現在、マンション購入を検討しています。あちこちモデルルームを見に行くうちに目が肥えてしまい、「標準床スラブは250mm」と思い込んでいたのですが、立地と間取りと値段が合致したマンションでは、「床スラブ200mm以上、フローリングはLL45等級」と書いてあります。建物はRC造8階建てで、上の階からの騒音がとても心配です。以前、SRC造8回建ての賃貸マンションに住んでいたときは、小さな子供の足音くらいで、椅子を引く音等はせず問題なかったのですが、床スラブ等のデータがわからないので比較できません。「床スラブ200mm以上、フローリングはLL45等級」だと、どれぐらいの音がするものなのでしょうか? また、RCとSRCでも生活音の響き方が違うのでしょうか? なかなか、すべてが希望通りのマンションはないもので悩んでいます。登録期間まじかなので、この件についてご存知の方は何卒、アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

音に関しては、スペックだけではまったく判断できないのが、実態です。

10年ほど前のマンションの標準はスラブ厚180mm、LL50程度でした。それでも音が気にならないマンションも多くあります。確かにスラブが厚くなればそれに越したことはありませんが、事はそう単純ではなく、梁と梁に囲まれた面積が広すぎるといくらスラブが厚くとも音がします。またその面積がある一定の関係数値になると共鳴を起こして、音が増幅される場合もあるそうです。
さらには軽衝撃音と重衝撃音のちがいでも下に響くものと響かないものもあります。さらにはパイプスペースを伝わってくる音も無視できないものです。
さらにさらには、暗騒音といって、室内で何も音を発てないときの音圧レベルが
低い(静か)であるとどんな小さな音でも気になるという感覚的な問題もあります
あまりに機密性に優れているため、まったくと言っていいほど外の音がしないマンションのため、上階の音が聞こえて気になるという例もあります。

結論 音は慣れです。気にすればするほど聞こえるものです。逆にあれほどうるさい電車のなかでも読書に熱中することもできるのです。
スラブ200mmLL45というスペックは決して見劣りするものではありません
逆にスペックにこだわるマンション選びは木を見て森を見ず になる危険性をはらんでいます。肝心なのはもし音の問題が出たときに対応してくれるディベロッパーとゼネコンであるかどうかでしょう。
それでもあなたがもし、いかなる音も我慢できないとおっしゃるならば、マンションを買ってはいけないのです。中古でも戸建にするしか道はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。とても丁寧なご回答で、考える材料になりました。アドバイスをもとに、営業マンにも何点か質問し、納得して購入することにしました。あとは、抽選にあたることを祈るのみです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 21:28

>LL45等級」だと、どれぐらいの音がするものなのでしょうか? 


目安は参考URLを見てください。

過去の質問にL値に惑わされているマンション購入者からのものがありますので検索して調べてみると参考になります。
No1の回答内容が現実問題としてどのように影響しているかを判断する材料となると思います。

一例として
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=196557

参考URL:http://www.fukuiken-sumunet.com/life/dic/dic.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません。とても参考になりました。ご紹介の回答内容も含め、実際の購入者にいろいろヒアリングするのが大切ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 21:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフローリングの傷?補修を教えてください!

こんにちは。昨年の8月より賃貸のアパートに住んでいます。

賃貸ですので、フローリングには傷をつけないように家具等にフエルトの様なクッションを付けています。もちろん、移動の時は引きづらないように注意しているのですが…。

気づくと「傷」と言いますか「擦れた跡」が線になって出来ているのです。フローリングの傷を補修するクレヨンで直すほどの傷ではないです。傷なのか、ワックスが剥がれているのかも分りません。

水拭きしても、お米の研ぎ汁で拭いても消えません。どう対処したら良いのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして

フローリングの傷は、注意してもできます。

お茶碗をおとしただけでへこみます。

プロが補修しているのをみましたが、傷が深くの場合、クレオンのようなねんどのようなもので埋めてました。

フローリングに30cmぐらいの線傷がありますが、直しようがありません。「擦れた跡」が線になって出来ているのですその通りです。

そんなに気を使っては、生活できません。形あるものは、壊れるのです。

賃貸のアパートを出る時に大家さんと相談し、あまりひどくないと判断すれば、そんなにお金取られませんよ。

わたしも、マンションに住んではじめてフローリングに傷が簡単についてしまうことを知りました。

Q床スラブ200mm・フローリングL-40のマンションって…

分譲マンションの遮音性について
教えてください。

我が家は
床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。


しかし、実際のところは
上の階に住んでいる子供さんの走る音が
非常に響いています。
奇声が聞こえることもあります。

この数値では、遮音性を期待できないのでしょうか?
経験者の方、専門家の方など
広くご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

>床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。

床の性能についてはLL(軽量衝撃音)とLH(重量衝撃音)の2つがあり、フローリングの遮音性能はLLに該当します。

軽量衝撃音というのは主に床の仕上げ材の性能で遮音性が決まるもので、発生音としてはスプーンなどを落としたり、椅子を引きずるときに発生するようなものです。

重量衝撃音というのは、床コンクリートの厚さと面積などにより性能が決まってしまうもので、発生音としては歩行や子供がソファなどから飛び降りたときに発生する音です。

コンクリートの強度や梁の状況により変わるので、正確でないですが、一般的なサイズのスラブ厚200mmの性能はLH-50程度です。

日本建築学会が共同住宅に対して推奨する数値は、LL-45,LH-50ですので、パンフレットの性能は特別遮音性能が劣るものではなく、よいといってもいい程度だと思います(数字が小さい方が性能がよい。但しこの推奨値が現在は一般的な性能になっているので特別よいというものではない)。

ちなみに数値は音の大きさを示し、軽量衝撃音、重量衝撃音を定められた試験方法で試験した場合に下の階で聞こえる音の大きさを示しています(試験方法よりも大きな衝撃を加えれば大きな音が発生します)。

40デシベルは一般的な住居において起きているときは「静か」だが、寝るときには影響が出る程度
50デシベルは会社などの事務室が静かと感じる程度といわれていますので、住宅ではちょっとうるさく感じる程度の音であると思いますので、非常に気になるというのはちょっとおかしいような気がします。

また、奇声についてですが、人の怒鳴り声が90デシベルといわれています。コンクリートの床は45デシベル程度遮音する上、声に対しては仕上げ材での遮音もある程度ありますので、実際聞こえる音は概算45デシベル以下になりそれほど大きな音にはならないはずです。

音の問題は個人差もあり、質問者の家族が特別に敏感な方の場合もありますので、管理組合の役員の方に立ち会って騒音状況を確認してもらうことをお勧めします。

それで立ち会い者も気になるような音であれば、実際に大きな騒音が発生していると判断できます。

実際大きな騒音が発生している場合は、近隣の方の生活に問題があるか、建物の遮音性能がパンフレットに記載されていた性能を満たしていない可能性があります。

なお、床の性能は確保されていても、#1さんも書かれているように声がするのは、別の経路の可能性もあります。特にガラスは遮音性能が低い材料ですので、窓から回り込んでいる可能性もあります。
これらを判断するには専門家の協力が必要です。

パンフレットで遮音性能を優秀と書かれているならば、それが購入に影響していることでしょうから、パンフレット記載事項の性能が満たされていない、音を伝えやすくする原因が質問者の部屋に存在するなどの瑕疵の可能性もあるので、販売会社に相談してみてください。

あと、近隣の生活に問題がある場合、このような人間関係の問題は、間に管理組合に入ってもらった方がいいです。

ところで、子供の奇声ではなく悲鳴ということはないですよね。最近幼児虐待などが新聞紙面を飾る物騒な世の中ですので。 ちょっと心配になりました。

>床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。

床の性能についてはLL(軽量衝撃音)とLH(重量衝撃音)の2つがあり、フローリングの遮音性能はLLに該当します。

軽量衝撃音というのは主に床の仕上げ材の性能で遮音性が決まるもので、発生音としてはスプーンなどを落としたり、椅子を引きずるときに発生するようなものです。

重量衝撃音というのは、床コンクリートの厚さと面積などにより性能が決まって...続きを読む

Q【画像あり】フローリングの傷の補修について

フローリングの補修について質問です。

近々賃貸マンションを退去するのですが、
3月の地震で鏡がフローリングに落ち、1cm×5mm位の穴があいてしまっています。
張替えになるといくら請求されるのかこわいです。

自分でやれるだけは補修したいのですが、目立たなくさせるにはどのようにしたらよいでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その位の穴ならば対して補修費用取られないと思いますので、出るときに補修費で
落としたほうが良いと思います。

普通、フローリングの補修には動画のようなもので埋めます。
自宅のフローリングのキズ直しに動画のような補修するワックスと道具で
傷を補修したことがあります。
この動画に出ている道具と穴に詰めるハードワックスは、大きなホームセンターで
売っています。
価格は、3-4千あれば揃います。

自分の場合、見るとするのとは大違いで、目立たなく穴を埋めるのは難しかったです。
まず、フローリングの色と合わせるのが大変です。
傷は埋まりますが、色が合わないため目立ちます。

色のセンスと手先が器用ならば挑戦しても良いかも。


ハードワックスを使った基本的な補修作業動画
http://www.youtube.com/watch?v=tu17LhyXscA

QRC造 GL工法のマンションの断熱

築25年くらいの賃貸マンションです。

入居してから騒音に悩まされ、色々調べているうちにGL工法だろう、と辿りつきました。
(壁を叩いて確認)

今回は騒音ではなく断熱に関する質問です。

夏、信じられない暑さでした。
これまで築40年とかいうマンションにも住んできましたが、その比ではなかったです。
1泊2日の旅行で家を空けた時、室内の植物が「チリチリ」になって枯れてました。
半日締めきった時のムンとする暑さは知っていたので対策はしたつもりでしたが、甘かったようです。

そして冬。
外の方が温かいです。(笑
雪ん子のような恰好で覚悟して外に出ると小春日和だったりします。
何よりシンシンと周りから冷やされてるような感覚が強いです。
私の感覚としては、外気で冷やされたコンクリートの冷気が
室温まで奪っていってる感じです。

そこで温度計を買ってきました。100円ショップの物なので精度は悪いでしょうが
同じ物をベランダと室内に1個ずつ。

今日は比較的暖かく、外気12度で室内14度。
普段は、外気3度で室内5~7度。
こんな感じです。夜は暖房をつけるので測定してません。

前置きが長くなってすみません。
断熱材が入っていても外気との温度差ってこんなもんですか??

異常な熱さと異常な寒さ、もしや築25年くらいだと断熱材が入ってないRCマンションが普通にあるんですか?
それともGL工法で使われる断熱材がこんなもんなのでしょうか?

築25年くらいの賃貸マンションです。

入居してから騒音に悩まされ、色々調べているうちにGL工法だろう、と辿りつきました。
(壁を叩いて確認)

今回は騒音ではなく断熱に関する質問です。

夏、信じられない暑さでした。
これまで築40年とかいうマンションにも住んできましたが、その比ではなかったです。
1泊2日の旅行で家を空けた時、室内の植物が「チリチリ」になって枯れてました。
半日締めきった時のムンとする暑さは知っていたので対策はしたつもりでしたが、甘かったようです。

そして冬。
外...続きを読む

Aベストアンサー

>もしや築25年くらいだと断熱材が入ってないRCマンションが普通にあるんですか?

沢山あります。
築25年なら3割ぐらいはあるのではないでしょうか。

特に賃料を低価格に抑えることを重視した普及型の収益用物件で、寒さが厳しくない関東以西ではあたり前のようにあります。

Qフローリング床の傷の補修について

小型の敷物の裏に、オモチャの薄い金属製の部品が引っかかっている事に気づかず、スリッパを履いた足で踏みつけて、フローリングの床に傷を付けてしまいました。

横向きに転がった小さなクギの、頭の部分を踏んだような傷で、小型の敷物がずれて動いた狭い範囲に、20個以上の傷が集中しています。

床材のニスを突き破らない程度の浅い凹みで、木の地肌は出ていないため、茶色いクレヨン状の補修剤を塗っても、凹みに溜まらず、埋めることが出来ません。

たくさんの傷が集中しているため、照明が付いていると、光ってかなり目立ちます。賃貸住宅なので、出来れば自分で修復したいのですが、素人でも傷を目立たなくする方法はないでしょうか。
ご教授を宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

色が落ちてないので、表面がへこんでいるため光の反射で目立つのでしょう。
その場合は、無理をしてへこみを直すのではなく透明な樹脂で凹みを埋めるほうが良いです。ただし、すでにクレヨンを塗っている場合は塗料シンナー(ラッカーシンナーではダメ)で、油を取り除いてください。
 その上で、エポキシ接着剤で埋めます。30分硬化型以上のものが良いでしょう。

Qマンションのフローリング床に金庫

マンションのフローリングの床に防盗金庫を設置したいと思っていますが、重さが315kgもあり、床が凹んだり抜けたりしないか心配です。金庫には足が4本ついているので重さを分散するためにコンパネを敷く予定ですが。
金庫屋さんに聞いたところ、微妙とのことでした。
どなたか分かるかたがいらっしゃったら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

問題ないですよ。コンパネを敷くんでしょ。アップライトのピアノを置くことをご想像ください。~350キロです。同じマンションで置かれている方いらっしゃいませんか?消音機付で!!

Qフローリングに傷がついた

フローリングに、上から物が落ちて傷がついてしまいました。
少し凹んでいます。
いい補修するものがありましたら教えて下さい。
引き掻き傷にも使えますか。
補修材、また工具を使うのでしたらそれらについても教えて下さい。
フローリングの色はナチュラルライトです。

Aベストアンサー

先ほど投稿した、papillon です。

> 幅的には5mmもありません。
> ただ深さが約2mm位あると思います。

その程度の凹みなら、しれています。楽勝ですよ ☆


> 傷を埋めることについても紹介して頂いた材料で処置できるのでしょうか?

僅かの床の擦りキズなら、樹脂ワックスを3回程度
お部屋全体に掛ければ、顔が映るようにピカピカになり、
ワックスの厚みで、まずキズが目立たなくなると思いますよ。

あくまで水性ワックスではなく、樹脂入りのワックスを購入してくださいネ☆

ではでは☆~☆~☆

Q鉄筋コンク造 鉄筋鉄骨コンク造 鉄骨造?

鉄筋コンク造 鉄筋鉄骨コンク造 鉄骨造 では
どれが防音に優れているのでしょうか?
一概には言えないと思いますが個人の意見でよろしいのでお願い致します。
まだ引越していませんが不安です。(初めての一人暮らしなので)
私は鉄筋コンク造です。

Aベストアンサー

 引っ越されるということなので、賃借されるものと思いますが、鉄骨造(通称S造)、鉄筋コンクリート造(通称RC造)、鉄骨鉄筋コンクリート造(通称SRC造)でいえば、防音に関してはRCとSRCとが体感するほどは違わず、内外壁材断熱材等にもよりますが一般的にはS造は劣るといえると思います。
 ただ、実はもっと気をつけなくてはいけないのは、間仕切壁の中に何が入っているか、という点で、例え躯体がSRCやRCであっても、部屋と部屋との間仕切が実はブロックであるとか、軽鉄、木造という場合があり、この場合実質的には構造体と部屋同士の防音性は躯体に関係なくなってしまいます。
 部屋を下見する際に、隣室方面の壁をノックしてみて、堅固であればそこにはく体が回っており、ボンボンと音がする場合は、躯体ではなく造作材で間仕切られていることもありますので(そうとは限りませんが)、その点注意していただけれはよかったのですが、今からでも確認してみてください。とくにブロックが入っている場合で隣室の音が手にとるように入ってきたことがあります。

Qキッチンリフォームの際のフローリングの傷

先日キッチンの水漏れに伴いリフォームをしました。その際、冷蔵庫を外に出して作業をし、作業が終わり、冷蔵庫を戻す際にフローリングをひきずり、傷が残ってしまいました。リフォーム屋に苦情をいい、フローリングの傷を直してもらうことになったのですが。。。最初は一部張替えと言っていたのですが、5年も前に立てられたマンションのフローリングだと色がない。。と言い出し、傷部分を補修するというのです。フローリング部分をめくって補修できるようなものなのでしょうか?
実はキッチンのリフォームもいい加減で信用ができないといったところです。しかし今さらリフォーム屋をかえることもできず・・

Aベストアンサー

建設会社で営業やってます。
フローリングの貼り替えは、諦めたほうが良いと思います。
フローリングは、その部分を剥いで、新しいものを、とはいきません。フローリングは横方向、縦方向に継いであります。また、端部は壁の下に入っているので、結果、部屋の大部分を剥ぐことになりかねません。
確かに、業者の言うように、焼けたフローリングとの、色ムラということも発生するかと思います。

では、どうするかというと、やはり補修ということになります。
方法としては、ハンダコテのようなもので、色付きのロウのようなものを、色合わせしながら、溶かし傷を埋めるということになります。
傷の大きさは分かりませんが、この方法で補修し、ワックスをかけると、ほぼ目立たなくなります。

新築マンションにおいても、お客様に引き渡すまでに傷つけてしまう事は、多々あります。
しかし、貼り替えることは、まずありません。
上記の補修で、目立たなくなり、お客さんも気付かないですし、お客さんに指摘された傷をこの方法で直せば、ほぼ100%納得して頂けます。

QRC造なのに木材?

鉄筋コンクリート(RC造)のマンションに住んでいます。
先日、部屋の壁(石膏ボード)にドアホンを取り付ける際、何気なく見ていたのですが、
切り取った壁の中に木材が沢山見えたので、びっくりしました。梁だと思います。
鉄筋しか使っていないと思っていたのですが、こういうことってあるのでしょうか??

Aベストアンサー

鉄筋コンクリート(RC造)のマンションとは、躯体(建物の本体)部分がRCという事で、内部の造作は木製、又は難燃材で作られます。高層のマンション以外では、殆んどの室内造作は木製ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報