仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

クレジットカードの右側縦3段にマークが付いていますが、あれって何なのでしょうか?よくビザとかマスターとか、まんなかに羽のようなマーク、上段に日本のカード会社のマーク。使用するうえで、どのように使い分けするのでしょうか。

A 回答 (2件)

分かる範囲でお答えします。



まず一番下のVISAやマスターなどのマークは「国際ブランドカード」のマークで、日本を初め、世界にある同じマークのお店でカードが使えます。2番目の羽(ハト)はおそらくVISAカードのことでしょう。あれは、おそらくホログラムといい、偽造防止のためのものでしょう。一番上は「国内ブランドカード」のマークで、JCB、VISA、マスター、アメリカンエキスプレス、ダイナース(←カードの左上)以外のUC、DC、NICOSなどのマークが来ます。このマークのある日本国内の加盟店だけ通用します。しかし国内ブランドだけのカードでは海外では使えないし、日本国内では国際ブランドカードの加盟店より少ないため、国内ブランドカード会社は国際ブランドのカード会社と提携して、カードの便宜性を図っているっと言った感じでしょうか。だからあんなに色々なマークがついてしまうのです。。
    • good
    • 0

どこの会社のでも使えます。


UC・VISAならUCとしてもVISAとしても使えます。加盟店によってはUCだけとかVISAだけとかのところもありますからね。
もちろん請求書は一緒で、この場合はUCからの請求にまとめられます。(VISAばかり使っても)

よく海外に行くとVISAかマスターがあればほとんど困らないと言いますね。
なので、一つのカードでいろんな加盟店で使用できるように付いているのです。
もちろんカードを利用してもらうためです。別にデメリットも無いと思いますよw
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング