初めてホットカーペットを使います。
中古のもらい物なので、説明書がありません。
で、よく分からないのですが、ホットカーペットの上に敷くカバーって専用の物でないといけないのでしょうか?
普通に売っているようなラグマットなどでは何か不都合なことでもあるのでしょうか?
また、薄手の布(ソファーカバーなどに使う大ぶりの布)などでも問題があるのでしょうか?

ご存じの方おしえて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 ラグマットで問題ないです。


 ホットカーペットカバーとして売られているものは、ラグマットよりも安いですよね。厚さが薄いからです。薄いほうがカーペットからの熱が伝わりやすいのですぐに温かくなります。ただし薄いので保温性は低いです。
 ラグマット・ホットカーペットカバーにも。という製品は厚さがあるので値段が高めのものがおおいですね。ほんとにぴんきりですが。デザインがいろいろで「専用カバー」よりもインテリアにあわせやすいと思います。問題はサイズです。ホットカーペットの大きさをしっかり測って、ちょっと大き目のラグを買われるといいですよ。そして毛足が長いのはダニがつきやすいので覚悟してください。保温性があるというのはそういうことです。こまめに掃除できるなら、なにも問題ないです。毛足が長いと温かいので、ホットカーペットの電源を入れなくても気温が高いときは温かくていいですね。
 お掃除の頻度で考えられてはいかがでしょうか。
 それと、薄手の布(マルチカバーとかいってますね)ですが、洗濯もしやすくて汚れやすい部分に二重敷きしたりすると便利です。マルチカバーだけで使っていると、使っているうちにカバーだけぐしゃぐしゃになっていつのまにかカバーだけどこかへ・・・。なんてことになります。
 ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

す、すばらしい回答をありがとうございます!
ホットカーペットと一緒に、最初から付いていたカバーももらったのですが、どうしてもリビングのイメージにあわないので困っていました。

厚手だと保温効果があるんですねぇ・・なるほど。
薄手だとぐしゃぐしゃ・・ですよねー。

ということで、ラグマットを購入することにしました。
お掃除の頻度はマメでないので毛足の長いものは控えるとこにします(笑)

お世話になりました(^^)

お礼日時:2002/02/25 13:18

ホットカーペットのカバーとしてカーペットの裏がゴム製(フローリングの滑り止めを防止する加工を施しているものです)のものや、ウイルトン織りのようなのは、ホットカーペットカバーとしては適してません。

(ウイルトン織りでもカバーにできるようにしている商品もありますが・・・)

要は、熱が伝わりにくいのはカバーとして意味がなくなりますので、薄手の布でも大丈夫だと思います^^

それでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすい説明でうれしいです。
とりあえず今ある薄手のカバーで実験してみようと思います。

ありがとうございました(^^)

お礼日時:2002/02/26 15:34

参考URLを見ていただくと解りますが、カーペット類は保温材として考えても良いほどの熱伝導率の低さです。


(低いほど熱を伝えない)
ふかふかしている物ほど熱の伝わりにくいと考えてよいので、なるべく薄いものが良いでしょう。

下に敷くマットの断熱性以上に断熱性の高いマットを使わないことです。
数値的な評価は素材の製造元に問い合わせないと解らないので、一般ユーザーが調べることは難しいです。
下に敷くマットをより断熱性の良いものに変えれば、上に敷くマットの選択肢が増えると思います。

お店で手に入る情報以上のものは期待できませんから、感覚的な判断で良いのではないでしょうか。
実例を交えてご紹介することは困難ですので、この程度で勘弁してください。

参考URL:http://www.negishi-nhm.co.jp/onegai.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2002/02/26 15:33

我が家ではホットカーペットを購入したときの専用カバーが古くなったので、


今年、カバーを新調しました。
じゅうたんの専門店で購入したのですが、
各々の商品にはホットカーペット可能など機能表示がありました。
(お店の人にも相談してみました)
いろんなお店を見てまわったのですが、
電気の量販店やホームセンターなどの商品にもほとんど表示されていたので、
購入する際には表示をみられるとよいかと思います。
余談ですが、
ホットカーペットの下にもマットを敷かれるとよいかと思います。
市販で専用のマットが売ってます。(2畳で1000円ぐらいでした)
そのマットを敷くことによって、保温効果と床下に熱が逃げるのを防げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに電気店やホームセンターって「ホットカーペット可」みたいな表示があったかと思うのですが、、、色とか柄とかかなりこだわっているので、なかなか気に入ったものが見つからないんです。
雑貨屋などに置いてあるもので対応できればと思い、質問させてもらいました。

ホットカーペット可能とそうでないものの違いって、店員さんは言っていらっしゃいましたでしょうか?
もしご存じでしたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

(カーペットの下に敷くマットは一緒にもらえました。アドバイスありがとうございます)

お礼日時:2002/02/25 13:59

ホットカーペットカバーは保温性を持たせないように注意しましょう。


表面に伝わるべき熱が保温層によって遮られ、床へ逃げてしまうからです。
薄いに越したことはないのですが薄すぎるとヒーターの温度ムラが直接伝わるので、標準品の厚さが適度だと思います。

この回答への補足

すっかり忘れていたのですが、No.3の方がおっしゃられている、カーペットの下に敷くマットがあれば、カバーの厚さはある程度の物まで対応可能でしょうか?

補足日時:2002/02/25 14:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厚すぎてもかえって熱が伝わらないんですね。難しいですねぇ・・。
カバーの素材とかも気を付けないと、ホットカーペットの性能に影響が出るのでしょうか・・・。

保温性を持たない素材って何でしょう?
ご存じでしたら教えてください。

よろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/25 13:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホッカーペットカバーの作り方を教えて下さい

1.5畳のホットカーペットのカバーを作りたいと思っています。付属の絨毯は汚れて破棄しました。お店で布を買う時に、長さは足りたのですが、幅が足りなくて生地を倍買ってカーペット幅に合うように縫い合わせて作る様に手芸屋さんにアドバイスされました。
 そこで質問です。
 (1)上を歩いたり走ったりするのでしっかり縫い合わせて作りたいのですが、どう縫い合わせるのが一番強度があるのでしょうか。普通に上に重ねて、だーっとミシンで一回縫うのか、中表みたいにして縫って後からアイロンで縫い代部分を開いてでいいのか、なにぶん初心者でよく分かりません。生地はたぶん帆布だと思います。丈夫かと思って買いました。全体を袋状につつむのは予算上無理でした。
 (2)また、洗ったら縦に縮みますよと言われたので、縦に大きめに作って、はみ出た部分を裏に折り返して本体を包み、ゴムかマジックテープで固定したいと思っているのですが、もっといい方法があれば教えてください。
 ちなみに今までは本体にほぼ合ったマルチカバーを買って安全ピンで止めてましたが、よれた布につまづいたりしてストレスでした。よろしくお願いいたします。

1.5畳のホットカーペットのカバーを作りたいと思っています。付属の絨毯は汚れて破棄しました。お店で布を買う時に、長さは足りたのですが、幅が足りなくて生地を倍買ってカーペット幅に合うように縫い合わせて作る様に手芸屋さんにアドバイスされました。
 そこで質問です。
 (1)上を歩いたり走ったりするのでしっかり縫い合わせて作りたいのですが、どう縫い合わせるのが一番強度があるのでしょうか。普通に上に重ねて、だーっとミシンで一回縫うのか、中表みたいにして縫って後からアイロンで縫い代部分を...続きを読む

Aベストアンサー

1.
中表にして広げると良いと思います
2.
フラットシーツのようなカバーならそれでも良いと思いますが
形状によっては大きめに作っても思ったより縮まなかったらヨレが出るのでは?
地直しした方が綺麗に出来ると思います

今まで使ってたマルチカバーに15cm×ホットカーペット長さの生地
コントロールパネルのある部分だけ少し短めの15cm幅生地
これを四方に縫い付けてホットカーペットに折り込んでみて下さい
ヨレにくくてつまづき難くなります
生地の厚み,床材の種類によってはマジックテープを使った方が良いでしょう
 *フローリングは滑りやすいので生地が滑ってメクレ&ヨレやすい

大体10~20cm位のベロを縫い付けるだけでメクレ&ヨレにくくなります
角の部分がゴロゴロしそうなら最初から三角にカットして縫っておいても良いです

全面包み型よりもカバーの脱着が楽ですよ

Q断熱シートをホットカーペットの下に敷く効果

フローリングの床の上に、3000円程度のホットカーペットを直接敷いていました。ホットカーペットのスイッチを入れてから温かくなるまでにかなりの時間がかかり、一番強にしても足りませんでした。安物だからかなとあきらめていたのですが、アルミ保温シート(断熱シート)を敷くと良いと知って通販でよくみかける断熱シートを購入してみました(1000円以下)
ホットカーペットの下に敷き(床の上)ましたが、やはり温かくなるまでには時間がかかり、一日つけっぱなしで、夜になってやっとこれで十分かな?と思えるぬくもりになりました。
効果があるのかどうかイマイチわからない状態です。
理想的には、ホットカーペットの温度を、今までの「強」よりも低くできることだったのですが、これでは今までとあまり変わりません。
期待が大きかっただけでしょうか?

床を触ってみると、ホットカーペットの表面の温度とあまり変わらないくらい温かくなっています。これは、ホットカーペットの熱が逃げているのでしょうか?

それから。断熱シートの下にもう一枚、新聞紙や段ボールなどを敷いたほうが効果的、または、断熱シートを二枚重ねたほうが効果的など、良いアイデアがあれば教えてください。

フローリングの床の上に、3000円程度のホットカーペットを直接敷いていました。ホットカーペットのスイッチを入れてから温かくなるまでにかなりの時間がかかり、一番強にしても足りませんでした。安物だからかなとあきらめていたのですが、アルミ保温シート(断熱シート)を敷くと良いと知って通販でよくみかける断熱シートを購入してみました(1000円以下)
ホットカーペットの下に敷き(床の上)ましたが、やはり温かくなるまでには時間がかかり、一日つけっぱなしで、夜になってやっとこれで十分かな?と思えるぬくも...続きを読む

Aベストアンサー

「床を触ってみると、ホットカーペットの表面の温度とあまり変わらないくらい温かくなっています。これは、ホットカーペットの熱が逃げているのでしょうか?」

熱が逃げている証拠です

昨年我が家は厚めのカーペットの上にホットカーペットを敷いていましたが若干床に熱が洩れます、
新聞紙は殆ど効果は無いと思うが、ダンボールは空気層があり、効果が期待出来ます、何れも床が暖まらない断熱が必要です(少しは温まりますが)、厚めの熱が伝わり難い物が良いと思います。アルミ保温シートは薄く断熱効果は少ないです、アルミは輻射に対しては有効ですが。

今年は更に省エネの為のコタツに戻しました、床の上はカーペット2重にし、上にコタツを置いています、ホットカーペットと比べ30%程度は省エネで且つ暖かいです。


「安物だからかなとあきらめていたのですが、」安い高いは能力に殆ど関係なく、カーペットと上に被せる生地の違いで、ヒーターは同じ能力です。

Qホットカーペットのカバーについて

昨年家を購入し温かい毛の長い冬用じゅうたんを購入しました。
上にはこたつをしていますが、思ったより床が冷えるので
今年はホットカーペットの購入を検討しています。
いざ探してみると、カバー付きホットカーペットが多いのですが、
昨年購入したじゅうたんは使用できないのでしょうか?
「ホットカーペット対応」とは記載していなかったと思います。
対応している"じゅうたん"としていない"じゅうたん"とは何が違うのでしょう?
つまらない質問ですが、回答をお願いします。

Aベストアンサー

ホットカーペットに対応していない絨緞は、耐熱性の低い繊維が使われていたり、裏面に滑り止めとして熱に弱いゴム成分が使われていたりするものがあります。
そのような製品では、ホットカーペットでの加熱により変質したり、臭いを発生する場合があります。

また、ホットカーペット対応カバーではパイル同士の隙間がある程度確保されている織り方になっているのでホットカーペットの熱が上に伝わり易くなっていますが、対応していない普通の絨緞では断熱性が重視されホットカーペットの熱が伝わり難いものが多いです。そういうものを使ったのでは、せっかくの熱が有効に利用され難いので勿体無いです。

Qフローリングにホットカーペットを敷きたい

そろそろ寒くなってきたのでホットカーペットを用意しようと思います。
昨年度はフロアクッションの上に直接ホットカーペットを敷いていました。
しかし現在住んでいるアパートは床がフローリングなのですが、
とても傷が入りやすく、また表面も見るからに安タイプなので
直接ホットカーペットを敷いて大丈夫かな?と心配しています。
こういった場合は何かシートを敷いた方がいいのでしょうか?
ホットカーペットカバーを新調しようと考えているのですが、
今まで使っていたカバーをシート代わりに下に敷いて
その上にホットカーペット本体を載せても大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

フローリングは、すなわち木で出来ていますから
温度変化が大きすぎると、そり返しやゆがみが
起きる可能性があります。
ですから、フローリングにホットカーペットの熱が
伝わらないように、厚手のカーペットを敷いたり
断熱材のようなものを敷いた方が良いと思います。
今までお使いだったホットカーペットカバーでは
厚みが少ないため、熱が伝わってしまう可能性があるので
利用するなら、それを敷いた上に更にもう一枚カバーを
かけるなどした方がよいと思います。

Qホットカーペットカバーは何故必要なんでしょう

タイトル通りでして、カバーがかなり格好悪いので外して使おうと持っています。カバーをつける意味はなにかあるのでしょうか。汚れ防止の為でしょうか

Aベストアンサー

主な使い方
電気カーペットの場合、ヒーター本体部とカバー部が一体となった商品とカバー部が別売や選択出来る商品があります。
本来の絨毯の用途に加え、電気暖房機としての機能を併用した商品であり、絨毯部分がカバーなので、種類や目的や使用方法も多々ありますが、主な目的と使用方法は・・・

◇汚れ防止
電気カーペット本体ではヒーター線や感熱線が配線されており汚れても洗濯しにくい為にカバーを洗濯したり表面を洗う、また天日干し等を衛生面から行う。

◇デザインや色調を楽しみ、お部屋のインテリアとしてコーディネートする為に利用。
電気暖房機としては、本体ヒーター部の機能性と豪華さやインテリアを楽しむカーペットカバー部に分れておれば、各々を選べる(セットで同梱の商品も多い)組み合わせをチョイス出来るのが魅力。

カバーを複数枚利用して、和風や洋風デザインを部屋に合わせて選べます。
素材(麻・綿・絹・アクリルやポリエステル・レーヨン他)、織り方や毛足(シャギー、サキソニー、べロア、ウイルトン織、アキスミンスター織、ペルシャ織、段通他)、色調やデザインや価格を豊富な種類から自由に選択出来る。
<但し、本体ヒーターとの関連で、裏地の耐熱性や素材の耐熱・耐光・耐摩耗性・耐抜糸性は適正を選ぶ>

◇シーズンにて着せ替え
夏は通電せず、清涼感のある素材や色調、洗い易い物
冬は電気カーペットとして、熱伝導の良い素材や織り方、お部屋のインテリアとしてのデザイン&色調、コタツやテーブルとのデザイン性
からコーディネートするのも楽しい。

主な使い方
電気カーペットの場合、ヒーター本体部とカバー部が一体となった商品とカバー部が別売や選択出来る商品があります。
本来の絨毯の用途に加え、電気暖房機としての機能を併用した商品であり、絨毯部分がカバーなので、種類や目的や使用方法も多々ありますが、主な目的と使用方法は・・・

◇汚れ防止
電気カーペット本体ではヒーター線や感熱線が配線されており汚れても洗濯しにくい為にカバーを洗濯したり表面を洗う、また天日干し等を衛生面から行う。

◇デザインや色調を楽しみ、お部屋のイン...続きを読む

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング