人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

医師になりたい高校2年生です。
どうしても、小児精神科医になりたいです。
しかし、諸事情で都立の進学校から転校し、現在の高校では、数学はIIBまでしか勉強しません。
学力的には、高校受験で桐蔭学園普通コースに受かった程度です。
これで、入れる医学部はあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

医学生です。



まず、医学部と言っても、国公立か私立かによって学費、入試の形態もかなり違ってきます。学費については他の回答者の方の仰っている通り、当然ながら私立のほうが各段に高いです。ただ、国公立でも一人暮らしということになれば、当然ながら最低6年間分の生活費がかかります。
また、入試に関しても国公立はセンター試験必須、私立は原則センター試験はいらないが、センター利用での入学者枠を設けている大学も増えているという違いがあります。

肝心の勉強に関しても、センターを受けるか受けないかでやらなければいけない科目数がまったく違ってきますし、2次試験の問題も国公立と私立ではけっこうタイプが違いますし、特に私立であれば各学校ごとの問題の癖をつかむ必要もあり、対策に時間もかかりますので、早めに志望校を絞っておいたほうが無難です。

で、入れる医学部があるかどうかに関しては、現在の学力を明示するものが無ければ判断しかねます。高校受験のときの成績と現在の成績とは違いますから、やはり最近の模試などの資料が必要です。
後は、学校ではIIBまでしか勉強しないという数学ですが、これは当然ながら学校以外でIIICを独学する必要があるでしょう。独学と言っても具体的には予備校に行くのが一番いいと思います。駿台なり河合なりに行って自分で基礎からIIICを勉強するしかないです。医学部の入試問題はIIICが中心ですし、IIBの知識でIIICの問題を解くには時間がかかり、不利です。Cなどに関してはIIBの知識では無理な問題も多いです。実際、IIBまでの範囲で受けられる(IIICが必要ない)医学部は、2科目選択で受けられる帝京の医学部、もしくはセンター利用の入試を行っている、順天堂、杏林、獨協あたりでしょうが、すべて私立大学な上に相当、数が絞られてきてしまいます。ですから、結局のところ、数学をIIICまで予備校で学んでどこの大学の医学部でも受けられるようにしたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0

入れるかどうかは float_world さんの努力次第としか言えませんが、直感ではかなり難しいだろうと思います。



何人かがご指摘の学費について過去に質問と回答がありました。
http://personal.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1172883
国立大は授業料自体は安いのですが、医学の教科書が結構高いそうです。
http://personal.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1938306
ご参考に。
    • good
    • 0

>どうしても、小児精神科医になりたいです。



この熱意がもっとも大切であって、今から頑張ればきっと何とかなると思います。

数IIBについては、#2の方が言っておられるように慣れの問題だと思います。

あと、桐蔭学園というのは神奈川県でも有数の私立進学校ですね。医学部はどちらかというと普通科よりも理数科の方が受験には有利かとは思いますが、まだ受験まで2年弱ありますし、3年次から理系コース等を選択できるのであれば、少しでも医学部受験に有利な科目が学べる環境に行ったほうがいいと思います。

それと、国公立大医学部の中には推薦入試の枠を設けているところがかなりありますので、在学中にいい評定をとればそういった選択肢もあるでしょう。

この学期末にでも進路指導の先生に医学部受験(推薦も含めて)について一度、相談されてみることをお薦めします。

あと、蛇足ではありますが#3の回答者さんのこの部分についてです。


>精神科医というのは医者の中でも特殊な分野で、「詐欺師が務まる/起業して成功できる」くらいに口八丁手八丁で図太い人格の人でないと向きません。例えばホリエモン氏です。

それは、少し違うと思います。
医師の中でも、精神科は特殊な分野というのはある意味では的を得ているとは思いますが。
正直、精神科医には、内気で内省的な人が多いと思います。決断力とか実行力は、まあ、あまり無いほうでしょう。世間の人々に目立とうとはしません。
体制側に取り入って権力を持とうともしません。
しばしば(世捨て人?)のような印象を与える人も少なくありません。この点から言いますと、確かに精神科医には変わり者が多いというのは当っている場合もあるでしょう。しかし、弱者の味方であることに生き甲斐を感じる人です。したがって、精神科医出身で、小説家や思想家になる場合がときどき世界的にみられますが、財界人とか政治家になる例はまずありません。

質問者さんは、小児精神科医志望ということですね。
心身の発達過程でもある、子供~青年期は情緒のバランスを崩しやすく、また、あらゆるメンタル面のサポートがこれからはますます必要になってくる分野だと思います。
夢に向って、頑張ってください。
    • good
    • 0

「これで、入れる医学部はあるでしょうか?」



予備校などの高二生対象の模試の結果で想像がつくと思いますが。ここで聞いても、質問者様の実際の成績を知らない回答者には答えようがありません。

地方国公立医学部であれば、「ソコソコの秀才」であれば合格できるはずです。東大や京大に入るのは、「進学校でダントツの秀才」か「東大ランキング常連校」でないと難しいですが。

学費については、国公立なら親御さんがよほど貧乏でなければ何とかなるでしょう。奨学金を利用するという手段もあるでしょう。最近は地方の医師不足が深刻ですので、卒業後に医者として特定地域で勤務することを条件に奨学金を出す自治体もあるようです。「勉強にカネがついて来る」と考えても良いでしょう。

なお、
「小児精神科医になりたいです」
ということですが、精神科医というのは医者の中でも特殊な分野で、「詐欺師が務まる/起業して成功できる」くらいに口八丁手八丁で図太い人格の人でないと向きません。例えばホリエモン氏です。
    • good
    • 0

 float_worldさん こんばんは



 数学について言えば、数IIIの問題は数IIBの知識で解く事が可能です。ただし数IIBレベルの知識ですと、回答が出るまでに時間が掛かるだけです。後は慣れの問題で対処出来るハズです。ですから数学については気にする必要有りません。

 医学部は色々な学部の中で難しいランクの1つです。でも実際問題受かっている人が居るわけですから、float_worldさんがそう言う合格者と同じ実力があれば学校がどこであっても合格する事が可能なわけです。どうしても合格したいなら、それだけの実力を付ければ良い事だけです。後は目標に向ってどれだけ努力で出来るかの問題です。頑張って下さい。

 それと自治医大と防衛医大以外は国立大学といえども学費は高額です。自治医大は学費が掛かりませんが、卒業後数年は僻地医療のスタッフにならなければなりません。防衛医大は、入学=自衛官ですから国から給料がもらえて学べる特殊な大学ですが、卒業後そのまま9年間自衛官になる義務が有ります。そしてもし自衛官にならなかった場合は高額な違約金を払わなりません。そう言う2校以外の医学部は学費が高額ですから、本当に医学部に進学したいならこのサイトで相談する以前に親に相談して学費の事を考えてもらわないとならないです。
    • good
    • 0

「これで、入れる医学部」ではなくて、貴方が入りたい医学部へ合格すれば良いだけです。


しっかりと受験勉強して、入学試験にパスすれば良いだけです。

国立の一部の医学部を除いて、私立医学部の場合は、一般家庭では厳しいくらいの学費も掛かります。
貴方の医学部へ入りたいという決意があるのなら、学力もアップしてかつご両親へも相談説得なさって下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング