人気雑誌が読み放題♪

 映画監督の給料システムはどうなっているんでしょうか?
 その監督の立場によって違ってくるとは思うんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

NO1の方が書いている通り立場によって違います。


特にハリウッドの場合、”権利”を手に入れることから監督がプロデューサーを兼ねることも多く、監督のギャランティの他にも、プロデューサーフィーや配給で上がった利益の配分など、いろんな収入があります。
これはプロデューサーシステムといって監督の権利よりもプロデューサーの権利の方がより多く、作品の質にまで関わるところまで権利を所有できるからです。
このカットを使うとか使わないとか、音楽をどうするとか、そんなことまで監督以上の権利を持てます。

「スターウォーズ」の場合、製作は20世紀フォックスですが、マーチャンダイジングの権利をフォックスが蹴ったため、ルーカスは丸儲けだったそうです。
ぬいぐるみやグッズなどの売り上げは映画の収益の何十倍だったようですよ。

邦画の場合は総製作費やキャリアなどによってある程度の”相場”があります。
低予算映画ですと監督は軽自動車が買えるほどのギャラ、大手配給会社が手がけた作品だと国産高級車~国産超高級車(レクサスとか?)くらいのギャラになります。

実情を把握してませんが邦画では社員監督はかなり少ないと思います。
まあ自身のプロダクションで製作を手がけて監督もすれば社員監督って事ですけど。
このケースだと自社製では安く請け負い(ギャラの一部を製作費にまわしたいので)、他社から依頼された作品だと高額請け負いになるようです。
某監督が自社では徹底して節約して作品を作るのに、他社だと”予算使いまくり”との評判です。
    • good
    • 0

その監督が所属する立場や契約によって全く違います。

映画会社の社員監督の場合は会社員としての給料、フリーの場合は一本ごとの契約。契約の内容もヒットするしないにかかわらず¥○○とか配給収入の何%とか製作者側と契約します。監督自身が製作者サイドになる場合もあります。
監督が製作者サイドに回ると、失敗したときは大変な借金を負う場合もありますね。
ジョージルーカスのスターウォーズの場合はルーカスが全てお金出してますからものすごい大規模なインディーズ映画ということですね。売れた分は丸儲けです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング