ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

現在、ビルのワンフロアを借り、デザイン事務所をやっています。
フロアの最大電源容量は180Aですが、PCやワークステーションなどをかなりの数で
置いており、最近電力が足らず、ブレーカー落ちに悩んでおります。

そこで、電力会社と直接契約を行うなどの方法で、高圧を別に引き込みたいと考えています。

ビルのオーナー会社に相談したところ、工事、維持費ともに自費で行う分には
問題ないとのことで、後は勝手にやって、内容決まった時点で報告してくれとのこと。

質問ですが、ビルの電源とは別に、自分でビルのフロアに高圧を引き込む方法にはどのようなものがありますでしょうか。

A 回答 (2件)

どのような方法って、まさか高圧線をフロア内まで引っ張ってくるわけにはいかないでしょう。


屋上か屋外、あるいは地下室に高圧線を引き込み、そこに変圧器その他保安機器一式を置きます。「キューピクル」といいます。
キューピクルから既存の分電盤まで、低圧線を引きます。

電柱から建物、または受電用ポールまでの引き込み線とメーターだけは電力会社のものですが、そこからキューピクルまでの高圧線、およびキューピクルはお客様のものです。
かなり費用がかかりますよ。

また、高圧になると保安監理のための主任技術者 (委託でも可) を置かねばならないので、電気料金以外の費用も発生します。

この回答への補足

値段について過去の質問にありました。失礼いたしました。

補足日時:2006/07/01 00:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ケースバイケースだと思いますが、大体の相場はおわかりになりますでしょうか。

お礼日時:2006/06/30 23:47

ビル1軒で引き込みは1本の原則があります。


今回の質問では別に引き込むのはまず無理でしょう。
現在の電源設備を増容量させたほうが断然安いです、現在の変電設備を増やしてそこから低圧で配線する。たぶん7桁ですむと思います。現在の変電設備から高圧を分けてもらい、自分のフロアで変電設備を作る、楽に8桁かかります(中間ぐらい)維持費は主任技術者が必要です、ビルと同じ方になります。割増の負担だけなので5桁程度です(/月)他は壊れない限りコストがかかりません。
まずビルオーナーからそのビルの電気工事会社を紹介してもらい、相談したほうが一番早いですよ、
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング