今日車検で車(H6年式:ランドクルーザー80:走行8万キロ)をだしたら、ベアリングシャフトが焼きついているから交換が必要だと言われたのですが・・・いったいベアリングシャフトって何なんですか?
また、焼きついたままだとどのような支障があるのでしょうか?
普通はどうしたらベアリングシャフトって壊れてしまうのですか?僕は何かにぶつけたり、傷むような走りはしていないつもりなんですけど・・・・?!
誰か教えてくださぁ~い。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

先のご3人さんが答えたえていたとおりだと思いますが、もう少し補足しておきます。

ベアリングシャフトは動力を伝える部分の部品であり、摩擦抵抗を減らすものです。ドーナツの内側に玉ころをおいて車軸にスムースに動力を伝えます。当然、
摩擦熱が発生しますので冷却する意味と潤滑する意味で油が封入されています。
焼きつくとは油が少なくなり、抵抗が大きくなることを指すと思われますが、
まだ、完全に焼き付いていないのでしょうね?(走っているのですから?)
完全に焼きつくと車軸がロックしてして車輪が回りません。
いわゆる、走行不能という事態になりレッカー移動になると思われます。
無茶な走りやぶつけなくても、整備不良で起こり得ます。
定期的に点検で整備するしかありません。
どの部分でのベアリングシャフトでも結果はあまり変わらないと思いますが・・
いずれにしても、油が切れれば起こる現象であり、起こった後には多額な費用が
発生するものと確信しますが?
昔、ラリー車関係の団体で活動してましたので、通常はありえない現象ですね?
新車で買われたのなら、定期整備記録を調べてディラーに文句の1つも言えますが
中古車となると前のオーナーがどんな使い方をしてたのかは不明ですので
交換したほうが無難だと思われます。
競技車以外で普通に点検整備していれば、まず、壊れないと思われますが・・?
ちなみに自分が乗っているマスターエースサーフは、13万キロを越えてて、平気ですが!
    • good
    • 0

ベアリングシャフトといってもどの部分かによりますが、グリス封入式のベアリングでは特に過酷な使用条件でない場合でも、ある程度の年数使用すればベアリングは寿命になります。

このタイプのベアリングはベアリング自身に封入されたグリスのみによって潤滑されていますので、グリスの劣化によって寿命がほぼ決まってしまいます。

ベアリングシャフトというのがどの部分のパーツであるかや、正式な部品名がわかれば、もっと的確なお答えができると思いますが。あまりにもデーターが少なすぎます。
    • good
    • 0

 ベアリングとは回転するシャフト等の摩擦を減らすためのものです。

ですので、これだけだとどこのシャフトなのかが分かりません。エンジン内のクランクシャフトかも知れないし(これは、メタルという名称かな?)、トランスミッション内のメインシャフトかも知れない。さらに動力をリア・デフに伝えるプロペラシャフトのベアリング?
 yukkii23さんがお話したのは担当したメカニックさんですか?実はディーラーの営業担当レベルだとメカの話が全然わからない人間もいます。素人相手だと適当に誤魔化す輩も、残念ながら存在します。
    • good
    • 0

 ベアリングとは、軸と軸が直接接触していたらすぐにすり減ってしまうので、これを防ぐために考え出された装置といえます。



 まあ、実際の画像を見たほうがはやいと思いますので、下のサイトをご覧ください。

 焼き付いたままだと回らなくなると思います。

 原因は、オイルの潤滑がうまくいっていなかったかもしれませんが、私には、分かりません。アドバイスにもなっていないかもしれませんが、お許しください。

参考URL:http://mem.ecall.co.jp/fujimoto-kikaikougu/dendo …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダの寸法の規格について

カナダにおける寸法に関する規格は、メトリックでしょうか?
それともインチでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

公式にはmetric systemでしょうが、imperial systemも使用されていますね。どこで線引きされているのか不可解です。米国との関係もあるでしょうし。一般的には面積表示、建築資材の寸法にはimperial systemが多いですね。
資材に関係する「めがねレンチ」を先日購入しましたが、cm表示でした。同じメーカーでインチ表示のものも売っていましたし、よくわからないです。

metric systemがあくまでも公式であることには、間違いありません。

Qランドクルーザーかハイエース

わたしの趣味は

(1)モトクロスやトライアル

(2)巣潜りやスキューバダイビング

(3)ジェットスキー

(4)スノーボード

(5)キャンプなどです。


そこで車選びで迷っています。

100系ハイエースをのりかえて
(2.0ガソリン25万キロ)

ランクルなどのSUVか
ハイエースなどの1BOXかで迷っています。

どちらもジェットはトレーラーで牽引しなければいけません。

トライアルやモトクロスはハイエースにつめますが
ランクルではトレーラーで引っ張るしかありません。



もしあなた様がわたしと同じような趣味をお持ちだと考えたら

どちらの車にしますか?

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

100系ハイエースからであればそのままハイエース(1BOX)だと思いますが

質問者様と同じような趣味の知り合いはコースタービッグバンに乗り換えました。

参考までに

Q(仮免許練習中)表示板の規格寸法文字サイズについて

普通自動車免許取得のさいに路上技能教習(一般道路上練習)車は車体の前後に「「仮免許練習中」の表示板を表示しなければなりませんこの表示板の規格寸法文字サイズ等教えて下さい。

Aベストアンサー

http://homepage3.nifty.com/license/car/car5002.html

上記のとおり

Q熱い走りってどういう走りですか

スポーツカーで熱い走りをしたとか言いますが、それはいったいどういう走りのことをいうのですか。

表向きは体裁良くて格好いい言い方ですが実は制限速度違反して飛ばしたり無謀な速度でコーナー回ったりする暴走行為なんじゃないのですか。
暴走運転という言葉をそのまま使うと問題有るので熱い走りと言い換えればなんとなく合法的に使えるので違反走行を隠蔽するために都合の良い騙し言葉ってことなんじゃないのですか。

Aベストアンサー

ものすごーーーく勝手な私の解釈(+MT党故の偏見)ですが、
・感じること(エンジン回転、周囲の道路環境etc)
・意識する事(周囲の道路環境)
・メリハリのある運転をする事(周囲の道路環境、シフトチェンジやブレーキ操作のタイミングetc)
以上だと思います。個々にではないですよ。3つまとめてです。

あくまで『制限速度内での公道』という条件なら、
軽自動車でしかもNA、MTでしか条件に当てはまりませんね。

普通車以上や軽自動車でもターボ車では、制限速度という壁にすぐにブチ当たってしまいます。
ミラやアルトなどの、車重の軽い軽のNAであり、上記車種よりも『使いきれるパワーとミッション』だからこそ、
低い限界で公道内において熱い走りができるのではないでしょうか。

再起しますが、上記3点が重要です。決して誤解の無いように。。。
現実的には、ミラやアルトのNA+MTでも公道内でパワーを使いきれるものではありませんが、
漫然と運転するのではなく、

『道路状況や周囲の車・歩行者などをよく観察しながら危険の無い範囲で、自身の車の性能を引き出しながら、メリハリのある運転を心掛ける』

ということです(長っ!)。これが公道内でできる唯一(というか近い)の『熱い走り』なのではないでしょうか?
これができるのは、今は本当に軽のNA+MTしかないですね。

質問に対する回答としてはズレますが、これまでのお礼などを拝見したうえで、真面目に回答してみました。

ちょっと自信有りの回答です(*^^)v

ものすごーーーく勝手な私の解釈(+MT党故の偏見)ですが、
・感じること(エンジン回転、周囲の道路環境etc)
・意識する事(周囲の道路環境)
・メリハリのある運転をする事(周囲の道路環境、シフトチェンジやブレーキ操作のタイミングetc)
以上だと思います。個々にではないですよ。3つまとめてです。

あくまで『制限速度内での公道』という条件なら、
軽自動車でしかもNA、MTでしか条件に当てはまりませんね。

普通車以上や軽自動車でもターボ車では、制限速度という壁にすぐにブチ当たってしまいます。
...続きを読む

Q溶接配管用レジューサの寸法規格表サイトを探しています

突合せ溶接継手 (黒) 同心レジューサの、各径ごとの長さ等が記載されている寸法規格表の掲載サイトを探しています。ご存知でしたらURLを教えて下さい。
なお、管径は、125mm以下が載っていれば結構です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.smikikoh.co.jp/fit/fit02.html

参考URL:http://www.smikikoh.co.jp/fit/fit02.html

Qどちらの走りが正しい走りですか。

よく、クルマは周りの流れに乗って運転する。といわれますが、例えば制限速度50キロの道路で周りの交通の流れが65キロだったとしたら自分もそれに合わせてスピード違反してでも65キロで走るのと周りの交通の流れを無視して50キロで軽自動車で走るのとではどちらが正しい走り方ですか。

Aベストアンサー

制限速度は、国が決めた速度。
これを守らないのは、非国民です。
お上に逆らうのは最低の国民です。

昔なら即静粛。

流れは関係ないです、周りがみんな万引きしたら、自分も万引きしてもいいのか??

Q【至急】24inch車輪のベアリングもインチ寸法?

24インチの車いす後輪に使われている
ベアリングの鋼球(?)ですが、

100円のノギスしか持っていないため
6ミリなのか1/4インチなのか判りません。

ホイールがインチサイズなので
ベアリング鋼球もインチサイズと判断して

間違いないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

=自転車ハブと同一品ですね。

このカテではなく
自転車カテで聞いた方が良かったでしょう。

もちろん。インチです。
が、きちんと割り切れる数値ではなく・・・なんと分数です。
3/8インチ(4.80mm)か、1/4インチ(6.35mm)が多いですね
http://www3.big.or.jp/~number-1/No.1_ShimanoFH1050RP.html
http://www3.big.or.jp/~number-1/No.1_ShimanoHB5600RP.html

大丈夫。
ハブ玉でmmの鋼玉はありません。

Qカムシャフトをはずした後でクランクシャフトボルトをはずしてもいいか。

カムシャフトをはずした後でクランクシャフトボルトをはずしてもいいか。

ヘッドガスケットを交換するつもりで、カムシャフト、カムシャフトスプロケット、ロッカーアーム等をはずしたのですが、その後で気が変わってついでにクランクシャフトシールを交換することにしました。

現在はinとoutのバルブ、スパークプラグがついたままのシリンダーヘッドがシリンダーブロックに乗っています。

これからクランクシャフトボルトをインパクトレンチではずそうとする場合、またはずした部品(カムシャフトなど)を仮組み付けなければならないでしょうか、あるいはこれらの部品をはずしたままでインパクトレンチでクランクシャフトボルトを回しても支障は無いでしょうか。

エンジンはタイミングベルト式ではなくタイミングチェーン式です。
ですからカムスプロケットをはずしても、チェーンがクランクシャフトにリンクしたままです。

くだらない質問だとわかっています。素人です。
以前3回ほどタイミングベルトの交換はしたことはあります。ヘッドガスケットの交換は以前2度だけ。

Aベストアンサー

気を付ければ問題ないと思うのですが、
チェーンの巻き込み等の危険はあります。

リスクを減らすと言う事で、
作業終了後にクランクプーリーを外してはどうでしょうか?
ほとんどの車が、クランクプーリーを外せばシール交換できると思いますが・・・・
補機のベルトを組み付ける前なら手間は同じだと思いますが・・・

Qベアリングの規格について

はじめまして、ラジコンやリールのベアリングについて質問があるのですが、
ベアリングの名称で”6900ZZNR”、”RF-1980HH”とか数字の後に付く記号(アルファベット)の意味がわかる一覧表みたいのはありませんでしょうか?

”ZZ”はシールド型とわかったのですが”NR”や”HH”の意味がわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検索してみたところ、こんな感じだと思います。

・6900ZZNR→NTN製
 ZZ:鋼板シールド付き
 NR:止め輪付き

参考http://www.ntn.co.jp/japan/products/catalog/pdf/rolling/pdf/bearing_a030_033.pdf


・RF-1980HH→MINEBEA製
 HH:鋼板シールド

参考http://www.eminebea.com/content/html/jp/engineering/bearings/shaftbrg_4.shtml

ご参考までm(__)m。

Qベアリングの寿命

平成3年式のカレンに乗っています。
走行距離は3万キロくらいです。
最近右フロントのタイヤ近辺からガタガタ音がするなぁと思って、ディーラーに持って行ったところ、
ベアリングが磨耗しているためと言われました。
交換することにしたのですが、ベアリングの寿命ってそんなに短いんでしょうか。
乗り方に問題があるなら気をつけたいと思います。
何かご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

No2です。修理の時に ロアアーム・スタビライザー等のゴムブッシュも点検してみた方がいいかもしれませんね。(ディーラーを疑うわけではありませんけど) あと タイヤもフラットスポット(一部分が変磨耗)が出来てないかみてもらってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報