人気雑誌が読み放題♪

口をすべらせたのがわざとで得をした、という意見がありますが、何が得なのかわかりません。
だれがどんな得をするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

得があるかな~?ってのが率直な疑問ですが、世論に名前を浸透させるって意味はあったでしょうね。



でもあの狼狽ぶりからみて、わざとって感じには見えませんでしたが・・・そうなら結構な役者ですね。(笑)

ちなみに「史上最大の失言」だそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/wcup2006/news/20060624i …
    • good
    • 0

日本の一次リーグで敗退が決まった瞬間から、話題は次期監督へ移っていました。

 この話題は、このカテロリーでも再三に亘って取り上げられて来ました。 そんな時、あの川渕発言です。 川渕さんの人柄を知る者なら『ああ、やっちゃった』 

結果としてはリーグ敗退の責任が、自分に来るのを避けられたとなりました。 でもそれが果たして良かったのでしょうか? 私は良くなかったと思います。

『Plan-Do-See』 計画し,これを実行する。 みんなで、真摯に結果を総括する。 これがなくては何も次に繋がってはいかない。 

『仲良き事は良き事かな』 しかし、対立があり、話し合いで解決がなされない社会に進歩発展はありません。 今回の結果の総括があって、その次に次期監督のは発表となるべきだったのです。 そうできるチャンスを失ったのです。 本当に惜しい気がします。

次の大会には、少ない『枠』に新しくオーストラリアを迎えます。 韓国、中国、北朝鮮と東アジアに強豪がひしめいており、厳しい事態が待っているのです。
    • good
    • 0

 日本代表への批判の矛先を変えたという点で,得をしたといわれています。

しかし,私は別な見方もできるのではと思います。
 失言してしまったことで,千葉は当然抗議します。サポーターも反発します。ということで監督はすんなり決まらず騒動になってしまいました。オシム監督という話をつぶそうと川淵氏が思っていたら思い通りに進み始めたということになるのでしょうか。しかし,新監督を決めるのに迷走を始めたら,オシム氏が母国へ帰ってしまうような事態になったら,川淵氏は辞任しなくては収まりがつかなくなるでしょう。そう考えると本当に失言だったような気がするのですが。
 まあ,オシム新監督の話がかなり深いところまで進んでいて,もうひっくり返る心配がないとなっていたら,川淵氏の芝居だったかもということはできるのでしょうが。
 いずれにしても真相は藪の中です。
    • good
    • 0

川渕キャプテン自身の進退問題へ議論が起きることをかわしたという意味で、


川渕キャプテン本人が得をしたと言えるのでしょう。
    • good
    • 0

目標にしていたベスト16には程遠い成績で敗退したので、普通なら次期監督を発表するよりも先に今大会の反省を兼ねて総括をすべきでした。

そうなると素人のジーコを監督にした川淵キャプテンの責任論が挙がるのが予想されましたが、例の「失言」で話題は一気に次期監督へと移ってしまいました。

このようなことから、自分への責任追及をうやむやにするためにわざと話題性のあるあのような発言をしたのではないかといった意見があの会見直後からありました。
    • good
    • 0

マスコミを巻き込んで、なかなか決断しぶってた、


ジェフや監督に、煽りプレスをかけたんでしょうね。

水面下で断る辞退と
マスコミで注目集めた中
みんなにガッカリさせる断るのは
かなりプレッシャーが違う。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング