マックのG4でエプソンのプリンタ、PM950Cを使ってます。
カラー印刷用の専用紙が必要なのですが、周辺のどこの店に行っても同機に対応している「スーパーファイン専用紙2」のB5がおいてありません。ひとつまえの「スーパーファイン専用紙」ならB5があるのですが。
ただ機種別適合表を見てみると、PM950Cはこの「スーパーファイン専用紙」に適合してません。他機種はほとんどこの「スーパーファイン専用紙」使えるのに。
店の人は「大丈夫じゃないですかねえ」と言っていますが、この用紙はPM950Cが使用できない数少ない用紙の一つ(あとの用紙はほとんど使用可)ってのが気になります。実際この組合せはメーカの保証外ですし。
この組合せ、危険でしょうか?それとも単に出来上がり品質の問題のレベルでしょうか?
メーカーのお客さま窓口でも、「メーカーの保証外です」と言うだけで、いまいちはっきりしないのですが。

A 回答 (1件)

別に純正のサポート用紙にこだわる必要はあまりないと思いますけど、最近はサードパーティ用紙もかなり良い物がありますし・・・まあ、よほどの写真印刷で綺麗で保存版で確実にあれば別ですが・・・純正はとにかく「確実」というのだけですからね。



よく、メーカー側の保証がある用紙がありますが、それはただ、この用紙を使えばそれなりに綺麗にあ印刷できそのプリンタで印刷すると長持ち(保存については用紙による)しますよということにすぎません。はっきり言ってプリンタ側にその用紙に適した設定やチューニングがあるということだけで、それ以上のものではないです。
これ以外の用紙を使ってもプリンタが壊れることはありませんし、印刷に失敗することも基本的にはないでしょう。

どうしても心配なら、富士フイルムなどのサードパーティ製の用紙を使われれば良いかと思いますよ。サードパーティメーカーの用紙はたいていの量販店で売っていますし、価格も高くはないはずです。

これらの方がいろいろなプリンタで最適化テストをしていますので、バランスが取れた印刷ができます。これは、言ってみれば、プリンタメーカーがプリンタに合わせて用紙を作成するのに対し、用紙を開発する側がたくさんのプリンタに合わせてチューニングしていますから、場合によってはこちらの方が専用紙に匹敵したり、それ以上の見栄えになることもあります。

純正用紙が必ずしも価格なりに良い印刷ができるとは限りません。そのメーカーが販売する用紙に限らず、いろいろな用紙を試して安くて出力がよい物を選ぶ方が良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プリンタメーカーが開発したものより、多くのプリンタに合うように用紙を開発するために、そちら専門のメーカーの作った物の方が印刷時の品質がよい場合がある、というアドバイスに関しては、そういうものかと驚くと同時に納得もしました。
自分が使っているプリンタは、インクカートリッジの方式が同社の他の機種と違うので、何かそれに関係して問題でも起こりうるのかと考えたりしていました。
ありごとうございました。

お礼日時:2002/02/25 16:31

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ