『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

仕事で決算書(貸借・損益・試算表など)を作る為に勉強をしたいのですが、お勧めの本やそのような関連のサイトがあれば教えて下さい。
できれば、提出書類(税務署)の記載の仕方等に関しても知識を得たいのですが…

簿記の基本知識はあります。
本はあまり専門的な分厚い本というよりは教科書、参考書のような比較的値段が高くないようなものを探しています。(例えば新人に教えるような感じのもの)

お勧めがあれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

簿記の知識を持ってられる様なので、B/S等は、その知識を基に、本屋で探されると良いと思います。


お持ちの知識によって、それぞれだと思うのです・・・

法人税では、「STEP式法人税申告書と決算書の作成手順」
監修:宮口定雄⇒税理士試験法人税の前々試験委員。
著者代表:杉田宗久⇒税理士試験法人税の前試験委員。

この本は、毎年何年版と改訂されています。
始めて出たときは、税理士(特に税務署退職者や修士論文での国家試験免除組)からは、税理士の手の内を明かしてしまうと、騒ぎが起きました。
本屋でも、法人税関係の棚には必ずと言っていいほど並んでいます。また、税務署職員が講師で、納税協会が主催する講習会の会場等でも販売されています。

実務にはぴったりだと思います。

ちなみに、私は、今年の夏に、税理士試験の法人税を受験します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
書店でいろいろ探してみます。また法人税の本に関してももしかしてこの本が職場にあるかもしれませんので、そのへんも探してみてなければ書店に行ってみます。
夏に受験されるのですね、試験はいろいろと難しいようですが、頑張ってください。

お礼日時:2006/07/05 21:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング