会話が繋がりません。というか次に言いたい言葉が直ぐに出ないんです。なのであの時ああ言っていたら良かったな、、と後悔する場面がたくさんあります。
さらに女性の場合になると緊張してもう話すとかの問題じゃなくなります。このふたつの問題どうすれば改善できますか?

A 回答 (3件)

あくまでも「統計」の話になってしまいますが、女性の場合、相手の話を聞きたい-というより、話を聞いてもらいたい-という人が多いそうです。


別に意見が聞きたいわけでもなく、ただ、話を聞いてほしい-という人が多いそうです。
ですから、まずは「聞き上手」になればいいのではないでしょうか。
気の利いたことを返そうとか、自分から次から次へ話題を振らなければ-と気構える必要はないと思います。
適度に相槌を打つにしても、「人の話をちゃんと聞いてくれる人」と「話を聞き流している人」との区別は、話している側にも分かります。
ですから、まず、「人の話を聞くこと」からはじめればいいのではないでしょうか。

話をきちんと聞いていれば、自然と返す言葉は出てきます。

次に言いたい言葉が直ぐに出ないのは、結構ありますよ。
これまでに後悔されることもあったかもしれませんが、そんなに気にしなくてもいいと思います。

ただ、言葉や話題のストックを蓄えておけば、その多くは無駄になるかもしれませんが、もしかしたらどこかで役に立つかもしれません。
この先、男性でも女性でもどんな人と知り合うか、その可能性は無限大ではありませんか?
新聞のみならずさまざまなジャンルの本を読む、ニュースを見る、娯楽番組を視聴する、映画を見る、音楽を聴く、歩く、観察する、体験する…どこで何が生きるかはわかりません。
前向きにいろいろと体験してみる-のも1つの方法ではないでしょうか。
話題が豊富であれば、いろいろな人と会話ができるチャンスにつながると思います。
いろいろな人と知り合えば、そこから自分が知らなかった世界が広がります。
そして、さらに会話の内容にも深みが増します。
一番話のないように深みが増すのは、自分で体験したこと…ではないでしょうか。
    • good
    • 0

  こんばんは。



 多分、質問者さんの場合は会話のときに相手の表情をとても良く見ていませんか?

 相手がつまらなそうな表情をしたらすぐ話題が途切れてしまうという感じだと思います。

 改善方法はいくつかありますが、趣味でも遊びでも仕事でも自分の得意分野が何かしらあると思いますが、これをもっと詳しく得意になることで、自分に自信が付き、会話の中にも盛り込むことによって話題豊富になって、相手への気遣いも出来るようになります。

 自信を持って話ができ、何か詳しくなると相手に教えてあげられるようになって、相手も興味を持ち、話題が豊富でいろいろなことを知っていると、それだけで頼もしく思えます。

 特に女性には話題豊富な人が好まれます。女性は話が好きで、話の内容よりも、話題が幅広く豊富な人の方が好かれます。

 そして、何かの話題を女性に振ったら、必ず相手の話を良く聞いてあげ、うなずいてその話に合った内容を話すことです。

 その前に、女性との会話の慣れもありますが、かっこいいことを気取って話そうとせず、今日も暑いね。何か美味しい店知っている?という感じで話し掛ければそこから話が進みます。

 私の場合は、職場の女性に話し掛けるのは、天気のことと元気?とか、ヘアースタイルなどちょっと変るとそれを話題にしてあげます。
 女性も見て気づいて欲しいからです。


 そういうようにして親しくなれば彼女も必ずできます。焦らずに少しずつ雑談して仲良くなるのがポイントです。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング