この漫画家さんは同人活動されているんでしょうか?
もしそうならGTO関連個人本とかを発売されてたんでしょうか?

発売されていたと仮定して・・・。
購入された方へ質問です。
詳細な内容を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

購入していないにもかかわらず、答えさせていただきます。

(おい)
ご本人が参加している、GTO関連本というのは確かにあるのですが、
藤沢先生のスタッフ名義です。
その一部は「GTO」単行本の巻末のおまけページに入ってます。
その本をお買い求めになった方、私も詳細を知りたいので、
教えて下さい!!

藤沢先生ご自身の同人活動は、デビュー前にあったようです。
これは「BAD CAMPANY」に載っています。
「BAD CAMPANY」は「湘南純愛組!」の単行本の中に収録されていますが、
1冊の単行本としても発売されました。
まだ絶版になっていないようなので買えます。
新古書店を数件回ると大判コミックスのところでも見つけられます。(ぼそ)
以上、ご存知でしたらすみません・・・。

参考URL:http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/01 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画家が・・・

いくつも知りたい事があるのですが、

1.売れている漫画家が、自分のペンネームを他人に貸し出しして、借りた本人が漫画家として活動するという事はあるのでしょうか?

2.漫画というのは最初に収入があるだけで、印税はないのでしょうか?

ご回答の程お願い致します。

Aベストアンサー

1はありえないでしょう。ですが、漫画家の下にはアシスタントがいる事があるので、全てでは無いにしろ、アシスタントが殆どやっているという可能性もありますね。

週間(月刊)誌などの原稿料のほかに、単行本のお金も入ってきます。原稿料だけではあまり利益はなく、単行本が売れないと生活は苦しいというのを聞いた事があります。

漫画を原作としたアニメ、ゲーム、グッズなどが売れれば、売上に乗じて収入が入ることがありますが、契約のしかたによっては、殆どもらえない事もあるようです。

QGTOの藤沢とおるさんに…

漫画家の藤沢とおるさんにファンレターを送りたいんですが、どこに送ればいいんでしょうか?
藤沢さんのブログにもメールアドレスしか書いてありませんでした。

Aベストアンサー

こんにちは、No.2です。

ブログ、見てきました。たしかに、ご本人のメールアドレスが公開されていますね。

それで混み具合についてですが、ファンレター(郵送)であれメールであれ、混み具合はどちらも似たようなものだと思います。ただ、メールの場合は郵送と違って、すぐに届きますね。郵送の場合は、どうしても仕分けに時間を取られるようですので、届くまでに数週間ほどかかるようです。

というわけで、急ぐのならメール、急がないのなら手紙ですね。文章だけならメールで十分でしょうし。逆に、手書きでイラストとかも入れたいというのでしたら、手紙のほうが便利ですね。

なお、人気作家さんのところへはたくさんのメールやファンレターが届きますので、「メールの件名」や「手紙の宛先」などには気をつけましょう。メールの場合は、件名に「ファンレター」などと書いておけば、分かりやすいと思いますよ。

Q漫画家の作品数、巻数と評価について

漫画家には作品あたりの巻数は短いものの、多数の作品を多数の雑誌に同時進行で発表していくタイプの作家と、一,二本の代表作を40巻、50巻の巻数まで長寿連載し、そのほかの作品は単行本化されない読みきり作品とか、デビュー当時に数本だけというタイプの作家がいます。
二人の作家の単行本総発行部数が同じで、総印税収入も同じだとするとどちらが高い評価を受けますか?
 また漫画家自身はどちらが理想の漫画家なのでしょうか?

Aベストアンサー

>どちらが高い評価
個人的には色んなジャンルを書かれる方のほうが一つの作品を長期連載しているほうが好きというかスゴイと思います。誰と誰と実名挙げられたら主観で判断して優劣つけることは出来ますがタイプでと言われても判断できないです。

>理想の漫画家
多くの作品出されている方って割と複数の出版社で作品発表されている場合が多いと思います。てことはコネというか複数の出版社と仕事をする機会があるので今後も活躍というか連載のチャンスは一つの作品を長期連載されているかたよりもあるのではないでしょうか?もちろん業界内で横のつながりがあるだろうと思われるのでひとつの出版社で連載している方がほかの出版社と関係がないというわけではありません。

Q漫画家の同人活動の是非は?

 今年もまた、コミケ(コミックマーケット)の季節が
迫ってまいりましたが、メジャーな某週刊誌で連載を描いている
漫画家がコミケ(夏コミ)で新刊を出す予定だという情報を、
最近よく聞きます。(さすがに誰かという名前まで出せませんが)

 また、過去にはコミケに参加することをほのめかす
告知を堂々と誌面に記載した漫画家までいた始末で、しかも編集スタッフも
それを知りながら黙認した節があるようです。

 そうして毎回出す新刊が、たいていコミケ
(もしくはコミケに類する即売会全般)の会場限定になっており、
増産や通販を行うこともないため、結果として同人ショップやオークションで
数千円単位の、異常なプレミアで取引されることもざらになります。

(まさか、オークションでプレミアが付いて高値になるのを眺めて
 楽しんでいるわけではないですよね?←あまり考えたくはないのですが)

(※本来なら、漫画家の同人活動そのものよりも、
 同人誌が全国に出回ることがないために異常なプレミアの付く方が
 むしろ問題であると思い、通販などで全国に出回らせることができれば、
 何もいうことはありませんけど)

 同人に身が入り、本業である漫画の連載がおろそかになれば、
それこそ本末転倒で当然許されざるべきことですが、仮にもメジャーで
連載しているプロの漫画家が副業(?)で同人活動をすることについては
どの辺までなら認められているものでしょうか?
(出版社によって大小の違いはあるかと思いますが)

 今年もまた、コミケ(コミックマーケット)の季節が
迫ってまいりましたが、メジャーな某週刊誌で連載を描いている
漫画家がコミケ(夏コミ)で新刊を出す予定だという情報を、
最近よく聞きます。(さすがに誰かという名前まで出せませんが)

 また、過去にはコミケに参加することをほのめかす
告知を堂々と誌面に記載した漫画家までいた始末で、しかも編集スタッフも
それを知りながら黙認した節があるようです。

 そうして毎回出す新刊が、たいていコミケ
(もしくはコミケに類する即売会全般...続きを読む

Aベストアンサー

プロとしてコミックも出していて、コミケにも参加している
知り合いが居ます。
その人は、プロ活動と同じPNでの活動は禁止されていますが、
同人活動自体には特に文句は言われないそうです。
当然、プロのお仕事をきっちりやった上でですけど。

#2の方もおっしゃっていますが、プロとして売れれば売れるほど
自分の描きたいものが描けなくなります。
ストーリーには口を挟まれるし、あるキャラに人気が出れば
描き手にとっては1回きりのザコにするはずだったキャラも
メインキャラに据えなければいけなくなることだってあります。

特に、他の作品のパロディだと版権問題などが絡んでくるので、
プロ雑誌じゃ公表出来ませんしね。

同人界から発掘されたプロも多いので、編集部としてもなかなか
否定は出来ないということもあるようです。

同人活動もしているプロの中には、漫画家としての知名度を
利用してコミケで荒稼ぎしている人も居ます。
でも、自分の好きなものを自己責任において表現するという
同人活動の基本を純粋に楽しんでいる人も居ます。
同人活動に対する姿勢は人それぞれだと思います。

余談ですが、同人誌の全国展開は描き手に非常に負荷がかかるので、
時間に余裕があるかお手伝いさんでも居なければ無理です。
店舗委託も通販もそれなりに手間がかかるものですし、売れれば
それだけ冊数も増え、在庫管理が困難になりますので…。

プロとしてコミックも出していて、コミケにも参加している
知り合いが居ます。
その人は、プロ活動と同じPNでの活動は禁止されていますが、
同人活動自体には特に文句は言われないそうです。
当然、プロのお仕事をきっちりやった上でですけど。

#2の方もおっしゃっていますが、プロとして売れれば売れるほど
自分の描きたいものが描けなくなります。
ストーリーには口を挟まれるし、あるキャラに人気が出れば
描き手にとっては1回きりのザコにするはずだったキャラも
メインキャラに据えなければいけ...続きを読む

Qオンライン漫画家のギャラ

ガンガンオンラインとか無料で漫画読めますよね。

あれ、金が発生しない以上、漫画家にギャラが支払えないと思うんですが、その辺どうなってるんでしょうか?
とりあえず、コミックになるまで耐えに耐えて、なんとか印税でクラスという形?

もしかしてプロ扱いはされていなくて、雑誌の方へ移れるかを試しているだけの卵たちなんでしょうか?
でも、男子高校生の日常なんてアニメ化されてますから、プロ漫画家ですよね。

ギャラ出てるんでしょうか?
出てるとしたらどこから?

Aベストアンサー

竹本泉「ねこめ~わく」7巻のあとがきに少し解説が載っています。

雑誌と同じように、出版社から原稿料が出るそうです。

出版社にとっても、マンガ雑誌は基本的にどこも赤字だそうで、
単行本で黒字になるそうです。

無料にしたら余計に赤字になりそうですが、

紙の本の場合
1)漫画家
2)編集部
3)印刷所
4)印刷
5)流通
6)書店
7)(売れ残りを)返本

データの場合
1)漫画家
2)編集部
3)印刷所(ここでデータにする)→web公開

となるので、4)以降が要らない分、
ネットで無料公開する方が赤字が少ないそうです。

すべてのwebマンガが、上記と同じ理由で
ネット公開している訳ではないと思いますが、
出版社側にも色々な事情があるみたいです。

Q藤沢とおるのREVEREND D

藤沢とおるさんがレックスで連載していた『REVEREND D』という作品の2巻はいつごろ発売されるんでしょうか。そもそも発売の予定はあるのでしょうか。
レックスの方でも現在は連載をしていないようです。これは連載が終了したということなんでしょうか。それとも休止しているんでしょうか。

もしご存知の方がいましたら、教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

2巻の発売予定が2008年夏ごろです。
以降は休載中なので不明です。

Qプロの漫画家の利点って…?

連続投稿失礼します…;
本当はここまで本格的な質問するつもりじゃなかったんですが、予想以上の世界だったもので…;

あらためて質問させて頂きます。
「プロの漫画家」の利点とは何でしょう?
印税ぐらいですかね。

当方、こんな質問をしておきながら、漫画にあまり詳しくない(読まない)方でして…;(そのくせ、周りには多いですが:笑)
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

質問の漫画家の利点ですが、漫画家を目指す友人に聞いてみました
・漫画を描くことが好き。好きなことを職業にしたい
・自分の考えを作品として作り出し多くの人に見てもらいたい&見てもらえる(同人誌と雑誌で掲載されるのとではやっぱり後者の方が断然に多くの人に読んでもらえる
・自分の作品を世に出したい
・プロとしてやっていきたい

利点じゃないのもいくつかありますが…(苦笑
売り上げも1つの利点ではありますが(売れたら金持ちになれる)一番の利点って「自分の作品を世に見せれる。」じゃないかなあと思います

Q藤沢とおるサンの「Rose Hip Rose」

講談社「アッパーズ」で連載されていた作品で、
コミックスが今年5月末に1&2巻同時発売され、
購入したのですがその後、続きが入手出来ずにいます・・・

連載も終わっちゃってるみたいで、一体どうなっているのでしょうか(T_T)

Aベストアンサー

こんにちは!

連載の方は5月には既に終了していたそうです。

コミックの方は恐らく3巻目は出版されないと思います。

Q漫画家 収入と税金

以前、江川達也さんがテレビで、
「デビューして一年で年収5000万になった。けど、税金で7割取られた」
と言っていました。私はそういうことには全く詳しくなく、素人意見で申し訳ないのですが、
いくらなんでも7割は取られ過ぎじゃないでしょうか?
確かプロ野球選手でも、4~5割くらいだと思ったのですが……

1・漫画家に限らず、税金というのはそれぐらい取られるものなのでしょうか?

2・仮に7割というのが変わった例だとしたら、なぜ江川さんは7割も取られたのでしょうか?

3・これはこのカテゴリーではないかもしれませんが、漫画家と似たような、
印税というもので暮らしている職業の人(小説家、作詞家、作曲家など)も、
同じくらいの税金が取られているのでしょうか?

Aベストアンサー

1-2.所得税の最高税率は現在40%ですが、江川さんがデビューした1984年当時には70%(8000万円以上)で、5000万円以上の課税所得には65%という非常に高い税率でした。
ただし、注意しなければいけないのはあくまで「課税所得」に対する税率であるということです。諸経費など控除分は差し引かれます。
漫画家の場合、極端な話紙とペンがあれば仕事が出来てしまうので、税率も非常に高いものになります。もちろん、事務所を構えて税金対策をバッチリやればそんなこともなくなりますが、デビュー当時の新人作家であれば対策が不十分でも致し方なかったかも知れません。

3.状況が同じ(課税所得が5000万円)であればそうだったはずです。

Q水縞とおるさんのCRUSADERという漫画は完結したのか?

水縞とおるさんという作家さんの『CRUSADER』という漫画は完結したのでしょうか?
どこにも売っていないので確認することが出来ません。

完結していてもしていなくても、どうなったのかご存知の方が居ましたら教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

gyabonneさんはどこまで読まれたのでしょうか。テイィのエピソード(物語)は、テイィと黒髪の青年とその子供が空を見上げるような絵で一応完結しています。


人気Q&Aランキング