【初月無料キャンペーン中】gooドクター

先日体調が悪いので鍼灸院へ行きました。初めて行く病院だったので念入りにHPで調べて一番いいと思えるところにいったのですが、灸の際、針の上に乗っていた灸が最後のほうになっておなかの上に落ちました。灸師は違うところに行っていたので助けを求めてから灸を払いのけるまで少し時間がかかり、火傷II度の重症になりました。次の日水ぶくれと跡が酷かったので病院にいきましたが、2・3週間は治療にかかるといわれ、跡も残るといわれています。今回のことで会社は仕事をおいて退社しなければならないし薬の副作用で眠いし胃が弱っているし、何よりこれから跡が残って夏が楽しみだったのが一気に憂鬱になりました。相手は保険に入ってるらしいのですが完治するまで保健会社とは連絡がとれないと言われました。そのための保健が慰謝なのに意味が分かりません。治療費と会社の早退分のお金は出してもらえるでしょうが、慰謝料は請求できるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (1件)

鍼灸院の過失が認められればあなたの損害は請求できます


あなたの損害は、

やけどの治療費
治療のための交通費(タクシー代は無理と思われます)
慰謝料(通常1通院5K~10K円)
やけどの跡が残りそれが大きければ(後遺障害と認定されば)それに応じた金額
休業損害(早退等で引かれた給与、減額されたボーナス、使った有給分も)
それ以外(小さな傷跡、夏のビーチでビキニになれない)については交渉しだいです

保険会社と連絡を取る必要はありません
鍼灸院と話をすればよいのです
通常、自動車保険以外は示談サービスはありませんので直接加害者との交渉になります
(加害者は保険会社と相談しながらあなたと交渉する)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

てっきり車の事故と同じように保険会社を通して話し合いをするのだと思っていました。

まだやっとかさぶたができてきたころですが、傷跡によっては、エステなどでいくらくらいできれくなるか、調べてから請求しようと思っています。

湯船やプールに入ることができないのはかなりの負担だったのでそれも押していこうかと思います!

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/10 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング