体内の貯蔵グリコーゲンが枯れてる状態で、無酸素運動をすると、何がエネルギー源として使われるのでしょうか?
一般的に、体内の筋肉や肝臓に貯蔵されているグリコーゲンはそれほど多くなく、半日ほど絶食すればなくなってしまいます。エネルギー源はいったいなんでしょう?

推測1.無酸素運動ができない状態になる。
推測2.筋肉が分解され糖新生が行われる(もしそうなら、空腹時に無酸素運動でトレーニングをしたら、逆に筋肉量を減らすことになりかねません)。
推測3.遊離脂肪酸(もしそうなら、無酸素運動もダイエットになりますね)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

再びです


>(1)ある程度空腹時にやると脂肪が分解されて遊離脂肪酸となるタイミングが速いのではないか
一般的にはそう言われています(科学的なデータは持っていませんが)。血中にエネルギー(カロリー)が無いわけですからね。
>(2)筋肉分解による糖新生を防ぐために、運動前にタンパク質を摂取することは有効か
有効です、なぜならたんぱく質は炭水化物と同レベルのエネルギー(カロリー)元だからです。つまりトレーニング前に摂取するのなら、たんぱく質でも炭水化物でも同じと言う事です。
    • good
    • 0

こん**は



もう答えはでてますね、2です。
ビルダーが筋量を増やしているときは、絶対トレーニング前に食事(炭水化物)をとります。
もちろん血中に遊離脂肪酸が残っているのなら、そちらから使われますけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。ビルダーがトレーニング前に炭水化物を補給するとは知りませんでした。

実は私は減量のために無酸素運動ではなく、有酸素運動のほうを行っていまるのですが、こちらのエネルギー源についても疑問があります。

有酸素運動を始めて20分ぐらいは血糖や血中の遊離脂肪酸、筋肉に貯蔵さているグリコーゲンが主に使われ、20分以降に脂肪が分解され遊離脂肪酸となり、それが使われやすくなります。

ですから、空腹時のような、ある程度低血糖の状態で有酸素運動を行えば、初めから脂肪が分解されやすくなると思ったのですが、どうでしょう?

しかし、空腹状態は、ご返答にあった通り筋肉分解による糖新生が行われやすいようです。かと言って、有酸素運動の前に炭水化物を摂取すると脂肪が燃えにくいと思いますので、控えたいです。この場合、運動の前にタンパク質を摂取すれば、筋肉分解による糖新生を防ぐことができるでしょうか?

有酸素運動に関する私の疑問点をまとめると

(1)ある程度空腹時にやると脂肪が分解されて遊離脂肪酸となるタイミングが速いのではないか
(2)筋肉分解による糖新生を防ぐために、運動前にタンパク質を摂取することは有効か

以上2点です。どなたかわかる方、アドバイスお願いします。

お礼日時:2002/02/26 20:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有酸素運動と無酸素運動 2

現在フィットネスに通い脂肪燃焼につとめている23歳男性です。ここではつい最近アドバイスを頂き迷いがなくなりとても助かりました。

有酸素運動(40分~50分)→無酸素運動(高負荷・低回数)→プロテイン、糖質(バナナ・オレンジ)摂取という順番を、試しに無酸素運動→プロテイン・糖質摂取→有酸素運動でやってみました。

以前は無酸素をやったときは有酸素が長く続かなかったのですが二回ともいつもどおり50分ほどジョギングができました。ただ無酸素運動直後にプロテインと糖質をとるために一回更衣室に戻り(さすがにジムでバナナは食べにくいので)お手洗いに行くため少し時間が空くので気持ちを作り直すのには苦労しました。あと有酸素運動中にお腹がプロテインの影響でタプタプし、横腹が痛くなりそうになったのは冷や汗ものでした。

このやり方だとみなさんこういう感じになるのでしょうか。それとも工夫してスムーズに無酸素から有酸素に移れているのでしょうか?あと疲労回復の面で考えると有酸素運動直後はまたオレンジかバナナの糖質をとったほうがいいのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

現在フィットネスに通い脂肪燃焼につとめている23歳男性です。ここではつい最近アドバイスを頂き迷いがなくなりとても助かりました。

有酸素運動(40分~50分)→無酸素運動(高負荷・低回数)→プロテイン、糖質(バナナ・オレンジ)摂取という順番を、試しに無酸素運動→プロテイン・糖質摂取→有酸素運動でやってみました。

以前は無酸素をやったときは有酸素が長く続かなかったのですが二回ともいつもどおり50分ほどジョギングができました。ただ無酸素運動直後にプロテインと糖質をとるために一回...続きを読む

Aベストアンサー

プロテインの摂取は、別にいつでも構いません。
お腹がタプタプするのなら、トレーニングが全部終わってからでも良いです。筋肥大トレをメニューを組んで取り組んでいるのなら、コスト面から考えてもプロテイン利用は、十分に有りと考えていいと思います。
えーっと、それとちょっと気になったんですけど、筋トレ→糖質補給→有酸素50分っていうのは、糖質補給する意味が、薄れるのではないかと・・・
トレ後の糖質補給(ただし、吸収の早い単糖類)はカタボリックホルモンを抑えて除脂肪体重を維持するという意味合いで摂るものと考えています。
ので、その後にまた長時間の運動を行なって再びストレスホルモンを出す・・というのは、せっかくの糖質補給の意味合いが薄まってしまうんじゃないかと思えるわけです。

私も無酸素→有酸素と思っていた時期がありましたが、結局、血中での遊離脂肪酸の数が増えても使われなければ再び合成されてしまう、と言うことと、代謝増加側に傾いている状態を、揺り戻すのではないのかな、という漠然とした疑問を感じて以来、トレ後の有酸素は、特にしていないです。
ちゃんとした強度のトレーニングができているのなら、筋トレでも脂肪分解効果は十分にあります。

私自身は、減量時には特に有酸素はしません。食べる量を調整する事が辛くなければ、除脂肪体重を維持しつつ、脂肪を落とすには無酸素のみで十分と考えています。
基本的に、有酸素でなければ、落とせない領域って、男性だと体脂肪率10%を切る様な状態に落とす時には、必要になってくるんじゃないかと思えます。

トレ前に空腹であれば、少しでも腹に入れてからトレーニングした方が良いです。その辺りは変にこだわる必要はないかと。
運動時間は、できれば1時間~長くても1時間半以内で収めるようにして、運動後に糖質補給で問題ないと思いますよ。
疲労の回復には、あまり長時間の運動をしない事と、休養日をきちんと設ける事が一番と考えています。

プロテインの摂取は、別にいつでも構いません。
お腹がタプタプするのなら、トレーニングが全部終わってからでも良いです。筋肥大トレをメニューを組んで取り組んでいるのなら、コスト面から考えてもプロテイン利用は、十分に有りと考えていいと思います。
えーっと、それとちょっと気になったんですけど、筋トレ→糖質補給→有酸素50分っていうのは、糖質補給する意味が、薄れるのではないかと・・・
トレ後の糖質補給(ただし、吸収の早い単糖類)はカタボリックホルモンを抑えて除脂肪体重を維持するという意...続きを読む

Qダンベル体操(1kgのダンベル)は無酸素運動or有酸素運動どちらになる

ダンベル体操(1kgのダンベル)は無酸素運動or有酸素運動どちらになるのですか?

Aベストアンサー

筋肉は普段は脂肪酸を燃焼していて、パワーを出すときにだけ筋肉内に貯蔵しているグリコーゲンを燃焼しますが、このグリコーゲンの燃焼に、有酸素的燃焼と無酸素的燃焼があります。

筋肉に酸素を送り込み、グリコーゲンを酸素反応で燃焼させると、脂肪の燃焼速度の8倍のスピードで燃えるので、パワーが出ます。
有酸素的燃焼の典型はマラソンレースです。マラソンレースでは42.195Kmを走った時にちょうどグリコーゲンを使い切るようなレース配分をしますが、もしも、42Kmの前にグリコーゲンを使い切って、脂肪だけが残ると、脂肪の燃焼速度が遅いので失速してしまいます。

無酸素的燃焼の典型は100mダッシュや重量挙げなどです。
筋肉内のグリコーゲンを酸素なしで反応させると、有酸素的燃焼の場合の28倍もの速さで燃焼するので、最大限のパワーを出すことができます。
ただし、この反応はごく短時間しか持続させることができず、この反応をした後は、息をハアハアさせて酸素を回復させる必要があります。

1Kgのダンベル体操は基本的に有酸素運動です。
もしも、ダンベル体操をした後で、あなたの息が苦しくなるようでしたら、それはあなたにとって無酸素運動かもしれませんが、もしも、ダンベル体操の後で息が弾まないようなら有酸素運動です。

筋肉は普段は脂肪酸を燃焼していて、パワーを出すときにだけ筋肉内に貯蔵しているグリコーゲンを燃焼しますが、このグリコーゲンの燃焼に、有酸素的燃焼と無酸素的燃焼があります。

筋肉に酸素を送り込み、グリコーゲンを酸素反応で燃焼させると、脂肪の燃焼速度の8倍のスピードで燃えるので、パワーが出ます。
有酸素的燃焼の典型はマラソンレースです。マラソンレースでは42.195Kmを走った時にちょうどグリコーゲンを使い切るようなレース配分をしますが、もしも、42Kmの前にグリコーゲンを使い切って、脂肪だ...続きを読む

Qスロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりま

スロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりますか?

Aベストアンサー

> スロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりますか?

スロトレは有酸素運動です。
筋肉は普段は脂肪を燃焼していますが、パワーを出すときにだけグリコーゲンを燃焼します。
脂肪の燃焼には必ず酸素が必要なので、脂肪を燃やす運動は必ず有酸素運動ですが、
グリコーゲンは有酸素運動でも無酸素運動でも燃やすことができます。

有酸素でグリコーゲンを燃やす運動の典型はマラソンレースです。
マラソンレースでは42.195Kmでグリコーゲンをちょうど使い切るような配分で走ります。
もしも、42Kmの手前でグリコーゲンを切れると、失速してしまいます。
これは脂肪の燃焼速度がグリコーゲンよりも遅いからです。

無酸素運動の典型は100mダッシュや重量挙げなどです。
グリコーゲンを無酸素で燃焼させると、有酸素のときの28倍の速さで燃焼するので、短時間で最大限のパワーを出すことができます。
ただし、この反応はごく短時間しか持続することができず、この反応の後では、必ず息をハアハアさせて酸素を回復する必要があります。

無酸素運動といえるのは、短距離走や最大パワーを出す筋トレだけです。
スロトレで消費するエネルギーの大部分は脂肪酸とグリコーゲンの有酸素燃焼なので、有酸素運動です。
ただし、ご質問の意味が脂肪が良く燃える運動がどうかを尋ねているのでしたら、運動時のグリコーゲン燃焼が比較的多く、脂肪の燃焼が少ない運動です。

> スロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりますか?

スロトレは有酸素運動です。
筋肉は普段は脂肪を燃焼していますが、パワーを出すときにだけグリコーゲンを燃焼します。
脂肪の燃焼には必ず酸素が必要なので、脂肪を燃やす運動は必ず有酸素運動ですが、
グリコーゲンは有酸素運動でも無酸素運動でも燃やすことができます。

有酸素でグリコーゲンを燃やす運動の典型はマラソンレースです。
マラソンレースでは42.195Kmでグリコーゲンをちょうど使い切るような配分で走ります。...続きを読む

Q無酸素運動で筋肉をつけたい!!その2

こんにちは☆

先日、「無酸素運動で筋肉をつけたい!!」と
質問を立ち上げた者です。

今日の21時に初ジムです!!
・・・それでいろいろ予習(笑)をしていて
疑問がいくつかでてきちゃいましたので
教えていただけないでしょうか?

(1)食事について
 たんぱく質主食とありますが、以下の食品はどうでしょう?
  ・豆乳
  ・豆腐
  ・納豆
  ・ヨーグルト(プレーンヨーグルトを水切りしたもの)

(2)食事時間とトレーニング
 トレーニングは仕事後(19時~23時の間)に行う予定です。
 夕食はジムから帰ってきてから食べたほうがいいのでしょうか?
 それとも、ジムへ行く前に食べたほうがいいのでしょうか?
 尚、トレーニングの時間帯はこれでよろしいでしょうか?

(3)ストレッチ
 トレーニング前のストレッチとはどのようにするのでしょう?

(4)サプリメント
 アミノ酸・ビタミン等は別に買わなければいけないでしょうか?

(5)プロテイン
 プロテインってそもそもいつ飲むべきなのでしょうか?
 トレーニング直後ですか?寝る前ですか?わかりません…(? ?)

(6)今の脂肪
 最近ぽっちゃりしてきたのでジム入会を決意したのですが!!
 今の脂肪そのままにいきなりウェイトトレーニングしてもいいのでしょうか?
 霜降り肉のようになってしまわないでしょうか??
 ちなみに162センチで約55キロまできちゃいました(; ;)
 7キロも増えて人生最高の体重でガクゼン・・・!!
 ちなみに暴飲暴食のツケです。

恐れ入りますがよろしくお願い申し上げます(> <)☆

こんにちは☆

先日、「無酸素運動で筋肉をつけたい!!」と
質問を立ち上げた者です。

今日の21時に初ジムです!!
・・・それでいろいろ予習(笑)をしていて
疑問がいくつかでてきちゃいましたので
教えていただけないでしょうか?

(1)食事について
 たんぱく質主食とありますが、以下の食品はどうでしょう?
  ・豆乳
  ・豆腐
  ・納豆
  ・ヨーグルト(プレーンヨーグルトを水切りしたもの)

(2)食事時間とトレーニング
 トレーニングは仕事後(19時~23時の間)に行う...続きを読む

Aベストアンサー

>◎ジュースですか!?「糖質」摂ってもいいのですか??
> オリーブオイル??「脂質」摂ってもいいのですか??
> すごくびっくりしました(* *)!!
>◎炭水化物抜きについてはどうでしょうか??
> もしよろしければまた教えてくださいませんか^

 オール蛋白質のタイプのDietのコンセプトは、
炭水化物の摂取を抑えて”インスリン”の分泌を抑え、
脂質の摂取を抑えてカロリーを抑える、ことです。
理論的にはとっても効果的なDietですが(笑)、実行されると分かるのですが、このDietはとても辛いです。
洒落になりません(爆)。
 オール蛋白質ですと、カロリーがほとんど摂取できないので、
基礎代謝をほとんどの人が割ってしまいます。
例えばanrisaさんの場合、
55×24=1320Kcal(基礎代謝量)
1320÷4=380g(摂取必要蛋白)
となります。
 この蛋白質をトータルワークアウトで薦められている”鳥ささ身”で摂取しますと、
380÷230=1.65Kg=1652g
食べなければなりません。anrisaさん食べられますか?
私は無理です。ボブ・サップでも無理でしょう(爆)
 しかし、このオール蛋白質式が悪い、と決め付けてしまうのは早計です。
炭水化物高含有食というのは、ある意味強い中毒性を持っています。
この中毒を断ち切るには、荒療治的なことが必要なのも事実なのです。
分かり易い話を挙げるのでしたら、アルコール中毒の人に、
少量であれば健康に良いからといってアルコールを飲ませるのは良いことか?
というのと同じなのです。
 このように、オール蛋白質Dietの良い面・悪い面を見てみますと、
anrisaさんが採用する答えは自ずと出てくると思います。
 基本的に私は、アドバイスをする方に合わせて若干変えていますが、
何処にでも貼っている(笑)”食事のポイント”で、良いと思っています。
炭水化物と蛋白質の割合を4:3にするという、あれですね。
 只、炭水化物制限反対派の方々が言われる
「脳の栄養はブドウ糖だけです。炭水化物をしっかり摂取しましょう」というのは、
舐めた指を目のすぐ上の毛に付けてしまう話です。
脳はグルコースのほかにケトン体(体脂肪から生成)もきちんと使用することができます。
尚、この話は他言無用です。

>「さん」でお呼びしてもよろしいですか(笑)?

 はい。そうして頂けると、助かります。
感謝の気持ちを踏みにじるようで、本当にごめんなさい。

>◎寝る1~2時間前に間食してもいいのですか!?

 はい。寝る前1時間前位に間食を摂ると効果的です。

 ご参考までに。

>◎ジュースですか!?「糖質」摂ってもいいのですか??
> オリーブオイル??「脂質」摂ってもいいのですか??
> すごくびっくりしました(* *)!!
>◎炭水化物抜きについてはどうでしょうか??
> もしよろしければまた教えてくださいませんか^

 オール蛋白質のタイプのDietのコンセプトは、
炭水化物の摂取を抑えて”インスリン”の分泌を抑え、
脂質の摂取を抑えてカロリーを抑える、ことです。
理論的にはとっても効果的なDietですが(笑)、実行されると分かるのですが、このDietはと...続きを読む

Qトレーニングの時間帯、無酸素運動と有酸素運動の順番について。

困った時はこちらのサイトで、みなさんに助けて頂いています。今回はトレーニングの内容ではなく、タイミングや順番についてアドバイスをよろしくお願いします。
私は、25歳・男性・171cm/66kgでまずまず理想的な体型だと思いますが、何と体脂肪が18~19%もあるので、これを何とか12~14%ぐらいに落としたいので、ジョギングと腹筋を毎日交互に行い、加えて腕立てなどの他の種目を一日一種目やっています。

その、ジョギングと筋トレの順番ですが、『有酸素運動をして、脂肪が燃えてる状態になってから筋トレをするほうがいい』という意見と、『まず軽めの筋トレで糖を使い切った後に(20分後ぐらい)、有酸素運動をすることで、初めからいきなり脂肪が燃えるのでいい』という意見があります。

ただし、私は以下の理由により、ジョギングと筋トレは、たっぷり間を空けて行なっています。
・トレ直後にプロティンを採りたいため、消化に30分はかかる。
・結構ハードにやりたいので、(ジョギング=前後のストレッチ含めて1時間/筋トレ=限界ギリギリの負荷で、3SET、動作を丁寧にやるので時間がかかる)連続して行なうと逆効果なきがする。

目的によっても違うかとは思いますが、筋肉をつけつつ体脂肪を落としたい。という私の目的には、どれが一番あってますか?また、他にいい方法があるとか、今のやり方はやめた方がいいというようなアドバイスもお願いします。

困った時はこちらのサイトで、みなさんに助けて頂いています。今回はトレーニングの内容ではなく、タイミングや順番についてアドバイスをよろしくお願いします。
私は、25歳・男性・171cm/66kgでまずまず理想的な体型だと思いますが、何と体脂肪が18~19%もあるので、これを何とか12~14%ぐらいに落としたいので、ジョギングと腹筋を毎日交互に行い、加えて腕立てなどの他の種目を一日一種目やっています。

その、ジョギングと筋トレの順番ですが、『有酸素運動をして、脂肪が燃えてる状態になってから...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは^^!はじめまして!有酸素運動は朝食を摂る前に行うと最大の効果が得られます。朝は血液中の糖分と筋肉に蓄えられている糖分の量が少なく、体内にある脂肪が早い時点からエネルギー源として使われるからです。また有酸素運動の後の筋トレはよほど太っている方意外は筋肉まで燃えてしまう可能性があります。筋肉をつけ、体脂肪(内臓脂肪含む)を落とし、さらにカッコイイ体型にするには筋トレは寝る2・30分位前が理想です。睡眠をとってから数時間後に筋肉を回復させる分泌ホルモンが出てきますので一日のトレーニングによって壊された筋肉が回復の為にさらに新しい筋肉が成長します。あとは食事でたんぱく質と炭水化物のバランスです。体脂肪を燃やすのは有酸素運動ですので筋肉アップには筋トレとプロテインでアップします。頑張って下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報