柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

差し押さえになったとして差し押さえ対象は何を基準に行われるのでしょうか?数万円の未納でも家屋敷差し押さえられるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

.>資産の差し押さえは裁判所に手続きを取り、登記簿に“差押”登記を記されます。


>こうなると自由に売り買いが出来なくなります。

なかなか威勢のいい回答ですが、法律のカテですので間違いを指摘しておきます。

「資産」と書いていますが、多分「不動産」のことだと思いますが、不動産の差押は「法務局」の登記簿に差押の嘱託登記を行うことによって行われます。

税には自力執行力があり査察といった犯罪捜査を行う時に令状をもらうといった場合以外、お世話になりません。

なお差押は「絶対効」はなく「相対効」しかありません。

差押不動産の第3者への売買譲渡等は自由です。担保権と一緒で差押に基づき公売(競売)を行えば第3取得者の所有権がなくなるだけです。

他にも、いろいろ細かい指摘をしたいですが、「重大かつ明白な」誤りの指摘で止めておきます。

もう十二分に質問者さんの期待する回答から外れているので。(しかし。いきなり、急にめちゃくちゃな回答が出てきて、質問者さんもおったまげているでしょう。)
    • good
    • 2

税金未納の差し押さえについてですが、通常は督促、催告を行い、それでも尚支払い意思の無い未納者に対して行われる処分です。

(悪質な滞納者)
まず最初預金を中心に実施します。
と同時に、その方が税以外に債務が無いのかも並行して実施されます。
この調査によって、その方の現在の生活状況が把握されます。ほとんどの場合、税金滞納者は債務超過の傾向にあります。
その為、預金残高は少なく差し押さえは困難を期します。
預金の差し押さえの次は保険関係です。
そして最後に資産の差し押さえとなります。
いずれも差し押さえ通知の文書が来た時点で役所は、法的な要件をすべて調査した上で発送しますので、対抗が困難です。
預金の差し押さえについては、滞納額と督促手数料、延滞金額を満たす分を差し押さえします。もし金額が満たない場合は差し押さえ可能金額全て(円単位)で差し押さえを実施します。
そして後日本人宛に差し押さえ通知書が来ます。
尚差し押さえについての予告通知はしません。
役所からの督促、催告が来た時点で、いつ差し押さえされても仕方ないと考えて下さい。
資産の差し押さえは裁判所に手続きを取り、登記簿に“差押”登記を記されます。
こうなると自由に売り買いが出来なくなります。
支払いが困難となった場合には、開きなおらず、速やかに役所に出向き、分納の相談をする事をお勧めします。
    • good
    • 0

ですから、税務当局と話をして一度に納付が困難なら分納するとか、話をすれば良いと思います。


納付意志のある方に、なにがなんでも滞納額をはるかに超えた不動産を差し押さえたりはしません。
    • good
    • 0

追記


土地か建物が、それなりの価値があっても滞納者に他に差押可能財産がない場合、当然、数万円でも差押の対象になります。

この回答への補足

そのときに数万円工面して払うんじゃ駄目なのでしょうか?
数万円の延滞で数百万円を取られるということなのでしょうか。

補足日時:2006/07/03 11:51
    • good
    • 1

日本国民法では土地と建物は別個の不動産として扱われます。



よって、土地、建物それぞれは独立して差押されます。

従って土地か建物の価値だけで税金を満足させるものならば、一緒に差押ということにはなりません。税金を満足させる物件だけの差押となります。

但し、土地・建物に担保がついており公売(競売)しても配当を税金に充当できそうにない場合等は土地・建物両方を差押ることになります。

数万円で不動産を差押ということが疑問ならば、農村地帯での田とか、老朽化した家屋など、それなりの価値しかない不動産は結構ありますよ。
    • good
    • 2

不動産のような不可分物は、少額の滞納でも差押可能との判例が確立しています。



まあ、不動産にもいろいろありますしね。
土地・家屋・償却資産、いつも必ず、滞納額<不動産評価額とも言えないようです。

市町村レベルでは地域・滞納額にもよりますが、まず不動産が差押の対象になるようです。
(田舎ほど、不動産差押が多いみたいです。何しろ、滞納者の財産調査をしなくて済みますからね。)

数万円程度なら税務当局と話をして分納するなりすれば、差押されませんけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

数万円の滞納で土地屋敷差し押さえられることもあるんですね。

お礼日時:2006/07/03 08:37

蛇足ですが、第一次的公共団体、すなわち市町村では固定資産税の滞納が発生すると、滞納原因たる不動産の存在が明白なので、まず不動産の差押から着手。



そして不動産の価値が担保権に劣後する場合、とりあえず不動産差押により時効中断、そして債権等の差押えの順番になるようです。

もちろん担保権に優先の場合は、躊躇なく公売のようです。

なお、担保権に劣後しても任売で滞納税を回収できる場合もあり、最近は一歩進んで無配当が明らかでも、不動産公売を実施して、滞納しない新所有者(競落人)にして翌年からの税収を図るとの手法も検討のようです。
    • good
    • 2

定職なし、預金なし、といった場合では不動産差押もあるようです。



手続きとしては不動産差押が一番簡単で、効果としては担保権がついている場合、期限の利益を喪失させられるので第3債務者からの圧力がある。
最悪、時効を中断できるという効果があります。

まあ差押対象財産は預貯金、給料債権と言ったものだけではありません。債権・動産・無体財産権等々、いくらでもあります。

因みに差押禁止財産もありますので、そういう意味では給料なんか比較的、差押しにくい安全な資産かもしれませんね。

この回答への補足

差し押さえですが、たとえば1万円の延滞に対しては差し押さえられるのは1万円にプラスアルファ程度なのでしょうか?それとも財産全て差し押さえられるのでしょうか。

補足日時:2006/07/02 21:30
    • good
    • 1

悪質なところで、流動性の高いものから。


不動産をもらっても給与は出せないので。
    • good
    • 0

差し押さえの対象はとりやすいところからです。


銀行預金口座とか。なんせ強力な調査権限があるからどこの銀行に口座があるのかとか全部わかります。
(もちろん滞納者でなければ調べられませんけど)
あとは給与債権とか。

不動産は換金が大変だし、金額が小さい場合にはやりません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税の滞納による差し押さえを解除するには?

母が父から相続した不動産は固定資産税の滞納があります。(病気治療のお金がかかったため)
金額は、150万円ほどです。
もともと200万円以上ありましたが、減らしてきました。
今年度分は、すべて支払っています。

11月に支払いについて呼び出しがありましたが、母は担当の市の役人が過去に「病院代の負担が減った分、支払いができるだろう」などとあまりにも人権を無視した発言をするので、直接会いたくないので電話で交渉してきました。
今後の支払いを決めて納付書の送付を頼んだそうですが、不動産(家、土地)差し押さえの封書がいきなり送られてきました。
あまりも納得できないので、役所に行っても相手にされません。

長くなりましたが、今回の質問は

1.差し押さえを解除するには、全額滞納分を払えばいいのでしょうか?

2.あまりの突然のことなので、なにか裏がありそうで怖いのですが、いきなり公売されることはないのでしょうか?

もし公売になったらどうすれば、この不動産を守れるでしょうか?

3.この役人のやり方に抗議するところは、ないのでしょうか?

ちなみに滞納している分は、親戚にでも借りて月曜日の朝一番に払いに行く予定です。

長文になりましたが、よろしくお願いします。

母が父から相続した不動産は固定資産税の滞納があります。(病気治療のお金がかかったため)
金額は、150万円ほどです。
もともと200万円以上ありましたが、減らしてきました。
今年度分は、すべて支払っています。

11月に支払いについて呼び出しがありましたが、母は担当の市の役人が過去に「病院代の負担が減った分、支払いができるだろう」などとあまりにも人権を無視した発言をするので、直接会いたくないので電話で交渉してきました。
今後の支払いを決めて納付書の送付を頼んだそうですが、...続きを読む

Aベストアンサー

>1.差し押さえを解除するには、全額滞納分を払えばいいのでしょうか?
はい、そうです。
滞納分+延滞利息で完全です。

>2.あまりの突然のことなので、なにか裏がありそうで怖いのですが、いきなり公売されることはないのでしょうか?
怖い怖いと言っている場合ではなく、きちんと役所に赴くべきです。
分割でも払っていけば公売されません。

>もし公売になったらどうすれば、この不動産を守れるでしょうか?
公売になる前に手を打ってください。

>3.この役人のやり方に抗議するところは、ないのでしょうか?
払うのが当然なので払い終わってから言うべき文句です。
私も以前、母の不動産で嫌な思いをしましたが納税は国民の義務。
遅れてしまったので文句はいいませんでした。
ですが、一番は役所に行って、分割でも払うという意思を見せていることが大事です。
役所の広報で一般苦情の部がありますので苦情はそこでどうぞ。dodoshirochanさんやお母様の気持ちを無視した言葉に傷ついた旨を伝えてはどうでしょうか?

Q差押の登記がされている不動産の所有権移転はできるか?

差押の登記がされている不動産の所有権移転を債権者や裁判所の許可書や同意書無しで勝手に移転できるでしょうか。
知人が売買により所有権移転後に債権者と話し合いをして差押を解除させるといっています。そんなことは可能でしょうか。又、そのようなことをすると犯罪になることはありませんか。

Aベストアンサー

差押の登記がされた不動産でも、通常の場合と同様に所有権移転登記をすることはできます。(この点は、仮登記の場合と同じです。)しかし、登記後に競売等の換価処分が行われると、差押登記後にされた移転登記は抹消され、新たに競売等で落札した者に移転登記がされることになり、仮にあなたが不動産代金を支払っていても、法的には不動産の所有権を主張できなくなります。できればあなた自身が差押をした債権者(又は代理人の弁護士等)と直接話をして、代金支払いと引き換えに差押登記や抵当権等の登記が解除されることを約束させることをお勧めします。(種々の理由で債権者が解除に後日応じないケースが時々ありますから)

Q自宅が差し押さえられたら、もうそこには住めないのでしょうか。

法律などにうといので、教えてください。
単なる興味で知りたいだけなのですが、自宅が差し押さえられたら、そこにはもう住めないのでしょうか?

Aベストアンサー

差し押さえは、そもそも権利の移動を停止するだけの物で、他に売ったりはできないだけです。
差し押さえられただけでは、所有権は元のままですから、何も変わりません。
担保にして金を借りられないとか、人に知られたら恥ずかしいとか、はありますけど。

所有権を売っても、所有権と居住権は別ですから、住み続けるのは可能です。
ただし、家賃を払う必用があるし、正当な理由があれば追い出される場合もあります。
逆に、居住権を売るという事もできますが、居住権は所有者の同意無しでは売る事はできません。
もちろん、所有者に居住権を売る場合は別ですけど。

Q差し押さえで生活できなくなりました。

支払い予定を立てようと昨晩、残高を見ると銀行口座に入っているはずのお金がありません。

驚いて明細を見ると「差押」と記され20万強引き落とされていました。

何の差押かは不明。
どこからも通知や告知などの書類は来ていません。

今月の支払いも残っていますし、何より食べることも出来なくなりました。
しかもサラリーで決められたお給料ではないので来月からの生活も目処が立たない状況です。

月曜日に銀行に問い合わせてみるしかないのですが不安と焦りと怒りで眠れず質問させて頂きました。
こんなことってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

生活が出来なくなる程の差押さえは、出来ません。
差押さえ先へ、返還を申し出ましょう。
裁判所を通した給与等の差押さえでも、25%が上限です。 生活権があるので。

どこから取られたかが問題ですが、
税金などの場合は、その場で月々1万づつとかの支払いの約束をして、返還交渉してみてください。
公官庁の方が、交渉しやすいはず。
まあ、ほっといた人が一番いけないのですが…。

平日に、会社休んでも行くべき! っと思います。

Q市役所に給与を全額差し押さえられました

下の質問の補足です。
税金滞納に対しての差し押さえの予告?ですが私は見てません(受け取ってない)
調べたところ、現在住民票がおいてある住居に送られていたようです。
そちらの住居で受け取った妻が処分してしまった可能性が高く自分の手元に届かなかったようです(日本語がわからないので)
ですから、何の予告もなしに銀行口座を差し押さえられて、本日受け取ったわずかばかりの生活費を根こそぎ持っていかれたのです。
市役所の奴らは数ヶ月前より口座照会をして、25日に一定の金額=給与が入ることを知ってました。
その上で、給与が振り込まれて即取り上げたのです。
偶然ではありません、計画的確信犯です。
毎月、決まった日に定期的に入るお金=給与の可能性が高いことぐらい幼稚園児でもわかります。
偶然25日に差し押さえした口座にお金があった♪なんてわけないですから。
ハイエナのように群がる役人どもめ・・・

さて、あらためて質問ですが
「給与の可能性が高いとわかっていて全額差し押さえることは許されるのか?」
「給与明細を呈示して差し押さえたお金は給与だと証明すれば取り戻すことは可能か?」
の2点についてお願いします。

下の質問の補足です。
税金滞納に対しての差し押さえの予告?ですが私は見てません(受け取ってない)
調べたところ、現在住民票がおいてある住居に送られていたようです。
そちらの住居で受け取った妻が処分してしまった可能性が高く自分の手元に届かなかったようです(日本語がわからないので)
ですから、何の予告もなしに銀行口座を差し押さえられて、本日受け取ったわずかばかりの生活費を根こそぎ持っていかれたのです。
市役所の奴らは数ヶ月前より口座照会をして、25日に一定の金額=給与が入ること...続きを読む

Aベストアンサー

給与の差押さえは可能です。

簡潔にいうと裁判所がGOサイン(許可)してからの差押さえになりますので
法的にも有効ということです。
ただ、給与差止めは給与の1/4と決められているものなので
全額差止めというのはちょっと考えづらいのですが・・・

上記のことも含めると給与3/4は取り返せるかもしれません。

Q夫の税金の滞納で、私のものも差し押さえられますか?

法律に詳しくないので、どうぞよろしくお願いします。
共働き、子供がいます。
下記のような場合でも、夫が滞納を続けたら私にも差し押さえがくるのでしょうか。
・夫には滞納している税金があります。
相談に行き、分割にしてもらいましたが本人が払わないので私が払っています。
・夫は怪しげなビジネスにはまっていて、昨年仕事を解雇されて今現在も仕事につけていません。(というか探していません)
・謎のビジネスで何とかしようとし、収入もないのにミーティングだとかで飛行機を使ったり、宿泊しています。
・雇用保険はもらいましたがもうありません。
・貯金はあと20万円しかありません。
・彼は家賃・光熱費を出してくれていたのですが、ここ3月もらえていません。
・それ以外の食費、教育費、生活にかかわるお金はもともと私が払ってきたのですが、節約にも限界があります。
・私は自由になる収入が少ないため使ってしまうのが怖く、これ以上使いたくありません。
・私には税金の未納も借金もありません。
・夫は働いてほしいというと暴力を振るいます。なので分割した税金も、もらえない光熱費も払えるうちはと払ってきましたが、もうせいぜい2月先延ばしになるだけでしょう。
私としては、少ない生活費から子供のためにためてきた大切なお金です。
夫が頑張っていてどうしようもないなら喜んで運命を共にします。ですが週に1回くらいの活動で、あとは家でテレビを見ているだけなら、怪しいビジネスにつぎ込むために大切な貯金をこれ以上使うのは嫌なのです。
本当の無一文になっては、今の家を失った時(このままでは2月後にはそうなるでしょう)雨露をしのぐことも食事をとることもできなくなります。
それが怖いのです。が、反面私がかわりに税金を払うのをやめたら
滞納者として何もかも差し押さえられるのではないかと恐れています。

話を聞いてくれないのは、夫もまいっているからだと分かっています。ビジネスをするのも何とかしたいからでしょう。
しかし、今は働いてまず生活を立て直すべき時だと思います。
仕事が終わって家に帰ると毎日ごろごろしている夫がいます。
いつまで食べさせていけるのかと考えてしまいます。
負担が大きすぎて生きていくのが辛くなります。

差し押さえになるのかが毎日気になっています。

法律に詳しくないので、どうぞよろしくお願いします。
共働き、子供がいます。
下記のような場合でも、夫が滞納を続けたら私にも差し押さえがくるのでしょうか。
・夫には滞納している税金があります。
相談に行き、分割にしてもらいましたが本人が払わないので私が払っています。
・夫は怪しげなビジネスにはまっていて、昨年仕事を解雇されて今現在も仕事につけていません。(というか探していません)
・謎のビジネスで何とかしようとし、収入もないのにミーティングだとかで飛行機を使ったり、宿泊して...続きを読む

Aベストアンサー

本人名義の不動産・預金など債権が一番差し押さえの対象になりやすいものです。あくまでもご主人名義のものです。
次に、家財など動産類ですが、換価性なければ費用倒れになりますから高価と思うものでなければ対象にはならないと思います。ただ、嫌がらせで実行しないとも限りませんが、税金の場合その心配はほとんどないですね。冷蔵庫やテレビなど昔はよく差し押さえたものですが、近年生活必需品は差し押さえ禁止物なので税金滞納で押さえることはないです。ただ、複数のテレビがあり、その中に最新の薄型テレビなどがあると対象にはなります。
その他家財には名前がついているわけではないので、共有物といいますが、奥様にも所有権がありますから現実には押さえても換価性はないので、心配無用です。

Q住宅ローンの審査で困っています。経験のある方、知識の豊富な方、教えてく

住宅ローンの審査で困っています。経験のある方、知識の豊富な方、教えてください。
固定資産税滞納により差し押さえ(登記簿にも記載)経験があってもローンは通りますでしょうか?
目下、マンションからの住み替えで、4000万円位での住宅ローンを検討しております。
マンションも順調に売却出来まして(売却契約のみ完了)、ローンの申し込みの手続きをしていた所、不動産屋さんから「以前マンションに差し押さえの経歴があるので銀行ローンが難しいです。」また「売却してローンを完済すると登記簿の提出はしなくてよいので、売却してからローンの申し込みをしては?」との回答がありました。固定資産税の滞納時期は平成20年10月。ですが、21年7月に完済し差し押さえは解除されているのですが、やはり民間融資の際、保証会社の審査は通りませんでしょうか?またフラット35は比較的通りやすいと聞いたのですが、上記のような事案があっても通りますでしょうか?

補足ですが、まだ買い替えを考えていなかった本年初めに公庫融資からの残債借り換え(信用金庫約1400万円)をいたしまして、この時はスムースに借り換える事ができました。信金さんは「大丈夫じゃないですか?」とおっしゃるのですが、金額も4000万円と膨れますので心配です。

どなたか良いお知恵を貸してください。宜しくお願い致します。

住宅ローンの審査で困っています。経験のある方、知識の豊富な方、教えてください。
固定資産税滞納により差し押さえ(登記簿にも記載)経験があってもローンは通りますでしょうか?
目下、マンションからの住み替えで、4000万円位での住宅ローンを検討しております。
マンションも順調に売却出来まして(売却契約のみ完了)、ローンの申し込みの手続きをしていた所、不動産屋さんから「以前マンションに差し押さえの経歴があるので銀行ローンが難しいです。」また「売却してローンを完済すると登記簿の提出は...続きを読む

Aベストアンサー

そういった事情があったのですね。大変失礼な内容で回答したことをお詫びします。

1.賃貸してた事実は、お取引銀行に届けてましたか?事情を鑑み銀行が認めていればいいのですが。
(例えば、実家の両親の体調が芳しくなく、しばらく実家に戻る。その間、マンションを空けておくのも資産劣化になると思われ、友人に期間限定で賃貸する。環境が整えばマンションの戻るし友人も了承している。現在は約束通り、当該マンションに居住している など。)
そういった場合、現在のお取引銀行が一番事情を分かっており、説明も必要最小限ですみますね。

2.届けていない場合、住宅ローンという低金利な商品で資金調達しマンションを購入の上、「賃貸」という「不動産事業」を行っていたとみなされます。
そういった場合、お取引銀行は、「住宅ローンを事業資金に流用」「届出義務違反」した「悪質」なケースとみなします。

質問者さまの「一時的に賃貸する」ケースはそう珍しいものではありません。
信頼できる不動産会社に、経緯を説明し、差押は「悪意」ではなく「落ち度」の結果である事と相談されてはどうでしょうか。あとは、不動産会社が懇意してる銀行に相談すると思います。

人間ですもん、完璧はないです。また銀行員も人間です。目も口も耳もあります。

猛暑のおり、大変ですが、質問者さまの夢・目標、あきらめないでください。

そういった事情があったのですね。大変失礼な内容で回答したことをお詫びします。

1.賃貸してた事実は、お取引銀行に届けてましたか?事情を鑑み銀行が認めていればいいのですが。
(例えば、実家の両親の体調が芳しくなく、しばらく実家に戻る。その間、マンションを空けておくのも資産劣化になると思われ、友人に期間限定で賃貸する。環境が整えばマンションの戻るし友人も了承している。現在は約束通り、当該マンションに居住している など。)
そういった場合、現在のお取引銀行が一番事情を分かっており...続きを読む

Q差し押さえの優先順位ってありますか?

一つの不動産の所有者が不始末をして、

(1)不動産を買うにあたって贈与を受け、その申告漏れによる税務署からのその不動産の差し押さえ
(2)他人に別の借金をして払えなくなり、その不動産の差し押さえ
(3)その不動産の第一抵当権者

(1)と(2)が同時に発生した場合
税務署、借金取立て、第一抵当権者の3つのうち、どれが優先して支払いを受けられますか?

質問が子供っぽくてすみません!
質問自体おかしいですか?

Aベストアンサー

差し押さえに優先順位はないです。
差し押さえて、競売し、その代金の配当ならば優先順位が決まっています。
それだとしても、一定期間内に「配当要求」と言う手続きをしないと配当を受けることはできないです。
従って「(1)と(2)が同時に発生した場合」と言うことはあり得ないです。
「差し押さえ」と言う部分を「配当要求」と置き換えれば
(1)・(3)・(2)の順位です。

Q凍結または差し押さえされた預金口座について

タイトルのように、
凍結または差し押さえられた銀行口座への
振り込みや入金もできなくなると考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

口座凍結
相続があったことを知った金融機関が、相続財産となる預金を、一人の相続人に払ってしまうと責任を問われるために、所定の手続き(遺産分割協議書の提出、相続人全員の委任状など)が行われるまで、預金引きろしをできなくすること。
具体的には各金融機関で取り扱いが違うでしょうが、入金は受付されます。

差押
差し押さえ時点での預金の支払い請求権の差し押さえ。
預金通帳という紙切れを差押するのではなく、金融機関を第三債務者として、債権者(預金者)が持つ支払い請求権の差押がされる、債権差押です。
口座凍結とは違い差押えされた金額を別段預金にして、債権者からの支払い請求に応じる金融機関もあります。
別段預金に差押された額を移動する手続きをする金融機関なら、その後口座は以前同様使用できます。

仮に100万円残高がある時点で差押された預金は「100万円の普通預金の払い戻し請求権」として差押されるので、その後に振込や入金がされた預金額には差押の効力がおよんでませんので、金融機関は預金者から支払いを求められたら拒絶する理由がありません。
「差押時における預金残高+差押時までの利息の払い戻し請求権」の差し押さえですと、金融機関によっては解約手続きをとるので、口座そのものが消滅します。
すると入金も出金も当然に不能となります。

凍結と差押は違うものです。

振込先の口座が差押されたことなど、例えば家賃振込をしないとならない人は知りませんので、それが口座に入金できないという処理をされたら、店子は家賃滞納という不利益な立場になってしまいます。
指定された口座への振込は有効でないとこまります。
これこそ金融機関によって対応してることでしょうが、「差押」として引出しがされ、その後の入出金が記録されてる通帳を見たことがありますから、差押された額が支払いされてしまえば「自由の身」になってると思います。

口座凍結
相続があったことを知った金融機関が、相続財産となる預金を、一人の相続人に払ってしまうと責任を問われるために、所定の手続き(遺産分割協議書の提出、相続人全員の委任状など)が行われるまで、預金引きろしをできなくすること。
具体的には各金融機関で取り扱いが違うでしょうが、入金は受付されます。

差押
差し押さえ時点での預金の支払い請求権の差し押さえ。
預金通帳という紙切れを差押するのではなく、金融機関を第三債務者として、債権者(預金者)が持つ支払い請求権の差押がされる、債権...続きを読む

Q正社員も住民税を払うんですか?

平成16年3月~平成17年3月まで正社員として働いていました。
平成17年3月~転職し、そこでも正社員として働いています。平成17年6月に引越しをし、(それまで実家暮らしで扶養からは外れていたかと思います)前の住所の管轄役所から、区民税納付書が送られてきました。一番早い納付期限は8月末で、12月まで払うようです。
役所に問い合わせ、無職の期間がなかったことを伝えたら、8月末が期限のものだけ払えば良いと言われました。
後日、役所から電話がきて、その案内は間違えで、全て払わなければいけないと言われました。
何が何だか分かりません。無職の期間がないのに、何で??住民税って、会社から引き落とされるものじゃないんですか。会社によって違うのでしょうか。
役所の対応も信用できないし、教えてください!!

Aベストアンサー

会社によって違うのではなく、個人の事情によって違います。
会社員が全員、「自動的に」給与天引きになるわけではありません。

まず住民税の支払い時期ですが、平成16年1月~12月までの所得に対する住民税を、平成17年6月~平成18年5月までの期間に支払います。
支払い先は、平成17年1月1日現在の所在地です。

ですから、平成17年6月に引っ越したのなら、1月1日現在は転居前(ご実家?)から住民税の納付書が来ることになります。

さて、無職の期間が無いのに、なぜ給与天引きになってないのか。
平成16年12月までの所得は、転職前の会社が年末調整して、しかるべき部署に報告されていると思われます。
ところが、住民税の金額をその会社に通知しようとしたら、もう辞めていたので、本人に通知したということです。
(転職先に自動的に通知するわけではない)

また、確定申告をすると、住民税の支払い方って、「普通徴収」「特別徴収」のどちらかを選ぶことになってます。
会社員が、給与天引きで住民税を支払うのは、特別徴収なんです。会社員にとっては、給与天引きで住民税を支払うのが普通って気になっちゃうと、給与天引きしてもらいたい場合「普通徴収」に丸つけたくなるけど、違うんです。

会社から給与天引きで支払いたい場合は、会社にその納付書を持って行って手続きすると、可能です。

会社によって違うのではなく、個人の事情によって違います。
会社員が全員、「自動的に」給与天引きになるわけではありません。

まず住民税の支払い時期ですが、平成16年1月~12月までの所得に対する住民税を、平成17年6月~平成18年5月までの期間に支払います。
支払い先は、平成17年1月1日現在の所在地です。

ですから、平成17年6月に引っ越したのなら、1月1日現在は転居前(ご実家?)から住民税の納付書が来ることになります。

さて、無職の期間が無いのに、なぜ給与天引きに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報