仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

はじめまして 病院で検査技師の仕事を
しています。超音波検査士の資格をとる
方法を教えてください。またそのような
養成所があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お答えがないようなので、、、


まずはじめに 『超音波検査士』の資格は どこが認定しているかご存知ですか?
ご存知ならばそのHPへアクセスすることをお薦めします
国家資格ではありません.『社団法人日本超音波医学会』の認定資格です
HPは http://www.jsum.or.jp/index.html
さらに このHPの認定資格のところの『検査士』をみてください.
http://www.jsum.or.jp/capacity/rms/index.html ここです
ここに 『受験資格』が書いてありますが 
『以下の条件をすべて満たす者
1)日本国の看護師,准看護師,臨床検査技師,診療放射線技師のいずれかの免許を有すること。
2)2003年12月31日以前に入会し,3年以上継続して,本学会の正会員もしくは準会員,または日本超音波検査学会の会員であること。
3)本学会認定超音波専門医の推薦が得られること。 』
これは今年の受験資格です.
つまり『3年以上継続して日本超音波検査学会の会員』
であることが必須ですので、もし学会にはいってないのでしたら 
入らないといけません.
今年はいっても受験は3年後になります.
まず始めに学会へはいることです.
さらに 受験するためには ある程度の症例数をこなしていないといけませんので 
自分がやってる仕事で 症例を集めてください
筆記試験は 超音波に関する物理のような問題や 
たしか解剖学も出題されますので 
ただ 画像を撮っているだけでは ダメです
基本もしっかり勉強しましょう!! まずはそこからですね
HPには 研修についても 出ています
是非みてください
検査技師だけでなく プラスα の資格を取ることは仕事が充実してきますよがんばってください

参考URL:http://www.jsum.or.jp/index.html,http://www.jsum.or.jp/capacity/rms/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
本当に感謝しています。まずは会員になって
みようと思います。

お礼日時:2006/07/05 21:10

超音波検査士は、


レントゲン技師と同様に簡単ですよ。

この回答への補足

超音波専門医の認定がないと
受験資格ないんですよね?

補足日時:2006/06/30 22:11
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q超音波検査をする人の資格は・・・・?

先日、病院で心臓の超音波検査を受けました。
クリームを塗って、器具を胸部上でくりくり動かしながら画面を見て操作して
いる感じでした(こちらは寝ているのでよく分かりませんでしたが)
あの技師さんはなんという資格を持っているのでしょうか?
恐らく国家資格だと思いますが、どうやったら取れる資格ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法的に超音波検査が実施可能な資格は医師の他に看護師・准看護師・臨床検査技師・診療放射線技師となります

心臓の超音波検査の場合、医師以外には臨床検査技師が行うことが多く、一部診療放射線技師が行っている施設もあります

(なお、心電図検査などは診療放射線技師は行うことができません)

臨床検査技師になるには大学などで3年以上の履修後に国家試験を合格する必要があります

参考URL:http://www.jamt.or.jp/student/index.html

Q臨床検査技師の国試対策を始めた頃について教えてください

臨床検査技師を目指す大学2年生です。
今年の4月で3年生になります。
春休みに入ってから気づいたもので
先生に相談することが出来ませんでした…。
なので、臨床検査技師の方々のお話を聞かせてください!

そろそろ国家試験が現実的な話になってきて不安です。
最近、ネットで国家試験対策について調べているのですが
みなさん、国家試験の過去問をかなりの回数繰り返していたり
過去問も5年分…10年分…と量が多いですよね。
そうすると、この春休みから徐々に勉強していくべきだなと思ったのですが
その勉強方法について悩んでいます。

過去問を解きつつ、出題傾向などから
重要な事柄をまとめていき、覚えていく…
と、いう方法のほうが私の性格には合っていると思うのですが
(私は膨大な量の情報を上手にまとめることが苦手です…)
成績トップクラスの友達のテスト前の勉強を見ていると
1から10までキッチリまとめて頭に叩き込むという方法が多いようなので
国家試験対策も、そこから始めるべきなのかな?とも感じてしまいます。
1,2年で勉強したもののみとなると、
解ける問題もまだまだ少ないでしょうし…。
でも、まとめて覚えるといっても情報量が膨大ですよね!?

国家試験対策の勉強を始めたばかりの頃は
皆さんはどのような勉強をしていたのでしょうか??
この春休みから始められる良い勉強方法などがありましたら
アドバイスしていただきたいです!!

宜しくお願いします!

臨床検査技師を目指す大学2年生です。
今年の4月で3年生になります。
春休みに入ってから気づいたもので
先生に相談することが出来ませんでした…。
なので、臨床検査技師の方々のお話を聞かせてください!

そろそろ国家試験が現実的な話になってきて不安です。
最近、ネットで国家試験対策について調べているのですが
みなさん、国家試験の過去問をかなりの回数繰り返していたり
過去問も5年分…10年分…と量が多いですよね。
そうすると、この春休みから徐々に勉強していくべきだなと思ったのですが...続きを読む

Aベストアンサー

3年生から始めようなんて偉いです!!
私は最終学年の秋位から、過去問5年分で勉強しました。
実際、数ヶ月必死に勉強すれば受かる位のレベルだと思います。

でも、国家試験の前には就職活動という壁を乗り越えなければなりません。
進学や企業就職なら専門科目はさほど関係ありませんが、病院就職なら4年の秋に照準を合わせ、早めに始めるに越したことはありません。

国試対策ですが、
>過去問を解きつつ、出題傾向などから
>重要な事柄をまとめていき、覚えていく…
というやり方でいいと思います。
過去問は10年分も必要ないかと。あまり遡っても情報が古かったり、傾向が違ったりするので5年分で充分です。

個人的には次のようなやり方で勉強していました。
(1)過去問5年分をすべてコピー
(2)勉強する科目の問題をすべて切り抜く
(3)一問一問切り離して、似たような問題、同じカテゴリーに属する問題を集めて分類する
(4)分類ごとに問題をルーズリーフの左半分に貼る
(5)右半分に解答と、関連する知識を教科書で調べてまとめる

これを最初から最後までやってました。
切ったり貼ったりが最初面倒でしたが、慣れるとその作業だけでも傾向がつかめるようになります。
また、後で見返した時に、問題と知識のまとめの両方を一度に確認できるので便利です。学校で配られたプリントなども追加できるように、ルーズリーフがおすすめです。

今からなら焦る必要はまったくないので、ご自分に合った勉強法を見つけてください。どんなやり方でも、一問一問じっくり教科書をめくり、理解しながら勉強してくださいね。
がんばってください。

3年生から始めようなんて偉いです!!
私は最終学年の秋位から、過去問5年分で勉強しました。
実際、数ヶ月必死に勉強すれば受かる位のレベルだと思います。

でも、国家試験の前には就職活動という壁を乗り越えなければなりません。
進学や企業就職なら専門科目はさほど関係ありませんが、病院就職なら4年の秋に照準を合わせ、早めに始めるに越したことはありません。

国試対策ですが、
>過去問を解きつつ、出題傾向などから
>重要な事柄をまとめていき、覚えていく…
というやり方でいいと思います...続きを読む

Q臨床検査技師を目指す理由

私は埼玉私立進学校の高3です。
埼玉県立大の検査技術専攻を第一志望にしています。
併願は女子栄養大の栄養科学専攻と、
東邦大の理学部・生物分子科or生物科と、
文京学院大の検査学科です。

中学の頃から高2まで臨床検査技師を目指しています。
職業検索サイトで見つけたのがきっかけで、
医療系の中でも人と接することが比較的少なく、
資格のある仕事なので良いかなと思いました。
実験が特に好きというわけではありませんが、
「予防」に携わることができるのは魅力だと思います。


「第1志望の大学に本当に行きたい人が合格する」と
先生は言うので、もっと志を強くしたいです。
校内選考に使用する志望理由書をそろそろ提出しなくてはいけません。

県立大は県内からの求人がたくさん来ていて、
サポートもしっかりしています。
家から自転車で通える距離です。
http://www.spu.ac.jp/

一方働きたい理由は、母を支えてあげたいからです。
贅沢な父と、わがままな父方の家族と、
母の希望を無視した近所の工務店によって建てられた自宅から、
いつか離縁して、母の実家に独身の叔父と3人で暮らそうと思っています。
母は変形性股関節症で、長時間立つのが辛いので職に就けません。
だから私の収入で生計をたてようと考えています。
家から近ければバイトもしやすいのでお金を貯められるし、
県内に就職できれば早く家に帰って家事をすることができます。
もっと助けてあげたいのですが、
今は受験勉強しなくてはいけないので、家事の量を減らしてもらっています。


しかしこのような理由だと面接の時に厳しいかなと思います。
「他の医療系の仕事ではなく、検査技師を目指すのはなぜ?」
「他大学ではなく、うちの大学を志望する理由は?」 
「趣味・特技は?」
「母の為にというなら理学療法士や整形外科医や内科医などが良いのではないか?」
「母だけでなく社会の為には?」
と言われたら言葉を返せません。力仕事も年寄相手も得意ではありません。

経験と結びつけて理由を話すなら、
初めて献血をしたときの話を用いて、
「命をつなぐ血液を媒介したい」と言う、
または「実験が好き」と話を膨らますこともできますが、
本気で思っていることではないので、
話が続くかどうか微妙です。

アドバイスをお願いします。

私は埼玉私立進学校の高3です。
埼玉県立大の検査技術専攻を第一志望にしています。
併願は女子栄養大の栄養科学専攻と、
東邦大の理学部・生物分子科or生物科と、
文京学院大の検査学科です。

中学の頃から高2まで臨床検査技師を目指しています。
職業検索サイトで見つけたのがきっかけで、
医療系の中でも人と接することが比較的少なく、
資格のある仕事なので良いかなと思いました。
実験が特に好きというわけではありませんが、
「予防」に携わることができるのは魅力だと思います。


「第1志望の大学に本...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私は以前、某臨床検査会社の人事部採用担当を15年間担当してきました。
「大学」と「企業」の立場の相違により的確なご返答になるか心配ですが、
質問者様の一助になりたくご返答させていただきたいと思います。

■臨床検査技師への志望動機

質問者様の文章を拝読させていただき僭越ながらたいへん感心いたしました。

「お母様のお世話をするために…」
という志望動機はたいへん心打たれます。
これだけでも立派な志望動機だと思います。

また前段に書かれていた「予防医療」というキーワードも臨床検査技師として、また医療人としてとても大切な言葉だと思います。

採用担当者の立場上、臨床検査系や生物科学系の大学生の方々を面接させていただきましたが、多くの応募者(就職活動の学生)が、
「遺伝子検査をやりたいから…」とか、
「病理細胞診の検査をやりたいから…」
など、個々の検査項目への「関心」からご応募いただくケースが多く、質問者様の様に、「予防」という言葉を用い志望動機を語っていただける学生は稀でした。

ご存じかもしれませんが、
今の日本の医療は、膨大な国民医療費の壁に当たっています。
国民医療費を少しでも軽減するために、国は様々な医療費抑制政策をとっています。
それら政策の一つに「予防医療」を掲げています。

したがって、病気の早期治療につながる臨床検査技師の役割は大きな存在となります。

また、「チーム医療」という言葉をご存じでしょうか。
病気の早期発見、早期治療に欠かせない臨床検査技師ですが、残念ながら、臨床検査技師は治療や薬に直接関わることはできません。
治療は医師、治療サポートは看護師、薬は薬剤師などなど…。
ほかの医療従事者と連携をとることが求められています。
当然、臨床検査技師が関わる「検査」もチームの大切な一員です。

このように考えていけば…、
「他の医療系の仕事ではなく、検査技師を目指すのはなぜ?」
「母の為にというなら理学療法士や整形外科医や内科医などが良いのではないか?」
「母だけでなく社会の為には?」
…という想定質問のお答えが導きだされるのではないでしょうか。

■その他

「他大学ではなく、うちの大学を志望する理由は?」

質問者様が志望されている各大学とも「大学として」「臨床検査技師の養成校」としてとても魅力ある学校です。

ただし、質問者様がおっしゃる通り、通学時間や、もっと言うなら入学金、学費、学費の支援制度などが異なります。
この想定質問に対しては、質問者様のご家庭の事情をそのままお話するのはいかがでしょうか。
「臨床検査技師を目指したい。でも母親の介護もしなければならない。だから遠方の大学には通学できない。」
とても自然な考え方だと思います。

ほかのの入学動機を考えるならば、各大学のパンフレットやホームページの「学校理念」などの項目を見て、その大学にしか載ってない文章や言葉を見つけるといいかもしれません。

あと、大学入学後のアルバイトは難しいかもしれません。
時間的な制約を多いです。
授業はもちろん、実験やレポート、病院実習、国家試験対策…。
もしアルバイトが難しい場合には、奨学金や各大学の学費支援制度を活用すれば家計もだいぶ楽になると思いますよ。


「趣味・特技は?」

これはご自身で見つけるしかありませんね。
なんでもいいと思います。
たとえば趣味でネットサーフィン。
「ネットサーフィンをしていて職業検索サイトで臨床検査技師の仕事を見つけた!」
たとえば特技で料理。
「あまり動けない母の身体を踏まえ献立に工夫しています」
とても有益な趣味・特技のPRになると思いますよ。

趣味・特技で気を付けておきたいことは、
「趣味=好きなことorやりたいこと」
「特技=できること」
と、区別して整理することだと思います。


■さいごに。

長文の回答(?)になってしまい申し訳ありません。
いろいろ偉そうに書いてしまいましたが、最後はご自身を信じて進路をお決めください。
最初にも書きましたが質問者様の文章を拝読する限り、臨床検査技師として医療人として、とても素敵な動機だと思います。
頑張ってください。
応援しています!。

お母様のお身体もよくなりますように!。

はじめまして。

私は以前、某臨床検査会社の人事部採用担当を15年間担当してきました。
「大学」と「企業」の立場の相違により的確なご返答になるか心配ですが、
質問者様の一助になりたくご返答させていただきたいと思います。

■臨床検査技師への志望動機

質問者様の文章を拝読させていただき僭越ながらたいへん感心いたしました。

「お母様のお世話をするために…」
という志望動機はたいへん心打たれます。
これだけでも立派な志望動機だと思います。

また前段に書かれていた「予防医療」というキーワー...続きを読む

Q緊急!:臨床検査技師の専門に通ってるがやめたい

僕、九州の臨床検査技師の専門に今年入学し、通ってるのでですがいま非常にやめたいと思ってます。

子供のころから我が屋のブレインである母から医療系は収入が一定で安心できるので、とレールにしたがって勉強し、また母の意見をそのまましたがって臨床検査技師になるための専門を受けるため勉強をしました。そして元々勉強嫌いだったのですが、3カ月死ぬほど努力して地元の広島の学校は落ちてしまったのですが、九州の専門に受かりました。推薦で早く決まったので本当に嬉しかったです。

で、実際入って見たのですが僕にとって本当にストレスの貯まる出来事の連続でした。初めての一人暮しはいままで温室で育ってきた僕には大変なストレスで、特に近所の騒音は耐えられませんでした。

また慣れない地での生活、僕にとっては大変苦痛でした。本当に辛いです…(幸いできた友達はみんなイイ奴ばかりだが)。

また、学校の勉強が思った以上にハードかつ専門的で、(個人的には医療関係では医歯薬の次に難しいと思います)漠然とした「収入が安定してて楽そう」みたいな考えを打ち砕かれ。もともとかなりの理系だったので、相当苦労させられてます。

色々、教えてgooを見て検査技師は就職が大変ということをしりました。あまり魅力を感じてません。

僕自身は本当はゲーム、パソコン、漫画といった道に進みたかったのを無理に修正してこの道にしました。そして今、どうしたらいいのか本当に悩んでます。

とりあえず、この学校はやめようと思います。明日退学届けを出そうかな…。

今後の進路は現実を考えるとやや理系色が少なくかつ実家からかよえる看護師か、それとも自分の性分を理解して苦にならないパソコン関係につくかといったところです。パソコンのことはもともと詳しいので大丈夫そうですが、親が医療以外はすごくバカにしてるので、説得が大変そうです。

僕、九州の臨床検査技師の専門に今年入学し、通ってるのでですがいま非常にやめたいと思ってます。

子供のころから我が屋のブレインである母から医療系は収入が一定で安心できるので、とレールにしたがって勉強し、また母の意見をそのまましたがって臨床検査技師になるための専門を受けるため勉強をしました。そして元々勉強嫌いだったのですが、3カ月死ぬほど努力して地元の広島の学校は落ちてしまったのですが、九州の専門に受かりました。推薦で早く決まったので本当に嬉しかったです。

で、実際入って見...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
今年の検査技師国家試験を受けて先月から病院勤務している者です。
大変なご苦労されて学校に入学されたとのことですが、
自分の経験では大学入試より国試のほうが余程大変で、
勉強も入試以上にしたと思います。
(検査技師の今年の国試合格率は57%と相当低く、
自分には合格させるための試験とは思えない状況です・・・)
また、自分の学校では模試を数回受けただけでしたが、
他の専門学校では国試までにも校内で幾度となく大変な試験があると聞いています。
これから3年間、そのような厳しい環境に耐えていく自信はありますか?
そして、それに加えた就職難。
いますぐ学校辞めて別の道を歩むこともできますし、
技師免許とってから看護学校に入りなおした人もいます。

よく考えて決断をなさってください。
厳しい意見で申し訳ありませんでした。

Q細胞検査士

私は細胞検査士になりたくて、養成コースのある大学を志望していたのですが、試験で失敗し、地元の大学の保健学科(臨床検査の専攻有)を受験することにしました。
そこで質問なのですが、養成コースのない大学を卒業し臨床検査技師の資格を取得した後、細胞検査士の資格を取るのは難しいと聞いていますが実際はどうなんですか?
また、これは単に個人の興味ですが、細胞検査士という仕事は、医療にいる方からはどのように見えているのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

細胞検査士の受験資格は細胞診業務に1年以上従事していると所属長が認めてくれればいいので、他の専門資格より敷居が低くなっています。

他の専門資格(超音波検査士や認定輸血検査技師など)は学会所属期間、指定研修会の受講、症例レポート提出等、様々なノルマがあり、いずれも学生時代に取得不可能です。

養成コース出身者のメリットは合格率の高さです。全体合格率30%程度ですが、養成コース出身者の大半は合格することができます。
系統立った教育を受けられるので、全ての分野においてバランスのとれた知識を得ることが可能です。
また、卒業時に細胞検査士を取得しているため、細胞検査士を対象とした求人に強くなります。専門の先生のバックアップも頼もしいところです。

一方、デメリットとしては養成コースへの学内選考に合格し、4年次には細胞検査士の試験と臨床検査技師の国家試験の両方を受ける必要があります。
万が一、細胞検査士合格、臨床検査技師不合格の場合は、細胞検査士の合格は取り消されます。
その中で就活も行うことになるので、かなりタイトな生活になります。

一般的な臨床検査技師の求人では、細胞検査士ではなく、臨床検査技師を求めます。
専門資格を取得すると、その業務しかやりたくないという人もいるため、細胞検査士を取得していても、臨床検査技師として他の業務へのモチベーションを保てるかが採用のポイントとなります。

医療業界全体としては、細胞検査士の仕事は残念ながらマイナーです。
ただ婦人科、呼吸器、消化器、外科等、腫瘍を取り扱う医師からは普通の検査技師より重宝がられるので、コミュニケーションは濃くなると思います。

学生時代に興味が変わることもあります。まだ若く、多くの可能性を秘めているので、是非色々な分野にチャレンジしてみて下さい。

こんにちは。

細胞検査士の受験資格は細胞診業務に1年以上従事していると所属長が認めてくれればいいので、他の専門資格より敷居が低くなっています。

他の専門資格(超音波検査士や認定輸血検査技師など)は学会所属期間、指定研修会の受講、症例レポート提出等、様々なノルマがあり、いずれも学生時代に取得不可能です。

養成コース出身者のメリットは合格率の高さです。全体合格率30%程度ですが、養成コース出身者の大半は合格することができます。
系統立った教育を受けられるので、全ての分野においてバ...続きを読む

Q衛生検査技師と臨床検査技師の違いについて

他大学のホームページを見て、ふと思ったので投稿しました。その大学に医学部があるので、理学部の化学科の学生も所定の単位を取得すれば衛生検査技師や臨床検査技師の資格を得られるらしいのです。資格申請科目として、いくつかの科目が列挙されていましたが、衛生検査技師の取得を希望する人は、この科目を、臨床検査技師の取得を希望する人は、この科目をとりなさいという類の文章がありませんでした。ただ、臨床検査技師は、衛生検査技師と違い、所定の単位を取得するだけでなく、国家試験に合格しないと資格は与えられないという類の文章はありました。私は、普通自動車免許で言うところのAT車限定に当たるのが、衛生検査技師で、AT車、MT車関係なく乗れるAT車限定ではない方が臨床検査技師なのかと思っています(たとえが分かりにくくてすみません。)要は、臨床検査技師が、衛生検査技師にはできない別の仕事ができるのかな、ということです。私自身が、化学科の者で色々な資格が取れる、他大学のホームページを見てうらやましいなと思って投稿しただけです。すいませんが、暇なときでよろしいので応えてくださる方いらっしゃいましたら、お願いいたします。

他大学のホームページを見て、ふと思ったので投稿しました。その大学に医学部があるので、理学部の化学科の学生も所定の単位を取得すれば衛生検査技師や臨床検査技師の資格を得られるらしいのです。資格申請科目として、いくつかの科目が列挙されていましたが、衛生検査技師の取得を希望する人は、この科目を、臨床検査技師の取得を希望する人は、この科目をとりなさいという類の文章がありませんでした。ただ、臨床検査技師は、衛生検査技師と違い、所定の単位を取得するだけでなく、国家試験に合格しないと資格...続きを読む

Aベストアンサー

衛生検査技師の資格は、学校での所定の単位をクリアすれば、取得できます。
臨床検査技師は、所定の単位(衛生検査技師より多い)だけでは不十分で、学校では国家試験の受験資格が与えられるだけです。資格の取得には、国家試験に合格しなければなりません。

業務上の一番分かりやすい違いは、臨床検査技師は、医師の監督下なら患者から血液を採取できますが、衛生検査技師はできません。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Q臨床検査技師と細胞検査師

臨床検査技師、もしくは細胞検査師になるにおいて
また、その仕事を続けるにおいて
大切なこととは何でしょうか?

この学科の推薦を受けるので、
面接等の参考にさせていただきたいです。
たくさんの意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

ある大学病院で細胞検査(スクリーナー)をやっていますが、一言で言って忍耐です。

どんな仕事でも言えるとは思いますが。

ただ老婆心ながら言わせてもらえれば、今、臨床検査技師も細胞検査士も、ものすごい就職難です。

それで就職できても薄給で仕事はきついです。

去年、2年で辞めてった後輩は、細胞検査士の資格を4年生の時に取るために就職活動が出来なくてうちに就職しましたが、あっさり辞めていきました。

今年入った後輩は半年でもう辞めてます。

学科の推薦を受けられるとの事ですが、臨床検査技師や細胞検査士での就職はかなり困難なので、今一度考えてみて本当にやり続けられるか、就職できなくても後悔しないかを考えてみて下さい。

(私も推薦で臨床検査技師の学校に入って、卒業時に後悔しました。その後、就職できず多摩の養成所に行って細胞検査士の資格をとりましたが、その時の同期の中で細胞検査士の仕事をしているのは、ついに私一人になってしまいました)

暗い事ばかり書きましたが、とりあえず我慢強ければどんな仕事でも大丈夫です。

面接受けられるのなら頑張ってください。

ある大学病院で細胞検査(スクリーナー)をやっていますが、一言で言って忍耐です。

どんな仕事でも言えるとは思いますが。

ただ老婆心ながら言わせてもらえれば、今、臨床検査技師も細胞検査士も、ものすごい就職難です。

それで就職できても薄給で仕事はきついです。

去年、2年で辞めてった後輩は、細胞検査士の資格を4年生の時に取るために就職活動が出来なくてうちに就職しましたが、あっさり辞めていきました。

今年入った後輩は半年でもう辞めてます。

学科の推薦を受けられるとの事ですが、臨床検査...続きを読む

Q25歳から臨床検査技師を目指せますか?

25歳の塾講師です。
現在の仕事に不安を感じ、将来のために手に職をつけておかなければと考えています。
仕事で医療系の資格について調べる機会があり、たくさんある資格の中で、
大学で学んだ生物学の知識を生かし、自分が興味を持って取り組めそうなもの
として、臨床検査技師の資格に注目しています。

しかし、資格についての文献や「教えて!goo」を見ると、臨床検査技師の業界は
機械化によって人件の削減が進んでおり、就職は厳しいと書かれています。
また、臨床検査技師として働いている友人から、結婚後も仕事を続ける技師は
少ないという話も聞きます。

もちろん、採用されるかどうかや、結婚後の仕事の仕方が個人の努力によるもの
であることはわかっていますが、年齢や、医療の世界の現状を考えると、
今から臨床検査技師を目指す事は、リスクが大きいのでしょうか。
臨床検査技師の資格をお持ちの方、医療現場で働いていらっしゃる方、
どのようにお考えか、教えて下さい。

Aベストアンサー

私は第1回臨床検査技師国家試験に合格して依頼、約30年病院に勤務しています。
初めは血清学を専門の分野で4年間、次はその経験を生かして癌の専門病院で、7年
輸血部に勤務しました。(経験年数は反映しました)
出産のため退職し、子供が1才になった時、国立病院の臨時職員になりました。
ここでは、心電図検査、基礎代謝などの勉強ができました。
二人目出産直前、退職しました。

その後約2年のブランクがありましたが、その間は進研ゼミの理科の赤ペン先生に採用され、自宅でアルバイトをしました。
また、近くの畜産試験場でもアルバイトをしました。
ここでは、土壌分析やニワトリの血液成分の分析の手伝いをしました。

末の子供が3才近くになってから、近くの総合病院に就職しました。
そこで、超音波の仕事をすることになり、かって勤務していた癌の専門病院で
超音波の実習見学をする事が出来ました。(顔パス)
3年後、超音波検査士の資格をとり、翌年も違う分野の検査士の資格を取りました。

7年の超音波の経験をもって、近くの小さなクリニックに就職しました。
1年後、慶應大学の通信大学に入学し、5年後卒業しました。
卒業したことで、院長からの評価が上がって、最近は検査全般にかかわるようになりました。現在では脳波や24時間心電図の解析、超音波検査、生化学検査など、
いろいろ手がけています。
パソコンでデータの管理もします。

このように、検査技師の資格は幅広く生かすことができますが、就職は確かに大変です。でも、自分から病院に直接アプローチすれば、私の場合は5箇所の病院に勤務
できましたし、その度に実力がついていきました。
ただ、お給料は、だんだん期待できなくなっていきました。

つまり、大病院でなければ、レントゲン技師より安いと思います。
私は転職するたびに興味のもてる仕事につけましたので、年令より、個人の魅力が
就職に影響すると思っています。

本当に検査技師の仕事に興味があれば、就職も切り開けるとしんじています。

私は第1回臨床検査技師国家試験に合格して依頼、約30年病院に勤務しています。
初めは血清学を専門の分野で4年間、次はその経験を生かして癌の専門病院で、7年
輸血部に勤務しました。(経験年数は反映しました)
出産のため退職し、子供が1才になった時、国立病院の臨時職員になりました。
ここでは、心電図検査、基礎代謝などの勉強ができました。
二人目出産直前、退職しました。

その後約2年のブランクがありましたが、その間は進研ゼミの理科の赤ペン先生に採用され、自宅でアルバイトをしました。
...続きを読む

Q大好きな《生物》をいかせる職業は?

高校2年の息子は理科系・特に生物が得意。それが活かせる職業を探しています。パソコンで調べるも、なかなか見つけられません。その道に進むには、具体的な進学先(学科)もできれば教えてほしいのですが。

Aベストアンサー

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。名の通った大学に行こうと思ったらかなり勉強しなくてはいけないでしょう。(エリートは昔はみんな鉄鋼に流れ、次にITに流れ、現在バイオに流れていると言われています。)

しかし、やはりまだまだ現実社会から考えると発展途上であります。やはり日本は工業国であるので、(そして日本は他の国々に比べて進出が遅れたため)現在生物学は世の中の経済の本流からはずれてしまっており、まだなんともいえません。当の僕もバイオでビジネスをしようと思って大学に入りましたが、本当に生物学の時代が来るのか毎日非常に不安に暮らしています。人生を賭け事に例えるのなら、他の工学部に進むのは安全牌で、生物学は大穴といったところでしょうか。しかし、道さえ選ばず企業の歯車になってもいいというのなら、就職率は100%です。

 製薬会社(三共とか)、食品会社(グリコ等)また、MSという新薬専門のセールスマンもあり、年収1000万とかいう人もごろごろいます(ヤクルトの坑ガン剤など)研究の道では、分からないことだらけなので、最も困ることがない分野でしょう。僕自身は化学生命工を目指しており、とりあえずは一流工業の企業に入り、新しい生物を利用した工業を開拓したいなぁ、と思っております。(日立とか)野望です。

 進学先としては、国立大の理学部の生物学科がまず上げられます。あと僕が個人的におもしろいのは従来の生物学科にとらわれない、理工学部の学科、東京工業大学生命理工学部、横浜国立大学物質工学科、東京理科大学応用生物科学科、同生物工学科、立命館大学化学生命工学科、関西学院大学、慶応大学生命情報学部、特にカリキュラムが面白いのは(欧米並みなのは)早稲田大学電気情報生命、東京工科大学バイオニクス学科が斬新です。生物学は近年急に発展し変化した分野なので、一般に私大の方が動き出しが速くて資金が多く、研究施設がととのっていると思います。しかし極めるのならば、やはり日本に留まっていてはダメだと思います、やはり生物学の中心はアメリカなので。あくまで個人的な考えですが。

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。...続きを読む


人気Q&Aランキング