12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

NaOHとNaCO3の混合水溶液の濃度を調べる問題で
 1.混合水溶液に過剰のBaCl2を加える
 2.1の溶液にHClを滴下する
という作業があるのですが1ではBaCl2とNaCO3が反応しNaOHは反応しない。2ではまずHClとNaOHが反応しその後HClとBaCO3が反応する。
これらの反応の有無と順番の理由は何でしょうか?酸塩基の強弱から来るのだろうとは思うのですが。上手い説明が出来る方お願いします。

A 回答 (1件)

これはウィンクラー法と呼ばれる定量法です。



参考URL:http://forum.nifty.com/fchem/log/rika/4424_main. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング