人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

最近、犬を飼いたいと思って調べていると
生後3回予防接種をしないと散歩できないらしいですね。

昔ほどいなくなりましたがのら犬なんかは予防接種をしなくても元気に育ってましたよね。
またも外飼いの雑種なんかも昔は予防接種してたんですか?
知り合いの雑種の犬なんか現在10年生きてますが予防接種したことないしご飯は人間と一緒のを食べています。

ブランド犬は弱いのかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>ブランド犬は弱いのかな?



弱いと思います。
生物としての種と考えると同じ種でしか交配していないのですからだんだんと外部からの攻撃などに弱くなっていきます。
実際、雑種犬のほうが寿命は長くそれに伴い賢さ、病気に対する抵抗力などは純血種を上回っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 23:54

犬は外、飯は残り物、みたいに番犬として適当に飼われていた時代と比べると、現代の人たちは犬というより家族の一員としての意識が高まったおかげで、予防接種やフィラリア予防薬などの服用が常識となりつつあるのかなぁと。

一昔前は予防接種などしなくても犬は飼えたというのは、当時、病気自体また予防法も知られていなかったのだろうと思います。

人間と同じものを食べても長生きした、っというお話に関しては今でも継続中だと思いますよ。命取りになる食べ物は確かにありますが、大量に与えるわけではないでしょうから、以外に大丈夫だったり、逆にドッグフードさえ与えれば良いという考え方は本当に正しいのか?っと疑問です。危険な食材を除いては当時の人たちのやり方(残り飯)は以外に正しかったのかもしれません。

ブランド犬は弱い、というお話は、まったくその通りだともいえるし、その例外もあると思います。小型犬ですが、17年から21年くらい長生きしたという話を良く聞きます。なので純血犬だからといって弱いとも限らないのかなと。しかし犬種によって様々、弱点があるのは確かです。老いてくると○○な病気になりやすいなどありますから。

雑種、ブランドに限らず、飼い主が与える生活環境が重要で、飼い方次第ではワンちゃんたちの寿命が決まるということもあるのかなぁっと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人間と一緒ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/02 00:11

日本犬は、ながーいこと自然交配と無管理の下で生きてきました。


必然的に、弱い子は早死にして強い子が生き残ってきました。
これに対し、洋犬のほとんどが人為的に作出された犬です。
一定の特徴と傾向を持つ犬を作出するには、近族交配を余儀なくされます。
ここに特定の遺伝病が犬種毎に固定せざるをえない宿命があります。
よって、ブランド犬は、潜在的な遺伝的疾患を表面化する危険と隣り合わせの存在です。
犬種作出の歴史が長い国では、疾患を隠す交配技術も発展しています。
無管理の旧き日本式、科学的に管理する洋式。
どちらも、一長一短です。
憂うべき事態です。

*****

悲劇は、「洋犬+無管理の日本式=遺伝的疾患を持つ犬の多発」という等式です。
「ブランド犬は弱いのかな?」-という素朴な疑問。
これが、全般的で一般的な傾向になりつつあります。

*****

願わくば、ハスキー、ゴールデン、秋田犬が入り混じって交配することです。
「日本人は、犬種を根絶やしにするのか?」という諸外国の批判を退けて<わが道を行く>。
こんな、あり得ないことを考える昨今です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

めちゃくちゃな繁殖をさせる業者があるらしいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/02 00:09

>ブランド犬は弱いのかな?



そうかも知れませんね。私は8歳のロングコートのチワワを飼っていますが寒さにも暑さにも弱く冬は服を着せたり夏はクーラーを入れたりしています。
私が子供の頃に父がポインター(猟犬)を飼っていたのですが外飼いで今のチワワに比べると美容院のお金もスキンシップも格段の差がありましたね。愛犬の誕生日にケーキなんて買わなかったし・・・
でもスマート(ポインターの名前)も今のチワワも大好きなのに変わりありません。
なんかこのトピで子供の頃一緒に遊んだスマートを思い出してほんわかしました。
スマートと自転車で散歩して引っ張られて転んだりしたなぁ~(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チワワは特にデリケートらしいですね。

良い思い出作りたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/02 00:07

No.2 です、ごめんなさい、追伸です。


甚だ、余計なことと承知の上なのですが、ひとつお願いがありまして、再度書き込みました。

純血種に拘らないならば、動物愛護センター(保健所)に収容された犬、ボランティアの保護会で保護されている犬(犬 里親 などで検索すればたくさん出てきます)も、選択肢の内の一つに加えていただけませんでしょうか?

仔犬も見つけようと思えば、見つけられると思います。
元捨て犬であろうとも、あなたと生活を共にしていけば、あなたのかけがえのない友もしくは家族になることはまちがいありません。

不躾なことを申し上げて失礼ではありますが、是非一度ご検討いただけたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
今、ブリーダーに予約してます。
ごめんなさい。

お礼日時:2006/07/02 00:05

はじめまして。


現在57」歳で子供の頃から何十頭と犬を飼って来ました経験から・・。
昔の犬は確かに予防注射というのはあまりしていなかったというか病院というものが無かったでしたね。
野良犬もいましたが、結局は強い犬が生き残っていたということでしょうね。陰では病気で亡くなっていた犬がいっぱい居ます。寿命も今よりは遥かに短かったですね。今では誰でも知っている「フェラリア」も当時は殆ど知られていなかったのでは。うちの犬は何頭もフェラリアで亡くなりました。現在はダックスとポインター系雑種の2匹がいますが、その前に飼ったダックスは3ケ月の命でした。「ジステンパー」という病気でしたが、遺伝病だったようです。現在のペットブームで乱雑な繁殖、「儲ければいい」という業者、個人が多く個体としては弱い犬たちも多いようですね。これから飼われるのでしたら下記ホームページも見てくださいね。

参考URL:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL大変おもしろく拝見しました。
子供に見せます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/02 00:04

犬の平均寿命は飛躍的に伸びています、


昔、7~8歳だったのが、現在は小型犬にいたっては13歳ほどと言われています。
ですから、昔はバタバタ死んでいたということに過ぎません。

平均寿命が伸びた大きな理由はフィラリア予防が一般化したことが大きいのですが、予防接種もこれに寄与しています。

「知り合いの雑種の犬なんか現在10年生きてますが~」とありますが、これは人でも、ヘビースモーカーで大酒飲みで不摂生極まりない生活を続けている元気なジジイがいるのと同じことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなお爺さんいますね。
酒飲もタバコもバンバンやって長生き元気!
個体差もありますね。
ありがとうございました

お礼日時:2006/07/01 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング