『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんにちは。20代の男です。
よくレンタルで漫画を借りてきてます。
少年・青年コミックの興味ある所は、ほとんど読んでしまった為、最近では少女コミックも読むようになりました。

これまで読んだのは。

のだめカンタービレ 
天才ファミリーカンパニー
この作者はすごいですね! ほんと面白いです笑

花より男子 
花ざかりの君たちへ
イタズラなkiss(途中で終わってるのが残念)
彼氏彼女の事情(面白かったです)
フルーツバスケット(心が温まる感じですね)
雲雀町1丁目の事情 (主人公が健気)
萌えカレ(今日読んだんですが、結構笑えました)
ビューティーポップ(サクセスストーリー的な点が好き)
PA(ガラスの仮面も好きなんで、PAも好きですね)
ハチクロ(ほのぼの?)
山田太郎物語(全巻買っちゃいました笑)

嫌いなタイプ
ドロドロの重い恋愛(ものすごくじれったい、浮気、不倫)的な物

好きな要素

明るい学園もの。特殊な学園の話しとか(金持ちの学園の話とか)

主人公が成長OR成功OR頑張っている感じのもの。


以上が僕の好みなんですが、これを踏まえて、お勧めな作品を教えて頂けますか?
レンタルで借りるので、最近の作品だと助かります。
古いものだと置いてないことも考えられるので。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

レンタルだと扱ってないかも知れませんが、


一応書いておきます。

中村かなこさんの
「ハイテンション根性ERS(コンジャラーズ)」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091364 …
「ハイエナ小町」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091364 …
「劇団ホーホー」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091362 …

いずれの作品も、主人公や周りの人々が
性別に関わらず、自分の足で立って一歩ずつでも成長
していこうと頑張っている物語です。

「ハイテンション~」なんかでは、主人公が
「腐った少女漫画みたいなこと言ってんじゃないわよ!」とか叫んじゃってます(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お勧めありがとうございます!!!

ハイテンション根性ERSはレンタルでは難しいかもしれませんね。

ハイエナ小町と劇団ホーホーは読んでみたいですね^^

主人の性格もなんだかおもしろそうですしね^^

お礼日時:2006/06/30 23:07

おすすめなのは



樋口橘
「学園アリス」 花とゆめコミックス 
↑学園もので主人公が小学生ですから明るい感じかと、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%9C%92% …

亜月 裕
「伊賀のカバ丸」 別冊マーガレット
↑古い漫画ですが、なかなかよいです。全体的にコメディ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%B3%80% …

あらいきよこ
「Dr.リンにきいてみて!」 ちゃお
↑ビューティーポップと同じ作者です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Dr.%E3%83%AA%E3%83% …

あと、「砂時計」や「満月をさがして」などもおすすめですが、暗いものが嫌いなら、あまり読まない方ががいいかもしれません。

こんなので参考になれば。
    • good
    • 0

池野恋がときめき始める前に書いてためちゃんこ教室は良かったです。


あれが基準ですが、あれが正統派で超える作品って出ませんね・・・
    • good
    • 0

 川原泉も,『あおいちゃんパニック』(ほかには『魔法使いさんおしずかに』)も


出てしまっているので.

 萩尾望都 『 三月ウサギが集団で 』
 山内直美 『 なんて素敵にジャパネスク 』
 猫部ねこ 『 どっきんタイムトリップ 』

最近の作品ではないね...
    • good
    • 0

こんばんわ。


少し古いものもありますが、よければ参考にしてみてください。

「S・A(スペシャル・エー)」白泉社  南マキ
金持ち学校に通う、負けず嫌いな大工の娘さんのお話。主人公が明るくてまっすぐで好感が持てます。

「ラブ★コン」集英社 中原アヤ
大阪が舞台の、おっきい女の子と、ちっちゃい男の子の恋愛モノ。キャラがみんな魅力的です。

「幸福喫茶3丁目」白泉社 松月滉
母親の再婚を機に一人暮らしを始めた女子高生が、自分の居場所を見つけるためにカフェでバイトするお話。主人公がすごい元気でちょっと強がりで、かわいいです。

「英会話スクールウォーズ」白泉社 マツモトトモ
外国人が苦手な女子高生が、父親の海外転勤を機に英会話スクールに通うお話。プチ英会話講座とかあって面白いです。

「キラキラ100%」集英社 水沢めぐみ
ちょっと地味だった女の子が、努力して恋愛するお話。女の子ってこんなことで悩むんだな~って改めて分かると思います。笑

「君は青空の下にいる」集英社 森本里菜
野球大好きな女子高生が、男子と一緒に甲子園を目指すお話。

「ペンギン☆ブラザーズ」集英社 椎名あゆみ
二つの組織に分かれて対立する学校にきた転入生が、組織をつぶすためにたたかうお話。

「だまっていればの花愛ちゃん」集英社 長谷川潤
双子の美人姉妹が大暴れするラブコメです。


他に好きな作者さんは、亜月亮さんです。
ファンタジーに近い、ありえないだろうって内容のものが多いんですが、最後に無理やり恋愛につなげようとするところがある意味面白いです。
特に
「天下一ファミリー!!ヤマダ」
「青春してるかい!」
は、馬鹿馬鹿しくてオススメですよ。笑

既出ですが、「桜蘭高校ホスト部」は私もオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにたくさんお勧めしていただいてありがとうございます。

かなり興味を持てるものが多かったです!!
読みます!

ほんとに金欠街道まっしぐらです笑

お礼日時:2006/06/30 23:13

私は女ですが、恋愛ベタベタ系の話がダメで、どちらかというと少年コミックを読んで育った方です。


以下、その私が読める数少ない少女コミックです。他の方との重複もありますがご容赦ください。

★佐々木倫子…「動物のお医者さん」がマイベストですが、他の作品も全部面白いです。
★川原泉…「笑うミカエル」ほか。この方のも全巻揃えてます。面白いです。
☆那須雪絵…「ここはグリーンウッド」がいいです。男子の寮生活が中心なので、「ハチクロ」のまだ恋愛要素が少ない最初の頃の雰囲気があります。初期はホラーチックな作品も描かれてます。
★遠藤淑子…「マダムとミスター」など。ドタバタコメディです。全作品オススメ。ちょっとシリアスで他の作品と雰囲気が違うんですが、近未来を描いた「ヘヴン」も良いです。
☆桑田乃梨子…「おそろしくていえない」やたら霊感の強い不気味な男の子と、全く霊感が無くて信じていないのに霊に取り付かれやすい男の子の学園友情コメディ?です。

以上、どれも白泉社から出ています。(最近の作品は、他社からも出ていることがあります)
今でも繰り返し読んで新刊チェックも欠かさないのは、★の三方です。
気に入っていただけるといいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ!!お勧めしていただいてどうもありがとうございます!!

『マダムとミスター』という作品が気になりました!!あらすじを調べてみて興味がわきました。

何より、人に勧めて貰わなかったら読まなかったなという感じがしましたので、レンタルで探してみようと思います^^

お礼日時:2006/06/30 23:02

「名探偵保健室のオバサン」


「動物のお医者さん」
この2作はドラマになったんで、
知っている人も多いかな、

「あおいちゃんパニック!」
「エリート狂想曲」
この2作の作者達は、どちらも、
最近は少女漫画でないジャンルが多いかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

名探偵保健室のオバサン!!懐かしいです!!
ドラマ見てました!!

動物のお医者さんはそういえば気になってたんです!!

絶対読みます!

お礼日時:2006/06/30 22:57

樋口橘「学園アリス」


アリスという能力を持った子供たちの英才教育+隔離の為の学園でのドタバタコメディ
山田南平「紅茶王子」
紅茶の妖精たちとの交流もの
絵夢羅「Wジュリエット」
家を出る条件に女装してばれずに卒業することを義務付けられた少年の話
    • good
    • 1

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。



吉田秋生の「YASHA」(小学館)世界の人口を調整するために作られた悪魔のウィルスと、天才の双子の物語。

那州雪絵の「ここはグリーンウッド」(白泉社)男子寮生活を楽しく描いた作品。

成田美名子の「CIPHER」(白泉社)双子と少女の数奇な運命を描いた名作。

羅川真里茂の「赤ちゃんと僕」(白泉社)母親を亡くした小学生の子育て奮闘記。

日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)前世の記憶を取り戻した7人の男女の奇想天外な物語。

高屋奈月の「フルーツバスケット」(白泉社)十二支の呪いを受けた一族と少女のストーリー。

萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。

一条ゆかりの「有閑倶楽部」(集英社)男女6人の高校生が様々な事件に挑む。

庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。

大和和紀の「あさきゆめみし」(講談社)光源氏と彼を取り巻く女たちの物語。

大和和紀の「はいからさんが通る」(講談社)大正時代を舞台に強く生きる女のストーリー。

山岸凉子の「日出処の天子」(白泉社)飛鳥の時代を生きた聖徳太子の生き様。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ。たくさんお勧めしていただいてありがとうございます!!

赤ちゃんと僕は読んだことありました!!
アニメから漫画へと入ったんですが、
いい話ですよね^^

BANANA FISHが気になります^^
今度借りるリストに入れます^^

お礼日時:2006/06/30 22:54

「笑う大天使」がきたら、やはり川原泉作品全般でしょう!


「銀のロマンティック…わはは」とか「空の食欲魔人」などの食欲魔人シリーズとか「甲子園の空に笑え!」&「メイプル戦記」とか……!

別の作者のものでいくと、辻よしみの「能勢くんは大迷惑!!」「能勢くんは大迷惑!!Jr編」。
TONOの「カルバニア物語」。
有希うさぎの「Golden Blood」も面白いんだけど、古すぎか……。
森みずほの「雷神-ライディーン-」は、シリアスの中にギャグが入っていたりするのでどうかなーと迷うトコですが、それ以前の作品「お庭番参る!」「学ラン天国」あたりはギャグ系です。

ああ、なんか古い作品が並んでしまって申し訳ないorz
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング