ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

引っ越しの見積もりに来てもらいました。(1業者目)

5分くらいで見積もりの書類にちょっちょっと書き込んでそれをくれて、「申し込むときはそちらの電話(名刺に書いてあるフリーダイアル)に」と言って帰っていきました。
私が「ほかの業者さんも見積もりに来てもらうので、頼むかどうかわかりません」とか「この値段(見積もりの値段)をほかの業者に言ってもいいですか」とか言っても全然動じる気配はなく(さすが!)、「ええ、お安いところで頼んでください」とさばさばした感じでした。

過去の質問や回答を読んでいたら、何時間も居座わられただの、「ここで契約しなければ縁はないということで」と言われただの、他の業者に負けじと値段を下げたという話がよく書いてあったので、期待していたのですが、拍子抜けしました。

見積もりサイトで大体見積もってもらい、正確な見積もりということで実際に来てもらいました。見積もりサイトの中の多数の業者から選ばれたということで、既に自信があるのでしょうか。

あるいは、私が単身者で大して荷物がないので元々あまり料金をとれないから、見積もりに時間をかけてもしかたないということでしょうか。ちなみに、2トン車1台だそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

来る前にインターネットで見積もったんですが、どの会社もメールだと曖昧な金額ばかりで、やはり来てもらわないといけませんでしたね。



わたしは閑散期(客の少ない時期)の10月で、4社呼びましたが、どれも数分から長くても20分ぐらいでしたよ。来たのは、ヤマト、アーク、アート、それとアリさんマークです。せっかく遠くの街から何時間もかけて来たはずなのに、あっけなく終わりました。

どの人も手際がよかったですが、ヤマトは中高年のおばさんだったので計算がノロノロして、一番長くかかりました。若い営業らしき人はぱっと見て即座に判断していきました。さすがに慣れていますね。

どこの会社も居座るところはなかったです。ただ、来た車に段ボールを積んでいるらしく、即決なら、段ボールを置いていくようです。彼らの解釈によると、「段ボール受け取った=契約」ですので、注意してください。意外に強引な面があります。

営業は遠くの街を何件も回るので、できるだけ早くこなしたいんでしょう。

この回答への補足

今日来た業者さん(3社目)は、私の期待に添っています。

>来た車に段ボールを積んでいるらしく、即決なら、段ボールを置いていくようです。

そういえばその方もそんなことを言っていました。即決で段ボールを置いていければ、段ボールを置きにくる手間がない分安くできるそうです。

1社目は素っ気なかったけど、2社目・3社目といくに従って、段々引っ越し屋さんぽくなりました。
私が1社目の名前を言うと、「そんな業者聞いたこともないです!」。

私が即決はできないというと、
「2万と言っても今決めることはできませんか。」
「1万と言ってもだめですか。」
ですって。
笑ってしまいました。

私が今まで一番安いところが3万ですというと、31500円(税込み)になりました。
インターネット割引15750円ですって。「31500円という値段を先に決めて、割引の値段はあとで決めたんでしょ」と言いたくなったけど、やめました。

それでいて、パンフレットもくれたし、「お引越し作業前確認書」というのもくれたし、しっかり時間枠もとってくれる話もしてたし、いろいろな条件をきちんと書いてくれたし、頼んでみてもいいかなあという気分になりました。
(さすが!引っ越し屋さんの営業はこうでなくては!営業さんにはどの方にも感心します。)

営業は営業で残るのは書類だけだから、他社のことを悪く言おうとなんだろうと、きちんと書類をくれるところがいいなあ、と思います。

補足日時:2006/07/02 11:04
    • good
    • 0

何時間も居座ったり脅迫まがいに契約しようとする業者も多いです。

けれど全部がそうではありません。
あっさりしてるところだってあります。
私の経験では、10社ほど見積もりをしてもらって、強引だったのと、紳士的だったのは半々くらいでした。
紳士的なところは値段も高く設定していて、作業の質もいいと評判のところです。このようなところは値引きもしません。
他者と価格競争するようなところは、強引な駆け引きをしようとします。

引越しはいつでしょうか。
6月は引越し業者が一番暇な時ですが、7月になるととたんに繁忙期になります。
客はいくらでもいるからという意味でさばさばしていたのかもしれません。

この回答への補足

>6月は引越し業者が一番暇な時ですが、7月になるととたんに繁忙期になります。

なるほど、そういうことですか。
6月辺りはゆっくり部屋探しができるということでこの時期に部屋を見つけたのですが、引っ越しもゆっくりしていたら途端に7月は繁忙期ということなんですね。

補足日時:2006/07/01 18:27
    • good
    • 0

 2トン車一台で運べてしまう引越しは彼等にとっては美味しい物件じゃないと思いますし、一目でどのくらいかかるか分ってしまうでしょうから、そんなものじゃないでしょうか。

仕事が来なくてもいいやなんて思っているかも知れませんね(^_-)
 ただし条件はしっかり確認しておいた方がいいですよ。私が当地へ着任したときはトラックを待っていると着いたときに乗っていたのが運転手だけ。契約では荷揚げはそちらがやることになっていると涼しい顔なんですよね。慌てて近所の大学へ行って4~5人掻き集めて事なきを得ましたけどね(^_^;)

この回答への補足

>契約では荷揚げはそちらがやることになっていると涼しい顔なんですよね。

本当ですか。
見積もりの紙には、「作業員(運転手含) 現地2名 行先2名」「積下状況 ○階 エレベータ無」と書いてあるので、まさかそれはないかと。

補足日時:2006/07/01 18:38
    • good
    • 0

相手は、見積もりのプロですので、手際よく見積もりをされるのが普通です。



粘るような業者は、儲かっていないか仕事の無い業者です。

他の業者にも見積もりをしていただいて、納得される業者に頼むのが一番です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2006/07/01 18:34
    • good
    • 0

うちもそんな感じでしたよ! うちの場合はほかにもこの後もう1社見積もりに来てもらいますっていったら 店に電話して今きめてもらったらこれで!って言いましたけどね 近場への引越しで値段的には単身パックぐらいの値段まで下げてくれました(笑)ちなみに家族3人の引越しです。

 引越し業者の場合引越ししているときに
トラックを前に止めるのでそのご近所がその働きを見て「あっうちのときもここで頼もう!」って感じのコマーシャル活動が一番多いんだそうですよ 逆に何時間も粘られたとかって悪い評判が立つとそれだけで
引越し業者の選択基準から漏れますので最近はないんじゃないですかね??
別に単身だからとかって関係ないですよ 単身だろうが3人だろうがさほど見積もりに時間変わるわけじゃないでしょうし 荷物もざっとみてって感じでしょうしね それにあとにまだ見積もりが控えていたのかもしれないですし 
どちらかというと居座られるよりよかったんじゃないですか(笑)

この回答への補足

>どちらかというと居座られるよりよかったんじゃないですか(笑)

まあそうですね。
ご回答ありがとうございます。

補足日時:2006/07/01 18:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング