ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

禁煙等と違いカテ違いなのですが、たばこに関する事が詳しい方がいらっしゃると思い質問しました。

(1)たばこは私が知っている限りたばこはどこでも同じ 価格ですよね?これは法律で決まってるのでしょう か?お酒なら、小売店によって値段が異なるのです が、たばこは何故一律価格が同じなのでしょうか?

(2)たばこ1箱売り上げると、小売店はあたりいくらほど 利益があるのでしょうか?

(3)海外の免税店などでたばこのカートン買いをする  時、なぜ1箱単位で購入するのとあれほど価格差があ るのでしょうか?

たばこ事情に詳しい方、宜しくお願いします。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答についてはNo1とNo2の方のおっしゃる通りだと思いますので、その補足なのですが、7月1日からのタバコの値上げは30円のうち20円は増税分ですが、残りの10円はたばこ会社が便乗した上乗せ分です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回等頂いた皆様方へ

OkWaveの不快な対応により 回答に対するコメント及びお礼等は控えております

勝手では御座いますがご理解宜しくお願い致します

尚 回答頂いたものにつきましてはありがたく熟読させて頂きました

ありがとうございました

お礼日時:2006/07/05 15:04

(1)法律(たばこ事業法)で定価販売が決められています。



(2)小売店のマージンは10.5%です。
たばこは内税のため10%が実質マージンで0.5%が消費税相当分になります。

(3)NO1の方のご回答どおりです。
    • good
    • 0

(1)タバコの値段は、財務大臣が定価認可の許可を出しているので


 日本国内では 同額ですね。
 財務大臣が小売販売の許可を出してるので 何処でも勝手に売る事は
 出来ない。 過去に露天(フリマ)で海外で販売された免税タバコを
 注意を受けた人が居るそうな???
(2)儲け額は不明 
(3)免税店の場合 タバコ税が掛からないので、安いのです。
 今日のタバコの値上げは、タバコ税の値上げです。 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング