私は、現在週4~5回ぐらいで有酸素運動をしています。内容は遠泳かウォーキングです。

有酸素運動を始めて20分ぐらいは血糖や筋肉に貯蔵さているグリコーゲンが主に使われ、20分以降に遊離脂肪酸が使われやすくなります。

ですから、空腹時のような、ある程度低血糖の状態で有酸素運動を行えば、遊離脂肪酸を使われやすくなると思います。しかし、空腹状態は筋肉分解による糖新生が行われやすいです。運動の前にタンパク質を摂取すれば、筋肉分解による糖新生を防ぐことができるでしょうか?

まとめると、低血糖状態でたんぱく質のみを摂取し、有酸素運動をすることが、最も脂肪を燃焼しやすいと私は思ったのですが、この考えは正解でしょうか。アドバイスお願いします。

A 回答 (1件)

こん**は



この質問はフィットネスの所で答えましたね
いろいろな所で質問されているようですが、あまり答えられていないようですね、

そこで、私の行き着け(?)のHPを紹介します。
ここはボディビルダーのHPなのですが、実は彼らは体脂肪率を5~15%までコントロールしている究極のダイエットマスターなのです。
結構医学的・薬学的な質問もさらりと答えてくれて勉強になりますよ

参考URL:http://www.est.hi-ho.ne.jp/lean-body/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速カキコしてきました。しかし、無酸素運動が中心の彼らにとって、私の質問に答えていただけるか、少し心配です。

お礼日時:2002/03/01 02:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ