仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

個人事業で商売を始めようかと思っているのですが、売り上げに対する税金がどの程度取られるのか、私が買った本には詳しく書かれていませんでした。
20%~50%の範囲だということでしたが、売り上げでいくらまでが20%なのでしょう?
また、どこか詳しく紹介されているホームページはありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>20%~50%の範囲だということでしたが、売り上げでいくらまでが20%



そのような決め方はありません。どんな本を買われたのですか。
極端な話、売上が 1,000万円あっても所得税はゼロということだってあり得ます。
税金は「売上」でなく「所得」を基準に算定されるのです。

「所得」とは、「売上」から「仕入」と「経費」を引いたものです。
さらに、所得から一定の控除を引いた数字が「課税所得」で、課税所得が所得税を算定する元の数字となります。

税率は、課税所得が 330万円以下なら 10%、それ以上なら 20%で、これはサラリーマンの場合と変わりません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2260.htm

>どこか詳しく紹介されているホームページはありますでしょうか…

税金に関してはやはり国税庁の「タックスアンサー」です。
まず、国税の仕組みについて理解され、その後は住民税について勉強してください。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うろ覚えの知識ですみませんでした。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/01 11:23

個人事業主の事業税のことでしょうか?



それならば、
事業所得が290万円までは免税
算定式:(前年の事業所得-各種控除-事業主控除額290万円)×税率5%

但し、青色、白色申告の違いに留意
    • good
    • 0
この回答へのお礼

290万円を超えた分に関してのみ課税されるということですか?

お礼日時:2006/07/01 11:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング