乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

新潟県出身で、現在東京近郊に住んでいます。
新潟県で有名なところといえば、代表的なところで、佐渡だと思いますが、長岡も有名なのでしょうか。
新潟県と関係ない知人の多くが、長岡は有名だといっていました。
長岡は全国的に有名なのでしょうか。であるとしたら、確かに、新潟県内では新潟市に次ぐ中心都市ですが、なぜ全国的に有名なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

長岡市は新潟の中でも2番目に人口が多い都市ですし、新幹線も停車するところなので、知名度はそれほど低くはないと思います。


この間の新潟中越地震では、悪い意味で全国的にも有名になった場所でもありますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:48

長岡といえば


● 何といっても『田中角栄』さん。 そのお陰で、補助金で建てた施設  の数が日本一(?) 噂では田んぼのあぜ道も舗装されている(?)
● 山本五十六元帥の出身地
● 小林虎三郎の『米百俵の精神』
● 人口20万以上の都市としては珍しい豪雪地帯にある
● 下水道の普及率が100%に近く、この規模の都市としては珍しい
● 江戸時代初期、松平忠輝の所領だった
● 河井継之助の軍制改革
    • good
    • 2
この回答へのお礼

皆さん、回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/07/05 04:22

全国的に有名かといわれると ちょっと疑問ですが、


長岡祭りの大花火は知名度が高いと思います、
幕末の雄藩である、山本五十六の出身地(だったかな?)

なお菊水は新発田のお酒です、
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:45

ヒスイ採りに糸井川に行く途中に通ったのでよく覚えています。

長岡市は新潟のなかで大きい都市だなという印象があります。 

またあの地震でよく名前を耳にしていたので、通ったとき実際に見たことが印象的だったのだと思います。

新潟は地元のひとがやさしいというイメージがあります☆ また行きたいな~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:45

長岡技術科学大学

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:45

長崎出身です。


日本一の花火が最初に思い浮かびます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:45

小泉総理が総理になりたてのときに「米百表」の話をしましたよね!!それで有名になったのだと思います。

(私も新潟県出身です。)

それ以外に長岡で有名なことといえば「コシヒカリの生まれたところ」(案外知っている方は少ないですが、コシヒカリは新潟県長岡市にある農業試験場で生まれたものです!!)というのも案外有名だと思いますが・・・(小学校の社会の授業でやりました・・・)
あと新潟県のお土産で有名な缶に入った柿の種(浪速屋製菓)も新潟県の長岡市に本社があります!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:45

幕末の歴史に興味を持った人なら知っていると思うのですけれど。


そのほかでは、消雪道路、山本五十六、船口菊水一番しぼり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:46

子供の頃に読んだなぞなぞの1文。



  Q.名前が変な市はどこ?

  A.長岡市(名が、おかし)

強烈な印象を受けました。
でも、行ってみたいのは佐渡ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:46

たった今、初めて知りました・・・汗

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/05/26 08:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新潟県は何地方?

あるサイトを見ていたんですけど、地方ごとに分かれている項目があるのですが、新潟県は「北陸」に含んで情報を載せてる人、または「信越」に含んで情報を載せてる人がいます。どっちが大半を占めているということではなく、大体半々くらいなんです。
なぜ、このような現象が起きているのでしょうか?
はっきりと「新潟県は○○地方だ!」と言う根拠を持ってご存知の方、教えてください。
新潟県って何地方なんですか?

Aベストアンサー

私が中学生くらいの頃は、社会科の時間で、新潟県は「中部地方」と教わりました。
 学校では、北陸地方、甲信越地方、東海地方という呼称は一切教わらず、それらを総合して「中部地方」と教わりました。ちなみにこの中には三重県は含まれておらず、三重県は近畿地方であると教わりました。
 しかし現在では、新潟、長野、山梨の三県を「甲信越地方」富山、石川、福井の三県を「北陸地方」静岡、愛知、岐阜、三重の四県を「東海地方」と呼ぶのが一般的になったようです。
 余談ですが、新潟県の本州側は東北電力の50ヘルツの電気が送電されているのに対し、佐渡島には北陸電力の60ヘルツの電気が送電されているそうです。

Q外貨コインを日本円に換金する方法を教えて下さい。

アメリカから帰国して米ドルを日本円に換金すべく銀行へ行ったところ、知らなかったのですが、紙幣しか換金できないと言われました。
コインがすごく多いので日本円に換金したいのですが、コインの米ドルを日本円に換金できる方法、サービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
(東京在住)

Aベストアンサー

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替総額が同じでも紙幣より手間がかかりますし、運搬や保管も紙幣に比べて面倒です。その分のコストを、紙幣よりレートを悪くして(マージンを大きく設定して)回収せざるを得ないわけです。ちなみに上記の「大黒屋」での硬貨買い取りレートは、紙幣買い取りレートの50%です。

切手・コイン商(*1)が収集の対象としてコインを買い取るのに対し、上記のの買い取りはあくまで「両替」です。収集目的だと、状態の悪いコインは買い取り価格が下がりますし流通量の多いコイン(誰もわざわざ集めないようなコイン)だと買い取ってすらくれませんが、両替であればこれらは無関係です。25セント硬貨ならちゃんと25セント分として扱ってくれます。

ただ「50%」というレートですと、泣くに泣けないほど目減りしてしまうのは事実です。レートに納得できないとなると、既に回答のありますようにアメリカに出かけるお知り合いに交換してもらうくらいしか手を思い付きません。(平成10年の外国為替及び外国貿易法の改正により、今は誰でも自由に両替を行えるようになっています。金券ショップが両替を扱えるようになったのもこの改正によるものです)

国際線の機内販売で使う手もなくはないのですが、「外国通貨は紙幣のみ受け付け」というところも多いですからご注意ください。
このほか両替ではありませんが、国連機関のUNICEFが外国コインでの募金を受け付けています[3,4]。もともと募金のお気持ちがあれば日本円に代えて外国コインで募金することも選択肢として出てきます。

以上、すっきりした解決策を示せなくて恐縮ではありますが、コインの両替は紙幣に比べどうしても条件が悪くなる点をご理解の上、質問者さんにとって最善の方法をお選び頂ければと思います。

[1] http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.e-daikoku.com/info/shop_list.html
[3] http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html
[4] http://www.unicef.or.jp/qa/qa_donaition.html#anchor5

*1 切手・コイン商と金券ショップは近い業種で兼業のところも多いのですが、収集目的なのかそれとも単純な両替なのかという点でこのように表現しました。

参考URL:http://gaika.e-daikoku.com/

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報