出産前後の痔にはご注意!

友人が広東省に赴任します。

ここは相対的に中国の中で日本人は住みやすい地域でしょうか?

反日のニュースを日本で見るにつけとても不安なのですが。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>(1)この地域の警察は信頼出来るのでしょうか?


警察と直接話したことはありませんが、街中でのケンカの仲裁をみていると、どさくさにまぎれて叩いたり怒鳴ったりがあたりまえという感じです。力で力を制するという感じ。
なお、警察に限らず、中国のサービス(商店でもレストランでも銀行でも)は、中国人自身が信用していないようです。
つかまった人は、映画さながらに地面を引きずられてつれていかれます。

市民がいろいろ選べるという、「サービスや商品を提供される」という習慣は、外国の資本がはいるようになったこの10年くらいです。それまでは、国が全てお膳立てし、それに従うしかなかったのです。
商店でも、売る側が強い時期がながくつづいていたので、「売ってやる」精神といわれますが、買う側は昔よくだまされていました。ですので、いまでも一流デパートでも、商品を買うことに決めたら、目の前で箱をあけ、電源をつないで動作をすることを確かめた上で、買って返ります。
デパートも売り子を信用しておらず、支払いはデパートないの支払いカウンターにいき、支払ったらスタンプをおしてもらって、それを売り子に渡してやっと購入が終了です。
ですので、公共のサービスも民間も、利用者側がだまされていないか、自分で確認する習慣があります。

>(2)この治安の悪さはやはり貧困から来るものなのでしょうか?
貧困と教育のなさからでしょうね。
あと歴史的にも、食っては喰われの中で生き延びてきた(中国人談)ので、力関係が支配する国だと感じます。
日本人に愛想がいいのは、日本人は金をもっている、知らない知識や技術をもっている、という目に見えない力を感じているからかもしれません。

>(3)デモはどのようなことを訴えているのでしょうか?(労働環境の改善などでしょうか?)そういえば中国ではデモをやること自体、処罰の対象になると聞いたのですが(それは反政府デモなのでしょうか?)
デモは、香港人に聞いたところ、国としての反日のような言葉をスローガンとして声を合わせている感じでした。
また、行進をしていないデモの中にまぎれこんだことがありますが、SONYやCanonの看板に、卵や空き缶をなげつけて、見事当たるとみんなで拍手していました。

しかし実は彼らは日本製品がすきなのです。
翌日には、その店がごったがえしており、日本のレストランは満員になっています。

なお、不意にデモをやると捉えられるでしょうね。
しかしいわゆる反日デモは、お膳立てされています。
テレビでデモの映像ばかりが取り上げられた時期、日中で協議をおこなったあと、国からお達しがでたのか、急に街中に人が出なくなりましたので、みんな従っている感じです。不満分子が、どこかの公園に集まるということもありませんでした。
デモのときでさえ、日系のレストランの前には警護のために地元の公安が沢山いましたが、それは上に言われて出てきただけで、公安は地面にしゃがみこんでおしゃべりをしています。
デモの人も、そこに押し寄せたり主張もしたりせずに、周囲の市民もめずらしそうに見ながら通り過ぎます。

ですので反日デモを知っている日本人は、「反日デモは中国人のお祭りなんだよ」(お膳立てされているリクレーション)というのです。

ごく一部を除き、地元の人の多くは反日ではないですよ。
過去質問にわたしも書きましたが、複数の人がタクシーにのったとき、反日を感じだようですが、街中や田舎では基本的に大丈夫です。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2171782
    • good
    • 0

東莞や深センなどこの付近の治安が悪いのは、香港に隣接していて中国で一番最初に資本主義に触れた場所だからというのが大きいです。


資本主義化することで一般人民レベルで貧富の差ができれば、治安は悪くなるでしょう。そういうのが1番早く始まった地域だということです。
    • good
    • 0

1.台湾系会社の社長が殺されたというのを聞いたことがあります。


しかし、6ヶ月も給料を未払いにしたら、日本なら殺人はしなくてももっと早く怒るでしょう。
2.ひったくりは、バイクの後に乗っている人からも取ります。その人が落ちてどうなるかは関係がないです。
3.すりは、お金が蒸発したのかと思うくらいうまいです。ですから、その場では気が付きません。それどころか、自分が家に忘れたのかと思いました。
4.飲食店ではあまりボラれたことはありませんが、言葉が通じないのが原因で、トラブルになったことがあります。あくまでもウェイトレスは私が首を縦に振ったと主張しました。通常のお茶は無料ですが、特別に指定すると高いお茶もあります。運良くお茶代700元は、払わなくてもよかったけれど。
5.一人での行動は危険です。友人と一緒に行動しましょう。
6.でも普通に生活している分には、あまり危険を感じることはないです。一番危険なのは交通事故です。何度も見たことがあります。

この回答への補足

お答えありがとうございます。

かなり不安になりますね。
しかし、それでも中国に住んでメリットを感じることがあるかとは思います。

そのへんをお聞かせ頂けませんでしょうか?

補足日時:2006/07/02 04:42
    • good
    • 0

私も以前深せん、香港をベースとして、東莞(ドンガンと発音します)は協力工場が分散してあったので、しょっちゅう行っていました。



深せんは小平がつくった高いビルのそびえる人工都市で、郊外とは車で出入りするゲートがあります。現在は出入りゆるくなりましたが、以前は許可された一部の人しか深せん市内に入れませんでした。
東莞は東京からみた埼玉の郊外のようにひろく、どこにいくにも車となり、深せんから70~100kmの距離に、工場や小さな街が点在・密集しています。

東莞市街地で近代的なビルがあるのは莞城とよばれる中心部など一部のみで、工場は人件費を抑えるため、人気がない場所に建っているケースも多いです。
治安は、香港<深せん<東莞 の順に悪くなり、殺人がおきたというニュースもまれではありませんでした。また、人気のない工場の人は男性でも「このあたりは夜9時以降は1人で出歩けない。囲まれて金銭をとられるよ」と、わざわざ警告してくれた人もいました。
実際、香港人の同僚が、夜に散歩にでかけてなぐられ携帯電話をとられてしまいました。

反日感情はありませんが、デモがある日はお祭りのように皆集まり集団行動するので、そのとき出歩かなければ大丈夫です。

地元のレストランにはいると、デザートがメニューにあっても、デザートがないといわれることが多いかもしれません。
インターネットなどから写真だけ盗んで、メニューだけとりつくろっているのです。
肉は牛肉の食感がまずく、ステーキがステーキと思えない場合があります。これは先進国や香港のような高エネルギー飼料で育った輸入牛ではなく、地元のえさで育った肉なので脂身もなく旨みもない感じです。肉の組織が違うのでしょう。

ただ、こういった情報はその人の工場の上役が知っているとおもいますので、あなたが遊びにいくときの情報として覚えておき、その友人には伝えないことです。へんにこわがらさせたり、落胆させてても仕方がありません。
旅行者の多い深せんですらスリがいることは知られているので、それより郊外の東莞がどんなものかは、本人はすぐに自分でわかるでしょう。

伝えるとしたら、東莞にある床屋は、とれもきれいな看板で、女性のヘアサロン的な看板を出していますが、それは性的サービスをする場所です。
地元のやくざというか、たちのわるい男にかこまれぼられるでしょう。
しかしそれほど危険なく遊べる場所も多いので、やみつきになるかもしれません。

なお広東省でも工場の人たちには普通話(北京語)で話し掛けることになると思います。深せんも普通話がメインでした。

この回答への補足

東莞はかなり住むには厳しそうな街ですね。
不躾で申し訳ありませんが、以下の項目についてお聞かせ頂ければ幸いです。

(1)この地域の警察は信頼出来るのでしょうか?

(2)この治安の悪さはやはり貧困から来るものなのでしょうか?

(3)デモはどのようなことを訴えているのでしょうか?(労働環境の改善などでしょうか?)そういえば中国ではデモをやること自体、処罰の対象になると聞いたのですが(それは反政府デモなのでしょうか?)

ぜひお聞かせくださいませ。

補足日時:2006/07/02 04:46
    • good
    • 0

東莞ですとおそらくメーカー勤務で現地の工場へ派遣


されるということかと勝手に推測しています。
10年経過した現地法人で日本人の上司もいるようで
すし、言葉は通訳を雇えば(おそらく現法にいるでし
ょう)問題ないと思います。近年、東莞市街地は近代
化が進んでいますので、比較的快適だと思います。
また日系企業が多く進出する長安地区や石龍地区など
ですと。市街地に比べると発展途上ですが、日本食
レストランも増えてきていますので、生活上それほど
不便は感じないと思います。日本人だからと言って、
何かされることはないと思いますが、外出の際は用心
することが必要です。 夜、一人で出歩くのはやめた
方が良いと思います。(誘惑がたくさんあります)

この回答への補足

誠にありがとうございます。
大変参考になりました。

しかし、中国にこのような危険な地域があることすら
本当に驚きです。

これまで中国は「生活するには不便だけど、のどか」というイメージがあったのですが。考えを改めないといけませんね。これから中国についての本を読んだり知識を深めていこうと思います。

補足日時:2006/07/02 04:29
    • good
    • 0

日本人が住んでいる場所は主に広州・深せん・東莞


の三市が挙げられます。広州には日本人学校があり
ますので、家族連れで住まれている方々も多数いま
す。深せんと東莞は「単身赴任者」が圧倒的に多い
です。 私の場合、月-金は深せん、週末は香港
(家族は香港在住)という生活をしています。
住まいも、環境も快適とは言えませんが、中国の
中では相対的に生活には便利な地域です。反日感情
から来る日本人に対する攻撃はありませんが、そもそ
も治安が中国一悪いのが広東省、なかでもこの三市は
指折りの治安が悪い地域です。犯罪の絶対数が多く、
日本人が犯罪に巻き込まれる事件もしばしばです。
私も引ったくりにあったことありますし、会社の同僚
はいわゆる「カツアゲ」(表現古いですが)されるな
ど日本とは比較にならないと心した方が良いです。
広東省でも江門市、珠海市など治安の良いところも
ありますので、ご友人が広東省のどこに赴任される
のか? 単身? 家族帯同?・・・など詳細が分かれ
ば、より的確なアドバイスを差し上げます。

この回答への補足

早速お答え頂きまして誠にありがとうございます。

東莞に赴任する予定です。

また単身であり、海外生活は初めてで、中国語もほとんど
話せません。
幸い現地法人が設立されて10年が経過し、頼れる上司が多くいることです。

補足日時:2006/06/30 14:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング