ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

現在公立高校3年です。経済的な事情もあり、大学進学なら貸付の奨学金を受け取りながらの学生生活。国家III種(税務)なら入寮し、研修をうけ、年収約200万超の生活でも高卒。

大学、国家III種、どちらも受かったと仮定したら、将来を考えると、どちらの選択がいいのでしょうか?
ご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



司法を目指す大学生です。
経済的な事情もありと書いてますが、
僕自身も予備校へ奨学金で通っています。
僕が、将来弁護士になりたいのと同じで質問者さんも税務の職業に
就職することを考えて入るのなら奨学金で大学へ行くことをが、
質問者さんの将来の為になるはずです。
奨学金で大学に行くと言うことは、自分自身が、言ってみれば借金を
背負うという事になるけど、それはそれで励みになるもんです。
だから、絶対に大学へ進学した方がいい
もし僕が質問者の立場でも大学進学を選択したはずです。
    • good
    • 0

現職の公務員です。


あなたが住んでいる地域などにもよりますが、あなたが合格しうる大学のレベルにもよります。
もしあなたが非常に優秀で旧帝大クラスの国立大、あるいは早稲田慶応それに中央法科レベルの私大に入れるなら大学進学をオススメします。やはり、大学で各地から集まってきた優秀なそして個性ある人たちと交わることは人生の大きな財産になります。
それ以外の大学はというと、簡単に答えはでませんが、旧帝大以外の地方国立大それにMARCHクラスの私立大(明治、法政、法科以外の中央など)なら「いける」なら大学のほうがいいでしょう。それ以下の私大なら高卒で公務員になったほうが絶対いいです。それでも大学へいきたければ二部(夜間)へ働きながら行きましょう。役所なら便宜は図ってくれます。
    • good
    • 0

国Iに合格し、某省で働く者です。


簡単にアドバイスを・・・

国IIIでも「税務」を受けたいという希望があるのでしたら、公務員になることをお薦めします。

質問者さんは公務員試験を受けるおつもりなので、成績は優秀なのでしょうが、東大・京大・早慶レベルの大学なら話は別ですが、その他の大学を受験するおつもりでしたら、高校卒業後公務員になり、4年間実務を経験することは、大変有意義なことだと思います。
実務を経験して知識を蓄え、II種、あるいは、I種試験にチャレンジすればいいんです。
僕は大学を出て就職しましたが、4年間実務を経験した国IIIの人たちの知識レベルの高さに驚きました。

「どうしても○○を勉強したい」と言うのなら大学に進学するのも意味ありますけど、大卒になりたいから進学するのなら、全く意味ありません。

また、国IIIのままでも、優秀な人材は本省で働くことができます。
本省はI種の人間は一握りで、II種・III種が多数を占めているのです。

ただし、I種とそれ以外では、仕事の内容が全く違います。
I種は国会対応及び法案作成が主な仕事ですが、実力があり本省に来たII種及びIII種の人たちは、予算業務等に携わることが多いです。
質問者さんは「税務」ですから、国税庁本庁ということになります。
省庁によって仕事内容は全く違うので、国税庁の人事担当にお聞きになってみるといいですよ。
親切に教えてくれるはずです。

最後に、給料は国が一番安いですし、福利厚生も地方の方が厚遇されています。

参考にしてください。
    • good
    • 0

こんにちは。

簡単な意見を。
イマドキなら公務員になるのはある種のエリートともいえます。ボーっと大学に行くよりはよほどよいとおもえます。ただ年齢的に遊びたい年頃でもあるので周りを見ながら自分の気持ちをコントロールできるかが問題でしょうか。 欲張りな提案をするなら、仕事に努めて夜間の大学、通信の大学などにいってキャリアの道は開いておくというのもありでしょう。公務員は比較的、そういうことができる環境にあります。
 私は公務員ではないですが仕事をしながら大学、大学院博士課程という道をすすんでいます。お金は奨学金でまかなっています。大学も大学院も働きながらの人が少なからずいます。かれらは人間の幅があり興味深い。そんな人を目指してがんばってみてはいかがでしょうか。
応援しています。
    • good
    • 0

私は現在大学1年生ですが、浪人時代に大学進学か国家III種(税務)で就職するか、半年間悩んだことがありました。

結局出願はしたものの、第1次試験は辞退してしまいました。

質問者さんが将来どのような職種に就きたいかわかりませんが、同じ公務員にしても、高卒と大卒では仕事内容や将来の展望が異なるようです。もし経済的自由のみを理由に就職を希望なさるのでしたら、考え直しては如何でしょうか。一旦公務員として就職すると、大学への入学は厳しいですし(夜間部への進学は可能ですが)、大卒と高卒との賃金格差、選択肢の幅の違いを考えると、一般的に大卒のほうが比較に有利になる場合が多いのが現状です(勿論逆の場合もあります)。

もし質問者さんが将来なりたい職業がおありでしたら、その為に行動されることをすすめます。将来の目標の為に大学に行く必要があるのでしたら、奨学金を借りてでも行くべきだと思います。卒業後に返済できない金額ではありません。
経済的な事情がおありだということですので、保護者の方などと相談し、納得いく進路を決められることを祈念しております。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員試験の客観的な難易度などは。

(カテゴリ間違いをしてしまい、2度目の質問となります。すいません。)

現在、大学生2年の経済学部の者です。
選択肢の1つとして公務員も考えて、色々な書籍を見ているところですが、
客観的な難易度がわからないので、目指せるものなのか、目指して勉強をしだしても良いものか等と疑問に思っています。
(国2~市役所までを考えてます)

◆それぞれの公務員試験の難易度を知りたいのですが、
◆だいたい教えて頂けませんでしょうか?
◆もしくは、どこかにそういったサイトや書籍はないでしょうか?


LECのサイトに難易度と称した表があったのですが、公務員試験の中での難易度の「順番」を並べてあるだけですので、あまり参考になりませんでした。

Aベストアンサー

こんにちは、

 LECの公務員難易度サイト見ました。難易度判定には十分だと思います。(地方公務員が大きな自治体と小さな自治体で結構差があることが明記していなかった点が、多少不満ですが...)

 が、それでも不十分というなら、もしかして、高校入試や大学入試のように「内申点」と「模擬テスト」の結果で、「ここなら99%合格」、「ここなら五分五分」とかいう、学校の進学担当の先生のアドバイスのようなものを求めているのでしょうか?

 だとしたら、誰にもアドバイスは不可能だと思います。(公務員にせよ一般企業にせよ)就職の採用専攻は受験とは異なり、「学力」という単一の「ものさし」で、貴方を測るのではありません。

 何十、何百という「ものさし」で、貴方を測定した結果、採用/不採用が決まるのです。

 もし、貴方と酒でも酌み交わしながら、3日間も語れば、かなり正確な合否予測は可能ですが、そうでもしない限り、全く判りません。就職試験というものは、そういうものなのです。

 御参考になれば幸いです。

 
 


人気Q&Aランキング