自分のお店を開く時の心構えとは? >>

0歳と3歳の子供がいます。
先日、上の子のプール(スイミングスクールですが、うちの子はとてもスイミングって感じじゃ……)のときに、「月曜日は英語でしょ。火曜日はないんだけど、水曜日はスイミングで云々」と話す声がちょっと聞こえてきました。

私もいずれは習字や音楽などを習いに行かせたいと思っています。ただ、お財布と相談なので、実際はどうなるかはわかりませんが、毎日毎日では子供が大変かなぁと思ったり、エネルギーを持て余すことがなくていいのかなぁと思ったり。

皆さんのところでは、習い事はどうしていますか?

それと、この習い事は○歳位から始めるといいよ、これはあんまり続かなかった、などのアドバイスや経験談もありましたら、併せて教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。

長文です。(すみません)。
スイミングだとお水の恐怖が無い内から始めると、スムーズに
習えて、小さい時にやって価値のある習い事かもしれませんね。

小さい頃でないと身に付かない物もあるようなので、一概には
いえませんが、習い事の多くは小学校にあがる頃、子供のやりたい
物をさせるので十分かも・・・・と思います。
でも、習い事に行く事で、お友達と遊ぶのも兼ねてるなら、小さい頃から
習い事に行く意味もあるのかなぁ・・・・とも思います。

うちの子で失敗した習い事はテニスです。年中の頃から始めました。
理由は「うちの子の友達がみんなやってる」です。
最初の頃は子供が待ってる間、テニスコートの外で並んで座らせると
いうのが大変でした。ボールを追っかけていってしまい、自分の
順番になっても戻ってこないんです。順番を待ってる時でも、
友達とちょっかいを出し合って、気づいたら喧嘩になってるなんて
しょっちゅうでした。

年長、小学校1年になったら、大分まともになったのですが・・・。
やはり先生のおっしゃる事が良く理解できないようでした。
一応先生の指導通りに動いてるようで、頭で理解してないため、
力の入れ方が違うという感じでした。
間に入って「ここはこうした方がいいよ」って、自分の順番じゃ
ない時にさせようとすると、「ママ、うるさい!」と反抗されました。
また、頭で理解してないので、言われた事をすぐに忘れるんです。

小学校3年のお子さんと一緒のクラスになる事も度々ありました。
(引越ししてきたのですが、まずはうちの子もいる初心者クラスから
入ってラケットの持ち方を習うシステムになってました)。
すると、3年生のお子さんは、先生のおっしゃる事が1回で理解できて、
すぐにできるんですよね。
先生に直されると、すぐに良い球が返せるようになるので
本人も楽しくなるみたいで、すぐに上達して上のクラスに
上がっていってしまうんです。
お子さんにもよるかもしれませんが、そうやって後から入ったのに
上に行ってしまうお子さんを、何人見送った事か・・・。

最近は引越した事もあって、テニスを辞めました。
私はテニスに未練があったので、「テニス、またやろうか?」とか
聞いちゃってましたけど。
とりあえず、自分から習い事をしたいというまで、習い事は控え
ました。
数ヶ月経って、自分からサッカーをやりたいと言い出しました。

サッカーの練習場を見学しに行った時、「うちの子には無理」と
思いました。でも、できないなりに頑張ってるようです。

とりあえず「夢はJリーガー」と大それた望みもなく、本人が
楽しんでやってくれれば良いと思ってます。
本人が望んで行ってるので、お金を出しても「無駄ではない」と
思えます。
それに対して、以前やらせていたテニスは、ドブにお金を捨ててたの
かも・・・とも思います。

ただ、以前やっていたという事で親しみがあり、またテニスをやる
機会にめぐり合えた時、「やりたい」と思ってくれるようなら、
あの小さい時にやったテニスも無駄ではなかったと思えるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>小さい頃でないと身に付かない物もあるようなので
これが今回1番知りたかったところです。
自分でもそうしておいて欲しかった、と思うのがあるので。

>あの小さい時にやったテニスも無駄ではなかったと思えるかもしれません。
何事も無駄ってないと思います。何かは学べるはずですもの。
例え記憶に残らなくても、小さいときの体験は大切、とも聞いたことあります。

お礼日時:2006/06/30 11:17

昔から子供の習い事は6歳の6月6日から


とよくいわれたものです。
年長のさんになって余裕がでて自分がやりたいことをきちんと
伝えられるからです。また4月はクラス替えなどで、気持ちがおちつかないから6月頃が始めどきです。

3歳前後で始めるのは親の友達作りのためならいいんじゃないですか。
子供一人じゃなく親子でやるものが多いので。
また親子の絆も強まるかもしれません。
家の場合3歳は市の幼児教室 ママ友が出来ました
5歳の終わりスイミング。2年生で習字
今はスポーツ少年団です。みんな本人がやりたいといったものです
今でもみんなつづいていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます・
>昔から子供の習い事は6歳の6月6日から
おぉそうなんですか。初めて聞きました。いろんな言い伝えがあるんですね。

>親の友達作りのためなら
私はフルタイムで働いているので、特には……

>今でもみんなつづいていますよ。
やっぱり本人のやる気が大事なんですね。

お礼日時:2006/06/30 11:14

習い事にいそしむお母さん、多いですよね。


幼児早期教育も最近では疑問視されてますよね。
要は親の考え方次第なのかな。

子供がやりたいと言ってるなら何歳から習わせても良いと思います。
質問者さんはどういうお考えなのですか?自分自身のちゃんとした考えはありますか?
周りが通わせているから、今時習い事くらいさせておかないと・・・って考えじゃ何をやっても続きませんし、身に付かないと思います。
私は子供がやりたいと言い出すまで習い事は必要ないと思っているので、やらせるつもりはありません。
(こんなものがあるよ。やってみる?と聞くことはするかもしれませんが)
その代わり遊んだり、走り回ったりして欲しいです。特に小さい頃は。

余談ですが、私の友人は子供の頃から英語教室に通い、親の仕事の都合で海外にも住み、さらに留学までして英語が堪能な人がいます。
でも日本語がめちゃくちゃです。新聞なんてまともに読めませんよ。
それでも日本の社会の中で生きていかなければならないので、苦労しています。
現在英語を生かした仕事に就いてはいますが、基本は日本人の中で生活しているので大変そうです。

習い事は何歳からはじめると良いかは人それぞれでしょうね。
音楽関係は早ければ早いほど良いと言われていたけど、最近では一概には言えなくなっているそうです。
後は本人のやる気と環境でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>音楽関係は早ければ早いほど良いと言われていたけど、最近では一概には言えなくなっているそうです。
う~ん、そうなんですか。2歳になったらリトミック、と勝手に思っていたのですが、体験に行って、保育園で歌ったり踊ったりしているのと、どこが違うのか私にはわからず、結局行かないまま3歳になっています。
じゃあ、これでいいかって感じですね。

>後は本人のやる気と環境でしょうね。
環境……親の影響大ですよね。

お礼日時:2006/06/30 11:10

上の子が自閉症児で、療育・訓練に明け暮れたため、下の娘が「私もなにかやりた~い」と言うので、年中(4歳)の時にピアノを始めました。


でも、3ヶ月持ちませんでした。

親は期待してましたが、子供にやる気がないのにずるずる続けても意味ないと先生に諭されて、やめさせました。

こんな娘なので、それからは習い事をやりたいと言っても「本当に続くかどうか判らないから、しっかり考えてから」と答えておりました。

しかし、小2の終わりごろ、ひょんなことから近所のそろばん塾へ通うことになりました。
ピアノの件がありましたので、また続くかどうか・・・と心配しておりましたが、そろばんはなんだかんだで娘にとっては良かったようで、小4になった今でも、週3回休むことなく通い続けています。
おかげで、既に3級が受かり、4級しか取れなかった私や夫を既に越えています。
大会などにも出してもらっては、賞状やトロフィーを貰ったり、親の期待以上の活躍ぶりです。

と、言うわけで、何歳でこれを始めるといいというのは、その本人次第だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>子供にやる気がないのにずるずる続けても意味ないと先生に諭されて
うちの親にも言って欲しかったです。
実は、私はピアノだけは何年も習わされました。
幼稚園の頃にエレクトーンのコンサートに行って感激し、習いたいと自分から始めたら、その先生が「音楽の基礎はピアノ。ピアノにしなさい」と強く勧められ、最初から抵抗していたのに、なぜかやめさせてもらうこともできず10年以上習いました。
本当、意味ないですよね。

>その本人次第だと思います。
見極めも難しそうですね。

お礼日時:2006/06/30 11:08

こんにちは。



小3の息子と小1の娘の2児の母です。

息子は幼稚園の課外授業で3年間体操教室に通っていました。
遊びながら体操の基礎を養うといった感じでしたが、さかあがり、マットでの前転、後転、跳び箱等できるようになりました。
1年生になって軽い喘息ということもありスイミングを習い始めました。
本人がピアノを習いたいと熱望した為ピアノ教室にも通いましたが飽きてしまいピアノは半年でやめました。
2年生になって算数に不安を感じたので公文にも通い始めました。それから本人が習字を習いたいと言ったので習字も通っています。

娘は年中からバレエを習っています。(←これは私の憧れから)
先日、年に1回の発表会がありましたがまだまだお遊戯に毛が生えた程度のものでした。(^^ゞ
字がとっても雑なので1年生からは習字も始めました。

ほとんどのお友達も習い事をしていますが1つの子もいれば月~土曜日までビッチリの子もいます。

私の経験から言えば英語など聞く力がつくように小さい内から習わせた方がいいとも思いますが、基本的には1年生くらいから習わせたものの方が身に付くような気がします。

ジックリ考えて無理せず旦那様と相談の上習い事を決めればいいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>私の経験から言えば~
そうなんですよね~私も英語や習字、音感などは小さいうちからがいいのかなと思います。
習字は3歳から始めるのが良いと聞いたので考え中ですが、まだ字を書いて欲しくない気分で躊躇しています。
プールは予定外でしたが、あんまり保育園で風邪をもらってくるので(すぐ中耳炎になってしまうので)、体が丈夫になると聞き、始めてしまいました。

お礼日時:2006/06/30 09:56

えー・・・と、ご気分を害されるかもしれませんが、


素直に思ったことを。

他人は他人。です。他人に振り回される必要もないし、
子供は個人であって、他の誰かと同じではありません。

今、お子さんが小さいですよね。5,6歳になると回りの影響もあり、自分から「コレを習いたい!」と言ってくると思います。

ちなみにウチの次男は「バイオリン」です。
「ゆうがたクインテット」の影響かな?

家族や親戚にも、バイオリンはおろか音楽など
サッパリの環境なんですけどね。

個人的には、習い事って「何を習うか」「何を習得するか」ではなくて、「好きな事を」「諦めないで続ける」
その結果「身につき、生活が豊になる」
ということが重要だと思いますよ。

私は英語が話せないから子供には、とか、体を丈夫に
したいから水泳、とか、色々理由はあると思います。
でも子供だって成長すれば習いたい事が出来るはずで、
その時に「お金の都合で、英語をやめる」なら最初
から意味が無かったんだと思います。

好きな事でしたら自分から予習復習しますし、
次はここまで上手くなろう、とか計画性や
自主性も芽生えてみます。多少、大変でも頑張りぬく、
その結果、達成感を味わうことが出来ると思います。

親の習わせたい事に通わせるのは「習得」するかも
しれないけれど、「やらされている」という感覚
だけで終わる可能性もあると思います。

もう少し待ってみて、お子さんが興味のある事から
初めてみるのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>他人に振り回される必要もないし
元々いろんな習い事をさせていと思っていたんですよね。
ただ今回「月曜日は~」と聞いて、あんまり多いと子供が大変かなと感じたのが質問のきっかけです。
習い事をさせたいと思ったのは、私自身が子供の頃からいろいろやりたかったのに「お金がないからダメ」と何もできなかったことや、小さいうちから身に付けてくれれば良かったのに、と思うことがあるからです。

>その時に「お金の都合で、英語をやめる」なら最初から意味が無かったんだと思います。
意味のないことなんで、習い事に限らずないと私は思っています。

お礼日時:2006/06/30 09:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の上達の手助けになるものは…

子供が秋までの半年間のテニス教室(週に1回。2時間程度。雨天だと中止)に
行き始めました。近くに子供対象のテニスサークル等は無く、
車で送迎しなくては行けない地域外なのですが、行ってみるとどうやら
大々的に募集している教室(サークル?)ではないようでした。
見ていると親同士とコーチ陣が皆親しい感じで、
殆どの子供は「親がテニス経験者」のようです。

当然ながらラケットを持った事はおろか、テニスとは何たるかも全く知らない
うちの子供は、皆の中ではレベルに差がありすぎて、「初心者チーム」
の中でもひときわへなちょこ度が目立ちます。皆との進度に差がありすぎて、
迷惑かな…とすら感じてしまいます。
これは少しでも球に触れる機会を増やして、他の子供達のように
「休日は親子でテニス」なんて時間をもっと作れば上達への近道なのだろう
とは思うのですが、何分にもうちは夫婦共テニス未経験。
情けないながら、ルールすら知りません。

こんな我が家でも「初心者チーム」の中で足を引っ張らないように
少しずつステップアップ出来る方法はあるのでしょうか。
なお、近所に一般の人でも使用できるテニスコートは殆ど無く、あっても
中学生や高校生の部活などで常に使われている様子です。
今は日曜の暇な時間にたまに空き地で球とたわむれています。
しかし、相手をしている親(自分)も返しやすい球を打てないので、
子供を沢山走らせてばかりで、疲れてすぐに嫌になってしまってます。

視覚的に子供が勉強できるビデオや本もあればいいのかなとも思いましたが、
ツタヤにはそのようなビデオはレンタルに置いてありませんでした。
また、本も大人向けに書かれているものしかありませんでした。

子供が秋までの半年間のテニス教室(週に1回。2時間程度。雨天だと中止)に
行き始めました。近くに子供対象のテニスサークル等は無く、
車で送迎しなくては行けない地域外なのですが、行ってみるとどうやら
大々的に募集している教室(サークル?)ではないようでした。
見ていると親同士とコーチ陣が皆親しい感じで、
殆どの子供は「親がテニス経験者」のようです。

当然ながらラケットを持った事はおろか、テニスとは何たるかも全く知らない
うちの子供は、皆の中ではレベルに差がありすぎて、「初心者チー...続きを読む

Aベストアンサー

好きなものこそ上手になれとか、無理強いがやる気を失わせるとか、まあいろいろとあります。
まずはテニスを好きになってもらうことが重要でしょう。
私の場合よくある家族テニスで小さなころからテニスに触れ合っていたのでテニスを好きになるのは簡単でした。
逆にテニスと同時期に習っていた水泳などは縁もなくものすごく嫌いでいやいややっていたために今でもあまりうまくありません。

好きになるにはどうすればいいかというと、いくつか手段があります。
家族みんなでテニスを習うというのもいいです。
別にスクールに言って一生懸命やらなくても、近所でテニスができる家族などと親しくして休日いっしょに教えてもらえたりするのもひとつの手段です。
上達すればそのテニス家族もテニスをする相手が増えてうれしい限りでしょう。
(私の家はよく近所のテニス家族といっしょにテニスをしていました。そんな感じでどうでしょう?)
つぎに、テニスというスポーツに触れ合うことです。
ちょうど今はテニスの全世界大会のひとつ「ウィンブルドン」がNHKの深夜番組で放送しています。
野球中継の変わりに見てみてはいかがでしょうか。
あと、テニス漫画やドラマを読ませてみてはいかがでしょうか。
ああいったものは、経験者から言わせてもらえばでたらめすぎるものが多いですが、興味を持ってやる気を出してもらうには有効でしょう。
今人気の「テニスの王子様」とか古いもので言えば「エースを狙え」とか。
一人でできる小道具や場所もあればいいでしょう。
ゴムひもがついて戻ってくるテニスボールとか、壁うちのできる高架下とか。
でもやっぱり一番いいのは仲間、ライバル、チームメイトといったいっしょにテニスをやってくれる人でしょう。
テニスは個人競技ですが、一人でやっても面白いスポーツではないんです。

好きなものこそ上手になれとか、無理強いがやる気を失わせるとか、まあいろいろとあります。
まずはテニスを好きになってもらうことが重要でしょう。
私の場合よくある家族テニスで小さなころからテニスに触れ合っていたのでテニスを好きになるのは簡単でした。
逆にテニスと同時期に習っていた水泳などは縁もなくものすごく嫌いでいやいややっていたために今でもあまりうまくありません。

好きになるにはどうすればいいかというと、いくつか手段があります。
家族みんなでテニスを習うというのもいいです...続きを読む

Q中学受験をしないけど塾に・・・

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾には行き、宿題も何とかやっているという程度なので、成績は塾では中の下くらい。塾の公開テストの偏差値は45~48くらいです。しかし学校ではよく出来る方で、というか簡単すぎでほとんど100点です。子供は塾は大変でしんどいけど、学校の勉強は簡単すぎるし、授業は退屈なので、塾には行きたいと言います。中学受験については???という感じです。子供はサッカーを続けたいのですが、5年生になると練習の曜日が増えて(今は週2回ですが週4回になります)、塾の曜日も増えるので(週3から週4に)、両立は物理的に無理です。学校では友達が多くほとんどが地元の公立で進学するので、私やダンナはうちの子もそれでいいかなぁと思いはじめています。
受験しないのに今の塾では大変過ぎるし、普通の塾(そんなのあるのか??)に移った方がいいのか、何もさせなくていいのか(子供は塾に行きたいと言っているが、いつまで続くか?)悩んでいます。長文で支離滅裂な質問ですが、アドバイスをお願いしますm(__)m

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾に...続きを読む

Aベストアンサー

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見られます。


ビジネス誌等でも盛んに中学入試をあおっていますが,このネタであれば,部数が伸びるから扱うのであって,そのの内容には???と感じるところもあります。

その結果,公立中を高く評価する私立中の教員は公立中に子供を通わせ,私立を高く評価する公立中の教員は私立中に子供を通わせるというケースが多々見られます。


中学受験に関してよく聞かれることで私が疑問に思っていることをいくつか挙げさせていただきたいと思います。



・難関大学に合格するには私立中高一貫でないと。
・地元の公立は荒れているから。
・中学で塾に行くのならば費用は同じ。
・きめ細かい指導が期待できる。
・私立中にはいじめがない。

この辺のことを塾で説明されたならば,納得がいくまで具体的な数字を挙げて説明をしてもらうようにしてはいかがでしょうか。

また偏差値60の生徒と偏差値50の生徒と偏差値40の生徒では同じ中学受験でも実際は全く別だと思うのですが,塾の説明などではいっしょくたに語られているのはないでしょうか。




私自身私の勤める学校が世間ではあまりにも過大評価されているのに,戸惑い,多少の罪悪感すら感じております。

荒れているといわれる公立中学校に訪れる機会も多いですが,私の学校よりもずっと雰囲気がよく,清掃が行き届き,挨拶がよくできているという印象を持つ場合も多いです。

評判の良い話も悪い話もどちらも大げさに伝わるものではないでしょうか。

私自身は公立中学校出身ですが,当時から授業は成り立っておらず,学校には勉強は期待しない,勉強は塾でやるものという土地柄であったので,部活もそこそこがんばりつつ塾で学力もしっかりつけました。ですから最近の学力低下問題に対してそれほど深刻にうけとっていないかもしれません。

いわゆる荒れた学校といわれ,校舎内をバイクが走るなどということもありましたが,一般生徒は楽しく平和に学校生活を送っておりました。


むしろ中高一貫校に高校から外進生として入学したときには内進生の陰湿さに嫌悪感を感じたことをよく覚えております。





また,日ごろ感じることなのですが,親のエゴで受験させるのだからと,こどもにご機嫌をとるような接し方をするご家庭が増えているような気がします。


すばらしい学習環境を「買い」与えることをい親のつとめと勘違いされている方が非常に多いようにも感じています。


私の学校では保護者の方々に「どういう風な大人になってほしいとお考えですか?」と伺っても「とくにかんがえていませんが,将来はなにか好きなことをやって生きて行ってくれれば」というお答えが多いです。


中学受験はあくまで「こういう大人になってほしい」という子育てのビジョンの一部としてとらえていただくのが良いのではないでしょうか。中学受験先にありきではなにか本末転倒のような気がします。


私のこどもの場合は私の求める子育てと中学受験は合致しないと今のところ考えておりますので,私立中受験はかんがえておりません。


一部乱暴な発言がありましたら,ご容赦ください。
また私立中の教員が私のような考えをもっているとはかぎりませんので,考慮にいれてご判断ください。

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見...続きを読む

Q初心者ですが、スクールを辞めようかと思っています

5月からテニスを始めました。
週2回行っています。

日曜日に、公園のテニスコートを借りて、60歳くらいのコーチが、ボランティアみたいな感じ(金額的に)で教えてくれます。
友達と4~5人で通っています。

水曜日は、別のテニススクールの初心コースへ通っています。

水曜のスクールは、ほんとに下手くそな私のレベルに合わせてくれていて、とても楽しいのですが、日曜の方がちょっと苦痛なんです。
コーチはとてもいいんですが、一緒に行っているほかの友達は皆、初級~中級の腕前。
私はといえば、初級にも満たないヘタクソ。
うまくなりたくて、オートテニスに行ったり、自分なりに努力はしているつもりなんですが。

昨日も、他の人と組んでゲームをやったんですが、私はゲームのルールも知らないし、アタフタしていて、結局、ボールを見て追いかけているだけ。
そうしているうちにゲームは終わり、一緒に組んでいた人が、「厳しいわ~」と言っていました。
ミスすると周りの冷ややかな視線を感じ、なんだか孤立感を感じました。

元々、友達に誘われて入ったのですが、その友達は結構そういうことに無関心というか、辞めたければ辞めれば?という感じの人です。
ここは自分が来るところじゃないのかもしれないと思うようになりました。
ちょっと居心地が悪く感じるんです。
テニスは好きだし、うまくなりたいんです!
だけど、全然身になってこない。
来たボールを、まともに返せることの方が少ないです。
だから、ゲーム中も、どうやって返せばいいのか分からないのと、下手にボールを受けて失敗して迷惑かけるのが怖いというのもあります。
迷惑がられてるんだろうな~って思うんです。
そうやって思いながら、気を使って通うのも嫌なんですよね。

とても迷っています。

5月からテニスを始めました。
週2回行っています。

日曜日に、公園のテニスコートを借りて、60歳くらいのコーチが、ボランティアみたいな感じ(金額的に)で教えてくれます。
友達と4~5人で通っています。

水曜日は、別のテニススクールの初心コースへ通っています。

水曜のスクールは、ほんとに下手くそな私のレベルに合わせてくれていて、とても楽しいのですが、日曜の方がちょっと苦痛なんです。
コーチはとてもいいんですが、一緒に行っているほかの友達は皆、初級~中級の腕前。
私はといえば...続きを読む

Aベストアンサー

40代男性です。
10年以上テニススクールにかよっており、現在上級の下のほうでテニスをしています。

私は週二回のテニスを続ける事をお薦めします。
理由は、

1.週二回することでたくさんのボールを打てる。
週一回のテニススクールだけでは、なかなか上達しません。今は、理屈云々ではなく、ともかくたくさんのボールに触れることが大切だと思います(壁打ちでもよいと思います)。

2.自分より上手な人とする事で自分の技術が早くアップする。

3.他のスクールにいくより費用が安い。

からです。

テニスを始めたのが5月ですから、まだ右も左もわからない状態で、初級~中級の腕前の方とするのはかなり気を使うと思いますが、最初は誰だってそうだったんです。

「わぁ~上手なひとだなぁ~」と思っている人でも初心者の時は気を使いながらしていたはずです(たぶん)。

ですから、上手な人とテニスができる現在の環境を自ら放棄することはもったいないと思いますがいかがでしょうか?

かくゆう私も初心者の時に、いきなり中級~上級の方とテニスをしていたので、どれだけ気づかれしたことか(苦笑)。でも、質問者様同様「僕も上手くなりたい」の一心で、なんとかつづけました。
続けてよかったと思います。

たしかに、恥かしい思いもしますし、迷惑かけてるだろうなぁと思うことが多いかと思いますが、水曜日のテニススクールでクラスが上がれば、その時に今と同じような経験を結局することになります。

「今の私は、かけだしの修行中の身です」くらい開き直って楽しくテニスをしてもよいのではないでしょうか?

何年かすれば、初心者の方とテニスをする時に「私もあんな時があったなぁ~」と思う時があります。初心者の方に
やさしく接することができます。「最初はそんなもんよ。気にしなくていいから」と言えるように必ずなります。

テニスエルボー、けがに注意されてテニスを続けてください。

誠に勝手な私見ですが、ご参考になれば幸いです。




  

40代男性です。
10年以上テニススクールにかよっており、現在上級の下のほうでテニスをしています。

私は週二回のテニスを続ける事をお薦めします。
理由は、

1.週二回することでたくさんのボールを打てる。
週一回のテニススクールだけでは、なかなか上達しません。今は、理屈云々ではなく、ともかくたくさんのボールに触れることが大切だと思います(壁打ちでもよいと思います)。

2.自分より上手な人とする事で自分の技術が早くアップする。

3.他のスクールにいくより費用が安い。

からで...続きを読む

Q小学1年生、新しく2つの習い事を始めるのはきついでしょうか?

この春、小学一年生になり、だんだん学校生活にも慣れてきたようです。
 そこで、かねてから習わせたかった英語とそろばんを2つ同時に始めようかと思うのですが・・・。本人は、一応体験には行くと言っています。放課後、友達と遊ぶ習慣が定着してしまう前に、ぜひ習い事を~と思うのですが、一年生で勉強も始まったばかり・・・、(現在はスポーツ系の習い事1日だけです。)2つの習い事を同時に始めるのはやはりきついでしょうか?ちなみに、そろばんは、近所にないのでカルチャーセンターでの週一だけ、英語も週一です。
 家でチャレンジもしていますが、4月分までは順調でしたが、ゴールデンウィークの分だけ遅れています。
本人がやりたい~とのりのりではないのですが、やろうかな?という感じです。今までは嫌といっていたので、チャンスかな?と。
 それにしても、半年くらいはずらした方がいいのか、遊びが定着する前に2つ一度に習い始めた方がいいのか悩んでいます。
どなたかアドバイスいただければありがたいです。

Aベストアンサー

我家の娘は現在小5です。小3の夏休み(八月最初)~算盤(そろばん)を習っています。実は私の父(故人)と私自身が算盤3級を持っています。(実父と私は別々ですが商業高校卒)。なので娘も算盤に興味は持ってはいましたので、郵便局の人や学童保育の先生方に相談し回ってはいたのですが、最後に商工会議所に電話をし、結局学区内+両隣学区内の塾を、3箇所紹介して頂きました。其の内2箇所見学に行きました。そして丁度2年が過ぎました(現在三年目に突入したばかり)。私が算盤塾に通っていた時は火木の週二回行っていたのですが、娘が現在通う塾は週4日有る内週2日は来る様に…と言う主義です。変更が有る時は他の日に来ても構わないので…と言う感じです。なので基本的には火木に行っています。日程的なバランスを取らせる為です。
又我家もスポ少に何か入らせようかな…と言う話も出ましたが、算盤塾が週二回有る為、中々思う様にスケジュールが決りませんでした。スポ少も週2日有る所が多く、かなり負担を掛けさせる気がして、今でも算盤塾一つだけです。

ですが相談者様の場合は、スポーツ系(スポ少で良いのでしょうか??)の御稽古事が週一回との事、又英語と算盤も候補の所も各週一ずづなら、スケジュールさえきちんと考えてあげれば、無理は無いかも知れません。取敢えず体験見学に行かせてあげて下さい。結果は其からでも出せますし… 仮にスポ少と英語と算盤の3つ共習わせるにしても、週3日ですよね?? 日程的なバランスさえ考えれば、無理は無いかも知れません。只未だ小1ですので、やっと小学校の雰囲気に慣れた頃だと思いますので、一つずづ増やして行けば良いのでは…?? 二学期からは○○の方を、三学期からは☆☆の方を…と言う具合に。未だ一年生なので、慌てて二つ共同時に習わせる事は無いと思われます。

実は娘の同級生(女児)で、小1の時に既に5つの習い事をしていた子が居て、土曜日は一日中塾の梯子だったそうです。今でこそ他の塾に変ったり、一つか二つ辞めたりしている様ですが、誕生日会等に呼ぶと、流石に其の子も御友達と遊びたいので、一つ位塾を休んで来てくれました。土曜日で有り乍ら、30年前の小学校と変らぬ位の塾オンパレードだな…と思う程のハードスケジュールに、思わず私の方が苦笑いする始末。

5つの習い事…とは言わない迄も、塾の数と日程的なバランスは考えてあげて下さいネ!! 御子様の忍耐力次第で決めたら良いかと思います。特に算盤塾は年々減少しつつも、意外に未だ未だ捨てたものじゃ無く、商工会議所の人曰く「親御さんが昔習っていて子供にも習わせたいと言う声をよく聞く」そうで、是非お勧めしたい習い事の一つです。指先を使い、右脳を活発にさせる働きが有るそうです。
又算盤は幼稚園から通わせている同級生の男の子も居ますので、算盤は早い遅いは有りません。その子(小5)は既に2級行ってます。確かに乗算除算の心配されている回答者様も居られますが、私は考え方は全く逆でして… 早くから習わせても、決して損はしない習い事だと思いますが… で無ければ根強く残ってません。良さが有ればこそ習わせているのだと思うので。ましてや週一回だと早くから行かせないと、逆に上達がゆっくりめだと思います。

是非体験見学されて相性の合う塾に巡り会えると良いですネ!! 頑張って下さい。長文を最後迄読んで頂き、誠に有難う御座いました。

我家の娘は現在小5です。小3の夏休み(八月最初)~算盤(そろばん)を習っています。実は私の父(故人)と私自身が算盤3級を持っています。(実父と私は別々ですが商業高校卒)。なので娘も算盤に興味は持ってはいましたので、郵便局の人や学童保育の先生方に相談し回ってはいたのですが、最後に商工会議所に電話をし、結局学区内+両隣学区内の塾を、3箇所紹介して頂きました。其の内2箇所見学に行きました。そして丁度2年が過ぎました(現在三年目に突入したばかり)。私が算盤塾に通っていた時は火木の週二回行っ...続きを読む

Q両親がフルタイムで働いている子供の育ち方について

結婚を考えている段階の漠然とした質問です。
妊娠すらしていない何も分からない状態での質問なので、何か失礼な記述がありましたら申し訳ありません。


子供が1歳に満たない頃から両親がフルタイムで働くために子供を保育園等に預け、平日に両親が子供と接するのは朝起きてからの数時間と、親が保育園に迎えに行ってから子供が寝るまでの数時間しかないというご家庭もあるようです。
つまり、両親共にフルタイムで働いている家庭の子供は、平日のほとんどを他人に育てられることになりますよね。

正直な気持ちを言うと、(週に数時間パート等で離れるとしても、)多くの時間を母親と共に過ごしてきた子供と、ほとんどの時間を他人と共に過ごしてきた子供とでは、成長に違いが出てしまうのではないかという疑問があります。この両者では愛情の受け方、大事にされる程度があまりにも違うと思うのです。このことは将来的に、子供の人格や性格に大きな影響を与えてしまうのではないかと思うのですが、どうなんでしょうか。


結婚を考えている彼女と、出産後に彼女の仕事をどうしていくかということを考えているのですが、その際にこのような疑問が生まれました。

事情があり両親共にフルタイムで働いているご家庭も多いと思うのですが、この質問文が不快に感じられましたらお詫びします。

結婚を考えている段階の漠然とした質問です。
妊娠すらしていない何も分からない状態での質問なので、何か失礼な記述がありましたら申し訳ありません。


子供が1歳に満たない頃から両親がフルタイムで働くために子供を保育園等に預け、平日に両親が子供と接するのは朝起きてからの数時間と、親が保育園に迎えに行ってから子供が寝るまでの数時間しかないというご家庭もあるようです。
つまり、両親共にフルタイムで働いている家庭の子供は、平日のほとんどを他人に育てられることになりますよね。

正直な...続きを読む

Aベストアンサー

話が違いますが
>出産後に彼女の仕事をどうしていくか
ではなく「出産後に彼女と僕の仕事をどうしていくか」ですね。
それが結婚するということです。

回答じゃなくてすいません。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q公文か?学研か?学習塾か?

公文か?学研か?学習塾か?

小1のときはなんとか勉強についていっていると思っていましたが、
小2になって急に出来が悪くなってきたように思います。

勉強に対するやる気もありませんし、テストも既に半分以下の点数・・・

補助学習として公文、学研、学習塾を考えています。

のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と
してはどこがいいでしょうか?

自分で教科書等を読んで理解する力に欠けています。
ちょっとヒントやアドバイスをすれば理解できる子だとは思っていますが。。。

Aベストアンサー

こんにちは。個人塾の者です。

>のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と

候補としては、学習塾でしょう。

まず公文さんの場合、一定時間内に一枚の教材を百点に仕上げねばならないという問題があります。のんびりタイプのお子様とのことですから、そのあたりはどうでしょうか。

公文さんと学研さんの場合、学年を下げて( と言っても小1へですが )の指導が行われます。それは先生によるのかも知れませんが。それでも構わない( 特に保護者の方のお気持ちはどうですか )のなら公文さんも学研さんも候補になります。

このように申し上げるのも、公文さん・学研さんで学年を下げられて( 両方体験した )、それが嫌で当塾に来た生徒・保護者がいるからです。

仮に学習塾を選ぶ場合でも、お子様の場合は進学塾は回避しましょう。学校の授業進度に沿って指導をしてもらえるところをさがしてください。良い学習の場が見つかることを祈ります。

Q中学受験しない小学生に塾は必要?

中学受験をしない小学生に塾は必要だと思いますか?
わからないところは先生に聞けると思いますし、
親でもなんとか説明するくらいはできると思います。

それでも、自分の子供が塾に行きたがった場合、容認しますか?

英語であれば、将来役に立つと思いますし、
私も納得できるのですが、子供の勉強したい気持ちに
水を差したくないですし前向きには考えているのですが。

小学生のお子さんを持つ親御さんにお伺いしたいです。

Aベストアンサー

ポケモン博士です。

個々の家庭の事なので自分が行かせたくないと思えば行かせなくてもいいのですよ。
まずこれが大前提でお話をしたいと思います。

確かに学校へ行けば分からない所は聞けるし、
親でも教えることはできると思います。
しかし、子供が率先して教えを請うことはないでしょう。
もし教えを請う小学生なら塾へ行く必要はありません。
また、親が教えるということですが、
ほとんどの親は率先して子供に勉強を教えようとはしません。
聞いて来るところを教えるという考えの親では子供は勉強はしません。

小学生の勉強は実は国語や算数がものすごく重要で、
ここでつまずく子供は中学校でもつまずきます。
中学校でつまずかないために、また今後勉強をスムーズに進めるためにも、
塾は子供の底上げをするのに良いと思います。
家庭教師や塾講師や先生をやっていると、
ある段階があることが分かりました。

あまりに勉強できすぎる天才児は家で一人で勉強。
普通の天才児は親と勉強。
同じく頭が良い子供は家庭教師を雇い。
平均的に出来て底上げしたい生徒が塾。
平均的は家で普通に勉強。
平均より悪く平均になりたい子供は塾。
頭がとにかく悪い子供は遊んでる。
頭が本当に悪くてどうしようもない子供は家庭教師。
(もちろん統計を取った訳ではありません。)

つまり子供の能力が個々に違うので、
親の方針によって能力を大幅に伸ばすこともできるし、
縮めることもできるのです。

さて二つの問題。
>自分の子供が塾に行きたがった場合、容認しますか?
塾を悪く思ってないでしょうか。
塾って面白いですよ。イジメはないし、同じ目標の仲間だし。
何より勉強ができるようになるって嬉しいじゃないですか。
しかも学校で成績がよければ優越感にも浸れる。
確かに親の負担は多くなるけど、塾をもっと肯定的に考えても良いと思います。
もちろん本人が行きたくないのなら無理に行かせないほうがいいでしょう。
中学受験はやらなくても、小学生はもっともっと勉強する時間があっても良いと思います。
夏や冬の講習に行かせ、本人が楽しいならやらせてもかまわないと思います。

>英語であれば、将来役に立つと思いますし、
私も納得できるのですが
小学生がやる英語は全く無駄です。
小学生が3年かかってやる英語は中学に入れば3ヶ月~6ヶ月で追いつかれます。
もし英会話を週6回やり、家でも親が英語で日常会話を話しているなら別ですが、
週2回程度の英語の勉強は全く無駄になります。お金だけでなく時間も。
その週2回を漢字の勉強をさせた方がよほど勉強になります。

英会話を自然に身につけるのでなければ、
英語は論理的に文法から覚えるのが一番効率が良いのです。
その論理的な思考は中学生位からがちょうど身につくので、
小学生のうちにやらせるのは不効率無駄です。

何が良いという正解はありません。
個々の子供の能力に合わせるべきではないでしょうか。

またどこぞの新聞の受け売りですが、
日本の父親は子供とのコミニュケーション時間は一日当り30分にも満たないそうで、
先進国の中では最下位に近いそうです。
親が子供と勉強、若しくは教えるというのは非常に良いスキンシップだと思います。
もし親が継続的に勉強を教えることが出来るのなら、確かに塾に行かせる必要は
ないと思います。

個人的には勉強は面白いので、
親でも塾でも使ってもっと勉強してほしいと思います。

ポケモン博士です。

個々の家庭の事なので自分が行かせたくないと思えば行かせなくてもいいのですよ。
まずこれが大前提でお話をしたいと思います。

確かに学校へ行けば分からない所は聞けるし、
親でも教えることはできると思います。
しかし、子供が率先して教えを請うことはないでしょう。
もし教えを請う小学生なら塾へ行く必要はありません。
また、親が教えるということですが、
ほとんどの親は率先して子供に勉強を教えようとはしません。
聞いて来るところを教えるという考えの親では子供は勉強はしませ...続きを読む

Q公文の対応に納得できない(長文です)

はじめまして。
小1男の子の母です。

年長から本人の希望で1週間前まで公文に通っていました。

うちの子は騒いだり、人の邪魔はしないのですが集中力が少しありません。
と言っても小1の許容範囲だと私は思っています。

そして、集中力が足りないということで教材の進み方がずご~く遅かったのです。

学校で引き算をやってるのに公文では一桁の足し算。
学校で漢字を習っているのにカタカナ。

何度か教室にも質問しました。
「月謝を払っている以上、せめて1年生で習得すべきものは1年生のうちに教えてほしい」と。

そのときは「ちょうど次から引き算になるところだったんです。」と言い、私が算数を辞めさせて
算盤を検討してると言えば「公文と算数を並行してやっている方はたくさんいますよ。」と言う。

そのやり取りの後でやっぱり算数は辞めさせました。

国語は子供自身が「漢字をたくさん読めるようになりたいから続けたい」と何度も頼むので
やる気があるなら・・・と思い続けることにしたのです。
(その旨も先生には伝えてあります)

うちの教室の先生が進め方が遅いとは周りで評判でしたが
「土台をしっかりしないと後でつまづく」という考え方の方だったのでそこは納得です。

すいません、詳しく伝えたいあまり前置きが長くなってしまったのですが

私が2日間考えても消化しきれなかったのですが

一昨日、夕飯前に公文の宿題をしていた息子が残り5問くらいのところでいきなり号泣したのです。
普段、あまり泣かない息子が号泣したので私と主人は驚いてしまいました。

しばらく泣いたあと泣きながら「漢字とかいっぱい習いたいのにさせてくれへん・・学校はどんどん進むから学校の方が勉強楽しい・・みんなみたいにいっぱい漢字とかしたいのに・・」と言ったのです。

息子は公文で漢字ができないからと言って、毎日自分で1年生の漢字集から好きな漢字を1字選んでノート半ページ書き取りしていたので、カタカナばかりの公文にパンクしてしまったのでしょう。

その要因の一つでもある教室でのお直しでカタカナ5枚のプリントのお直しに1時間半以上かけていたのです。

ただでさえ集中力の低い息子に、習いたくもないカタカナを1時間半させるなんて拷問です。

あまりにも時間がかかりすぎるので、次回から「○時までに終わらせてください」とメモを持たそうと思っていたくらいです。

そんなこんなです、すぐ主人が先生に電話して状況を話し教室には行けない旨を伝え改めて連絡することになりました。

次の日わざわざ先生から折り返し連絡いただいたのですが、その時の先生の言葉にどうしても納得がいかなかったのです。

私が「息子が集中力がないのは知っているので強く言えないのですが、せめて集中力がつくまで8割できたら進んで、また戻って復習といった方法をしていただけてたら国語が好きな息子がここまでの状態にならなかったかもしれないです。親として反省してます。」と言うと

「1時間以上もしていましたか?」と言ってきたのです!

私も驚いて「えっ!?1回じゃないですよ。何回も続いてたたんですよ。」と言ったのですが

「そうでしたか、すいません。」と、まるで気にしてなかったかのような返事でした。

電話を切った後から今までモヤモヤが続いていてどうしたらいいのでしょう?

もう退会することになったので、わざわざ先生にも言いに行くこともできないし。

公文が悪いとも思わないし、先生の方針が悪いとも思わないのですが個々への対応に納得いかないのです。
教室を開いている以上、ある程度の個々への声掛けは工夫されるべきでは?と思うのですが。

ちなみに、小1ということもあって学校の学習はついていけてます。

愚痴のような質問ですいません。

私の今までの経験上、その場で感情的になるとろくな結果にならなかったので一度思ったことを呑み込むようになってしまい、今度は伝える機会を逃してモヤモヤを処理できず困ってる次第です。

モヤモヤ改善、もしくは公文への良いアクションはないでしょうか?

はじめまして。
小1男の子の母です。

年長から本人の希望で1週間前まで公文に通っていました。

うちの子は騒いだり、人の邪魔はしないのですが集中力が少しありません。
と言っても小1の許容範囲だと私は思っています。

そして、集中力が足りないということで教材の進み方がずご~く遅かったのです。

学校で引き算をやってるのに公文では一桁の足し算。
学校で漢字を習っているのにカタカナ。

何度か教室にも質問しました。
「月謝を払っている以上、せめて1年生で習得すべきものは1年生のうちに教えてほ...続きを読む

Aベストアンサー

>モヤモヤ改善、もしくは公文への良いアクションはないでしょうか?

公文の地域本部へ直接訴えるというか、元会員からの意見ということでも伝えることは出来ます。
ただしモヤモヤ改善となるかどうかは、わかりません。
お教室ごとの差がけっこうあるうえ、
くもんの先生方もひと世代前に比べるとかなり質が落ちてきていると私は感じています。

我家も年長~大学まで公文に通いましたが、くもん式というのはそういうやり方です。
私も子どもが小さい頃、好奇心から1週間分のプリントを1日でやってしまい
指導者からは『急ぎすぎです!毎日配分を管理してください。』と、きつく叱られました。
くもんはすぐ目に見える学力UPにはつながらないというのが正直な感想で、
どうしても指導方法に慣れないお子さんや、それに不満な保護者はやめていかれました。

今更ではありますが、指導方法について意見を言うのはかまいません。
指導者は保護者や子どもに説明する責任があります。
向かない、納得できないならやめればよいわけですから。

お子さん自身があきらめないで頑張ったということを誉めてあげて、
今回は結果的に良い選択をした、と前向きに考えられないでしょうか?
回答にもならない回答で申し訳ございません。

>モヤモヤ改善、もしくは公文への良いアクションはないでしょうか?

公文の地域本部へ直接訴えるというか、元会員からの意見ということでも伝えることは出来ます。
ただしモヤモヤ改善となるかどうかは、わかりません。
お教室ごとの差がけっこうあるうえ、
くもんの先生方もひと世代前に比べるとかなり質が落ちてきていると私は感じています。

我家も年長~大学まで公文に通いましたが、くもん式というのはそういうやり方です。
私も子どもが小さい頃、好奇心から1週間分のプリントを1日でやってしまい
指導者...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報