柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

キャノンEOS kiss Digitalを使って撮影していますが、
どうもピントがあまい感じです。もっとシャープに撮りたいと思って、色々と、絞りや、シャッタースピードを変えたりして見ても、他の人の写真と比べると、ピントに差がついて残念な気持ちです。
高価なレンズに変えたら、シャープな映像が撮れるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ピントをシャープにってことですが 他の皆さんのかかれた方法でも駄目な場合



まず RAWにて撮影してみてください。(それで現像すれば画素数的には最大に勝手になります。)
そして、DPPのソフトで (でも、できればキャノンさんのHPで最新版にバージョンUPしてから) 現像してみましょう。 そこにシャープを どれくらいかけるっていう 操作があります。そこを真中から 最大の間くらいでいじってみてください。 すこしは 違う画像になったと 思います。

RAWで撮影といいましたが JPGでもカメラ側の操作でシャープをいれれます。 そうすることによって シャープに写るかもしません。

しかし gg3さんがそういう操作 カメラを撮影する操作等かなり出来ているようであれば カメラとレンズのピントの合うとこがずれている可能性もあります。
また いいレンズに変えるとよりよくなる可能性もありますし、フィルターをつけているようでしたら はずしても すこしは変わるかもしれません。
あ、シャープに ってのは 写真にしてですか?それとも モニター上で? 写真にしてだったら 出力は何? 写真屋さんのプリントにすると またかわった感じで 出力されるかもしれませんよ。

高価なレンズもいいのですが、短焦点の 50mm(kissはX1.6ぐらいになるので 実質80mm相当)とかも安くて いい描写してくれて面白いですよ。

最後に一眼デジタルは いままで写真屋がしていた 色を作る、画質を作る、そういった作業を 一般の皆さんがすることになります。フイルム時代に比べ いろいろ出来るが それもお客さんがやらなくては いけません 大変でしょうが がんばってくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変有難うございました。やはり、カメラぶれのようでした。重たい三脚を持参するのが辛くて横着していました。
手ぶれ補正のレンズが欲しくなりました。
LAWで撮影もして見ましたが、一寸難しいですね。
もう少し勉強したいと思っています。

お礼日時:2006/07/01 11:55

3脚に固定してフォーカスポイントを決めて開放から絞り込んだ画像を確認してください。



また、新聞を壁に貼りこんで、フォーカス点に対して前後のずれも無いか確認してください。前後のずれがひどい場合にはレンズ(純正)とボディとデーターを一緒にして点検調整に出してください。

甘い理由はピントよりも手ぶれの方が主に思います。フィルム時代はLサイズオンリーだし、デジカメのように拡大確認できないので判り難いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。色々な事を教えて頂いて、大変よい勉強になりました。やはり手ぶれのようでした。

お礼日時:2006/07/01 11:59

>ピントが甘い・・


ピントを追い込むしかありません。
AFに頼ってばかりでは上達しないでしょう。
>絞りや、シャッタースピードを変えたりして・・
被写体ブレ、手ブレ等、ピンが甘くなる要素はいろいろあります。
ご自分の撮影スタイルをもう一度確認して下さい。
高価なレンズを使ってもホールディングの基本がなければ
同じ事ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり手ぶれのようでした。有難うございました。

お礼日時:2006/07/01 12:01

 gg3さん こんばんは



 まず基本的にキッスDクラスのカメラでカメラの機能としてAFでの撮影では余程の高速で動く物体を撮影しない限り、ピントが甘いと言う事は無いハズです。まず考えられるのが手ブレでしょう。
 まずは手持ち撮影をしないで三脚等にカメラを固定して100%手ブレが起こらない状態で撮影してみてください。それでもピントが甘いと感じるななら、カメラのAFの問題が考えられます。その場合は一度サービスセンターにAFの機能チェックに出しましょう。
 キャノンのカメラを使った事が無いので何とも言えませんが、もし純正レンズ以外の他社製レンズをお使いなら、レンズとカメラの連動の問題が有るかもしれません。もしキャノンのサービスセンターにAFチェックに出して問題がないと言う事で戻って来た場合は、レンズの方を疑いましょう。この場合はレンズの製造メーカーに連動を含めた機能チェックに出す事になります。

 通常では区別が付かない程度の細かな手ブレは、画質の低下を起しピントが甘いと感じる場合が多々あります。ですから必ず100%カメラが動かない固定した状態で撮影して状態を確認する事からです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく教えて頂きまして有難うございました。
ご指摘の通り、やはり手ぶれ撮影のようです。これから
気をつけます。

お礼日時:2006/07/01 12:06

ピントチェックをしてはどうですか。



机の上に定規を置き、中間の目盛りの脇にマッチ箱の様に四角いものを置きます。
ここに、ピントを合わせてシャッターを切り、定規の目盛りでピントをチェックします。
出来るだけ明るくして、絞りは開放で望遠側・広角側でチェックをします。

20D+EF-S17-85ISで、しっくりとこないので上記の方法でチェックをしたところ、望遠側50cmの距離で1cmピントが後ろにずれていました。
他のレンズでは、ほとんど差が無く、一本だけなので、レンズを狂いとしてサービスセンターで調整をしてもらいました。
調整後は、くっきりとした違和感の無い画像となっています。

場合によっては、レンズではなく、ボディ側でピントズレが起きているものもありますね。
この場合は、レンズを変えても同じ様にズレがでますので、複数のレンズで試すと良いでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変有難うございました。いろんな方法で調べ方があるのですね。とてもよい参考になりました。自分の質問は全く初歩的なミスでお恥ずかしい限りです。手ぶれでした。

お礼日時:2006/07/01 12:12

お使いのレンズとパラメータの設定は?


甘いと感じるのはプリントorPC、プリントなら引き伸ばしサイズは?、

考えられる要因(故障、不良でない場合)
・手ブレ
・前ピン、後ピン(ボディーとレンズの組み合わせによっては、前ピン、後ピンになる事があります。一度ピントチェックをして下さい)
・コサイン誤差(AFロック後、構図を変えると発生します)
・サードパティー製の高倍率ズームを使用

高価なレンズを購入するより、原因の追究が先決です。
ちなみに、EF-S18-55mmで半切まで伸ばしてもシャープです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり手ぶれでした。有難うございました。

お礼日時:2006/07/01 12:14

まずは、ピンぼけなのか手ブレ、被写体ブレなのかを把握しましょう。



EF-S 18-55mmのセットレンズを使用している場合、シャッタースピードは1/100秒以上であれば論理的に手ブレは発生しないはずです。
シャッタースピードが遅い場合は感度を上げてシャッタースピードを稼ぎましょう。
被写体ブレの場合もほぼ同じ対応です。

高価なレンズですと確かにシャープに写りますが、思っているようなシャープとは違います。
高価なレンズ=明るいレンズという図式が成り立ちますが、明るいレンズ=被写界深度が浅いのでピントがよりシビアになります。

高価なレンズに手を出す前に、カメラの構え方から見直して、標準ズームで1/30秒でも手ブレを起さないようになってから明るいレンズを使うようにした方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シャッタースピードを上げて撮影すればよいのですね。
早速撮って見ます。有難うございました。

お礼日時:2006/07/01 12:18

ピントではなく、手振れを起こして居るのでは。


最近の国産レンズでは、ピントが甘い様な
レンズは販売されていないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘の通り、手ぶれでした。有難うございました。

お礼日時:2006/07/01 12:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単焦点レンズで上手くピントが合わず悩んでいます

現在、デジタル一眼レフソニーα100を使っており、単焦点レンズは50mmF1.4を持っています。

人物中心に撮っているのですが、顔にピントを合わせても顔の一部にしかピントが合っていなかったり、被写体より前にあるものがぶれたように汚くボケてしまったり…

上手く合っても、体の一部がボケていたり、上手くいきません。
F値を変えて試したりもしたのですが…

どのようにしたら被写体にちゃんとピントが合った写真が撮れるのでしょうか?
レンズを買ったばかりで勝手が分からず悩んでおります…

Aベストアンサー

デジタル一眼レフで、50mmはマニュアルフォーカスレンズを使っています。既に回答があるように絞りを開くとピントの合う範囲は狭いですね。

開放に近い絞りで人物をアップで撮るなら、確実に目にピントを合わせます。オートフォーカスで写していると思いますが、その場合、センサーを目に向けてピントを合わせ、固定します。(必要ならフォーカスロックを使ってください。) 構図によっては、センサーの位置にたとえば鼻があったりするとそこにピントが合い、目はぼけることがあります。そうすると、ピントがあっていない、と感じることがあります。
また、被写体以外はぼけますが、これを生かせば人物が強調されるなど、良い写真につながります。背景がくっきり写っていると被写体が目立たない写真になってしまうことがあります。

また、既に回答があるように絞りを少し絞るのも一つの方法ですが、折角の明るい単焦点レンズです。すこし練習して的確にピントあわせができるようになることをお勧めします。

Qピントが甘いのは仕様なのか?

今までは一眼(キヤノンEOS1V)をよく使ってましたが、最近キヤノンのパワーショットS1ISを買いまして、軽量コンパクトで使い勝手がよくスナップ写真などによく使ってます。が、室内などちょっと暗めのところではピントがなかなか合わず、また、明らかにボケボケのピンぼけなのに合焦マークになったりすることが多いのですが、これって仕方ないのでしょうか。一眼レフではこんなことなかったのに、ピンぼけ写真ばかりのデジカメじゃあ使えないなぁと思いますが、みなさんはどのように対応しているのでしょうか。

Aベストアンサー

最近の小型化が進んだコンパクトデジカメは多かれ少なかれそんなもんですね。
CCDの小型化、微細化が進んで基本的な感度が低くなっているので、
暗所には滅法弱くなっていて、暗くなるとAFが役に立たない事が多いです。
AF補助光を装備していない場合は、MF機能がないと手も足も出ないですね。
感度を上げれば撮れはしますがノイズが半端じゃないので、ノイズを嫌うなら
下の方の様な自力補助光と露出補正で乗り切る位しかないでしょう。
MFが有っても、コンパクトデジカメのMFは簡易的な物なのでかなり割り切らないとダメです。
まるで撮れないよりは、それなりにでも撮れるだけありがたいと思わないとやっていけません。

2~3年位前までのデジカメですと、今の機種ではどうにもならない様な
暗い場所でも平気でAFが合って、ノイズも少なく撮れるんですけどね…
まあ、古い機種はその分動作が遅かったり、電池の持ちが悪いかったり、
斜めの線に弱かったり、色がちょっと変だったりといろいろあるのですが、
まともに撮れない事には画像に文句も言えないですからねぇ。
無闇に小型化、高画素化しないでいいから、あの頃の機種を高速化、
省電力化した機種があればそれで十分だと思んですけどね。

最近の小型化が進んだコンパクトデジカメは多かれ少なかれそんなもんですね。
CCDの小型化、微細化が進んで基本的な感度が低くなっているので、
暗所には滅法弱くなっていて、暗くなるとAFが役に立たない事が多いです。
AF補助光を装備していない場合は、MF機能がないと手も足も出ないですね。
感度を上げれば撮れはしますがノイズが半端じゃないので、ノイズを嫌うなら
下の方の様な自力補助光と露出補正で乗り切る位しかないでしょう。
MFが有っても、コンパクトデジカメのMFは簡易的な物なのでかなり割り...続きを読む

Q測距点が数十個も必要な理由?

最新のカメラは、測距点が何十個(40個とか60個とか、いやもっと?)もあるのが不思議です。
私は、ほとんど中央一点しか使わないし、構図によってはある程度選べないと困りますが、
十個前後あれば十分と思います。

なんとなく予想しているのが、測距点の多いほうがサーボAFのときに有利なのかもってことですが、
サーボAFのときも、ほぼ真ん中一点しか使わないで良いような?

いかがでしょうか?
測距点が数十個も必要な理由、あると思うのですが教えていただけますか?

Aベストアンサー

簡単に言えば、動く被写体が、最初に合焦させたフレームを外れても、測距フレームを乗り移り、被写体を追い続ける事が出来るので、測距ポイントが多い方が有利になるのです。

ただし、多けりゃ良いかと言うと、動体予測AFのアルゴリズムが大事。
また、ユーザーが、状況に応じメニューから細かな設定を行う事が必要です。
例えば、前を別の被写体が横ぎった時のAF追従挙動などです。

勿論、静止体の場合、中央フレームが最も精度が良いのは申すまでも有りません。
が落とし穴もあります。それが、中央一点でAFロック、構図を変更するためにカメラを振ると生じるコサイン誤差です。

QMFでピントが合わせられない

AFまかせにすると自分の好きなところにピントが合わせられないのでMFを使います。
でもファインダーを覗いてピントを合わせようとしてよく見えず撮ってみても若干ピント合っていません。
ライブビューで拡大してピントを合わせればちゃんとピントが合うのですが、、、、
私の視力は眼鏡で1.5あるので視力が悪いわけではありません。
MFを使っててもパシパシ写真を撮る人はどのようにしてファインダー内のピントを決めているのでしょうか?

Aベストアンサー

No.18です。
お礼の方を読ませて頂きました。

AFがMFの補助というのは、ニコンが初期のAF一眼レフで掲げたコンセプトです。
双方に長所と短所がありますので、それを補いながら使用するのが良いのですが、
近代ではAFが進化し、現実的にはAFが主体という場面が多くなっています。

そのため、撮影対象やその撮影スタイルにもよりますが、MFが補助的な使用も少なく
ありません。報道やスポーツではAFが主流ですものね。

単純に「腕の差」と思いこまず、機材と技術の双方からの合わせ込みを考えていく
方が効率が良いでしょう。また、機材に対する適切な知識も腕のひとつと言えるかも
しれません。

大元のご質問はピントの合わせ方というプリミティブな要素です。
前回紹介させて頂いた"Ef-S"スクリーンは明るいレンズで非常にピント山が掴みやすく
なります。有名なEOSデジタルの掲示板管理人によるレビューを紹介させてください。
# http://www.eos-d-slr.net/contents_new/13.html

静的ピント合わせと動的ピント合わせについて説明させて頂きましたが、後に練習
などされたでしょうか。練習中に両者で歩留まりの違いや広角と望遠で感触が大きく
異なることなどに気付かれたと思います。

こうした感触の違いというのは言葉で表現しにくいせいか、ネット上ではあまり書か
れていないようです。実践や練習で得る知識というのもありますので、頭でっかちに
ならないようぜひ色々とトライしてみてください。

No.18です。
お礼の方を読ませて頂きました。

AFがMFの補助というのは、ニコンが初期のAF一眼レフで掲げたコンセプトです。
双方に長所と短所がありますので、それを補いながら使用するのが良いのですが、
近代ではAFが進化し、現実的にはAFが主体という場面が多くなっています。

そのため、撮影対象やその撮影スタイルにもよりますが、MFが補助的な使用も少なく
ありません。報道やスポーツではAFが主流ですものね。

単純に「腕の差」と思いこまず、機材と技術の双方からの合わせ込みを考えていく
...続きを読む

Qマニュアルカメラでのピント合わせのコツってありますか?

マニュアルカメラでのピント合わせのコツってありますか?
カメラはペンタックスのKXです。レンズはSMCM50mmF1.4を主に使っています。
絞りを開けて撮っているせいか、なかなかピントが合いません。

メガネを使っているのですが、コンタクトにするとちょとましかな?という感じ。
ファインダーに視力補正レンズを付けたら、やり易くなるのでしょうか。
あと数センチ前にピントが来ていたら萌え死にできるのに、って猫写真が沢山できてしまいました。
MFだとある程度は仕方ないんでしょうか。
上手いやり方があったら教えてください。

Aベストアンサー

50mm/F1.4開放、撮影距離2mだと、ピントが合う範囲は前後5cmあるかないか・・・という事はご存知ですか?要は「顔をアップで撮るならば、目にピントを合わせると鼻はピンボケ」なんですね。それほど「絞り開放」のピント合わせは難しいんです。

ですので、まずは「絞ること」=「被写界深度深くすること」です。ボケ味云々の前に「ピンボケ写真の量産」じゃあ、どうしようもありません。高感度フィルムを使い、ある程度絞り込んで(F4~5.6程度)撮影するようにして下さい。レンズ開放でのボケ味云々の話は「F4~5.6程度でちゃんとピントあった写真が必ず撮れるようになってから」の話です。

ピント合わせは「行って帰る」が基本です。ピントの「山」は裾野から徐々に行ったんじゃ分かりません。峠を越えて反対側まで降りてしまえば、どの辺が頂上だったかすぐに分かります。ですので、無限遠方向からリングを回して、ピントが合ってまた合わなくなるまでの「ピントリングの回転角」を覚え、その中間(正確に言うと中間よりやや無限遠より)まで戻すようにすればピント合わせが速く・正確になります。

更に猫や赤ちゃんなど、「気配を感じで動いてしまう被写体」の場合は、ピント合わせで追いかけている間にドンドン移動してしまいます。ですので先に「同距離の別の場所」でピントを合わせて置いて、構図を合わせたら即座にシャッターを切る、という方法で撮影して下さい(この方法だとF4位に絞っていないと上手く行かない事が多いというコトもあります)。それでも相手が動いているなら、ピントが動かさず、自分自身が動いて被写体との距離を一定に保って下さい。

自分自身が動いて被写体との距離を一定に保てる技術が身につけば、その「動いている間」に更にピントをきっちり合わせる余裕が出来ます。そうして初めて「絞り開放で猫が撮れる」んですよ。

50mm/F1.4開放、撮影距離2mだと、ピントが合う範囲は前後5cmあるかないか・・・という事はご存知ですか?要は「顔をアップで撮るならば、目にピントを合わせると鼻はピンボケ」なんですね。それほど「絞り開放」のピント合わせは難しいんです。

ですので、まずは「絞ること」=「被写界深度深くすること」です。ボケ味云々の前に「ピンボケ写真の量産」じゃあ、どうしようもありません。高感度フィルムを使い、ある程度絞り込んで(F4~5.6程度)撮影するようにして下さい。レンズ開放でのボケ味云々の話は「F4~...続きを読む

Qミラーアップとライブビューの使い分け

EOS 5DS検討しています。
ミラーショック等のブレが気になるので、(ミラーがあがりっぱなしとなる)ライブビューを
よく使うことになるかと思うのですが、

Webに、
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/5ds/feature-resolution.html
(以下抜粋)
低振動撮影機能として、
1.ミラーアップ撮影を効率よく行える新機能、レリーズタイミング設定。
2.ミラーアップと電子先幕シャッターによる超低振動撮影、LV静音撮影モード
とあります。
ミラーショック防止の観点だと2のライブビュー機能だけで十分と思うのですがあえて1のミラーアップ撮影を選ぶシーンは具体的にどういう時でしょうか?
(タイムディレイ設定によるシャッターボタン押した際のブレを防ぐというのは理解できます)

1のミラーアップだとフォーカスもMFで合わせないといけないし(そうですよね?)、
タイムラグ(2度押すor delay timeを設ける)もあるし、しかも電子先幕シャッターとの併用ができないようです。何かベネフィットがあるようでしたらご教授いただけますと幸いです。

他社のカメラもこの機会に色々調べてみるとミラーアップとライブビュー両方ある機種が多いですが、どういうときに皆さんミラーアップを使われているのでしょうか?

ミラーアップを敢えて使う理由として思いついた解としては、
A (MFとなって面倒くさいが)ファインダーでピントをしっかり確認できる!
B 電池の減りがライブビューに比べて少ない!
ということかなと思ってますが、いまいちしっくりきません。

EOS 5DS検討しています。
ミラーショック等のブレが気になるので、(ミラーがあがりっぱなしとなる)ライブビューを
よく使うことになるかと思うのですが、

Webに、
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/5ds/feature-resolution.html
(以下抜粋)
低振動撮影機能として、
1.ミラーアップ撮影を効率よく行える新機能、レリーズタイミング設定。
2.ミラーアップと電子先幕シャッターによる超低振動撮影、LV静音撮影モード
とあります。
ミラーショック防止の観点だと2のライブビュー機能だけで十分と思う...続きを読む

Aベストアンサー

>AFという観点では両者での差異いかがでしょうか?

AFスピードを問わなければライブビューAFはセンサー上でのピント検出ですから、位相差AFのように誤差が入り込む余地がないので理論上は精度が良い筈。
とは言え位相差AFもAF微調整(AFマイクロアジャストメント)で追い込んでおけば同等の精度が得られます。

>EOSのミラーアップモードでは今日店頭でAFが動作しなかったのですが、手動となるという理解であってますか?

ライブビューAF利きますよ。
撮像素子を使うコントラストAF。任意1点選択AFと顔検出AFです。
位相差AFセンサーを使うクイックAF。こちらは、一旦ライブビューを中断(ほぼ瞬間)AF合焦後ライブビューに復帰するものです。

他に、補足が必要なら解る範囲でお答え致します。

Q無水アルコール(エタノール)はどこで売ってますか?

交換レンズ等の電気接点は、無水アルコールで拭くと良いと聞きました。
どこで買えば良いのですか?
思い当たる所と言えば薬局ですが消毒用で良いのですか?

Aベストアンサー

No3です。私はオーディオのコネクタなどを、無水エタノールで拭いていました。
金属があれば水分の少ない、無水エタノールがいいでしょうね。水分が残るのはまずいですからね。
レンズなどはあまり詳しくありませんが、水分が残るととカビなどの発生も考えられるんではないでしょうか。
殺菌は必要ないですから、、消毒用ではなくて無水エタノールがいいんではないでしょうか。
ちょっと違いますが、天体望遠鏡の清掃のサイトを見つけました。
ご参考になるように思います。
1度ご覧くださいね。

参考URL:http://homeplanet.web.infoseek.co.jp/topic/omake/cleaning/cleaning.html

Q透明感のある写真を撮るには

現在キスデジNを使っていますが、EOS40DやペンタックスK100Dのような
柔らかく透明感のある質感を出すにはどうすればいいかご教授いただきたいです。
明暗差の少ない、全体的に明るいタッチの写真を撮りたいのですがうまくいかず・・
使っているレンズはタムロンの90mmマクロで、たいていいつもAvモードで撮影しています。
レフ板を使ったりフォトショップで加工したり、RAWで撮ってDPPでいじってもみましたが
ちょっとマシにはなってもやはり同じような質感には辿りつけません。
撮影者のテクニックなのか、それともカメラ自体の特性なのか
お手本にしているブロガーさんの写真を見ていただければ分かりやすいかと思いますが、
ここにURLを貼っていいのか分からないので、とりあえずお答えを待ってます。
説明下手ですみません、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.6でありANo.12です。
まずはANo.13様へ。
お互い気を遣い過ぎな感じすねw
全く気にしてませんからおかまいなく~w

即席ブログ拝見しました。(今頃気付いたw
で、感想ですが特に問題ないんじゃないですか?
十分キレイに撮れてると思います。
単純に「隣の芝生が青く見える」だけの様な気もしますがどうでしょ?w

後、お持ちのレンズについてですが、
90mmはタムロンのマクロですよね?
コレはかなり評価が高く、私も気にしてるレンズの一つです。
18-55はおそらくキットレンズですね。
似たようなレンズを持ってましたが18mmの広角で撮るためだけに持ってましたが売って明るい広角ズームに変えました。
28-80、75-300、この2つは純正かサードパーティ製か不明ですね。
28-80mmで全域F2.8ならアリですが、F3.5~5.6とかならオークションにでも出して別のレンズにした方がいいかもですね。
75-300は一応望遠は一本欲しいし、明るいのは高いのでコレは仕方なしと言ったところでしょうか。

>背景を入れるなら28-80あたりがいいでしょうか
今お持ちのレンズなら28-80mmか18-55mmになるでしょうね。
特に18mmの広角で極端に寄って撮ったりするとパースが極端についたおもしろい写真が撮れますよ。
そういった遊びをしてみるのもおもしろいと思います。
私は超広角マニアなので10-17mmの魚眼と18-50mmをよく使って遊んでますw

ANo.6でありANo.12です。
まずはANo.13様へ。
お互い気を遣い過ぎな感じすねw
全く気にしてませんからおかまいなく~w

即席ブログ拝見しました。(今頃気付いたw
で、感想ですが特に問題ないんじゃないですか?
十分キレイに撮れてると思います。
単純に「隣の芝生が青く見える」だけの様な気もしますがどうでしょ?w

後、お持ちのレンズについてですが、
90mmはタムロンのマクロですよね?
コレはかなり評価が高く、私も気にしてるレンズの一つです。
18-55はおそらくキットレンズですね。
...続きを読む

Q外れのLレンズってありますか?

EOS40Dを入手しました。このクラスならLレンズも価値があるような・・・

そこで質問です。

買ってはいけないLレンズがあればお教えください。

また、こんな中古レンズに手を出すな!があればそれもお願いします

Aベストアンサー

Lレンズを買うのなら

色々なネット店も含めて発売時期を見て買いましょう。

他の方の正式型番は分かりませんが
EF100~400mmISレンズは新製品が発表されたら、新しい方が良いに決まってます。

EF24~70mmと新型EF24~70mmIIなら新しい方が良いに決まってます。
 
EF70-200mm IS F2.8
EF70-200mmII IS F2.8
この2本を比べても
何が違うのか?と言われたら写真だけでは分かりませんが・・・
ファインダーをのぞいた時の見やすさや
写真をパソコンで拡大した時のピントがピッタリ合っていると人のまゆ毛一本一本が鮮明に出ていたりしてます。

レンズの場合
約10年周期なので
新製品発売から1~2年後までの製品なら外れもありませんし、次の新製品発売後の下取りも前の製品の方が期待が出来ます。

Q写真の印刷比較、コンビニとカメラ屋の違いを知りたい

デジカメのデータを印刷したいのですが、コンビニのコピー機で出来る
1枚30円のL判印刷と、カメラのキタムラのような店舗でやっているL判印刷とでは
どの程度差があるのでしょうか?

今まではずっとコンビニでやっていたのですが、どうもモニター越しで見るよりも
印刷したほうが暗い感じがしてしまうのがきになるのです。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
また、他のより良い方法をご存知でしたら、合わせて教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

Q/どの程度差があるのでしょうか?

A/本体の出力性能差という意味なら、さほどないでしょう。現在のプリンタ性能は既に行くところまで行っていますから、粒状感などが高くなるということはありません。ただし、機種によっては、色再現性が少ない製品はあるかもしれません。要は、細かい色の発色が出来ない製品は存在します。そういうプリンタの場合は、白っぽい色が、白に飛んだり、黒っぽい色が黒潰れします。

カメラ屋さんやプリント代行業者の場合は、主にそういう点も配慮できる製品を使っている場合が多いですが、必ず出来るとは限らないので、お店によるということになるでしょう。

それとは、別に現像が専門となるカメラ店などでは、お客オーダーの現像については、色補正を行うなどのサービスも現像代に込みとなります。また、印刷に使う印画紙なども、少々高価な品物を使うケースもあります。

尚、全ての写真をカメラ屋さんならチェックして綺麗に印刷してくれるとは限りません。基本的には、現在のデジタル加工は、ほぼオートで色被りや、白飛び、黒つぶれを補正できる技術が各社にありますので、大半はそれらを適用し、前後をチェックする程度のはずです。まあ、ラボの自動化では2000年代の初頭にはImage Intelligence(FUJIFILMの商標)などが投入されています。ただ、この手の技術は、蓄積技術を基に補正すると共に、さらに後補正を掛けるとそれに基づいたパラメーターの登録も行える製品もあります。要は、お店独自またはグループ独自のノウハウを入れることが出来るのです。カメラ屋さんの場合は、それらをフィードバックし、さらに自動補正もバージョンアップさせることもできます。

それに対して、簡易機種(コンビニ)では、そういう設定は最初にメーカーでプリセットされた情報を基とします。

その辺りに差が生じます。

Q/どの程度差があるのでしょうか?

A/本体の出力性能差という意味なら、さほどないでしょう。現在のプリンタ性能は既に行くところまで行っていますから、粒状感などが高くなるということはありません。ただし、機種によっては、色再現性が少ない製品はあるかもしれません。要は、細かい色の発色が出来ない製品は存在します。そういうプリンタの場合は、白っぽい色が、白に飛んだり、黒っぽい色が黒潰れします。

カメラ屋さんやプリント代行業者の場合は、主にそういう点も配慮できる製品を使っている場合が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報