ID登録せずに、ニックネームで質問できる♪教えて!gooアプリ

日本語を勉強しています。
「あら、すの入った湯豆腐のような脳味噌でも時にはいいこと思いつくわね」

「す」の漢字は、何ですか?どういう意味でしょうか?
「すの入った湯豆腐のような脳味噌でも時にはいいこと思いつく」は、どう理解すれば良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

"す"は漢字だと「鬆」と書きますが、文中ではひらがなで書かれることが多い表現です。


豆腐を煮すぎると中に細かい空洞がたくさんできます。この状態を「すが入っている」と言います。ですから「すの入ったような脳味噌」というのは、中がスカスカとした脳味噌、ということを表現しています。

あら、あまり出来のよくない脳味噌でも、時にはいいことを思いつくのね…という感じですね。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%B9 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございました。
おかげさまでよくわかりました。

お礼日時:2006/07/01 20:51

『大辞林』より



す【鬆】
(1) 時期を過ぎた大根・牛蒡(ごぼう)などや、煮すぎた豆腐などの内部にできるすき間や穴。
 「―の入った大根」「―が立つ」
(2) 鋳物の内部にできた空洞部分。鋳型に流し込んだ金属が冷却・凝固する際、空気が内部に閉じ込められて生ずる。

骨がスカスカになる病気「骨粗鬆症(こつそしょうしょう;Osteoporosis)」の「鬆(しょう)」と同じです。牛や羊の脳味噌がスカスカになる病気は「牛海綿状脳症(BSE;Bovine Spongiform Encephalopathy)」。

「すの入った湯豆腐」は「スポンジ」に比べればまだ気泡は少ないですけど、かなり辛辣な言い方であることは確かですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございました。
おかげさまでよくわかりました。

お礼日時:2006/07/01 20:54

すが立つ/すが入る(すがたつ/すがはいる)



豆腐などを煮ていて火が強いと、表面にプツプツ穴が空いてしまうことがあり、その状態。

通常美味しくありません。まずい。

そこから良くないものの例えとして「すの入った湯豆腐のような」と言われたのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございました。
おかげさまでよくわかりました。

お礼日時:2006/07/01 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q残り物レシピ 湯豆腐編

湯豆腐がよく残るんですが、みなさまどうされてますか?
鱈は炒ってデンブにしたりしているのですが、お豆腐が迷っています。
だしは湯の中に出ちゃっているから、豆腐ハンバーグみたいな、思いっきり違うものに加工しちゃったほうがいいのかな、と思っていますが…

Aベストアンサー

家では鍋も含め、思い切ってカレーのルー(市販のブロックで可)を入れます。
ダシが効いてて、イケます。

Q「日本語を勉強します」と「日本語について勉強します」の違い

タイトルの違いがよくわかりません。どう説明したらいいでしょうか。どなたか詳しい説明をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.日本語を勉強します。

日本語の読み書きや聞き取り、会話などができるように勉強する、という意味。
日本語を使うための勉強。

2.日本語について勉強します。

日本語の成り立ちや仕組み、歴史など、日本語が成立している背景について勉強する、という意味です。
日本語を使うための勉強ではない点が1と異なる。
むろん、結果的に日本語をつかうために役立つことはあります。

Q栄養バランスを考えても、食事制限はいけませんか?

今私はダイエット中です。

朝はなるべく栄養バランスを考え、前日私以外の家族が食べたメニュー+湯豆腐+ヨーグルトを食べ、計650キロカロリーぐらいです。

昼は豆乳200ml+バナナで済ませ、
夜は低脂肪牛乳200ml+スリムファースト。

昼と夜に食事制限をしているという形です。

一応栄養バランスを考えているつもりですが、
やはり「食事制限」はいけないことなのでしょうか?

リバウンドは嫌なので、この方法を続けて痩せたら少~しずつ通常食に戻す予定でいるのですが、食事制限をしていた限り、少しでも通常食に戻していったらリバウンドしてしまうのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

食事制限でダイエットしたいのであれば、基礎代謝もきちんと図って綿密なカロリー計算と栄養バランスを考えましょう。食事制限というのは単にカロリーを減らせば良いわけではないのはご存知と思いますが、お聞きした限りだと朝とお昼のメニューは改善した方がよさそうですね。

例えですけど、基礎代謝が1200kcalでデスクワークですと一日で約2000kcal程度消費しています。1日3回の合計摂取カロリーを1800Kcalにすれば毎日-200Kcalの消費になりますよね?これでダイエットするのが食事制限です。でもここで栄養バランスが崩れてたり急激に痩せると、つぎ通常食が入って来た時に体は「生きるために蓄えなきゃ!」と飢餓状態にあるので必要以上に脂肪をためこんでしまう”リバウンド”をしやすくなります。
そうならないためにただの食事制限ではなく、基礎代謝のアップ(筋肉を増やす)と栄養バランスに気をつけた献立であれば、食事制限ダイエットは悪い事ではないですよ^^

基礎代謝の測り方はネットで検索すれば簡単に見つかりますよ~
あと食事制限ダイエットの場合は長期戦ですので、1年計画くらいの気持ちでゆっくり痩せてください。

食事制限でダイエットしたいのであれば、基礎代謝もきちんと図って綿密なカロリー計算と栄養バランスを考えましょう。食事制限というのは単にカロリーを減らせば良いわけではないのはご存知と思いますが、お聞きした限りだと朝とお昼のメニューは改善した方がよさそうですね。

例えですけど、基礎代謝が1200kcalでデスクワークですと一日で約2000kcal程度消費しています。1日3回の合計摂取カロリーを1800Kcalにすれば毎日-200Kcalの消費になりますよね?これでダイエットするのが食事制限です。でもここで栄養...続きを読む

Q「私は日本語を勉強している(勉強中の)中国人です」は自然な日本語だと思われますか

 私は中国人です。いま日本語を勉強しております。次の二文は自然な日本語であるかどうか、皆様のご意見をお聞かせください。

1.私は日本語を勉強している中国人です。
2.私は日本語を勉強中の中国人です。

 簡潔な表現が好きなので、「私は中国人です。いま日本語を勉強しております」を上記のような構造に縮めました。縮めた後、それは違和感を覚える表現になるのでしょうか。

 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ大変あり難いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。いつもお返事を有難うございます。

ご質問1:
<縮めた後、それは違和感を覚える表現になるのでしょうか。>

なりません。

1.ご質問にある1、2どちらの表現も一般的で、文法的にも正しく、好感の持てる表現です。

2.2の方がやや軽く、カジュアルで口語的なニュアンスがあります。

3.一方、日本語も他の言語と同様、伝えたいことを先に持ってくるとわかり易いので、以下のような表現もいいと思います。
例:
「私は中国人です。今、日本語を勉強しています。」
と2文に切っても、ちょっと間をおけば固く重い感じにはなりません。

やや軽い口調になると
「私は中国人で、今、日本語を勉強しています。」
になります。


ご質問2:
<また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ大変あり難いです。>

まわりで、これほど完璧な日本語を操れる外国人を知らないほど、正確な日本語を使われると思います。

このご質問文では、以下の点に注意されるといいでしょう。

1.「~を上記のような構造に縮めました。」

(1)「構造」という表現は、文章や文法ではあまり使いません。通常は「構文」になります。

(2)「(文を)縮める」という表現も一般的ではありません。この場合なら「手短かにする」「簡潔にする」などが適切です。
例:
「~を上記のように手短かにしてみました。」
「~を上記のような簡潔な文にしました。」
「~を上記のように簡潔にしてました。」

(3)他にも「変える」「置き換える」「する」「改める」「省略する」「まとめる」なども文脈によって使えます。
例:
「~を上記のような構文に変えてみました。」
「~を上記のような構文に改めました。」
「~を上記のように手短かにしてみました。」

2.「~あり難いです。~お願いいたします。」:

これらの熟語は漢字でそろえた方がいいと思います。(義務ではありませんが)
例:
「有難い」「有り難い」(どちらでも可ですが、個人的には前者を指示)
「お願い致します」

3.後は完璧で直すところはありません。いつも感服しております。これからも益々精進されて下さい。

以上ご参考までに。

こんにちは。いつもお返事を有難うございます。

ご質問1:
<縮めた後、それは違和感を覚える表現になるのでしょうか。>

なりません。

1.ご質問にある1、2どちらの表現も一般的で、文法的にも正しく、好感の持てる表現です。

2.2の方がやや軽く、カジュアルで口語的なニュアンスがあります。

3.一方、日本語も他の言語と同様、伝えたいことを先に持ってくるとわかり易いので、以下のような表現もいいと思います。
例:
「私は中国人です。今、日本語を勉強しています。」
と2文に切...続きを読む

Qあなたの家のかんたんな「湯豆腐」ってどんな感じですか?

こんにちは。

家庭の「湯豆腐」
まあ、好きなように食べればいいのですが。
凝ればキリがありません。

人におもてなしするでもなく、自分で食べる「湯豆腐」ってどんな感じでしょうか?


Q1.「必要最低限版の湯豆腐」と「豪華版の湯豆腐」を教えてください。

Q2.その「湯豆腐」のお供は何でしょうか?
(ご飯、ビール、日本酒、あくまで前菜 など。。)


※ 作り方というより、具材とつけダレ(&薬味)に興味があります。
※ もちろん、度が過ぎる湯豆腐は、単なる鍋料理になります。

Aベストアンサー

土鍋や普通の鍋でも、水と昆布を入れてそこに豆腐を入れて、ポンズでもつけて食べるだけです。きざみねぎと鰹節なんてのも有りますが、それを用意しても簡単ですよね。

豪華版だと、豆腐が高い高級なやつになるだけですね。豆乳で湯葉など作ったり・・。湯豆腐と日本酒がいいです。

Q手に (1)入(い)れない (2)入(はい)らない (3)入(はい)れない

よろしくお願いします。

■これは珍しいものなので、なかなか手に _______ 。
                      (1)入(い)れない
                      (2)入(はい)らない
                      (3)入(はい)れない

答えはもちろん(2)番なのですが、解説に苦しんでいます。

(1)「いれない」を肯定文にして考えました。
 「手にいれる」…【自動詞】努力をして、あるものを自分のものにすること。
         
改めて否定形を考えると、意味は、「努力してあるものを自分のものにしないこと」となると思います。だから、全体の文章の意味がおかしくなり、(1)は不的確だと思います。

(2)「はいらない」を肯定文にして考えました。
 「手に入る」…【他動詞】努力無くして、あるものが自分のものになること。
        
改めて否定形を考えると、意味は、「努力無くして、あるものがあるものが自分のものにならないこと」となると思います。だから、全体の文章の意味が通り、(2)は的確だと思います。

(3)「はいれない」の元の形を考えました。
「はいる」→可能→「はいれる」→否定→「はいれない」
となり、「手にはいる」という文章を不可能の形にした「手にはいれない」が的を得ているような感覚に陥ってしまいました。

私のこれまでの考え方は、根本から間違っているのでしょうか。
それから、(3)はなぜ不的確なのか、説明をしてもらえませんか。
この問題は、どのように解説をしたらいいのでしょうか。
(悩みすぎて、良く分からなくてなってしまいました…。)

よろしくお願いします。

■これは珍しいものなので、なかなか手に _______ 。
                      (1)入(い)れない
                      (2)入(はい)らない
                      (3)入(はい)れない

答えはもちろん(2)番なのですが、解説に苦しんでいます。

(1)「いれない」を肯定文にして考えました。
 「手にいれる」…【自動詞】努力をして、あるものを自分のものにすること。
         
改め...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

> (3)「はいれない」の元の形を考えました。
> 「はいる」→可能→「はいれる」→否定→「はいれない」
> となり、「手にはいる」という文章を不可能の形にした「手にはいれない」が的を得ているような感覚に陥ってしまいました。

明鏡国語辞典によりますと以下のようになっています。

はいる【入る】〈自五〉

[可能]はいれる(⇒参照 はいる(9))

【入る】
(9)中に収め入れることができる。
「この瓶には一リットルの液体が【はいる】」
「詰め込めば百人は【はいる】(=はいれる)」
「もっと物が【はいる】(=いれられる)物置がほしい」

◎【語法】可能動詞「入れる(はいれる)」は《人》の場合。《物》の場合は「入れられる(いれられる)」を使う。

(人)・有名大学に【はいる(自動詞)】⇒【はいれる】(可能)⇒【はいれない】

(物)・新しい品が手に【はいる(自動詞)】⇒【いれられる】(可能)⇒【いれられない】

質問者様のおっしゃる「可能」とその「否定」形は間違っていませんが、通常は物の場合には「はいれる」「はいれない」は使われない(「いれられる」「いれられない」が使われている)ので、聞きなれないために違和感を覚えられたのではないでしょうか。

(参考)
・息子を有名大学に【いれる(他動詞)】⇒【いれられる】(可能)⇒【いれられない】
・新しい品を手に【いれる(他動詞)】⇒【いれられる】(可能)⇒【いれられない】

こんばんは。

> (3)「はいれない」の元の形を考えました。
> 「はいる」→可能→「はいれる」→否定→「はいれない」
> となり、「手にはいる」という文章を不可能の形にした「手にはいれない」が的を得ているような感覚に陥ってしまいました。

明鏡国語辞典によりますと以下のようになっています。

はいる【入る】〈自五〉

[可能]はいれる(⇒参照 はいる(9))

【入る】
(9)中に収め入れることができる。
「この瓶には一リットルの液体が【はいる】」
「詰め込めば百人は【はいる】(=...続きを読む

Qほんだし? 和風だし? 味の素?

ほんだし? 和風だし? 味の素?

普段それほど、凝った料理はしない初心者です。

たまたま鍋(とり団子)を作ろうと思い立ち、ネットでレシピを見てみました。

味付けは醤油・酒・みりん・塩・そして、ほんだしでした。

ふとそこで思ったんですが、「ほんだし&醤油」=「和風だし(そばつゆ)」の代用はできますか?

液体の和風だしはうどんなどに時々使いますが、ほんだしで料理(味噌汁とか)を作る事って滅多にありません。

ほんだしは、かつお風味のだし?

和風だしも、かつおや昆布?

ちなみに味の素も、だし??

Aベストアンサー

味の素(R)は、うま味成分であるアミノ酸のグルタミン酸ナトリウムの純粋な結晶がベースです。但し、家庭用品の場合にはうま味強化のために僅かに核酸系調味料が入っています。
うま味成分にはアミノ酸系のグルタミン酸以外に、かつお節のうま味成分でもあるイノシン酸、椎茸の成分のグアニル酸があり、この2つは核酸系調味料と呼ばれます。いずれもナトリウム塩です。
グルタミン酸と核酸系調味料が混じると、うま味が2000倍に増えます。これを相乗効果と言います。合わせダシはこの原理です。なお、核酸系調味料は、単品では家庭用には売られていません。核酸系を多く含む複合調味料は、ハイミー(R)です。

ほんだし(R)は、かつおベースですが、その他に砂糖、食塩、グルタミン酸ナトリウムなどが入り、基本的には所定の両で使った時に澄まし汁の味になる様に作られています。煮物などに合う風味調味料です。
醤油と砂糖を混ぜて熟成したカエシにほんだしを解いて加えれば、そばツユになります。和風だしと言っておられるのは、既に醤油も入っているツユの事と思います。
成分は違いますが、ある意味では同じ様に使えると思います。それぞれ特性を考えながら使えば宜しいでしょう。

味の素(R)は、うま味成分であるアミノ酸のグルタミン酸ナトリウムの純粋な結晶がベースです。但し、家庭用品の場合にはうま味強化のために僅かに核酸系調味料が入っています。
うま味成分にはアミノ酸系のグルタミン酸以外に、かつお節のうま味成分でもあるイノシン酸、椎茸の成分のグアニル酸があり、この2つは核酸系調味料と呼ばれます。いずれもナトリウム塩です。
グルタミン酸と核酸系調味料が混じると、うま味が2000倍に増えます。これを相乗効果と言います。合わせダシはこの原理です。なお、核酸系調味...続きを読む

Q【日本語】「バツ1は明石家さんまが作った日本語です」、「ガッツポーズはガッツ石松が作った日本語です」

【日本語】「バツ1は明石家さんまが作った日本語です」、「ガッツポーズはガッツ石松が作った日本語です」。

「じゃんけんは志村けんが作った日本語です」

他に有名人が作った今では当たり前の日本語を教えてください。

Aベストアンサー

バツイチは、それまでありました、業界用語、さんまが記者会見で使って広まっただけ
さんまが作ったのは、Hする

ガッツポーズは、「ガッツポーズ」という言葉が初めて使用されたのは、1972年11月30日に発行されたボウリング雑誌「週刊ガッツボウル」がストライクを取った時のポーズを「ガッツポーズ」と命名した時とされる。1960年代に米軍基地内のボウリング場で、ストライクの時などに「ナイスガッツ」と言っていたのが由来ともいわれる

志村けんが作ったのは、最初はグー

あけおめ、メリクリは所ジョージ

Q湯豆腐のおいしい食べ方

我が家の湯豆腐は昆布と豆腐を鍋に入れるだけです。
その湯豆腐をおいしく食べる方法ありませんか?
このふりかけをかけるとおいしいとか、おいしいたれの作り方など
お願いします。

Aベストアンサー

豆腐料理専門店で教わったものですが、我が家で好評なのは
『豆乳湯豆腐』です。

材料は3~4人前で
豆腐(出来れば絹ごし):2丁
豆乳:500cc
だし汁:500cc
塩:小さじ1~2(お好みで)

1.まずはだし汁に塩を加えて煮立ったところに豆乳を加えます。
2.温まったら豆腐を入れます。
3.豆腐が温まったら、豆乳と一緒にすくって刻みネギや煎りゴマ、醤油などをかけて食べます。

まろやかで子どもにも好評です☆

後は温泉水で湯豆腐にすると豆腐の角がとれて、口当たりがふわっとして
まろやかで美味しいですよ~。

関係ないですが、沖縄で食べた湯し豆腐は美味しかったなぁ~(*^-^*)

Q日本語を勉強するのはどのくらいですか こう言えばいいですか、それとも、日本語をどのくらい勉強していま

日本語を勉強するのはどのくらいですか
こう言えばいいですか、それとも、日本語をどのくらい勉強していますか?

Aベストアンサー

>日本語をどのくらい勉強していますか?
内容の程度、例 幼児より少しましな程度から、通常日常会話。さらには専門用語使う内容まで。
ふつうに解釈できるのは、どのくらい=どれくらいの期間
>日本語をどのくらい勉強していますか?
これだけでは、内容の程度の質問か、勉強した期間か、判断できません。


人気Q&Aランキング