旅人が教える「旅に出たくなる映画」

少子化の原因には、さまざまな原因が、挙げられるかと思いますが、
あなたが思う一番の原因を「一つだけ」あげるとしたら、
それは何ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (41件中1~10件)

見合制度の崩壊


元々日本人は男尊女卑で仲が悪いしですし・・・
    • good
    • 1

#33の回答者さんに同感



自分が一番っていう人が多いから。

自分たちは子供も産まずに、次世代の他人の子供たちに負担だけ増やして、自分だけは年金をガッチリもらおうっていうのは自分勝手。
自分は生んでもらって育ててもらったんだから、それを次世代に繋げていくのは生物として当然のこと。
今さら「なぜ子供を産むのか」なんて哲学的なことを言うのは幼稚な証拠。

自分の時間が大事だと言って子供を産まないとか、幼稚な人が多すぎる。
じゃあ、自分はどうして生まれたんだって考えたらいいと思う。
自分は子供を産まないという選択肢は、自分や親を否定するのと同じじゃないでしょうか。
でも、これはやっぱり子供を産んだ人にしかわからない考えかも知れません。

極論ですが、一生物としては、真実をついている考えだと思います。
これがわからない人は、だからこそ子供を産んでいないのだと思います。
日本人は幼稚化していると思いますね…。
色々立派な理由をつけても、結局、結婚しない・できない・子供を産まない・要らないのは、幼稚だから…だと思います、究極は…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

多くの皆様から、ご回答いただき、感謝いたします。
回答が出揃ったみたいですので、これで〆させていただきます。
多方面からのご意見、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/06 10:02

経済的な理由

    • good
    • 1

経済的な理由だと思います。

私がそうなので。
夫婦共働きなのですが、減税は廃止、もう何年も昇給は無しで
ボーナスは雀の涙以下。
こんな状況で子供を育てられるとは
到底思えません。
    • good
    • 1

こんにちは!


私は経済的問題ですね しかも今現在ではなくて老後の
子育てに全力を挙げてお金を使ってしまったら、
自分達の老後の資金が全くなくなります
だからと言って将来的に年金や子供には頼れないだろうし
年を取ってから経済的に苦しいのは嫌ですから。。
子供を生まないのに将来他人の生んだ子に年金で支えて
貰うのがいけないことなら いっその事年金制度を
廃止にしてもらって その分自分達の将来のために
自力で貯蓄したいです
ご参考までに♪
    • good
    • 0

女性の社会進出で経済的な自立を確保し、結婚を望まなくなった。



女性は仏教的な考え方に根ざした因習に縛られて来ました。 それが、戦後一気に解放され、女性は自立を求めて努力しています。  
    • good
    • 0

こんにちは。



日本の、あるいは、世界の将来にたいする
魅力がすくないから、子供をもうけるのを
躊躇したり、不安になったりすることが
あるとおもいます。
    • good
    • 0

女性の社会進出ってのも原因だろうけど


やっぱり不景気による男性の給料低下が原因じゃない?
旦那さんの稼ぎが少なかったら奥さんも働かなきゃいけないけど保育所は待機児童でいっぱいだし
働くに働けない。
だから産まないって感じじゃない?
    • good
    • 0

「結婚して子供をもうけるのが当たり前」という意識の低下。



 それが当たり前だと思わない人間にとっては、「なぜ子供を作らないのか」よりも「なぜ子供を作りたいのか」という方が理解しづらいでしょう。
    • good
    • 0

自分が一番の人が多くなったからかな?


結婚しても子供を作らないのは自由でよいと思いますが、老後の資金を貯めたて、結局は今後産れて来るであろう他人の子供たちに自分の面倒を見させるっていう事ですよね?
それってやっぱり勝手ではないでしょうか?
これからの子供たちがかわいそうです。
人口が逆ピラミッド型になれば、お金で何とかなるって言う将来はないのではないでしょうか?
そういうことを考えずに、お金があれば何とかなるっていう、自分勝手な考えの人が多いことが原因だと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4  5 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアダルトサイトが少子化を悪化させる?

少子化の原因として、性情報の氾濫は関係ないのでしょうか?いまや、パソコンや携帯で誰でも簡単にアダルトサイトを閲覧できます。

それによって、男女ともに欲求を自己処理する事が容易になりました。

少子化の要因は、様々だと思いますが、こういう生々しい議論はされてないのではと思いました。

過去二十年位のインターネットの普及と晩婚化や少子化はリンクしていないのでしょうか?

Aベストアンサー

 日本の少子化はいろいろな要因が複合的にからみ合っての結果だと思いますが、団塊の世代の子どもたち・・・いわゆる第二次ベビーブームが落ち着いた1975年から少子化に向かっていたとされています。この時点で将来的に人口が減少することはわかっていたわけです。

 少なくとも35年以上前からのことなので、この20年間でのネットの普及は確かに少子化に拍車をかけているかもしれませんが、全く関係ないといってもいいと思います。

 

Q少子化が解決したら?

「新たに小渕優子衆院議員(34)を少子化担当相に充てる人事が内定した。」

というニュースが耳に入りました。
少子化対策って言ってますが、もしもの話。
「それじゃ、どんどん子供を作ってどんどん産みましょう」ってそうなった場合。

ちょっと話が前後しますが、女性の意見として子供を産んで仕事が出来る環境を整えて欲しいとか、経済的なものとか、男性側の協力がないとかいろいろ見聞きしますが。
そういう不安がまったく解消されたと仮定して、少子化が改善されどんどん出生率が増えたとしたら。
女性一人で平均3人くらい子供を生み育てる時代が来たとして。

前置きが長いですが。
日本は(地球は)その人口を支えられるのでしょうか?
子供が増え、税金や年金を納めてくれる人が増えたら、政治家たちは嬉しいでしょうね。
でも、食糧問題やエネルギー問題を考えたとき。
今の人口は飽和状態になっているのではないかと思うのです。

たとえて言えば、魚を入れすぎた水槽のようになっているのではないかと。
そう考えたとき、表面の少子化だけを改善しようとする働きには疑問を感じますし。
政治家たちの思惑通りの出生率を維持できた場合は、今度はそれら(食料やエネルギー)をどう改善してゆくかまで考えているのでしょうか?

私は今の少子化はある意味(本当に一面として)、自然淘汰が始まっているのではないかと思います。
デリケートな問題ですが、ご意見をお聞かせください。

「新たに小渕優子衆院議員(34)を少子化担当相に充てる人事が内定した。」

というニュースが耳に入りました。
少子化対策って言ってますが、もしもの話。
「それじゃ、どんどん子供を作ってどんどん産みましょう」ってそうなった場合。

ちょっと話が前後しますが、女性の意見として子供を産んで仕事が出来る環境を整えて欲しいとか、経済的なものとか、男性側の協力がないとかいろいろ見聞きしますが。
そういう不安がまったく解消されたと仮定して、少子化が改善されどんどん出生率が増えたとしたら...続きを読む

Aベストアンサー

私も同意見です。
食糧やエネルギー資源が世界的に足りなくなってきているから値段が少しずつ高くなり、生活に必要な費用も高くなることで共働きを余儀なくされ、その結果として少子化が起こっているのだと思います。


現在では、少しでも傷んでいてお客様に出せない食品は捨てる、という方針によって多くの食糧が無駄に捨てられています。
そこら辺の無駄を何とかすることができれば、今後しばらくの人口増加なら対応できるかもしれません。
しかし、地球の面積・環境保護の観点からして生産量は今が限界で最大な気がします。
したがって、政治家の方々の言う少子化対策がもしも"成功してしまった"場合、若い世代の人たちは病死よりも餓死でこの世を去ることになるかもしれません。

人口が減ると短期的には国力の衰退や年金制度の崩壊などの問題が生じる為、少子化をマイナスととらえがちです。
しかし、多子化社会は長期的に視ると社会の崩壊という滅亡が待っているのは明らかですよね。
まだ大丈夫なんて考えずに、人口が減少傾向でも成り立つような社会制度を考える必要があると思います。
どうすればそんな制度が可能なのかどうかは私には分からないため、とても無責任な意見になってしまい申し訳ないのですが……

私も同意見です。
食糧やエネルギー資源が世界的に足りなくなってきているから値段が少しずつ高くなり、生活に必要な費用も高くなることで共働きを余儀なくされ、その結果として少子化が起こっているのだと思います。


現在では、少しでも傷んでいてお客様に出せない食品は捨てる、という方針によって多くの食糧が無駄に捨てられています。
そこら辺の無駄を何とかすることができれば、今後しばらくの人口増加なら対応できるかもしれません。
しかし、地球の面積・環境保護の観点からして生産量は今が限界...続きを読む

Q少子化はどうしていけないのでしょうか?

少子化はどうしていけないのでしょうか?

レポート課題が出たのですが「少子化はどうしていけないのか」というタイトルで書こうと思っています。
私は少子化は問題ないという立場を取ります。
そこで少子化は問題ないという立場を取った文献を探しているのですがなかなかみつかりません。
よろしければ参考文献など教えていただけないでしょうか?

またみなさんの少子化に対する意見も聞かせてください。

Aベストアンサー

少子化のメリットですか…。
本当はデメリットの方が多いのですが、あえてあげるとするなら
・子供が少なくなった分愛情を注げるようになった
子供が6~7人いるのが普通だった時代には親はほとんど子供には目をかけておらず、事故や水難事故で死んでしまう子も少なくなかった。
上の子は親に甘えるということもできませんでした。

・子供が少なくなった分高等な教育を受けさせる事ができる
5人の子供がいる家が、よほどの資産家でもない限り全員を大学に行かせるということは無理だと思います。
6~7人もいれば「学校なんて義務教育でよろしい。早く働いて家計を助けるか弟妹の面倒を見なさい」となると思います。

・お祝い金やお見舞い金などの出費が抑えられる
兄弟が7人いれば最低6回は結婚祝いや出産祝いをあげなくてはなりません。
2人なら1回でいいんです。
香典なども夫婦で6×2…その親が入って6×4=24回!? 凄い数です。
兄弟の配偶者の兄弟も7人いれば…ねずみ算のようです。


こんなところでしょうか。

Q少子化・非婚化が進行して得する人って誰でしょう?

素朴な疑問です。
日本だけではなく、世界的規模で先進国の少子化・非婚化が増加しています。
しかし、そうなると誰が得するのでしょうか?

子供のいない人・独身の人が、世間体を気にすることのない社会になるという
メリットはあると思います。

しかし、俯瞰してみれば、現実、増税・移民の増加による治安悪化・
北欧のように介護や医療のサービスが悪くなり、
気軽に病院にかかれない日本になってしまったら、
当事者が結果的には困るのではないでしょうか?

皆様のお考えを教えてください。

Aベストアンサー

お金もち、首都圏出身、在住の人などはむしろありがたいのではないですか。

首都圏や関西圏は他の先進国の都市圏と比較しても異常なほどの人口密度ですし
お金持ちなら年金制度がなくなっても困らないでしょうから
年金制度なくなれば、手取りがふえます、老後は個人のたくわえで生活すれば
高齢者比率が高くても精度的にはいきづまりません。

少子高齢化や増税の問題はほとんどは社会保障費の歳出増加ですから。

日本は老人にあますぎる、だからこんなに平均寿命が高くなり、社会保障も支出が多くなる。

たった10%の医療費負担で好きなだけ医者いって
患者がのぞまなくても10%の負担で延命治療して

そりゃ平均寿命ものびて、社会保障もあっぱくすると思いますよ。
他の先進国でたった消費税5%(今月からは8%だけど)で
60歳以上の医療費負担が10%なんて国は存在しないでしょうからね。

年金制度なくして、保険制度も高齢者も30%にひきあげれば
別に少子化も非婚化も困らない、数的には現状は多すぎなので
半分程度の減少はなにも困らないし、

よって困るのは低所得者、扶養者、貯蓄が少ない人など
得するというか別に進行していってもなんら困らないのは
その逆の人では。

労働力人口は日本の子供が増えても人がありあまってる職ばかり希望する
介護とか土建などの一手がたりないのは、日本の子供が増えてもへってもかわらないでしょう
で、結局は外国人労働者に頼むのでしょうから。

こんだけ就職難、仕事がないとかいう奴がおおいわりに

介護や保育や農業、土建は人手不足が深刻で外国人労働者やとって、さらに数倍規模できてもらうとか
やっていますから。

お金もち、首都圏出身、在住の人などはむしろありがたいのではないですか。

首都圏や関西圏は他の先進国の都市圏と比較しても異常なほどの人口密度ですし
お金持ちなら年金制度がなくなっても困らないでしょうから
年金制度なくなれば、手取りがふえます、老後は個人のたくわえで生活すれば
高齢者比率が高くても精度的にはいきづまりません。

少子高齢化や増税の問題はほとんどは社会保障費の歳出増加ですから。

日本は老人にあますぎる、だからこんなに平均寿命が高くなり、社会保障も支出が多くなる。

たっ...続きを読む

Q待機児童1000人超。国の少子化対策は絵に描いた餅?

政治のカテゴリーでの質問は初めてです。カテ違いだったらすみません。

今日保育園の申し込みに役所に行ってきたのですが、開口一番に待機児童が現状1000人超だという表を見せられました。Aランク(共働き)でも認可に入るのは難しいと言われました。(ひとり親や病気、低所得家庭でもない限り認可に入るのは無理ってことか?)1000人も待機児童がいるのを行政は何も対策をとらないのか、と尋ねたのですが「去年1箇所保育園が増えました」だそうです。…1箇所増やしたところで焼け石に水でしかないと思うのですが。

国は少子化少子化言って大臣までいるのにいったい何をやっているのでしょう?企業へ育児支援努力をしろ(育休取得奨励とか)みたいなことは時々新聞等で見ますが、待機児童対策にも税金を回してもらいたいなぁと思います。そういうのは各地方自治体でやることなのかもしれませんが、大臣までいるんですから政治主導(最近よく聞く言葉)でやってもらいたいところですが、国の少子化対策とは具体的にどのようなことをやっているのでしょう?
ご存知の方、簡単に教えてください。

Aベストアンサー

別なカテゴリでの少子化政策についての別な質問に、私の考え方を書きました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1749616

ほぼ同じテーマだと思いますので、私の回答を再掲します。
-------------------------------------------------
幼児を2名育児中の者です。一番効果のある少子化対策は、児童手当の大幅増額と考えています。その点で質問者様と意見が一致するでしょう。次代を担う子供を育てる家庭が、夫の収入だけでやっていけるだけの援助を与えれば良いのです。保育園を増設するより余程実効性があります。

現在の児童手当、子供1名につき月5,000円、3人目からは1名につき月1万円では、紙おむつ代になるかどうか?程度です。ないよりはもちろん良いですが、少子化対策には程遠いレベルです。

現在、政府の考える少子化対策のメインは「育児と仕事の両立」のようです。児童手当増額など、金銭による少子化対策はメインではありません。

これは、次のような理由と考えています。

* 福祉予算の大部分は高齢者向けであり、簡単には少子化対策(若い夫婦向け)には回せない。高齢者福祉で食っている役人、企業はたくさんあり、政治力を持っていますから。

* 上記とかぶりますが、児童手当を増額しても役人(役人OB)の仕事はほとんど増えません。老人福祉予算が減れば、役人の仕事が明らかに減ります。

* 様々な「育児と仕事の両立」政策は、金はさほど使わず、役人の仕事が増えますから、各段階の役所にとってはプラスです。役人自身は、少子化対策が成功しようが失敗しようが自分の腹は痛みませんから。

ちなみに、育児というのは、専業主婦がそれに当たるのが一番好ましいのは自明のことです。母親が働きに出て、子供を他人(保育園等)に預けて、母親がやる以上の育児ができるわけがありません。

母親が医者や弁護士や公務員で、保育費用を補って余りある収入を得られるならまだ分かりますが、子供を預けて金を払い、時給何円の仕事をやって、その上に育児が不十分になって子供がグレては何をやっているのか分かりません。

と言う次第で、政府が盛んにやっている「育児と仕事の両立」政策は、要するに役人による役人のための政策であり、若い夫婦のための少子化対策ではないと考えます。
-------------------------------------------------

別なカテゴリでの少子化政策についての別な質問に、私の考え方を書きました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1749616

ほぼ同じテーマだと思いますので、私の回答を再掲します。
-------------------------------------------------
幼児を2名育児中の者です。一番効果のある少子化対策は、児童手当の大幅増額と考えています。その点で質問者様と意見が一致するでしょう。次代を担う子供を育てる家庭が、夫の収入だけでやっていけるだけの援助を与えれば良いのです。保育園を増設するより余程実...続きを読む

Q【社会】戦後→高度経済成長社会→環境問題社会→高齢化社会→男女共同参画社会→少子化社会→格差と貧困社

【社会】戦後→高度経済成長社会→環境問題社会→高齢化社会→男女共同参画社会→少子化社会→格差と貧困社会→???

格差と貧困社会の次はどんな社会になると思いますか?

格差と貧困社会→○○社会


○○を埋めてください。

私たちの未来はどこに向かっているのでしょう?

Aベストアンサー

格差と貧困社会→メタンハイドレードの採掘に成功して資源輸出国に。国民は行政サービス全てタダ、労働力は移民の外国人に頼るサウジアラビアみたいな社会

・・・になったらいいなw

Q日本は少子化の世の中となっていますが、これを少しでも多子化の方向へ向か

日本は少子化の世の中となっていますが、これを少しでも多子化の方向へ向かわせることは出来るのでしょうか?

政府は子育てが出来やすいように、環境の整備や、助成金の制度を作ったりしていますが、どうも成果があるとは思えません。(個人的な考えをいえば、どんな政策を実行したところで、少子化の世の中は止まらないと思います。最近の人が子供を生まなくなったのは、物理的要因によるというよりは、避妊技術の発展や、女性の社会進出、晩婚化などによる、「子供はいらない。」と思う精神的要因によるものだと思うからです。)

Aベストアンサー

少子化の原因は、既婚者の減少に基づくものです。
それは、既婚者の子供の数が
1970年から現代まで、ほぼ同じことで
証明されています。
だから、子供を多くするには、結婚を増やすことです。

ちなみに、子供手当てで、子供が増えるか、ですが
フランスで同じことをやったが、効果は無かった、
といわれています。

Qお金以外で一つだけもらえるとしたら何を望みますか?

こんばんわ

皆さんはお金以外で手に入れられるとしたら、何を望みますか?

私はどんな声色でも出せる喉が欲しいです。

Aベストアンサー

そりゃ、健康でしょう。
それで死ねなくなったら困るので、ぽっくり死も付録についていたら、なおよし。

Q少子化問題って何ですか?

少子化問題って何ですか?

そもそも少子化だと何が悪いのでしょうか?
「こども手当」も少子化対策(選挙対策との説も…)だと聞いておりますが…。

Aベストアンサー

福祉国家の発達により、高齢者扶養が私的扶養(家庭内扶養)から社会的扶養(社会保険や税による扶養)に変化しました。
子供を産み育てないでも、高齢者になれば社会的扶養が受けられます。
しかし、子育ては私的扶養でのみ あり続けているのが現状。

すなわち、社会的閉塞感が高まる中、子育ての費用を負担せずに相対的に豊かな生活をしていても、高齢者になったときには若い世代から同じだけの社会的扶養を受けられる状況なのです。
であれば、子供を産み育てない方が有利とする者が増えても当然かもしれません。

高齢化が進み、このままでは、年金も含めた福祉に対する支出がどんどん増すばかり。
次代を担う若者にもっと投資すべきだろうし、老人に対しても、消費するためだけのお金を給付するより、社会的な期待が込められた役割を担った方が社会のためにもなるし、何より高齢者自身の活力も上がり、元気になります(=お金に依らない福祉のかたち)。
かつての村落共同体のように、子育てを老人が、老後を若者が面倒を見るといった相互扶助の関係が復活すれば、今ほどお金はかからない。

つまるところ少子化の問題は、個人主義的考え方の蔓延(戦後教育)の結果の、人々の関係性の断絶にあると思います。
“バラバラ個人”、“核家族”の生活を公的支援のみで考えようとするから、ばら撒くだけの解決策しかない。(国⇒核家族、国⇒高齢者)
人間は集団性を失うと、お金に縋るしか、生きる術が無くなる。そして市場社会に飲み込まれます。(今は市場が低迷しているから、ことさらばら撒き⇒消費を刺激しようとしている、とも言えるかも)

なれば、逆に考えることで「少子化・高齢化問題」の解決策も見出せる、気がしてきませんか?
少子化(高齢化)問題は、支援金の問題ではなく、「活力ある集団の再生」の課題と捉えるべき です。
この方向で、社会の皆で可能性を探ってみてはいかがでしょうか☆

参考URL:http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=155349

福祉国家の発達により、高齢者扶養が私的扶養(家庭内扶養)から社会的扶養(社会保険や税による扶養)に変化しました。
子供を産み育てないでも、高齢者になれば社会的扶養が受けられます。
しかし、子育ては私的扶養でのみ あり続けているのが現状。

すなわち、社会的閉塞感が高まる中、子育ての費用を負担せずに相対的に豊かな生活をしていても、高齢者になったときには若い世代から同じだけの社会的扶養を受けられる状況なのです。
であれば、子供を産み育てない方が有利とする者が増えても当然かもしれませ...続きを読む

Q一つだけ、自分の苦手なもの・嫌いなものを直せるとしたら?

もし自分の苦手なものや嫌いなものを、何の努力もせずに一つだけ今すぐに直せるとしたら、あなたは何を選びますか?
以下の分野別に、厳選して一つずつお願いします。
 (1)食べ物
 (2)知識
 (3)動物
もしこれ以外の分野であれば、(4)その他としてお書きいただければありがたいです。

では宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

1)非加熱卵
2)野球・1600年代から1800年代の日本の歴史の流れ
3)犬
4)逆ポーカーフェイス(愛想笑いの習得)

1)克服できれば、半熟卵のオムライスや生っぽい
とろふわのフレンチトースト、そして念願のスキヤキに生卵をつけて
食べるのを食べてみたい。あ、月見そばも。

2)スポーツニュースを瞬時に消すくらい野球が苦手なので
実況をたのしくきけたら、ビール片手に応援したいです。
いまも、世界大会?やってますよね・・・耳に入る言葉さえ辛いです。

歴史も、人名や流れを一切把握していないので、それらが
すらすら分かれば、歴史小説や歴史ゲームが楽しいだろうなぁ。

3)昨日、エレベータの中で犬のベビーカー?に乗った縫ぐるみ風の
犬に、ぺろっと手をなめられて抱きつかれて、死ぬ思いでした。
すぐ石鹸で手を洗い、服も洗濯しましたが、犬恐怖症が直れば
犬を飼って洋服など着せて、犬ブログなどはじめてみたいです。

4)感情を表情にあまり出さないので、人に良くも悪くも
理解されるまで時間がかかるので、いつもヘラヘラ(ニコニコ)
していれたら、もっとより多くの人との出会いがあると
思います。

こんにちは。

1)非加熱卵
2)野球・1600年代から1800年代の日本の歴史の流れ
3)犬
4)逆ポーカーフェイス(愛想笑いの習得)

1)克服できれば、半熟卵のオムライスや生っぽい
とろふわのフレンチトースト、そして念願のスキヤキに生卵をつけて
食べるのを食べてみたい。あ、月見そばも。

2)スポーツニュースを瞬時に消すくらい野球が苦手なので
実況をたのしくきけたら、ビール片手に応援したいです。
いまも、世界大会?やってますよね・・・耳に入る言葉さえ辛いです。

歴...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報