ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

 見通しの悪い交差点で、右折しようと徐行運転で車を出しました。
すると、原付が直進してくるので、その場で停止しました。
が、原付が転倒し運転していた人が怪我をされました。
 当然、こちらの車には一切当たっておらず「自分が勝手にこけたんで、関係ないですから…」と言って、怪我を気遣う私に「どうぞ行ってください」言っておきながら、2時間ほど過ぎて、警察に訴えたんです。
 目撃者もいて、私が一切動いていないこと、相手がひとりでに転倒したこと、車には一切当っていないことを、証言してくれたのですが、
道路に車が出ていた!というだけで、こっちの過失を取られて、その人の怪我の保障までしなくてはならない(保険で)って言われました。
また、数日後、事情聴取として出頭するように言われました。
 どうしても、自分が過失があるとは思えず、納得できません。
こういうことに詳しいかたがいれば、なぜ、私が過失扱いなのか、くわしく教えてください。もしくは、どうすれば、自分が過失していないことを納得してもらえるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

すでに指摘のあるとおり、人身事故に関しては、賠償責任を負う立場の人間が自分の無過失を立証しない限り、相手は質問者さんの自賠責保険を使うことができてしまいます。



よく「接触してないから事故ではない」といわれる人もいますが、そうではありません。接触の有無ではなくどれだけその事故に関与したのか、ということが問題であり、相手の転倒が質問者さんの停止に起因するのであれば、それは立派な交通事故です。その上でお互いにどれだけの過失があるのか、ということです。無過失であっても事故の当事者になることは不思議ではありません。

今回のような事例は珍しくありません。本人は平気であってもその後の周りからの影響で警察に届け出ることはあります。事故相手側からなければ「ひき逃げ」と判断されてしまうこともあります。名刺を渡す等連絡先を相手側に伝えておいたほうがよかったと思われます。

なお自賠責を使ったとしても特にそれだけでは不利益になることはありません。
    • good
    • 2

以前私の周りでもそのように「非接触の事故」がありました。


相手が事故を起こしたのは、質問者さんの「徐行運転で車を出した」動作に起因すると判断されますので、原付だけが転倒していても相手のある交通事故です。

直進車両(原付)があるので、徐行運転もダメですよ。
「停止」していないといけません。
事故の瞬間は「停止」していても、事故の原因はその直前の動作「徐行で車を出した」ことにあるので、過失無しとはなりません。

>どうすれば、過失していないことを納得してもらえるでしょうか?
過失があるので無理だと思います。

自分もぶつけられて相手が警察に連絡しなかった事があり、私が連絡しました。(相手はそのまま走り去った)
少し腰が痛かったので病院に行き、診断書を出したので「ひき逃げ事故」になりました。
万一ひき逃げに該当してしまうと、免許取消+罰金50万+前科などといったようにかなり重い罰を受ける事もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、私の文章力がないせいで、誤解もあるようです。
確かに、徐行運転で出ようとしたのですが、原付が見えたので停止…
つまり、交差点内には出ていないのです。だから、どうにも納得ができなくて…
 相手の原付の過失もかなりあるようなので、ひき逃げには該当しないようですが、目撃者の方たちも「当り屋ではないか?」って言われて、私自身もそのように感じたので…
 どうもありがとうございました。
今度、警察に出頭になるので、このご意見も頭にいれて、参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/07/02 14:08

業務上過失傷害 刑事事件と民事賠償問題と分けて考えて下さい。


直接接触がなくとも、原付転倒の原因があなたの車によるものとの判断でしょう。停止したとはいえ、直前停止は停止したとはいえません。
その判断は警察の現場検証 調書から検察官の判断ですから、検察に異議申し立てするしかありませんね。
過失がなかったことの立証責任はあなたにあります。
また、民事では自賠責で被害者救済目的補償があります。これには、加害者が3つの条件を立証しなければなりません。
1 自己及び運転者が自動車の運行に関し注意を怠らなかったこと
2 被害者または運転者以外の第三者に故意 または過失があったこと
3 自動車に構造上の欠陥または機能の障害がなかったこと

ほとんどの方が、1について立証できません。自分の主張を繰り返したところで立証することは至難の業です。
>原付が直進してくるので、その場で停止しました
このことが、そもそも注意を怠っていたと解されます?

不満でしょうが法律の専門家ではないので私に文句をいわれてもしょうがないと思いますが、そんなものなのですね。残念ながら?

検察相手に訴訟でもされますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、検察に異議申し立てができるんですね。
直前停止ではないんですよ…私の文章も悪かったんですけど
交差点に出ようとして、つまり出てはいないんですよ
近所の人や、目撃者の方も、それはちゃんと証言してくださると事ですので、一度、異議申し立てを考えてます。
周りの人みんなが「当り屋じゃないか…」って言われるくらいなんで…

お礼日時:2006/07/02 14:04

原付の走ってきた方向とどちらが優先道路を走っていたかによります。

補足お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車の私の方が優先道路を走っておりました。
ですが、みささんの意見を聞いて、どうやら、過失ありに認められるようなので、あきらめます。ありがとうございました

お礼日時:2006/07/02 14:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公安委員会への不服申し立て

先日友人が交通事故を起こしました。状況は横断歩道の前で一時停止後、発進直後に横から飛び出してきた自転車と接触。事故発生後、すぐに友人は車を降り「大丈夫ですか?」と声をかけ、「大丈夫です」と答えが返ってきたのでその場を後にしました。
 その後警察から電話がきて、内容は「ひき逃げ」の容疑者ということでした。被害者は事故後に警察に行き、何故か「加害者は車を降りてもいないし、声もかけていない」と供述。そして友人は事実を訴えましたが証拠無しとみなされ、公安委員会から免許取消二年の処分を下されました。
 さらに一週間後、刑事事件として検察庁からも処分が下されるということで呼び出しがかかりました。しかし、何度か検察庁で意見の聴取が行われている時期に、友人は被害者にもう一度事故当時を思い出して欲しいと頼むと、被害者は友人が車を降りて声をかけたことを認めました。それを検察庁に供述してもらったところ、あっさりと処分を取り消しました。
 残る公安委員会は、処分に不服があるなら不服申立書を郵送して下さいと言いました。
 ここで、公安委員会に対する不服申立書はどのように書いたらよいのでしょうか?また、このような書類は素人が書いて提出しても良いものなのでしょうか?
 友人の行った行為は、車を降りて被害者の安否を確認はしたものの、「適切な措置」とは言えないと思いますが、できるだけ処分が軽くなればと望んでおります。

先日友人が交通事故を起こしました。状況は横断歩道の前で一時停止後、発進直後に横から飛び出してきた自転車と接触。事故発生後、すぐに友人は車を降り「大丈夫ですか?」と声をかけ、「大丈夫です」と答えが返ってきたのでその場を後にしました。
 その後警察から電話がきて、内容は「ひき逃げ」の容疑者ということでした。被害者は事故後に警察に行き、何故か「加害者は車を降りてもいないし、声もかけていない」と供述。そして友人は事実を訴えましたが証拠無しとみなされ、公安委員会から免許取消二年の処...続きを読む

Aベストアンサー

事実関係はご説明のとおりとうかがって、以下述べます。

道路交通法72条1項をご覧ください。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html
「車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは」とされており、「人の死傷又は物の損壊」がなければ、前段の救護義務も、後段の報告義務も生じません。
「ひき逃げ」とのことですが、救護義務違反なのか、報告義務違反なのか、またその両方なのか、あるいは「人の死傷又は物の損壊」はあったのかなかったのか、あったとしてどの程度だったのか、はっきりさせることをお勧めします。

ご友人の件は、被害者(とされる人物。以下同)の説明が180度かわったことを知って検察官が不起訴としたらしき点が、重要かと思われます。
不起訴の多くは起訴猶予ですが、もしかしたら嫌疑不十分による不起訴かもしれません。どちらの不起訴かは、検察庁で確認できます。

処分執行後、被害者の説明が180度ちがうことがわかったなら、そのことを主張・立証した不服申し立てにより、処分が撤回または軽減される可能性があります。
1、事故とされる接触はどうして起こったのか。
2、被害者の傷害および自転車の損壊の有無・程度はどうだったのか。
3、ご友人が声をかけたとき、被害者はどう応じたのか。
4、その後なぜ警察で説明することになり、警察でなぜ事実と異なることを述べたのか(だれかに入れ知恵され保険金の詐取を試みようと出頭したところ、検挙成績を上げたい警察官によりささっと「ひき逃げ」の調書が作成された、そういうことなのかもしれません)。
そこを、被害者からしっかり聴き取り、録音して反訳することが大事でしょう。
その際、弁護士に聴き取りを行ってもらうと、被害者も神妙になって本当のことを話しやすくなるかもしれません。

運転免許の停止・取消処分に対する不服申立は、全国で年間数件から十数件、容認されています。人身事故だと思ったら保険金詐欺だった、とかいうものではないかと思われます。

警察官が行った取り締まりに問題があったから、という理由ではまず100%容認されません。それは、警察が自らのミスをなかなか認めない組織だからです。ご友人の件も、警察は被害者の説明を鵜呑みにして処分を執行するというずさんなことをやってしまったわけですから、そう簡単に容認されないだろう、との心構えでいることは大事でしょう。
ポイントは、被害者の説明を慎重にしっかり聴き取ることでしょう。

不服申立の書面の見本のようなものが、参考URLにあります。行政処分についてのものではありませんし、マンガの主人公の書面ですが、参考にはなるでしょう。

とりあえずそんなところで

事実関係はご説明のとおりとうかがって、以下述べます。

道路交通法72条1項をご覧ください。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html
「車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは」とされており、「人の死傷又は物の損壊」がなければ、前段の救護義務も、後段の報告義務も生じません。
「ひき逃げ」とのことですが、救護義務違反なのか、報告義務違反なのか、またその両方なのか、あるいは「人の死傷又は物の損壊」はあったのかなかったのか、あった...続きを読む

Q事故・当てていないのに当たったと言われました

T字路にて縦棒方向から右折、横棒方向は混雑しており交差点の真ん中まで赤信号にも関わらず車が詰まっている状態で、その最後尾に入ったところ、前の車(前述の交差点の真ん中にいる車)のドライバーの女性が、「今当たった」と。
しかし後続のためギリギリまで寄せてはいましたがこちらは当たっていません(少なくとも当たった感触はまったくありませんでした)。仕方なく路肩に寄せ、降りて確認すると相手方の車にはそれらしきキズがあるものの、こちらの車には当然なんの跡もありません。
その後、連絡先(住所、氏名、電話番号)を交換しその場は別れましたが、翌日「保険会社に相談したら警察で事故証明を取るように言われた」と連絡がありました。
これに応じるということは、私が事故に加担したことを認めることになるのでしょうか。
繰り返しになりますが、私は当てていません。
これからどのように対応すればよいのか、どうかお教え下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

接触してないと言うのであれば「接触したと難癖を付けられて困ってる」と警察で相談されたらどうですか?
他の方々も書かれてるように、現場から移動して時間が経過した現在では困難ですよ。
そして放置するほどに質問者さんの立場が悪くなりますよ。
放置して今度は「首が痛い」など言われたらどうします?

接触されてるのであれば塗料や傷など付着してるはずです。そして警察を呼んでおけばすぐに塗料付着などで警察で検証されたはずです。

今からでも「塗料が付着してるかどうか調べられないか?」など聞いてみたら如何ですか?
もしくは自分の加入してる保険屋に経緯を伝えて科学証明をしてくれる企業などを紹介してもらったら如何でしょう?
問題を放置して今後、前面的に民事で争う結果ともなればもっと面倒な手続きとか必要になりますよ。

それが面倒であれば高い勉強代と思い、素直に支払うしかないでしょうね。
その際に「慰謝料なども払え」と言われてもすぐに対応しなかった質問者さんが招いたことになります。

最後に「警察を呼ばずに事故証明の拒否」をしていれば多くの人は質問者さんが有責だと思うのが世の中です。現に一方(質問者さん)の主張だけを私は全面的には信用してませんし。

これ以上、悪化する前に自分の加入してる保険屋、法テラス、警察などプロに相談するのが良いと私は思いますけど・・・。

接触してないと言うのであれば「接触したと難癖を付けられて困ってる」と警察で相談されたらどうですか?
他の方々も書かれてるように、現場から移動して時間が経過した現在では困難ですよ。
そして放置するほどに質問者さんの立場が悪くなりますよ。
放置して今度は「首が痛い」など言われたらどうします?

接触されてるのであれば塗料や傷など付着してるはずです。そして警察を呼んでおけばすぐに塗料付着などで警察で検証されたはずです。

今からでも「塗料が付着してるかどうか調べられないか?」など聞いて...続きを読む

Q交通事故の行政処分に対する不服申し立て

2年前に交通事故の被害者になり、今も治療中です。近日中に裁判になるため加害者の行政処分/刑事処分などを調べていたところ次のような事が解りました。
加害者の行政処分は安全運転義務違反2点+事故(1-3月の事故)9点で合計11点で60日免停処分。
警察の担当者の話では、私の診断書には軽傷と記載されていたためそれを基に行政処分を行ったようです。
実際私の怪我は脊髄の骨折という重大なものであり、後遺症として一生残る傷を負ってしまいました。
それを基に行政処分を行うと安全運転義務違反2点+事故(3月~)13点で合計15点で一年間の免許取消処分になります。
事故が発生したのは11月23日、当初入院した病院が診断書を書いた日付が11月24日、24日の時点ではまだ検査途中であり、警察の事情聴取が26日頃あったのですが、その時点ではまだ脊椎の骨折という診断は無かったから今回のような事が発生してしまったようです。
今回のケースについて、私(被害者)が「行政処分を決めることとなった診断書には不備がある」ということにより不服を申し立てることは出来るのでしょうか。
本来行政処分はそれを受ける人と行政との間の関係によるものだということは理解しているつもりですが、処分を決めた基となる事実に誤り又は多大な不足がある場合は、例え被害者である私に処分の結果は直接の関係が無いとしても間違っている物は間違っているため、処分の見直しをするべきでは無いかと思っております。
この様な不服申し立てをすることができるのか、また申し立てをするならばどこに対して申し立てをすれば良いか。
ご存じの方がいればアドバイスなどよろしくお願いします。

2年前に交通事故の被害者になり、今も治療中です。近日中に裁判になるため加害者の行政処分/刑事処分などを調べていたところ次のような事が解りました。
加害者の行政処分は安全運転義務違反2点+事故(1-3月の事故)9点で合計11点で60日免停処分。
警察の担当者の話では、私の診断書には軽傷と記載されていたためそれを基に行政処分を行ったようです。
実際私の怪我は脊髄の骨折という重大なものであり、後遺症として一生残る傷を負ってしまいました。
それを基に行政処分を行うと安全運転義務違反2点+...続きを読む

Aベストアンサー

貴方は端から不服申し立て権者でないので出来ない。
通常このような重症事案でも当初の診断書に沿って刑事処分が決定されるのです。
刑事処分は当事者なので刑事処分を改めて求めるべきです。
おそらく不起訴となっています。
(刑事処分を求める際民事上の請求に有利になることを理由とすると民事不介入なので警察は絶対に動くのを嫌がるので)詳しくは書くませんが刑事上詳しい捜査をしてもらう方が民事上有利です。

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q軽く当たっただけで怪我もないのに人身事故になるケースは?

車体に傷凹みも見当たらない程度の追突事故で、本当はケガもしてないのに被害者側に悪意があり「痛い!」とハッタリをかまされたら
人身事故になっちゃうのでしょうか?

人身事故を認める最低限の線引きを教えてください。

Aベストアンサー

こすってしまえば人身事故にされます。
私がそうでした・・・。たちの悪い相手にぶつけてしまいました。

相手の車体にすり傷がついた程度で、警察もてっきり物損ですませると思っていたにもかかわらず、相手が腰が痛くなったと言い出したため、現場検証をはじめることになりました。

結局のところ、いたかろうが痛くなかろうが、痛いといって後日接骨院か何かの診断書さえだせば人身事故にされます。ほんとうに車にかすった程度でしたので、どんな接触でも人身事故にするのは可能です。

保険から相手に治療費だけでなく、何十万の慰謝料が支払われるみたいです。おかげで、もし私が被害者になったら絶対に人身事故にして、払わせるべきというのを学びました。理不尽ですが、それが現実のようです。

ですので、最低限の線引きは、事故が起こることになると思います・・

Q人身事故の罰金と減点について

人身事故の罰金と減点について

先日林道のカーブで車対車の接触事故をおこしてしまいました。現場は当方が下り、相手方が上り、当方からみて右の急なカーブでした。ミラーはありましたが、相手方の車に気づかず、センターラインのない林道でしたが、もしあればそれを越えるようなやや右よりを走ってしまい、相手方と接触。

警察の実況見分が終わり、当初は物損事故扱い、その後お相手の方が病院に行き全治一週間の診断書を警察に提出、人身事故扱いとなりました。

過失割合はまだ出ませんが、私としては100:0で私が悪いように思っています(保険の方は両者走行していれば100:0になることはないとおっしゃってますが)。相手方には2度ほどお詫びの電話をさせていただきました。

こういった場合の減点と罰金はいかほどになるのでしょうか。初めての人身事故で不安でいっぱいです。子供も生まれたばかりですので高額な罰金は今の生活上困難です。何卒ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

今回の事故の場合一週間の軽症ですので付加点数としては安全運転義務違反2点(人身事故における基礎点数)と、専からの原因で治療期間15日未満の軽症事故の場合3点か、専から以外の原因治療期間15日未満の軽症事故の場合2点です。
どちらと判断されるかはわかりませんが、最低でも4点の付加点数が課せられます。
罰金ですが(反則金じゃないです)相手側が厳罰を望まない旨を警察に話しているなら起訴猶予の可能性が高く、この場合罰金はありません。
この場合は刑事処分において事実上お咎めなしという事になります。
ただこればかりは断言することも出来ませんので、あくまでも略式起訴された場合の参考ですが専からの原因で治療期間15日未満の軽症事故の場合20~30万円、専から以外の原因治療期間15日未満の軽症事故の場合12~15万程度とされているようです。
なお過去1年以内に2点以上の違反をしているなら今回の事故の点数よって免停が確定します。

Q罰金刑の異議申し立てをするとどんな流れになるのですか?

罰金刑の意義申し立てをすると
どのような流れで裁判になるのかを知りたいです。

ちなみに費用はかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

略式起訴→略式命令での罰金刑でしょうか?

略式命令に意義がれば、告知されてから14日以内に正式裁判を請求できます(刑訴法465条1項)。
手続きは略式命令をした簡易裁判所に書面で行います。
これは略式命令をした裁判所に問い合わせをすれば、丁寧に教えてもらえます。

正式裁判の請求をすれば、地方裁判所に回され、通常の刑事裁判と同じ手順になります。
公判期日(開始時間も指定されます)が決められ審理が行われます。公判に出席しない場合などは、裁判所が職権で被告人を勾留することができます。
そして最後に判決が下されますが、略式命令の罰金額より低額になることはまずありません。
 
なお 略式命令は、正式裁判の請求期間14日をすぎたり、請求の取下をすると確定判決と同一の効力を生じ、それ以降の申し立ては出来ません。


>ちなみに費用はかかるのでしょうか?
刑事裁判なので訴訟費用は発生しませんが交通費、弁護士費用等は別途必要になります。
 

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q人身事故と検察庁からの出頭通知と罰金について

去年の11月に人身事故をおこしました。車対車の事故で信号無しの十字路にこちらが飛び出した形です。責任の割合は保険会社に任せていて分かりません。相手の方は全治1ヶ月でした。事故を起こした日に直接家にお伺いしてお見舞いに行きました。3日後に電話で体の状態を確認しました。今年の2月に警察から調書をとるために呼び出しを受けたときに行政処分が7から9点で罰金が10万から20万くらいではないかと言われました。ただ相手の方が警察に調書をとられた際にこちらのフォローをしてくれたみたいです。そのおかげか行政処分は6点で30日免停で講習と試験の点数の結果で1日に短縮されました。昨日、検察庁から出頭通知が届きましたが、罰金はいくらぐらいになるのでしょうか。

Aベストアンサー

>事故の10か月前に一時停止違反をしています。罰金にどの程度反映されますか?

今回6点の10か月前に一時停止違反の2点

合計8点です、前歴が無ければ、6~8点は30日免停同じですから影響しないと言えますね。

http://rules.rjq.jp/gyosei.html

>それと出頭指定日が父親の退院日で行けということと仕事の都合もあってこちらの都合日を指定したのですが、罰金に反映されますか?

ちゃんと出頭通知記載の電話番号に電話して相談したのであれば、反映なんてされません。


質問文を読む限りの事故内容、そして質問者様の人柄、相手の人柄を考えれば、この程度の人身事故なら、懲役になる事は100%無いと言っても過言では無いです。

最悪、罰金刑で済む話です、質問者様が原因の事故で全治1ヶ月は一般的には30~50万には変わりません、初めての事故と相手の対応も良いようなので、20~30万とは私は思ってます。


http://rules.rjq.jp/jinshin.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報