われるのを読んでいてすごいなあというか、そこまでしなければいけないものだったのか、とか 笑
私は何も考えてなかったので 笑 そんなこんな云いながら今現在英語を使ってお金もらってるんですから、詐欺ですね 笑 (←冗談です。お金をもらえるぐらいの質は提供している自信があります。アメリカ人のネイティブにも、「ネイティブみたいに英語が達者だけど、どうして?」と聴かれたこともあります(^^ゞ それまで意味が通じる英語にはなっていたと思うけど、ネイティブほどに自然とは思っていなかったので、そう言われたときは(メールでですが)すごく嬉しかったです。)

たぶん、英語を会得したいその理由によって勉強法も変わるのだと思います。
TOEICの高得点を取りたいとか、英語の先生になりたいとか、そういう単位で表さなければならないもの、言ってみれば日本で通用する英語力のようなものが必要なのか、あるいは、実際に海外の英語圏で就職して生活したいとか、翻訳など、文法よりも伝える内容の細かいニュアンスを伝えることが重要みたいな(もちろん文法の知識も要りますが)科目でなく言語としての英語が必要というのとは、全然学び方を変えないといけないと思います。
日本語で考えたなら、国語の先生になりたいのか、小説家になりたいのか、みたいな。

私は後者なので、高校を卒業して以来これまで英語を勉強しよう、とか、段階を考えて学習法を、とか全く考えずにただ使いながら自然に覚えてきました。自分のレベルがどうなのかを点数などで計る必要もないと思っています。ネイティブと話したりメールすれば、必然的に自分がどの程度なのかいやでも実感しますから、それで十分ですし。英語圏でない人とは比較的早く同じようなレベルになれましたけど、ネイティブで、とくに口の達者なネイティブとか 笑 年齢が上がるほどに語彙も言い回しも複雑になりますから、難易度が上がりますね。そういうのも目安になります。海外ドラマよりも心理描写の多い映画のほうが聞き取りにくかったり、意味がわかりずらかったり。日本のでもそうですよね、お茶の間で聞きやすくするためにテレビドラマははっきりゆっくりめな聞こえやすい台詞の話し方をしますけど、映画だと、雰囲気を大切にして、自然な会話のスピードにするのが多いですし。だから海外ドラマより洋画のほうが難易度は高いことが多いと思います。それも目安になりますね。

話が脱線してばかりでごめんなさい。
だから今回、ご質問やお礼を読んで思ったのは、そんなに気合を入れて忍耐と思ってやらなければならないのかなあって。洋画にしても海外ドラマにしても、字幕を読みつつ英語を聞いて、でも一番の目的はストーリーを楽しむことで、マンガにしてもそうですし。私は楽しんでばかりいます 笑 英語でメールを書いたり文章を書くのも、英語ならでの表現で書くのが楽しいです。逆に和訳をするときは、直訳より意訳がだんぜん楽しいです。だから何時間でもぜんぜん苦痛と思いません、というかそもそも今自分が使ってるのが英語か日本語かなんて分けて考えていません、独り言も言いやすいほうで言います 笑

また話が逸れてまとまりがなくなちゃってすみません。
だから、言いたいのは (またですが 笑)、私みたいに気楽にしててもとりあえず形にはなったので、質問者さまも、英語を覚えるのを楽しんでやってみたらどうかなあってことです。楽しむ境地とおっしゃってますが、そういうレベル1とかレベル2みたいな考え方自体、あんまり必要ないように思います。私たちが日本語を覚えるとき、そんなふうに覚えてましたか?^^ あっ、まあ当用漢字を学校で習う時はちょっとそうだったかな 笑 結局、学校で学習する方法になんでも当てはめちゃってるんですね。あれは効率よく多数のひとに均一に教えるからああいうシステムのようになるのであって、学ぶ方法なんて、本当はもっとファジー(死語?笑)だと思います。

たびたびすみません、また再投稿させて頂きました。
お礼で過分なお言葉を頂いたので・・・。

>接する言語が英語と日本語と半々位にしているのですね。 すごい自制心ですね! 

えっ、いえ全然、自制心も何もぜんぜん我慢や忍耐など感じてません^^; 割合も考えてませんし、好きなようにしてるだけです。洋画や海外ドラマはやっぱり、字幕があっても翻訳するときの字数制限でかなり内容をはしょってたりしますから、やっぱり原文も聞いておかないと、細かいところがわからないので。英語でのメールは必要が...続きを読む

Qコリオリの力って実際はどのくらいの力が働くんですか?求め方を教えてくだ

コリオリの力って実際はどのくらいの力が働くんですか?求め方を教えてください。例えばロンドンで普通車が時速60kmで走行した場合。

例えば約北緯50度のロンドンで普通車が60km/hで北に向かって走行した場合、車にはどのくらいのコリオリの力が働くんですか?

求め方を教えてください。

Aベストアンサー

 力の大きさはわかりませんが、地球の自転に伴う地表面の回転の大きさはこういうことでしょう。
 地球の自転は24時間で360度回っていますから1時間では15度回ります。
 地球と言う球面上の地表面の自転による回転量はその地点の緯度のサインに比例しますから、北緯50度では1時間につき約12度です。
 時速60kmの自動車は1時間で60km進みますが、その間に地表面は反時計回りに12度回ります。
 これが自動車ではなく、地面には束縛されることなく進む風ならば、1時間後には進行方向に対して右向きに約12kmそれたところに到達するのですが、地面をタイヤでけって進む自動車ではまったく影響を受けず、そのまま真北に到着します。
 コリオリの力を求める公式はこれだそうですので、ご自分で計算なさってください。
 質量mの質点が一定の角速度ωで回転する座標系に対し速度vで運動しているときのコリオリの力は2mvωで与えられる。
 

Q英語力って?

 よく求人広告を見ると「英語力ある方歓迎」と記載されていますが、「英語力」ってどの程度の力をいうのでしょうか?もちろん、企業によってその物指しは変わってくるとは思いますが、一般論として知りたいです。例えば、英会話がぺらぺらできるとか、文章読解力があるとか、英語ですらすら文章が書けるとか。ビジネスで一番必要なのはどれでしょう?全部できて初めて英語力があるというのでしょうか?

Aベストアンサー

他の従業員の手をわずらわさずに自分で仕事ができるレベルがひとつの目安ではないでしょうか。具体的には、英語のメールがくるたびいちいち辞書をひかなくても内容を大体理解できて返信できる。英語の電話がかかってくる度できる人にかわってもらわなくても、伝言受け取りくらいは普通にできる。英語での会議に参加した時、一文、一文他の人に通訳してもらわなくても大体内容を理解できる、など。要は英語ができるかどうかというより、「仕事ができるか」どうかだと思います。例えば営業だったら英語が得意でなくても、そんなにペラペラ話せなくても、きちんと売上などの成績が残せれば問題ないと思います。英語ができる=仕事ができる、ではないので。もちろんできるにこしたことはないと思いますが。要求されるレベルはもちろん職場、職種によって異なります。

Q緯度を考えるコリオリの力

ほ北緯φの地表水平面上を速さVで等速直線運動をしている質量Mの電車には、進行方向右向きにコリオリの力 2MVωsinφを受けるそうなのですが、sinφの部分が納得出来ません、解説お願いします。

Aベストアンサー

本当に納得されるには,コリオリの力を導出しなければならないのかもしれません。しかし,ここでそれをやるのは大変ですので,他に簡明な解釈を与えたいのですが,msnaruoさんの持たれている予備知識のレベルがわからないので,ちょっと困難を感じます。

もし,回転の速さが軸方向の角速度ベクトルで与えられることが納得されているレベルであれば,自転の角速度ベクトルの鉛直な成分が,ωsinφであることを知れば十分であるわけですが。

Q英語力って英語で!?

「英語力」って英語でどうやって言うのですか?
また、「英語力を磨く」ってどうやって言えばいいのですか?すいませんが教えてください。

Aベストアンサー

英語力→English ability
英語力を磨く→brush up my English ability

ってなところでしょうか。

Qコリオリ力が働いている時の物体の運動について

 回転する円盤状で物体を観察すると、物体に見かけ上の力であるコリオリ力が働くことは理解できています。ある本の中で『回転する円盤状で等速直線運動をする物体を観察すると、コリオリ力が働くため、その物体は等速直線運動ではなく、等速円運動になる』とありましたが、なぜ、等速円運動になるのかが理解できません。自分なりに図を書いてみたのですが、物体自体は等速直線運動をしているので物体は円の中心からどんどん遠ざかり、コリオリ力が働いても円にはならないと思うのです。いかがでしょうか?本が間違っているとは思えませんし・・・。
 もし宜しければアドバイスいただければと思います。

Aベストアンサー

等速直線運動をする物体を、回転座標系で観察すると、その物体には、コリオリの力-2mω×vと遠心力mrω^2が働きます。コリオリの力は物体の速度に対し直角に作用しますので、その物体は円運動をしようとします。しかし、物体には、遠心力も作用しますから、実際には円運動にはなりません。純粋に、コリオリの力だけの効果を見るためには、遠心力の効果を打ち消す必要があります。そのために遠心力効果で周囲の盛り上がった凹面状(すり鉢状)の円盤を利用することも、一つの方法です。下記URLを参考にして下さい。↓
http://fnorio.com/0003coliolis2/coriolis_force.htm

遠心力の効果を打ち消して、コリオリの力だけの作用にすれば、円運動になります。

参考URL:http://fnorio.com/0003coliolis2/coriolis_force.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報